アコmamaのひとりごと

日々のことなど


テーマ:



天地明察 冲方 丁(うぶかた とう)著

徳川四代将軍の時代、碁うちの名門に生まれた渋川春海が日本独自の暦を作り上げたはなし。第7回本屋大賞受賞作

大変読みやすくて吸い込まれて一気に読んだ。

春海は多芸である。1に碁、2に神道、3に朱子学、4に算術、5に測地、6に歴術、その芸のすべてを生かして暦を作り上げる、

登場人物も水戸光圀、会津藩の名君 保科正之、日本隋一の算術家の関孝和など豪華なメンバー。



その中でも神道について書かれたところが印象に残ったので、記しておくことにした。

神道はその作法の古伝が失われて久しい宗教である。何のための柏手か、何のための拝礼か、それらの行為によって何が得られるのか、そうした教義がない。だが昨今は、すぐれた神道家たちにより、神道独特の宇宙観から新たに解釈され、急速に体系化されようとしていた。

左手は()(たり)すなわち陽にして霊

右手は()()すなわち陰にして身。

柏手とは、陰陽の調和、太陽と月の交錯、霊と肉体の一体化を意味し、火と水が交わり()()となる。柏手は身たる右手を下げ、

霊たる左手へと打つ。

己の根本原理を霊主に定め、身従う。このとき火水は神に通じ、神性(しんしょう)(かい)(けん)なって神意が降りる。

手を鋭く打ち鳴らす音は天地開闢(かいびゃく)(おと)(だま)、無に宇宙が生まれる音である。それは天照大御神の再臨たる天磐戸開きの音に通じる。

柏手をもって祈念するとき、そこに天地が開く。そして磐戸が開き

光明が溢れ出る。光明とは種々に矛盾した心が、一つになって発する輝きである。その輝きは身分の貴賎を問わず、老若男女を問わない。恐れや迷いを祓い、真に求めるを己自身に知らしめ、精神潔白となる。

神道はゆるやかにかつ絶対的に人生を肯定している。死するも〝神になる〟などと言って否定しない。〝(みそ)ぎ〟の本意たる〝身を()ぐ〟という言葉にすら、(けが)れを削ぎ落として浄めるという意味はあれど穢れを消滅させる、穢れたとみなされた者を社会の清浄をを保つために滅ぼすといった意味合いはないと言っていい。否定すべきものを祓い、流し去る一方で、その権威を守るために何かを根絶やしにしようとはしない。



暦より、神道に興味を持ってしまった。

とにかく面白い本だった。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今朝は久しぶりに早起きし、公園の太極拳に参加した。

午前7時前から15人ぐらいの人が、毎朝太極拳をしている。

アコpapaも体調の良いときは参加している。


青葉の下での太極拳、とても気持ちが良かった。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週末、ふたりの孫の運動会に行ってきた。

5時に起きて、お弁当作り、お稲荷さんに、煮物、孫の注文のとんかつと、ババ馬鹿ぶりをはっき。


小学校の運動会は、久しぶり、去年は、たしか、山に行っていたので、ジジだけが応援に、今年は、ママがお産したばかりなので、ババは頑張りました。


孫に、「ビデオ撮ってね」と、いわれ、「まかして」といったが、80メートル競争は、孫を見失い、失敗!

みんな白い体操服で、誰が誰だかわからない。

お姉ちゃんは、靴下で見つけることに、妹は、髪の毛が長いので、それを目当てにしたが、友達の半分以上が髪の毛が長い、やっぱり靴下かな。

足元を見たら、みんなおしゃれな靴、高そうな運動靴、時代を感じました。

ダンスはばっちり撮れました。

わが孫、ダンスはとても上手、目立ってました(ババ馬鹿)。



低学年のリレー、バトンがリングでした。




高学年の騎馬戦、試合前に名乗りを上げ、迫力がありました。




やっぱり、玉入れは絵になりますね。


二人の孫は白組、勝って大喜び、、まだ可愛い、孫たちです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、あまり本を読んでいないが、今年の本屋大賞が

和田竜『村上海賊の娘』と発表されたとき、うん?

和田竜?どこかで聞いた名前

そうだ、『のぼうの城』 の著者だ。

去年の秋、埼玉県の丸墓古墳の上から見た城、忍城を舞台にした本、いつか読んでみたいと思っていた。

アマゾンに文庫の中古があった、「1」円だ。送料が¥257

上下2冊を買った。



秀吉の時代、関東でたった一つ落とせなかった城のはなし

でくの坊と呼ばれた城主の真価は?

面白い、久しぶりに面白い本にであった

本屋大賞の本は、本屋でアルバイトした経験上からも、

絶対にはずれがないと思う。

と、言うことは、『村上海賊の娘』も読まなくては。

中古品が出るまで待ちましょう。

『天地明察』著/冲方丁の文庫が中古で「¥1」でありました。

先にこれを買うことにしました。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

わたしは「み○え」です。

1番上のお姉ちゃんは「み○り」

2番目のお姉ちゃんは「み○り」


3番目のわたしは「み○え」です

どうぞよろしく♪


生まれて2日目の手、しっかりしているでしょう?


お母さんからのおっぱい、いっぱいのんでいます。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



娘からのプレゼント

「お母さんは花より団子でしょ?」

と、カステラが、

へぇ、今はこんな便利なものがあるのかと感心しました。


もっと、大きなプレゼントが、、、。

5人目の孫が生まれる予定なのに、遅れています。

それが一番うれしいかな?

電話が鳴るたびに、ドキドキしています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

きのう、名前を思い出せなかった花は、「オダマキ」でした。

まだ、プランターに花が咲いているので、載せておこう


むらさきカタバミは義母の好きな花、丈夫な花です。





ミニシクラメンは年を越し、まだ元気です





この春の新入り、マリーゴールド




ベコニアも冬の雪に耐えました




新入りの野菜もいます。トマトと唐辛子。

実がつくかな?










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大型連休も関係ない歳になって、静かな東京の片隅でプランターの手入れをしている。

散歩の途中で、折ったゼラニュム、今年は大きくなって三人官女に



道端で咲いていた、タツナミソウ、元気だ




家に来て何年になるかな?

雪に痛められたけど、マーガレットは生き残った。




暮れに買ったおじいさんたちも元気です

                            





アレ、この花は?2年前友人からもらった花、名前わからない!




このナデシコ、さし芽で生き残っていたわ




この花、名前は、やだー出てこない!

岩手の義妹から種をもらったもの、やばい、物忘れがひどくなってきてる。昨日まで覚えていたのに~。



おまけは寄せ植えの隅にいた花




プランターで花見、飽きないわ





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。