アラフィフ★英語★歌★中国語★筋トレで人生エンジョイ

アラフィフ人生を豊かにすべく英語と歌と筋トレチャレンジの記録

アラフィフ人生を英語★歌★筋トレなどで豊かにする


アラフィフチャレンジャー♪ファンキー・アコ♪です!


28歳から独学で始めた英語、アラフィフから始めた歌・筋トレで、毎日少しずつの努力で人生を変えていけることを自身の体験から証明して行く記録のブログです。


ファンキーアコのYou Tubeチャンネル


【最新動画】


NEW !
テーマ:

 

Hi, It's me, Funky Ako.

 

I thought I was going to turn over a new leaf (yesterday), but guess what I've got today?

 

I've got a terrible sore throat. 笑い泣き

 

Yesterday, while sensing that I'm about to feel sick, I was writing my English diary.

 

However, having read it afterward today, I realized it was far from well-written. It's just a long, unorganized nothing useless story. I have a habit of writing something redundant, lengthy and meaningless like this...

 

It was even hard for me to read the diary I wrote yesterday again to make it a bit more organized. If I can't understand what it says, why would it be possible for others to do it?

 

If you happen to be interested in this horrible journal (possible but improbable?), here's the link:

 

Time For Turning Over A New Leaf

 

About my cold, this is the second day. The last night was really awful, but I'm sure I'll be OK. I'm feeling somewhat better now. 

 

 

風邪をとうとう引いたらしく喉がパンパンです…笑い泣き

 

そんな中書いた、ワケもなく冗長なだけであまり中身のない英語日記を、万が一読みたい方がみえたら…

 

Time For Turning Over A New Leaf

 

  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

ファンキーアコです。

 

 

 

今日は少しショッキングなことがありまして

 

いつもやっている作業をやろうとしても

 

頭がぼーっぼけーとしてしまい

 

ちっとも集中できなかったんです。

 

 

 

ときどきありませんかぁ?

 

頭をハンマーで

 

ガッツン爆弾

 

とやられるみたいなことが。

 

 

{9DCEE30C-A704-4A2F-951F-5925E90A9FAB}

 

あー、今日は毎日のルーティーンをやっているような気分じゃないなぁぼけー

 

 

…と思ったんですよ。

 

今日はやめちゃいますか、と。

 

どのみちやる気でないし~ぼけー

 

 

 

そしたら急にある案がひらめいたんですアップ

 

どのみち

 

ぼーー。。ぼけーぼけー

 

としてるんだったら

 

その作業をあたかも

 

 

修行キラキラ

 

 

座禅キラキラ

 

 

瞑想キラキラ

 

 

かのように黙々と行い続ければよいのではないかと!!

 

 

 

そう、一心不乱に。

 

 

 

結果は…

 

 

意外にもショッキングなことを忘れて没頭している自分がいました照れ

 

意外にも頭は空になっていましたチーン

 

 

 

 

そういえばイライラしたときのストレス解消法に

 

鍋を磨きまくる爆弾

 

とか

 

パンの生地をこねる走る走るジンジャーブレッドマン

 

 

とかするとスッキリするっていうのありますよね?

 

 

 

あれと同じかと!!

 

 

 

ときどきあるんですよねぇ…ガーン

 

自分のやっていることを見失ったり

 

自分をちっぽけに感じてしまうことが。

 

 

 

仕方ないですな。

 

そういうことがたびたび起こるのは。

 

 

 

そういうときっては往々にして

 

人の努力が見えていなかったりします。

 

 

 

見えないところで皆努力をしてるんですよね。

 

 

 

自分には自分にできることを

 

していくしかないんです。

 

 

 

そして思いました。

 

 

 

目標達成のために

 

 

ちまちまやっていてはあかんなガーン

 

 

と。

 

 

何をちまちまやっておるのだ?? 自分!?

 

 

と。

 

 

 

ちまちまやっていると

 

ついつい甘えが出てしまうんですよ、自分の場合。

 

 

あ~、今日は眠いなzzzとか。

 

今日は疲れてるなぼけーとか。

 

 

 

目標を忘れて

 

ついつい日々のバタバタに追われ…。

 

どうせ明日もあるからいいじゃないかと。

 

 

 

それは毎日やるべきことを

 

長期戦でちっまちまルーティン化

 

してしまっているのが原因です。

 

 

 

長期戦じゃなくて

 

こういう場合は

 

短期集中爆弾

 

 

目標にいかに早く到達するかだけを考えてガッツリやりまくる

 

 

という方が

 

自分の場合はどうもよいらしい。

 

 

 

だって一日でも早く

 

それができるようになりたいんだから!!

