アコmamaのひとりごと

日々のことなど


テーマ:

アルバイト先の施設でインフルエンザの予防注射をした。

会社負担だった。ラッキー

予防注射、毎年受けている。

そのせいか、ここ数年、風邪をひいたことがない。

予防注射しても、風邪にかかる人がいるけど、

そのひとは、免疫力が落ちているのだろうか?

イルミネーションの季節がやってきた。

今年はどこへ見に行こうかな?







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

近所にマッサージの店ができた。

チェーン店のようで、隣の駅の近くにもある。

腰痛の夫が、利用始めた。

回数券を買ったからと言っておすそ分け。

膝以外は特に痛いところもないけど、ためしに行ってみた。

5,6台のベッドがあって、若い兄さんやお姉さんがいた。

回数券は1時間のコース。特に痛いところがありますか?

膝が痛い、それと時々脚が攣れます

私の立ち姿から大分腰が悪いですね。という。

腰はそんなに痛くないのだけど。。

若そうなお兄さんに、ベッドにあおむけに寝てくださいと言われた。

あの、、それはうつぶせですよ。

なんで、最初からあがっているのだろう?。

左の脚を上げた、力を抜いて下さい、まだはいっていますよ。

私、昔から力抜くの下手なんだけど。

右の脚も同じことを。

坐骨神経痛ですね。

え?そんなこと言われたことないけど~~。

てなことで、うつぶせになって腰を御中心にもまれ、それが、少々痛い、力が入りすぎ、

背中はほんのちょっと、

あげくに、1時間では足りませんね、10分延長しましょう。

(10分サービスなの?有料でした)

週に1回は無理でも、月に2回はマッサージ受ければよくなりますよ。

と言って、自分の名刺をよこした。



夫に、こういう人がマッサージしてくれたと言ったら、いつも俺をやる人は、名刺なんかよこさないぞ。

今度から、夫と同じ人にお願いしよう。

でも、膝は軽くなった感じもする。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

変形性膝関節症と初めて診断されたのは、2011年の2月だった。

筑波山の下山で、足がつけないほどの痛みを膝に感じた。

残雪の山をアイゼンなしで、緊張しながら降りてきたからかな?

何しろ痛みが強く、やっとの思いで帰ってきた。

レントゲンを見た整形外科の先生に

「変形性膝関節症ですね。

膝にヒアルロン酸の注射をしましょう」。といわれ、

週1回の注射を5回、最初は水も抜かれた。

徐々に痛みが取れてきたが、完全になくなることはなく、正座がができなくなった。


小さな痛みをいつも感じながらも山に行きたくなると、ヒアルロン酸

注射、5回コースをして、出かけた。

5回コースの注射の間隔は1年だったのが、八丈島に行くときは先生に、前回から、まだ半年しかたっていないね。

といわれ、関節症進んでいるのかな?と、不安になった。

レントゲン見る限りでは、そんなに変化してないけれど。

そんなわけで、本日、3回目のヒアルロン酸注射をしてきました。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日は月1回の内科の通院日、

毎日、朝晩、血圧を測って記帳するよういわれた、血圧手帳を持参。

先生はその手帳を見ながら、丁寧に聴診器を当て、血圧を測る。

「少し高めになりましたね、寒くなったせいかな?」

141/71、、夏の暑いころは125/80だったのに。

「かわりないですか?」

ちょっと、胸焼けがします。逆流性食道炎の時と同じような、、

「お薬を出しましょう、他には?」

朝方、脚が攣ります。整形の先生に漢方薬いただいているのですが、あまり、ききません。

内科的に悪いところがあるのでしょうか?

「、、、、???、、、、、電解質の検査をしましょう。あちらの部屋で採血を。」

ハぁ、電解質、それってなんだろう?

看護婦さんいわく、ナトリウムやカリウム、マグネシュームなどの血中濃度を調べます。

結果はすぐわかるのですか?

「3,4日したらわかります。来週、来てください」

え?なんか悪い病気だったらどうしよう?

歳だから。あちらこちらガタが来たのかな?

でも、八丈富士登ってから、ひどくなったのだから、単なる疲れだと思う。

うん、疲れでしょう。来週、ちょっと嫌だな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



去年の秋に胃カメラ検査をしたとき、ピロル菌があると言われていたが、少し血圧が安定していないので治療が伸びていた。


23日からピロル菌駆除の薬が処方された。

ランサップ800という薬、1週間朝、夕に飲む、1回6錠もある。

主治医に一緒にLG21というヨーグルトも飲むように言われた。

「先生、LG21は処方されるのですか?」

「いえ、それはスーパーやコンビニで売ってます」

なぜ飲むのか?聞くのを忘れたが、ランサップ800の副作用を見ると、おなかの調子が悪くなる人もあると書いてあった。

そうか、整腸剤かあ。


LG21を10個まとめ買いして、冷蔵庫の中に、家族に私の分だと念を押した。2日目あたりからちょっと下痢気味になったが今は、落ち着いている。

1週間忘れずに飲まなくては、がんばろう。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

歯は昔から弱かった。

その上子どもを四人生んでいるし、お手入れもサボっていたので、あっという間に上の歯は残り4本になってしまった。

残った前の歯の1本がだんだん伸びてきてグラグラに、とうもろこしを食べたらグラ、もうブラブラ状態、鬼の歯のように。

覚悟して歯医者へ、

「この歯は抜きましょう、隣の歯は虫歯なので治療しましょう」

前歯を抜いたので完全におばあさんに。

マスクをして歩いていると「風邪を引いたの?」

え、、、まぁ、、、、、なんてごまかした。

となりの歯も動かすとぐらぐら、まるで乳歯がはえかえるような状態。

治療日に (先生この虫歯の歯も抜いてくれませんか?)

