まえに すすむ チカラ -->>

一歩ずつでも 自分の足で いっしょうけんめい 歩いてゆこうとしている。そんなあなたに”まえにすすむチカラ” となることばをお届けします。「自分に生まれてこれてよかった」あなたにもこんな気持ちを味わってほしいから。

“いつからでも人生は変えてゆける。いくつからでも幸せになれるよ。”


ただ、そのためには、「自分から新しい行動を起こすこと」が必要。

動くのは、時としてコワさを感じることもある。
こころはついつい変化を怖れ、コワさからの消去法で現状のままでいることを選んでしまうから。

でも、動かないことには何も変わらない。

そんな
「このままではいたくないんだけれども、動くのがこわくなることがあるあなた」への後押しとなる
『まえへすすむチカラ』となることばをお届けします。

時としてやさしくあなたの背中をそっと押すような
時としてきびしくあなたに発破をかけるような『まえへすすむチカラ』となることばを。


読んで、いてもたってもいられなくなっていただけたら本望です。



--- 物書き ・ 心理分析カウンセラー 小林あっこ ---




○ 作品ホームページ http://covayashiacco.com/
○ お仕事ホームページ http://kobayashiakko.com/
○ プロフィール http://ameblo.jp/akko-105610/entry-12082711670.html



1個前の記事にちらっと書いた
「左脳にはいい役割もあるんだよ~」のお話を書きたいなーって思いながらも、
今日も「少しずつ少しずつ」のお話をもう少し^^


+ + +


前に書いたこれとかこれ

もっと運命的でドラマティックな何か、、、を期待している人からしたら、
「なんでもいいからささやかなことから」とか
「なんでもいいから関心のあるはじっこの旗を引っ張ってみよう」っていうのんは
なんとも物足りないかもなーって思いました^^;


でも、物ごとには段階も必要なんですよね。

それに、
そうするだけの理由もちゃーんとあるから。




私たちって、
ある時期から
「したいこと」よりも「出来ること」を判断基準にするべき・・・
みたいな風に思い込んで生きてきてしまっている。


だから、
「したいこと」「好きなこと」に
気づきにくくなっちゃっていたり、でね;


そうなると、
「自分が本当にしたいこと」とか、
「どうしたら自分らしく生きられるのか」・・・が分からない。

だって、自分が何が好きなのかが分からないから;

なんしか
「好き」を判断基準にして選ぶ、、、という経験をこれまであまりしてきていないから
ちょっと分からなくなっちゃっているんだよね。


で、
もしかしたらね、
パッと一瞬は思いついているかもしれない。

あたまの中をね、
さーっとよぎっている「いいもの」が実はほんとはあるのかもしれない。


ま、でも、そういう何かがあったとしても、
それを高速で否定しちゃうんだよね;

「あー、そんなこと無理無理」
「無謀なこと、考えてしまってたよ;」
「やー、そりゃあ出来たらいいけどさー、私には無理よね;」とかって。

こちらのブログで読んだんだけど、
「夢の平均寿命は0.2秒」なんだって。(みじかっ!)



・・・えーと、だから、
そんなこんなな理由から

「何かやりたいんだけど、何をしたらいいのか分からない」
「自分の好きが分からない」

になっちゃっているだけなんだ。

逆にいうと、それだけのことだともいえる。

好きが分からなかったり
したいことを見つけられないあなたが悪いわけではなく、
ただ経験が少ないからなだけ。



だからこそ!

そんな時は、
何でもいいのであなたの世界にちらっと垣間見えた、
「なんだか分からない、でもちょっと魅力的なもの」
それがあるのなら、それを引っ張ってみることが鍵になる!

そこから広がってゆく何かが必ずあるから。


+ + +


最初にちらっと見えた旗は
日の丸かもしれない。

「おっ、日の丸」
そう思って次を引っ張る。

でも、
次も日の丸が出てくるとは限らない。

アメリカの旗が出てくるかもしれない。
フランス国旗が出てくるかもしれない。

そう、
日の丸が出てこなくってもいいんだ。

「最初に引っ張ったのが日の丸だったから、日の丸を貫かなくっちゃ。」

そんな風に思わなくっていいんだ。
アメリカやフランスに浮気をしたっていいんだよ。



自分の好きなものが自分でもまだ分からないときって
「本当にこれでいいのか」の判断自体がつかないもの。

そんなときに、

「これからは絶対に浮気をしてはいけません!」

そんな風に言われたなら、
コワくって何もはじめられなくなっても
しょうがないよね。


いいんだよ、浮気をしたって。
気持ちは変化してゆくものだからね。


そう、
その「浮気心」のように見えるものも
必要な変化なんだ。

その「浮気心」が、本気に変わるときがくるかもしれないしね。


+ + +


最初の段階では、
アメリカやフランスはあなたのあたまにはなかったかもしれない。


でもね、
日の丸を引っ張ることで
あなたの中に

「そうかぁ、アメリカって手もあったんだなぁ」
「今まで意識したことなかったけど、フランスもステキだよなぁ」
「そういえば、子供の頃フランスが大好きだったんだよなぁ」

