あっくん手帖

我が愛息 温公(あつひろ)の超私的成長メモです。


テーマ:

マタシタナ~

マッテタヨ~

祭だワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


友人は今日から全国ツアーでうらやまスィ…

行って来い福岡!!


そしてこちらさんはというと


今しがた履いていこうと思っていたロングブーツが



入らないことが判明…

・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・


痩せます…

まだ2週間あるし!!! ←なけなしの抵抗


そして友人が軽く和風コスするとか言うので

あー私もなんかしたいなあとかブツブツいい始めましたYO

行って来い浅草!!

萌えろ着ぐるみ魂!!(笑)

コスプレじゃなくて着ぐるみかよ!


あー昔はロングチャイナで羽ショール羽センスとピンヒールでブイブイいわせてましたよ

楽しかったなあ…(遠い目)

ライブはシューク(米米踊り子隊)のコスプレが山といるのでそれを見るのも楽しいのです

お祭り楽し♪まさにwktk

さて踊らねば!レッツダイエット!!



【余談 新曲の好きな歌詞】
・ 漢方薬飲んでも治らなねぇのは『恋の病!』と『老化現象!』 (wellcome2)

大好きだこのフレーズ…(笑) そう、老化現象は自然現象なのです


・ また取り戻したねイーヨイーヨ とにかく元気になったねイーヨイーヨ (E-ヨ)

E-ヨの歌詞は全部好きv そう、遠回りしても多少の苦労をしても夢中になって米米にくればいいのです


・ 歌えや踊れ命の限りに 騒ぎ屋家業十何人! (MATA(C)TANA)

この曖昧さがいい。モー娘が何人かわからないのと同じ…。

そう、食うに事欠く事迄はないが何か足りない人生にほんの一時狂気と乱舞で心機一転張りの巻き直しなのです




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

区役所のポスターで見て「うほっ若冲!見てえ!」と友人を誘い上野にレッツギャウ


本物はほとんど見たことが無いので楽しみ♪

大きい美術館もほぼ3年ぶりくらい

学生の頃は上野なんかよく行ったのになあ


開催されてる建物は入ったこと無かったのでまた新鮮

第1室は若冲以外の画家ばかりだったのでまあ適当に 琳派(酒井抱一、鈴木其一)好きですよ

でも続き部屋にてとうとう本命登場!


…うめぇ

・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・ ←ノックアウト中

えーと、一言で言うと「絵描きなら嫉妬する上手さ」ってヤツです

友人Mちゃんと「ムカツク…」と2人で悶々

いやマジで欲しい。すんごい欲しい。億単位だろうけど欲しい。→これ


あー何かさらっと描いてるけどマジで上手い

のがムカツク(# ゚Д゚) ムカー ×エンドレス


何かねえ、もうレベルが違うの

なんだろうなこの人

構図がデザイン的で面白いし、書き込みの緩急がいい

こんだけ描けるようになるにはどれだけ描けばいいんでしょ

苦労した??しない天才??…人物も気になる


にしても久しぶりに感情沸きたてられる本物見させてもらいましたっ

+でも-でも何か感じるものがあって、欲しいと所有欲を掻きたてられるものって私には本物です

写真じゃだめね

実物見ないと


実物見て楽しかったのってジョージア・オキーフ 以来だなあ

↑写真でよくみる絵はどーってことなかったけど、実物見てたらニコニコしてきて楽しかった

ちなみに-の代表は鏑木清方 作品名探せなかった_| ̄|○ 能か何かの狂女の絵なんだけど

見た後シブチカで変態に尾行されてマジで怖かった…そういうの寄せんのよ、絵から気が移って。



さて3室か4室あたりで屏風がいっぱいあって

自然光に近いように展示されているのに感心 (・∀・)ほう
いいじゃないすか

そういえば学生の頃、上野のキュレーター(学芸員)の人の講座があったときに

「絵はそれが飾られていた背景にしないと活きない。

ヨーロッパの貴族の家の壁は白じゃなくて赤とか緑。

展示するときもそうあるべきだ」というのになるほど!と思ったのを思い出す

多分この人じゃないのかな、これ。

金屏風は日本家屋の明かり取りだからねー。薄暗くないと。


そして運命の出会い

またやられました・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

1つはこれ

いや本物は全然すごい。迫力が…梅なんだけど、満開の桜舞い散るに近いかな、よく見ると厚塗りして立体的に作ってるので

ライティングによってすごい質感が出てる。ああ寝室に置きたい… ←その前に置ける部屋用意

これが作者不詳なんですよ。

こんな名を残さぬ芸術家がどれだけいることか…


もう1つはこれ

雪ぃーーーっっ!と2人で叫んだ(笑)