先生、レントゲンをじっくり見て、

「そうですね、抜きましょうか?」

(先生 抜いたあと、仮歯はできませんか?)

「う~~ん、、、、、今日は無理ですね。今日は金曜日なので、月曜日に消毒に来てください、そのとき型をとりましょう」

月曜日か?、まいったなぁ日曜日には地元のセンターで太極拳の演舞をしなくてはならない。まさか、マスクしてやるわけにはいかない。

なんとか舌を歯のないところにおいて演舞した。

5年前、幼友達のヤっちゃんに逢った、その時ヤっちゃんは

「私、上の歯は総入歯にしたの快適よ」と言ってきれいな歯で笑った。

私は残すとこ、上の歯はあと2本、快適な総入歯にしたいものだ。

月曜日 歯医者の先生に

(先生、残りの歯2本も抜いてくださいませんか?)

「え??この2本はまだ使えますよ。」

(先生、少し動いているでしょう?痛い思いはいっぺんで終わりたいの、あと2年ぐらいしてまた抜くなら、今抜いてください)

先生。またレントゲンを出してきてじっくり見ている。

「歯はできるだけ抜かないほうがいいんだけどね」

(お願いです、抜いてください)

「いいんですか?どうしても抜きますか?」

(はい、どうしても)

「前歯4本無くなると、可愛そうな顔になるねぇ、では抜く前に仮歯の型をとりましょう。金曜日にきてください」

歯がまだ2本あるのに、型をとっていいのかな?

型のとれない所は適当に歯をつけるのかな?また。マスクの日々。

金曜日、麻酔をして残りの歯2本を抜いた。

30分ぐらい、血が止まるのを待っていた。

まだ、出血しているとおもうのに入歯を入れられた

噛んで下さいといわれたが、痛い

痛いと言ったところを削ってくれた。

でも密着してピッタシの感じ。

先生いわく「ピッタシでしょう?血糊が効いているから?」

え??血糊?

そういえば時々口の中に生暖かいものが~。

「ではまた月曜日に、柔らかいものを食べてください。なるべくはずさないで、当たるところがわからなくなるから」



まいったなぁ、食べ物をかむとものすごく痛い。それに喋りづらい。

はずす時とはめる時が特に痛い。

歯茎が当たって、はれてきているのがわかるが夜もはずさないで、痛め止めを飲んでがまんした。

食事がうまくできないので蜂蜜たっぷりの牛乳を飲んだ

月曜日歯医者へ。

「どこか痛いところがありますか?」

どこかでなくて口の中全部、

「あぁーーーん、」していたら先生が「こですか?」

ピンセットのようなもので触る、飛び上がるほど痛かった。

きっと、赤く腫れているところだと思う。

あちらこちら入れ歯を削って、噛みあわせを見てくれた。

だんだん良くなってきた。では、また金曜日に。

金曜日、再度当たるところを治療、大分馴染んできた。

日曜日に久しぶりに幼友達のヤちゃんにあった。

私も入歯になったよ、「いいぃぃーー」歯を見せた。

入歯同志話が弾んだ。

「どのくらいで馴染んだ?」

やっちゃんは「すぐ馴染んだよ、快適だよ」

「あの~もしかしたら保険の入れ歯ではないの?」

「ウン、チタンのだよ」

チタン?高いの?

「高かったよ、ダイヤの指輪が買える位」

保険治療の私の入れ歯は7000円。

やっぱぁ違うんだぁ。

だから快適なのかな?

はやく聞いておけば良かった。

とりあえず、保険の入歯と仲良くしなくては?

あ~~あ!漬物が食べられない。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アコpapa無事に退院しました。

糖尿病の治療とあわせると6週間の入院、長かったです。

看護士さんとも仲良くなってちょっと、名残惜しそうでした。

皆様にはお見舞いいただきありがとうございました。

やっと、アコpapaの怒鳴り声が戻り、我が家らしくなりました。

退院のとき外科の先生に「低血糖に気をつけてください」といわれ、

今は糖尿病の方が威張っているようです。



「腰の痛みは無くなった?」と聞いても、

まだ、長く歩いてないので分らないといっています。

散歩してみればわかるのかしら?

裸になると前も後ろも縫合のあと、よく病気をする人です。




アコmamaのひとりごと-hana-16

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「隣の婦人部屋の△△さん、お風呂ですか?

どうですか?一緒に入りましょうか?混浴なんていいじゃありませんか」



(マァ。アコpapaさん、ごじょうだんを)

「いやぁ本気ですよ」



(困りますよ、わたくし奥様のいらっしゃる方とは、そんなことできません)

、、、っまったく、元気になったら、病院の中でいい加減なことばっかり言って!

お父さん、もう退院していいのでは?

「いやぁー居心地いいから、もう少しいるよ」


夕飯   青ヒラス?またもやカタカナの魚です


アコmamaのひとりごと-mesi-3


アコmamaのひとりごと-mesi-4

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「きょう、抜糸したよ」

順調だね。

「リハビリのトレーニングもがんばっているよ、筋肉ありますねって誉められた」


よかったね、昔、柔道やっていたからかね。

「メシがねぇ、変なカタカナの魚が多くて、俺は秋刀魚か鰯でいいんだけど」



アコmamaのひとりごと-mesi


アコmamaのひとりごと-mesi2


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。