そんな想いがよみがえってきたり、で。



で、
また、
たびたびの浮気を通して、
最初の日の丸に戻ってゆく人もいるかもしれないよね。


その人もまた
浮気をすることで

「やっぱり日の丸がいいな」

そう強く思ったかもしれない。


そうするとね、
最初のときよりもさらにキモチが濃くなっているはず。

その 日の丸に対する想いや決意が強いものに。




なんしかね、
引っ張ってみたら
そんな風にいろいろと広がってゆくんだ。
あなたの世界が。


だから、最初のとっかりとしては
ドラマティックではないかもしれないけれども、
いまあたまに浮かんでいる「万国旗のはじっこの旗」を
引っ張ってみてください。ぜひとも^^




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「行動しよう」とか
「人の目気にして行動しないのもったいないよ」とか
そういうことを書いています^^


そして、
前に書いた記事

こんなこととか

「誰かの“切り取られた一部”」になんて惑わされないでください。

そんなものに、
あなたが行動するかどうかの大事な決定をゆだねてしまっていてはいけない。


こんなことを書きました^^

知ってることをやってゆくことでしか、
結果は出せない。




そう、
やらなければ、何の結果も出ない。
何も変わらない。
今と同じまま。

や、今がよければもちろんそれでいいんだけどね、
そうではないのならば、何か行動を起こさなければいけない。
自分からの行動を。




・・・でも、

「そもそも何をはじめたらいいのか分からない」
「だって、やりたいことがないんだもん、分からないんだもん;」

そんな場合もあるよね。



ちなみに、
「関心」、なんにもない?

子供のころ、どんなことが好きだった?

今、時間ができたらやりたいことってない?

ついつい時間を忘れて没頭しちゃえることってない?


あのね、
「これこそ、私の人生のライフワーク!」
そう思えるものを見つけたい!って今思っていたとしても
(いまそう思うことはいいことですよ!)
(それに、それこそに出会いたいものだもんね!)

でも、いきなりそれに出会えるとはかぎらないよ。

それは、ある程度のプロセスを経た上でやってくることもあるから。



なんというか、、、、
万国旗のようになっていてね、

今あたまに浮かぶ
「これなら試してみてもいいかなぁ」
そう思える関心ごとが「万国旗のはじっこ」なんです。

今はまだちらっとしか見えていないかもしれないけどね、

まずは
それをそーっと引っ張ってみようよ。

そしたらそれが、
これからへの最初の「スイッチ」になるから。




引っ張ってみると分かるように
ずらずらずらずら旗が出てくる。

最初にちらっと見えた旗と同じものも出てくるし、
そうでないものも出てくる。


そう、
「やりたいこと」にも、
「これこそ私のライフワーク!」
そう運命的に感じられる何かにも、
そんな感じで近づいてゆくんです。


+ + +


最初に
「これだ!」と思い、何か行動をはじめてみる。

でも
それをやり進めてゆくうちに
違うことに興味が向かうことってある。(あるよね?)


それはね、
「元々”これだ!”と思ったもの・・・ではなかった」
そんな場合もあるし、
元々のものをやったからこそ見えてきたものである場合もある。

いずれにせよ、
最初のはじっこを引っ張ったからこそ
あなたの前にあらわれたものなんだ。



最初の想いがずーっと持続するとはかぎらない。

持続できないのが悪いのではなくってね、

途中から変わって生まれてきた想い。
それこそが本来のあなたの「やりたいこと」なのかもしれない。


だとすると、、、

いまの自分にとっては
曖昧に「・・・これかな?」程度にしか思えない関心ごとであったとしても
やっぱりそれを今はまずは引っ張ってみる。

それが大事。



今の状況から抜け出すドアは、それたった一つだよ。


迷いも失敗もなく
「これこそ私のライフワーク!」
そう思えるものに出会いたい。

そう思っているとしたなら、
(そう思う気持ちは分かるけどね)

それって、
先の先の先の先の部屋へのドアを
一足飛びに開きたいと思っているようなもの。

そのドアの姿さえまだ見えていないというのに。


+ + +


とにかく
「これなら試してみてもいいかな?」
そう思えるものがあるのなら、
四の五の言わずにチャレンジしてみよう。

いろいろ考えていたら
どんどん動けなくなっちゃうよ。

左脳はすぐに心配して
どこに出しても恥ずかしくないような立派な言い訳を見つけてくるからね。
(左脳ってそういう働きをしちゃうんです。)
(でも、左脳にもいい役割はあるのでキライにならないであげてね!)