 

 

短期でガッツリ取りに行けよグッ

 

 

と言うことですな。

 

 

 

 

そんなことを思った今日の夜更けでしたイヒ

 

 

 

 

※これを未明に書いたのだけれど、アメブロ画像メンテでアップできなかったという…。時間が経ってから読むとテンションが…(苦笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ファンキーアコですニコ

 

洋書多読については先日こちらのブログで紹介しました。

【英語力アップ】カンタンなものをたくさん!子どもの本から制覇する!

読んだ本の記録をブログで紹介することにしました。

 

 

今日紹介するのは黒柳徹子さんの有名な『トットちゃん』英語版です。

 

image

 

先ほど読み終えたので早速レビューしました。

 

この本の英語に関しても言及していますので参考にしてみてくださいねグッ

 

洋書多読の記録トップページはこちら

https://goo.gl/VPqrCv

 

直接この本のブログに行くにはこちら

https://goo.gl/ODAui9

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

※より精錬されたヴァージョンの記事はこちら

For the more sophisticated style of this story, please check here.

https://goo.gl/8BJbGm

 

 

ファンキーアコですニコ

Hi, This is Funky Ako. How have you been?

 

 

これからブログを日英で書きますグッ

I now declare from now on, I’m going to post my daily blog entry both in English and Japanese.

 

 

はい、これが初めてじゃないです。何度も試みては途中で止めていました。移り気でした。約束を果たさないヤツというレッテルを貼られたくはないことを祈りますおーっ! しばらく英語を書いていなかったんです。

I know this is NOT my first time. Never. I was doing this a while ago, but not recently. I would keep doing it for a while, and then I would often stop or give up doing it. I was so whimsical. I’ve repeated this even quite a few times. So, I hope this doesn’t make me look like an all-time failure. Indeed, I haven't written in English for a while.

 

 

 

実を言えば英語を書くことだけじゃなく、英語を話すこともしばらくしていませんでした。最近もっぱら行っていることと言えば『秘密の練習』と自分では呼んでいるものだけなんです。内容はまだ明かせませんがイヒ それには『英語の自由会話』というのは含まれていないんですうーん

To tell the truth, not only writing in English, but I haven’t practiced speaking very much for quite some time, either. All I have done these days is what I call “my SECRET practice”, the contents of which I can’t reveal to you, yet, and unfortunately, it doesn’t include any "free" speaking practice.

 

 

しかし英検二次試験まであと4か月あまりとなった今、自分のライティングとスピーキングを上達させるべく何か実践的なアプローチをせねばと遂に立ち上がった次第ですグッ

But now, having my upcoming Eiken interview test in about 4 months, I finally realized that I should take some practical approach to improve both my writing and speaking – getting ready for that notoriously difficult exam.

 

 

この期に及んでもまだ英語を書くことに関しては自信がないので、おかしいところがあったらお許しをニヤニヤ

Since I’m not confident in my English writing at all even at this stage, please forgive me if my writing sounds awkward, or even disastrous.

 

 

今日驚くことがあったんです。

Something surprising happened today. 

 

 

それは起きる前に起きたんですうーん

It happened this morning, even BEFORE I woke up.

 

 

まずは今日なにをしたのか話さなくては上差し

First I’m going to have to tell you what I was doing this morning.

 

 

今日は割と早く起きたんです。これは夜型の自分にとって正直尋常なことじゃありません(笑)。隣人のピンポンで起きたんです。

I woke up pretty early. Honestly speaking, as a night owl myself, this was VERY unusual. It was the doorbell that someone rang that woke me up. (I later found out that it was my neighbor.)

 

 

誰であれ、そんな朝早くにピンポンする人はうちの父に用事があるというのはわかってたんです。だから2度目にピンポンなったとき父がいないのかな?と思って、待たせるの悪いししぶしぶ布団から出てインターフォンまで行ったんですけど、そのときはもう父が対応していて…

Whoever it was who rang a doorbell such early in the morning, I knew he/she would want to see my father. So, while I was still in bed hearing the doorbell ringing the 2nd time, I was just wondering if my father was not at home. Not very happy about keeping someone waiting outside on a cold day like this, I grudgingly got out of bed to answer it myself. It soon turned out that my father was at home and already answered the neighbor by the time I reached the intercom.

 

 

努力がムダになりました笑い泣き

All my efforts went down the drain.