なんだこれ。雪降ってる…

それしか言えません…

ああ、この梅と雪のを部屋に…


最後に若冲をもう一度見てミュージアムショップへ

展覧会の図版はねえ…最近買う気しない

写真しょぼいんだもん。全然違うんだもん。

どうせ買うならン万円のをね…(´-ω-`) フッ=3


でも見つけたヒット作

玄圃瑶華(げんぽようか)←若冲の拓版画 のマグカップ!イイコレ!

泳ぐ蛙

あっくんに割られないように大事に大事にしまいましょう 作戦名はいのちだいじに!



うーん久々に満喫=3

もう1回行ってもいいくらいだわー

8月末までやってるそうなのでお暇な方は是非ドウゾ♪ いや暇じゃなくても一見の価値有


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

祝 米米復活 ヽ(´ー`)ノ


あ、はいファンでした

もちろん文化学院卒業ですから(笑) ←コアメンバーの出身校

美術科の半分は米米ファン

何故かあの広大なライブ会場で行くと必ずトイレで会う同級生達

席の場所も全然違うのにガッコで会ってるのと変わらない様に会うのが不思議だった

んもー何年前の話かいな


新曲いいですよ。まさに米米って感じ。

ダンサブル!ホーンセクションバリバリ! ウホーッ!!

WELL COME 2 (DVD付)


新曲↑のPV見ながらフリ覚えようとしたら

…体がついていかない・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

まさに新曲の歌詞通り「せぇーいーっぱーい(精一杯)」「老化現象ぉ」

腕すでに筋肉痛 いっぱいいっぱい

オンタイムで踊れないってもう…


こうなりゃマジに痩せます

ええ、やりますとも!!!


メンバーが寄る年波に負けずに頑張ってるんですもの

アタシだってぇ ←ぇがちょっと弱気


もう今BGMは米一色(笑)

あー祭りだ楽しいなぁ ワクワク

さてCD買いにいくぜぇ

あ、3ヶ月連続でシングル出ますので皆様よろしくぅ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

何て偉そうなもんではないですが感想


11日間も旅しましたが、当然疲れました・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

いろんな所に行けて面白かったけどねー

次回は滞在型でまたーりしてみたいですな


丁度シーズンオフだったので宿はほとんど貸切状態だったのが救われましたな

あっくんが泣いても騒いでもそれほど神経すり減らさないで済んだのは幸いです

これで満室だったら私は発狂したかもしれん…


どこにいっても子供に温かいのはいいなあと

みんな声をかけて構ってくれるし、おおらかに見守ってくれるのはありがたい

都会は子供嫌いな人多いですから、子連れにやさしくないしー=3


あっくんも相当頑張りました

大人が疲れてるくらいだから子供はもっとだと思います すまんのう…

でもいろんな大人に自分から接していって、言葉も急にどんどん話せるようになって

ものすごいステップアップしたんじゃないかなあと

フェリーとかイルカショーとかの「ここぞ」という時にちゃんと聞いて行動してくれたのは本当に感心しました


車での移動は一般道でも90kmくらいが普通なので ←まず信号が無い

父はそれほどストレスではなかった模様

ホントに広いよねえ

ちなみに全行程で3000kmくらい走ってます ムーヴも頑張ったな!