あんまりにも行動できない場合には
おそらくあなたは行動したくないんだと思います。

アタマでは「何かはじめたい」っていくら思っていても、
感情がジャマをしていたりとか、
なんしかそういう「行動したくない理由」があるんだと思います。

そっち系のお話もまた書いてゆきますね^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

「行動しよう」ってこととか、その前は感情についてとかを
ずっと書いてきてるんですけど、今日はちょっと違うお話を^^


+ + +


ブロック。


メンタルブロックとか
よく聞くけど、
この「ブロック」ってことばはくせものだ。


ことばって、
あのー、ことばにするとチカラを持つよ。

ブロックも、
「それをブロックだ」って思った時点で
途端にブロック的なチカラを持ちはじめる。

固く
頑丈で
自分ごときでは手も足も出せないような感じすらして
とてもとても手ごわいものになりはじめる。

ちょっとずつだけどね。

そう、ちょっとずつなので、
最初はそんな強敵じゃあないんだよね。
最初はそんな強敵じゃあなかったはずなんだよね。

でも、じわじわと育ってゆく。
ブロックへと。


そのくらいに、ことばにはチカラがある。

勇気をもたらしてくれるときもあれば
ばっさり傷ついてしまうときもあり、
何だか分からないけどふわぁ~っといい気持になれる場合もあれば、
一瞬にしてしょんぼりさびしい気持ちでいっぱいになることもある。

そんな風に、ことばはいろんなチカラを持っている。



で、
「ブロック」なんてのは
自分のあたまの中で(こころの中?)
自分自身で勝手に育ててしまっているものです。

そう、自分でブロックへと育ててしまっているのです(きっぱり)。


「ブロック」なんて考え方を知らなかったときに
「それはメンタルブロックで、、云々~」と聞いたときには

「・・・あー、そうだわー、きっとそうだわー、すんごくナットクできる!」

確かにそう思いました。

初めてきいたときには衝撃的だったし、
「あー、そうやわ、そうやわー」って思ったし、
そうナットクできることで安心できる部分もあって
「だからかー」となんとも気が済む部分もあって。


そう、
うれしくないこととて
「ほんとその通りだわ」と
心底ナットクできるというのは、
同時にすごくホッと安心できることでもあるんですよね。

だって、理由がはっきりするから。
「そのブロックのせいだったんだー」って。

私の場合は
「自分ががんばってないからなわけではなかったんだ」
そう思えて、やっぱりホッと安心できました。

(ちなみに、こういう安心感って、ある意味すごく病みつきになる。)



で、
それ(ブロック。もしくはブロックの素、ね)を取り除くのがカンタンだったら
なんてことはないんだけどね。

そうではなくって、すくすくと育ってしまうから困る。

「あー、そうそう、そういうブロックがあるのよね。。;」
そう思うたんびに、その子に餌を与えている。

そう、
「あー、これ、ブロックだ!」
そう思うことが餌になるんです。
・・・餌って言い方はひどいな。
なんだろ、お食事?(違うなー)


なんしか足を止める理由への栄養になるんだよね。

その栄養をもらってどんどん肥えてゆくから、
どんどんしっかり引き止めるようになる。


そして、
その状態が普通になると
今度は潜在意識さんの出番ですよ。
もがいているその状態を維持しようとしてくるんです。
(・・・って文章化していて滅入るわ;)


ブロックのことを考えるたびに
ほんとにブロックへと育ててしまっているという矛盾よ。

そんなことを望んでいるわけではなかったのにね。。。


+ + +


で、
よく聞くのは
「お金のブロック」、かな。


お金のブロックなんて
言い出したら ほとんどの人が持ってるよね。

生まれつき裕福な家に生まれついた人なら
お金のブロックがない、ってわけでもないしね。

そういう人のなかには、
逆に、お金があることでの揉め事を子どものときから身近で見ていて
「お金があるからこんなことになるんや。お金なんかキライ!」
って思考になっちゃうケースもあるし。

私の友だちがそうだったんです。
「へー、そういうことにもなるのねぇ~」って思いました。
ちがう世界のお話だ^^;




でも、
その(お金のブロックのね)テクスチャーは
柔らかい粘土のようなもの(これはもちろんイメージです)なので、
少しずつ少しずつ伸ばして広げてゆくことができるって
私の師匠が言ってました。

なので、
「お金のブロック、あるわー」って思うたんびに、
それをあたまの中で
カッチコッチのコンクリのようなブロックから
やわらか~い粘土にイメージして
「でも、広げてゆけるもんねっ」
ってそうあたまの中で変換してみてね。

あたまで育てちゃったんだから
同じようにあたまで(イメージで)違うものへとも変換してゆけるから。


コツは、コツコツと、です。(ダジャレじゃなく;)

一気にいこうとすると、戻そうとするチカラ(リバウンド的なやつね)がはたらいちゃうからね。

(あれ?ブロックではなく、お金の器のお話とごっちゃになってしまった^^;)



なんしか、ことばにすることで、それはチカラをもちはじめます。
(名前を付けることで、ともいえるかな)

そして、
それを頭の中で何度も思い出すことで
それがブロックへの栄養となり
どんどん強固に育っていってしまう。。。

・・・ので、
要はアタマで育てたようなものなので、
同じようにアタマで育て直しをしよう、と^^




ちなみに、私は
「ブロック」ってワードがもうすでにすごく固くて硬くてイヤなので、
「ブロック」って思い浮かぶたびに
あたまの中で「のれん」と言い換えるようにしています。

「あー、私まだお金のブロック、、、いや、お金ののれんがあるわー」と。

のれんなら、固くないからね。
ふわっと押し上げてすすんでゆけるし、
なんなら下をくぐったっていい。

それよりもなによりも
脱力できて
なんともバカらしくなるのが
いちばんいいところですw




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。