 

 

まだ眠かったんでちょっと不機嫌になりました(苦笑)。まだ起きる時間まで2時間もあるのに、突然ピンポンで起こされたんじゃ仕方ないです。でもせっかく起きたんでこのまま起きていようかってことになり・・。夜型の生活を少し直すのにちょうどいいかとにやり

It made me a bit grumpy because I was still very sleepy. In fact, my neighbor’s sudden visit forced me to wake up. I could NOT be happy. I still had two more hours at least before I was supposed to wake up.  But since I was already awake, I decided to stay awake. “Why not?” I thought. I even tried to decide to make this incidence a great opportunity to fix my nocturnal life. “Good timing, huh?” I said to myself, a bit ironically.

 

 

それで朝食をカンタンに済ませて…

Then I had breakfast. Very simple and quick one.

 

 

実は朝食は一日の食事の中で自分にとって一番お気に入りの時間。これだけでもいかに今朝はやる気がなかったかわかるというもの(苦笑)。

Actually, breakfast is my favorite time during the day. This explains how dull and lethargic I was feeling this morning.

 

 

朝食のあとも眠かったんです。朝食にいつも楽しむ緑茶をいただいても気分はすぐれず…何かヘンだぞ?と思いました。

After the breakfast, I was still sleepy. My favorite daily morning green tee didn’t make me happier. I was still feeling a bit grumpy and nasty. I felt that something must be wrong.

 

 

そのとき右目が痛いと感じたんです。普段と違う感じの。少し考えて突然気づきました。あ!あれじゃん!と。

Then I realized that my right eye was hurting. It was an unusual pain. I thought about it for a while. Then suddenly, something rang a bell. Yes, THAT’S IT. It must be IT!

 

 

 

昨夜寝る前にストレッチしていて、右目がかゆかったんで掻こうとして間違えて目を傷めちゃったんです。あ~角膜やっちゃったなと思いました笑い泣き

I was stretching myself late last night just before going to bed when it happened. My right eye felt itchy, so I tried to scratch it with my fingers. However, I missed it and hurt my eye instead. I thought that it’d directly damaged my cornea. I should’ve been more careful, but it was too late.

 

 

何もなかったことにしようと忘れようろ思ったんですけど、痛みは消えず…二度と目を擦るまいと心に誓ったんです笑い泣き

I tried to forget it as if nothing had happened, but the pain still persisted as if it’d never allow me to forget. It was the reality. It did hurt my cornea. I swore that I would never ever scratch my eyes.

 

 

次の日朝起きるまでには痛みは消えてるだろうと思ったんですけどね。でも実際まだ痛くて、寝不足だけでなく、どうもそのことが原因で調子が悪かったんです・・・にやり

I thought the pain would go away by the time I’d wake up next morning. But in reality, the pain was still there tormenting me to some extent. Part of the fact that was making me feel grouchy was not only because I was having lack of sleep, but also because the pain of my right eye was still hurting me. It was evident that I couldn’t get off my anxieties.

 

 

で、どうしたと思います?

Then, what do you think I decided to do?

 

 

もう一度寝ることにしたんですウシシ

I decided to go back to sleep :P

 

 

2~3時間眠って起きたら、なぜか全部解決してました(笑)。眠気もすっ飛んで、右目の痛みもなくなっていて、『ラッキー!睡眠ってすごい!ポーン』って思いましたチョキ

When I woke up again after a few hours, everything seemed to have been solved. My sleepiness was gone, and the pain of my right eye somehow was gone, too. I exclaimed “How lucky I was! How miraculous having a good sleep can be!”

 

 

あ、まだ驚いたのが何だったのかお話ししてませんでしたねおーっ!

Oh, now I remember I still haven’t told you what the surprising thing that had happened this morning, yet.

 

 

手短に言えば、夢の中で英語を話してたんですよ!

In a nutshell, I was speaking English in my dream.

 

 

単に英語ってだけじゃなくて、完璧な英語を!!

Not just English, but PERFECT English!

 

 

は、それのどこが特別驚くことなの?って思う人もいるかもですが、先ほど激白したように、私は最近しばらく英語を話してないんですよ。にも関わらず、準備も何もなくすらすらと完璧な英語を話してたんですよ滝汗

I’m afraid that some of you might wonder what could make it so surprising or special.  As I just confessed to you a little earlier, I hadn’t spoken English for quite some time, but I did see a dream in which I was speaking PERFECT English WITHOUT any preparation! Quite amazing, huh?