とりあえず生きて無事に帰ってこれてよかったです

皆お疲れ様でしたっ


【宿のリンク集】(宿泊順)

蔵王 ぱる  温泉はここが一番よかったかな さすが源泉かけ流し

コテージラウル  ログハウスは子連れには気楽でいい… 周辺施設を使う時間がなかったのが残念

セントラルホテル青森  ここのレストランが美味しいらしいが行けなかった

ホテル岩井  昔ながらの温泉旅館 リニュしたのか室内が新品同様 アットホームでいい感じ

かぶとむし  星が見たかったぁ 家庭料理で美味しい

リゾートペンション山の上  蝶マニアの館(笑) 部屋が狭いのが残念 とにかく写真は見もの

ギャラリーペンション当麻  出来たばかりなのでキレイ 食事もいい これで温泉があればいうことなし

こんぺい草  雰囲気たっぷり お風呂に子供用のおもちゃ、椅子があったのはここだけ 絵本もよし

太平洋フェリー  特等はホテルと変わらず 和室はいいねえ

民宿 暁園  口コミ通りのよさ トラブルさえなければもっと楽しめたのに…くくぅ 鮟鱇料理は抜群


オススメお土産など

十勝石(黒曜石)  昔矢じりにしてた石 細工もキレイです

ニングルテラス  富良野プリンス内 森の中のお土産屋さん ロウソクが木の匂いがしてよい



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

実は星空少女だった母は

ずーっと星空が見たかった

でも雨続きで見られなかった

そして最後のチャンスが来た

さえぎるものナッシング 絶好のロケーションである

そして早々に眠る父子

ちらと窓の外をのぞいて見る …イケル(笑)


ひとりるらるらと甲板へ出る

んが、すんげえ風_| ̄|○・・・はうぅ・・・

揺れはさほどでもないのに風がものすごい

あまりの強風で心臓圧迫されてバクバクいいだしたのがわかる

でも頑張って上を見上げてみる

うわーお すんごーい

でもメガネを持ってこなかったのでぼやぼや


一度戻ってリベンジに出る

春の星座は地味目なのであまりキラキラはしてないけどでもいいな

たぶんあれ天の川

北極星はすぐに見つかる

てことは反対の甲板に出ればもうちょっと見えるなあ

頑張っていってみるか

風が強いので甲板に出るのは15秒くらいが限度

ドアの近くに行ったりきたりを繰り返す


んまーでもこんなことしてるの私くらいだろうなあ

でも経験上、誰も見ない景色は美しいのだよ


月が海に光を落とす

灯台の光が見える

星が瞬く

それ以外は全て闇


灯台の光の温かさがよくわかる

あれは大事だね

あそこに人がいるって感じられるのが大事

それだけで安心する


ちょっと船旅にはまりそうなヨカーン

じいさん漁師だったしなあ

ローカルな旅はいいね

飛行機じゃできないよ


ああ、世界は美しいなあ


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

アメブロのどこかにいます(笑)

