直島の旅

テーマ:

ババラと直島に行ってきました。
写真はパオに一番近い有名な草間さんのかぼちゃ。
直島はほんとに何回行ってもいいとこです。
なぜ直島に行ったのかというと

まず去年できた地中美術館に行きたかったのと、
前からずっと好きなミナペルフォネンという服の

デザイナーの皆川明さんの講演会があって
たまたま50人の定員に予約できたから。

地中美術館は三人の作家のためだけに作られたゆっくりと鑑賞できる美術館。
モネの睡蓮の部屋は白一色の壁でことばを無くすほど圧倒されました。
特にあたしが好きなジェームズタレルという人の新しい作品には

また度胆を抜かれそして心を奪われました。
この人の他の作品も見てみたくなったな。


なんだかんだで講演会の時間に。
皆川さんの本を読んでいて考え方にすごく影響を受けました。
皆川さんは今まで500パターン以上のデザインを生み出してきたけど
全てのテキスタイルおいてどのように作り出したか、

どんなエピソードがあったかということを覚えておられるそうです。
愛情というかずっと着たいと思うのは作る人がこんなふうに考えているからだって思った。
ミナやサリースコットのデザインがどうしてこんなに魅力的なのか

本人に直接会ってさらに分かった気がした。
サインをしてもらったときにあたしが着ていたサリースコットのワンピースを見て
ありがとうって笑顔で言ってもらったのがとてもうれしくって泣きそうになった。
まだペルフォネンがつく前のミナのハンカチが売っていてついつい買ってしまいました!
ほんとうに素敵な旅でした。
今度はベネッセハウスの別館に泊まってみたいっ!
パオは八月におわるみたい。
ホテルができてもパオを残すか分からないみたい。
変わり続ける直島だけど

ビジネスの色が濃くなっていくことだけはしてほしくないな。

AD

これからはじめたいこと

テーマ:

これからはじめたいことがいっぱい頭の中に浮かんできた。

きっと今の生活じゃだめだと思ってるからだろうけど。


まず、フランス語をちゃんと話せる人になりたい。

資格を確実に年内に取りたい。

だから学外の講座を取ろうと思います。

京大の近くの関西日仏学館というところ。

そこで高校の先生が教えてるんだ。

ファロン。

明日かあさってに見学しに行くつもり。

なぜこんなにあせりだしたのかというと

日曜にあった仏検の試験が今までで最低の出来だったから。

SK中は思った以上に集中出来なかった。


あと今更ちゃんと学校に通うこと。

実は結構授業とってるのに1回も行けてない。

あーん。

確実に出席しなくても取れそうなのを

取ったはずやけど怖いな。

暑さと紫外線に負けずにちゃんと行こうと思います。


あと、足の裏のたこ?みたいなのをちゃんと治すこと。

すごく変なとこにできてて今まで見て見ないふりしてたけど

最近痛くなってきてようやく決断。


免許の切り替えも早く行かないと。

明日ひょいっと行ってこようかな。

めんどうなことは常に後回しする癖が直りません。

このままではいけませんね。


AD

MERCI☆

テーマ:
15日ひとつ歳をとりました。
写研で誕生日パーリィーしてもらいました!
後輩もたくさん来てくれて素敵でした。
本当にありがとう。

写真のケーキはあたしの顔です。

みなさんこれからも末長くよろしくお願いします。

親にはお昼をごちそうしてもらいました。
回る円卓にはしゃぎました。

誕生日はまわりの人の大切さを改めて実感する日。
ありがとう。
AD

メロンにメロメロ

テーマ:

静岡の高級メロンをジャンケンでいただいてしまいました。
スズキ大好きやで。
おいしいの域を越えたうまさにほっぺは当然のようにおっこちました。

しかもしかも前前祝いでいちごのタルト(自分で選んだ)も食べちゃいました。
ルフレールムトウってゆう京都のブラスリーもやってるパティスリーのもの。
超うまかった。
しかも○ルフェボンと同じぐらい美味いのに全然安い!
いちじくのタルトがお薦めみたい。


今日受けた面接がすごかった。
ただでさえ短い面接時間だったのに社長と写真の話で盛り上がってしまい、
残り2人の質問時間を無くならせる事態を起こしてしまったん。
帰り道にひたすら謝りました。
社長はかなりの高齢でイスからの距離が近すぎてあせった。
それでも聞き返してて、社長業務に支障がないかひたすら心配になった。




そういえば昨日の情熱大陸!!

冥砂!!