 

 

夢の中では、部屋のソファーに英語のネイティブの先生らしき男性と、何人かの女生徒たちと座ってました。先生から英語で一人ずつ質問されて答えている場面で、私の隣の子が答えた後に私の番が来たんです。

In my dream, I was in a room with some girls and a man. All the girls and I were students of an English conversation school or something. Obviously, the man looked like a native English teacher. We were all sitting on a big sofa or something with the teacher in the middle. The teacher was asking us, the students, about something in English one by one. I even didn’t remember what the girl next to me was saying when answering his question, but after she finished, it was my turn to answer.

 

 

先生の質問が何だったか思い出せないけど、こんな風に私は答えてました。

I didn’t remember what the teacher’s question was about, either, but I was answering his question like this;

 

 

今頭に浮かぶのは、どうしたら話しながら"you know"って言えるようになるかってこと。自分にはどうしてか"you know"って言葉をさしはさむことができなくて…。でも言いたいんですよ。だって"you know"っていうとホンモノっぽく聞こえるじゃないですかぁ!スピーキングが上手!みたいに~。

Actually, something that comes into my mind now is how to get used to saying “you know” while speaking in English. It's been difficult for me to throw "you know" in my conversation. But I really want to because saying “you know” from time to time makes your conversation sound more authentic. I guess it just shows how proficient your speaking is. (Grin)

 

 

実際この内容書きながら、どんな『完璧な英語』で答えていたかはもう忘れちゃったんで少し創作した部分はあるんですけどね、それでも夢の中ではほんとに臆することなく完璧な英語を話してたんですよ。

To be honest, while writing what I said in my dream, I’m already having trouble remembering exactly what those perfect English sentences were like. So, I couldn’t help making part of it up, but believe me, I was really speaking PERFECT English sentences without hesitation. With 100 % confidence!

 

 

可笑しいと思うのが、この"you know"に関して夢の中でもこだわっていたのかと。実はこの"you know"については最近ずっと考えていたんですよ。自分で英語を話すとき"you know"って言ったことがなくて、どうして言えないのか今一つわからないんですね。言えないから自分の話す英語はいまいち慣れた感じがしないんじゃないかなとか。

It’s funny that I dwelled in “you know” even in my dream because this is definitely something I’ve been thinking about day and night lately. I don’t know why, but I’ve never said “you know” in my conversation. “You know” never seems to pop up in my speech. I’m sure this is what makes my spoken English somewhat clumsy, square and unnatural, revealing that I’m not used to speaking wholeheartedly.

 

(I’m not really sure if it’s appropriate to use “wholeheartedly” in this context, but I was too curious to hesitate, so I used it, just like kids always do!)  

 

 

と言いつつ、私みたいに"you know"が言えなくて悩んでいる人がいるかと思えば、"you know"をどうしたら言わなくなるかで悩んでいる人もいるんだなということを、ネットの掲示板で知りました。面白いものだなと。

Having said that, it’s also funny to know that while there’s someone like me having trouble being not able to say “you know” in her conversation, there’s others having trouble stopping to say “you know” in their speech. I came across a webpage in which people were talking about “how to stop to say "you know"", you know?ウシシ

 

 

で、これが今日起こった驚くことで、こういう夢を見たことでそろそろ重い腰を上げてブログを英語で書いたり、英語を話す練習をせねばと思った次第ですてへぺろ

Anyway, this is what happened to me this morning. I’m sure this taught me now is the perfect time to start something to improve my speaking at last. It’s like;

 

“STOP PROCRASTINATING! NOW IS THE TIME! GET UP AND GO!”

So, that’s the reason why I started my bilingual blog again.

 

 

それとももしかしたら…今行っている『秘密の練習』が効いてきたのかなとも思うけど滝汗

Wait a minute... Now I’m beginning to understand what made me speak English in my dream. Maybe my SECRET practice is starting to work…

 

 

 

ところでここ2~3日読んでいるのがこの本です。

By the way, this is the book I’ve been enjoying reading for the last few days.

 

 

{6298179A-46AF-4FC5-8239-88ADEC6D9619}

 

 

 

 

そしてこの2冊がそのあとに控えている本たち。

And here are the next ones I’m looking forward to reading.

 

 

{C1FA3A9D-55D1-4112-91AD-5C3507D0C084}


 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ファンキーアコですキラキラ

 

以前こちらのブログでいただいたコメントを元に記事を書いてみました。

 

 

私の新たなチャレンジの内容も確認できますグッ

 

【激白】私が英語を学ぶ理由(1)

https://goo.gl/I6pMV9

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。