お暇な人は探してやってください


でも思いっきり趣味のページなので興味ない人はスルーでよろ

どうもその膨大な記憶量にもお年の影が見えてきたようです ウシシ

↑全然人のことは言えない鳥頭っぷりな母だが…_| ̄|○

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

時間を上手に使えるようになりたいですね

ちょっとした待ち時間や空き時間を使えるようになれば

結構やりたいことや出来なかったこともできるんだろうなあと


あとは家族全員健康第一で


ってもうすでに食べすぎで腹痛いし・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

のでもう寝ます



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

この1年でできるようになったことなど あっくんの全て


ゴハン : ヤル気があれば自力で食べられる

好きな食べ物 : ご飯、ベーグル、海苔、昆布、ひじき、梅干、さつま芋、干物、椎茸、ニンジン、ミカン、リンゴ、バナナ、ブドウ、煎餅

トイレ : シッコはまあまあ。外でもできるし。あとはウン様のみ

睡眠 : 乳無しで寝れる。ベビカー、車ですぐ沈没

言葉 : ヒヤリングは完璧。語彙は蓄積中。決壊間近

運動 : ジャンプ2cm、ぶらさがり5秒、ハシゴを上る、ベタベタ走る アスレチック好き

洋服 : 好みがウルサイ。基本的に薄着。自分で着ようとする時もあり

興味 : 乗り物、動物大好き。運び屋、しまい屋

仲間 : 子供社会の厳しい上下関係習得中


性格 : 臆病と大胆の差が激しい。基本的には慎重。エンジン全開になると手がつけられない
      人の気持ちがわかりすぎて我慢しがち。

      ようするにやさしくて聡明。

利き手:右


こう書いてみると1年前とはずいぶん違うなあと

もう赤ちゃんではないですな

自我がどんどん発達してきて魔の2歳児になるわけですが

なるべく自我をつぶさないようにしてあげたいものです


そのためには「育児は育自」の言葉の通り、まず自分が確立しないとなあ

結構あっくんにあてられて自分の中のチャイルド(感情)が騒いでます →この本読むとどういうことかだいたいわかるかな


子育てしてみて自分がこんなにキレやすいとは思わなかった

まあそれが自分を知るいい機会だと思ってやるしかないんだけど

おかげで色々なことも勉強できたし

この1年は「好きなもの(あっくん)を理解したい」という一心で

育児関係、児童心理学などいろいろと読み漁った

色々な言葉に慰められ励まされて何度泣いたかわからない

そうして何となく「こうするといい方向になるんだろうなあ」「私はこうしたいなあ」というのが見えてきた

それだけでも自分が無い私にしては結構な成果だと思う

そうそうそうやって自分をいい子いい子しましょうね


あっくんとも心の交流がやっと計れてきたかな?

まあ先は長いですからぼちぼちいきましょう

せっかくウチを選んでくれたんですから


あー本当にあっくんがウチの子でよかったなあ

どうもありがとう
これからもよろしく


【大事にしている言葉】 


自分を子供のレベルに下げず

子供を理性ある大人、1人間として接すること    ←理想

自分を子供に貶めて親の強権発動するのは簡単 ←現実_| ̄|○


今日はイヤミを言わない。脅さない。怒らない。  ←まずはここから


相手が子供でも、不用意に傷つけてしまったなと思ったら素直に謝ればいい ←親のプライド無用


親は朝顔の支柱

ただしっかりと立ち、生き様を見せればいい

子供は朝顔

近寄ったり離れたりしながらちゃんと上へ伸びていく ←しつけの基本 まずは親から


「何故」ではなく「何が」と問うこと  ←何故と問うても答は出ない


親が幸せでなければ子供は幸せになれない ←自分が幸せだと言うことを子供に伝えよう


「信じて」「待つ」こと  ←卵が孵化するようにいつか必ずその日は来る



さて母さん今日も頑張るよ!


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

11/10 断乳後の項目を書き足したので再掲


体調を崩しやすいので気候のいい春or秋のみ決行


【事前準備】

・ 冷凍庫のスペース確保 ←タオルを凍らせるため

・ 一番大きいブラジャーor乳帯 用意 ←乳が張る&タオルを入れるので

・ 小さい保冷材もいくつかあるとよい


【1週間前】

・ カレンダーの断乳当日にハナマルなどをつけてカウントダウン開始

  カレンダーにシールを1日ずつ貼っていくのもよい(ウチは2人でバッテンつけた)

  その時に「この日でおっぱいおしまいにしようね。それまではたくさん飲もうね」と言うこと

  ↑1日1回でよい

  あまり早くから言い過ぎると執着しやすくなる


【前日】

・ タオルをビニール袋に入れ角を折っておわんや小さいボールに入れて乳型を作る (当然×2)

  冷凍庫で冷やす

  これを3セットくらい用意する

・ 子供は体重計測。母子ともに体調が大丈夫か確認


【当日】

・ 朝、目が覚めてから(←ここ重要)最後の乳やり

  「これでおっぱいおしまいだよ」と必ず言うこと

・ 見られないように乳にマジックで顔を書く

  乳頭は塗りつぶすこと

  片方に1個ずつ。顔と認識できればなんでもいい(へのへの、スマイル)特別キャラクターにする必要無

・ 「おっぱい見る?」(飲むとは言わない)と書いた顔を見せる

  子によってリアクションはまちまちらしい(怒る、驚く、服を下ろす、泣く、笑う)

