ガレージの隅っこ日記 アメブロ版

バイクネタから日々の雑談、役に立つことからどうでもいいことまで、
大阪堺市のバイクショップオールカワサキ南大阪の日常を綴ってます。


テーマ:

Ninja650、Z650の先行受注期間が

4/21(木)までとなっております。

 

Ninja650、Z650の商品説明記事はこちら↓

http://ameblo.jp/aks-hidekiti/entry-12257286658.html

 

ここのところ毎回でうんざりですが、

商品が不足しております。

営業さんのお話では「全然ない」レベルのようです。

 

びっくりするくらい無いようです。

 

現車を見てから決めようと思っている方。

それ、今年モデルは(たぶん)無理です。

 

ご検討中の方は

一刻も早くご注文ください。

 

よろしくお願いします。

 

ホンマ、頼むで。

カワサキさん。

商品供給がメーカーのお仕事でしょう?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Z650とNinja650の価格が発表されました。

 

 

 

Ninja650ABS KRTエディション 829,440円

 

Ninja650ABS(BLK)807,840円

 

Z650ABS (BLK)(WHT) 786,240円


価格はすべて税込車輛本体価格です。諸費用等は別途。

価格が決まったので、予約を受け付けします。

 

Z650、Ninja650の特徴を書いた記事はこちらから。

http://ameblo.jp/aks-hidekiti/theme-10101616818.html


オフィシャルサイトはこちらから。

http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/ninja650/

http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z650/

 

そこそこロングツーリングに行きたい、250ccではちょっと物足りないけど、リッタークラスほどの大型車は扱えそうにない。気軽にパワー感と軽快さを愉しみたいという方には抜群です。

今回も例によって、台数が足りない足りないとパニックになることが予想されます。
現車を見てから買おう、なんて考えは発売後3年くらい経ってからにしてください。

キツイ書き方してますけど、これが現実なのです・・・。
後はカワサキさんに頑張ってもらうしかないのですけど。
・・・パニックになるんやろなぁ。

 

 

 

 

天気が少々心配ですが、明日・明後日は
ヤマハ車店頭試乗商談会を開催します。
各日11:00~16:00の開催で、予約制です。
直前であっても、希望車種と時間が空いていたらお受けしますので、とりあえず電話してみてください。

Z650の対抗馬、MT-07も試乗可能です。

価格的にはMT-07のほうがちょっと安いんですけど、
Z650にはもともとETCついてるからなぁ。おんなじくらいかな。

宜しくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

モデルチェンジを果たし、国内仕様車として登場したNinja650ABSとZ650ABS。


特記すべきはその軽さ!


前モデルから 約20kg (Ninja650、211kg⇒193kg)(Z650 206kg⇒187kg) も軽くなってます。

 

 

タコメーターの針が 色の変わる シフトインジケーターも付いていて 乗っているのが楽しくなりそうです。

シート高さ も790mmと前モデルから15mmも下がってます

Ninja250と同じくらいの高さですね!

私が跨らしてもらったらベタ着きでしたよ~!これで大型バイク(アメリカン除く)というのはすごいデス。

車格の問題で大型バイクに乗りたくても乗れないなぁ・・・なんて方にはぴったりかと思います。

 

因みに、
Ninja650やZ650の対抗馬となってくるのが
ヤマハMT-07あたりかと思います。

 

気になったのでちょっと比較してみようと思います。

数字じゃないところとしては、

メーターの機能やデザインなんかはZやNinjaの方が豪華でした。シフトアップインジケーター、ETCインジケーターなど、流行の便利機能をしっかり搭載しています。

それにアシスト&スリッパークラッチもついてます。

 

MT-07もネイキッドカテゴリーなので、Z650 vs MT-07ってことで、あくまでもカタログスペック勝負です。いろんな数値がありますが、特に私が気になったところだけ抜粋して比較してます。

◆大前提となる排気量。Z650 649ccに対して MT07 688cc。
排気量の兼ね合いあるかとは思いますが、Z650 68馬力に対して、MT07は73馬力。(最大トルクもちょっとMT07の勝ち。)
◆車輛重量 Z650 187kgに対し、MT07 182kg。排気量の大きいMT07のほうが軽いやんか!!
◆重量に関係して、フューエルタンク容量は Z650 15L、対するMT07は13Lです。
◆これまで完全に劣勢のZ650ですが、シート高はZ650 790mm MT07 805mmと1.5cmだけ低いです。

◆価格はMT07ABSが760,320円。
Z650ABS(/Ninja650ABS)はまだ価格未発表です。

K社お得意の焦らし作戦でしょうか?はやく情報解禁してほしいところです。

 

MT07とのスペック勝負も、大幅に何かが変わってくるわけではないようなので、あとは値段勝負でしょうか。


あと、フルカウルモデルがほしい場合にはヤマハからはネイキッドしか出てないので、Ninja650になるかなぁ。

 

 

その他詳細はメーカーサイトでご確認ください。
Ninja650ABS http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/ninja650/
Z650ABS http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z650/

 

MT-07/ABS https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/mt-07/index.html


発売はNinja、Zともに5/15予定。
価格が発表されるまで、もうしばらくお待ちください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。