2眼のシャッター音

子供と戯れる様子

自宅の庭いじり

2匹のブルドック

「日々のディティールを疎かにしてはいけない」

「毎日君へと帰ってゆこう」

ぞくぞくした。

今更やけど写真集かおっかな。

小池さんたちは本当にすごかったんだなって思った。



明日も面接。
これが現実。

もうスーツ限界。常に鼻汗です。

スーツを着ていると写欲もなにもないです。

息苦しささえ感じる。

面接→即帰りだわ。

あー素麺流したい。

グリーンカレー

テーマ:

今日はお父さんお母さんが温泉旅行に
行っていなかったので
自分でグリーンカレーを作りました。
アレンジにいろんなもの入れて
出来上がるまでに味見ばっかりしてたから
おなかいっぱいになってしまいしました。
なかなかおいしかったけど
最近ホントに作るだけで満足。

食欲全然なしです。


お風呂上りのヨガをしていると
汗がまた噴出してくるので
ひどいです。


昨日サッカーを見ようと思ってたんやけど
前半の20分から爆睡。
どーん。
へこむへこむ。
目が覚めて10秒後に大黒が決めた。
2点目は見届けられたものの
テレビの真ん前で寝てしまった。
ばかっ!

でもよかったね。
ドイツ行きたい。
というか来年にはもう働いていると考えると
怖いです。
簡単に休めないよねー。
うぉう。
お父さんは行くらしい。

ステキロシア

テーマ:
今日は予定があって京都駅へ。

プラッツに本を買いに行ったら無印の展示会をやってて
それがとてもよかった。
ロシアの人の暮らしを紹介する展示会でした。
よく考えたらロシアはよく飛行機で上空を通るけど
なんだか未知の世界だなと思ってた。広すぎるし。

写真のマトリョーシュカは70年代のものらしい。
とてもかわいらしい。
他にも手作りでお母さんが子供に作ってあげる
かわいいおもちゃが展示してありました。

ロシアのひとは週末に帰る別荘を郊外に持ってるんだって。
そんでそのお家には菜園があって
家族みんなで夏の間に冬の食料を作るらしい。
工夫してまとめて作った野菜を使って保存食をつくるんだって。
いいなー週末は家族と一緒にゆっくり過ごすなんて。ステキ。

ロシアの人にとって春は長い長い冬が明けていく特別なもので
春=太陽=小鳥らしい。
この発想が可愛い。
春になると小鳥のパンをお母さんが焼いて
みんなでお祝いをするんだって!

それとびっくりしたのがお墓。
ロシアではお墓にテーブルと椅子がおいてあって
朝そこに親しい人たちがあつまって
食事をしながら亡くなった人と悼むんだって。
毎日じゃないみたいだけど。

知らない国の人の暮らし方を知ることで
そこに隠れた思いを理解することができるんだと思った。
ずっとこういうステキな文化を持っていてほしいな。
ロシアへ旅したくなりました。
ぜひ見に行ってみてください!
プラッツの三階です。19日まで。

ドライブーン

テーマ:
今日はババラとゆっきーと琵琶湖ドライブへ行ってまいりました。
あたしの運転はかなり荒かったと思う…
ごめんね。二人とも。
もっと上手くなります。

大自然を満喫してきました!
急勾配をゴンドラで上がった先は…
深緑が眩しい琵琶湖バレイ!!
年甲斐もなくそり滑りに大声を出しつつ、
ターザンのように風を切り、
ハイジのようにシャボン玉と戯れ、
まさかのハンモックに揺られ、
時間を忘れ、はしゃぎました。

その後、いい感じのカフェにて写真のご飯をたべました!
お腹いっぱいになったし、おいしかった。満足。
ゆったり3人で話をたくさんしました。
4回生とゆっくり話せる時間はとても大切だなーと思った。
素敵な一日でした。
今度はもっと遠くまで行きたいー!

今日はうまく充電できましたっ!

わーい

テーマ:

サッカー見てた!!

よかったねー!!

朝からお父さんとサッカー話に花を咲かせていました。


それよりあっついーね。

もうだめ。

早く秋になってくれー。

すごい身勝手やな。

もうもうもうもう。


最近悶々としてます。

最終の連絡をもらったところは

どうも働く環境はあまりよくないらしい。

社員の方の話もなかなか聴きづらい感じ。

リクルーターを紹介してくれる会社がどんなに

学生のことを思ってくれてるか良く分かる。

噂に惑わされたらだめだから、

社員の人に話し聞きに行こうっと。


どうなんだ。

私はどうしたいんだ。

悶々と考え続けます。


でも私はいつも考えすぎてパニくるので

今日は飲み会で鬱憤をはらして考え直します。


かえりみち

テーマ:
今日は髪を切りに出かけて気が付いたら夕方で
とても夕焼けがきれいだった。
かえりみち得した気分。
あたしは日が沈んでから空が
だんだん染まってゆく様子が
一番すばらしいと思います。
昨日と今日の空の染まり方はとても似ていて、
車のフロントガラスとか水がいっぱいはられた田んぼとかも
真っ赤に染まっている様子がとてもきれいだった。
いつもと同じかえりみちなのに
まわりのものをしっかり意識して見えたような気がした。

明日は久しぶりに飲み会。
楽しみだわ。

サッカーまで起きてるか迷ってます。