・ その後すぐ朝食ととらせる

子はその後普段通りに

母はひたすら乳を冷やす


【3日目まで】
・ 辛いくらい乳が張った場合

  1回片方30ccを限度に一日4回まで

  乳頭がやわらかくなるくらいの圧抜きで我慢

・ 乳量を抑えるため風呂シャワー禁止

  粗食で水分も最低限に


【1週間後まで】

・ 乳腺炎になりやすい時期なので(特にマッサージ後)まだ食事には気をつける 吸ってくれる人はもういない

・ 3,4日目に一度軽く搾る

・ まだ張るようなら1日2回までで搾る

・ まだ冷やしておいた方がいい

・ シャワー解禁、湯船はまだダメ


外出時は保冷材を使った方が楽

ただし就寝時は冷えすぎないようタオルの方がよい

タオルはビニール袋に入れたまま使用

ちなみに夜中もタオルがぬるくなったら交換すること


3日後の搾乳

 完全に出なくなるまで絞りきる

 平均5、600ccくらいだそう(最高1.8リットル…一升瓶かよ=3)

 

以後一週間後、断乳1ヵ月後、2ヵ月後…大体5回目くらいで完全に出なくなるが個人差まちまち(最高半年)

3日後、1週間後は子供は預ける。以降は大丈夫なはず


子供は乳を飲まなくなると体が冷えるので風邪を引きやすくなる

食生活も激変するのでしばらく食欲がないことも。1週間もすれば普段以上食べるようになる


【これからの人へ】

  どんなにボロでも授乳用ブラは捨てないように(笑)

  母は捨ててしまったので乳帯をヤフオクで2枚400円でゲト ←買うと1枚600円くらいする

  出産直後の乳の張りが再現されるそうなので覚悟してください

  ので乳量増やす&詰まるような食事(高タンパク、高脂肪、砂糖)はやめておいた方が無難

  

  子供には初めての離別です

  いや子宮が最初だから2回目か

  どう反応するかはその子の個性(いつまでもぐじぐじ、泣いてサッパリ、すぐに次へ)

  でも満足していれば納得してその分切り替えも早くできるはずなので

  断乳まではいっぱいいっぱい楽しんでください

  母の覚悟(迷いがないこと)が重要です

  「お兄ちゃん(お姉ちゃん)になるって素敵だね」と励ましてあげましょう!

  ああでも淋しいなあ (´・ω・`)ショボーン

  それは子供も同じか=3

  

  寝れなくてこんなのシコシコ書いてる午前3時・・・_| ̄|○

  あと3時間で最後

  さてどうなりますか はよ寝よ


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

1年9ヶ月ぶりに1人で電車に乗って街を歩いた

しかも銀座

化粧もほとんどせず、こじゃれた服も着ず(/ω\)ハズカシーィ


荷物がこんなに無くていいのか?と戸惑う

なんだか落ち着かない

あー子連れじゃないってこんなんだっけか?

と電車の中で駅で買ったブリックパックをちうちう

目的地に着く

意外と狭い…うーんイマイチだなあ

割と手ごろな値段のがあったので試着してみるが

あまり似合う色じゃなかったので却下

好みのはだいぶ予算外

まあでも久しぶりに着物が着れたのは嬉しいかな

レンタルのお店を紹介してもらったので早々に退散

街をぶらぶら


結構様変わりしているかと思ったが割と変わらず

ハリーウィンストン(←高級宝飾店)のレセプションをやっているらしく警備が物物しい

アップルストアを信号待ちついでに入る

TVクルーがいた

どっかに写ってるかしら

iPodnano すげーなあ

やっとappleも日本人好みを判ってきましたか=3


松屋の地下でりょくけん の野菜とおやつにわらび餅を買って帰る

りょくけんの野菜は一食の価値アリ
マルオクラ美味し

試食マリマリと食って帰る

丁度帰ろうとした時に父子帰宅のメール

私の小旅も終わりに近づく


帰りの電車の中で前に赤ちゃん連れの親子

あっくんくらいの弟がベビカーを脱出し

隣の席に座っていたその子のお姉ちゃんに突進

「おやおや脱走犯だ」とお母さん

いやーうちにもいるんですよ

って言わなきゃ誰も知らないんだよなあと思う不思議


うちの子どうしているかしら…


再会したときは爆睡中で寝起きに側にいたので

どうもいなかったのは夢だと思われたらしい

何事もなく旅は終了


こうして母子は少しずつ離れていくのだろう

まだまだ子離れできそうにないが(笑)


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。