☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



2009年06月19日(金) 13時10分02秒

プログラムの基本知識

テーマ:プログラム
どもでしヽ(゚◇゚ )ノ




WEBディレクターという業務に現在いそしんでいるわけですが
この業務、
いろんなことを把握しておかないと
制作を依頼してきた側に質問されると
「わたしではわからないので、制作側に聞いてみます」
ってな感じで

ほんとにただの伝書鳩状態になってしまいます。。(-"-;A




別に、知らなくても聞けばいいので
わからなくても文句は言われないのですが
ある程度、わたしのほうでも知識を持っておかないと
何度もやりとりをするので、大変な手間がかかってしまいます




この業務をやっていてつくづく思うのが
プログラムに関して詳しくなりたい( ̄Д ̄;;
できることなら、プログラムを組めるほどにまでなりたい

そう思っている次第でございます。




てなわけで、
WEBディレクターという業務を通して
プログラムに関して習ったことを復習がてら
これからはここに記事として残していこうと思います。




まったくの無知から入っていますので
プログラムのプロからしたら「なんだそんなこと」ってなるかもですが
逆に、間違って認識していた場合、ご指摘いただけるとうれしいです^^




では、参ります(。-人-。)




------------------------------------------------------------

プログラムの基本知識
(情報元は、わたしの会社の制作の兄さん上司です)



ひとえにプログラムといっても
いくつか種類があります



大きくわけて、

■サーバーサイドスクリプト

■クライアントサイドスクリプト

この二つに分類されます



サーバーサイドスクリプトとは、
簡単に言うと、プログラムの処理をサーバーで行うものです
これには、「PHP」や「CGI」などがあります



クライアントサイドスクリプトとは、
簡単に言うと、プログラムの処理をブラウザで行うものです
これには、「JavaScript」があります


こちらにさらに詳しい説明が書かれています↓
サーバーサイドスクリプトとクライアントサイドスクリプトの違い



要は、

膨大なデータを扱うもの
例えばたくさんの情報の中からの検索とか
そういったことをしたかったら、PHPなどの
サーバーサイドスクリプトを使い


簡単なデータ、
例えば、ボタンにマウスをのせたら色が変わるとか
このブログの右上のカレンダー下に
WEBデザイナーとして歩むこと○○日と出していますが
こういったものをしたかったら
JavaScriptなどのクライアントサイドスクリプトを用います


しかし、ここで一つ問題なのが
クライアントサイドスクリプトであるJavaScriptですが
これは、ブラウザの設定でJavaScriptの処理をしないように
設定することが可能であるということです


JavaScriptが作動しない環境のPCでは
JavaScriptで作ったものが見れなくなってしまいます



一方、サーバーサイドスクリプトを用いると
プログラムの処理はサーバーで行うわけですから
ブラウザでどう設定していようが、関係なく
ブラウザに表示されます






これを踏まえて、今回
制作の兄さん上司にこのことを教えてもらった背景として

『投稿フォームでの文字数制限はどうするか?』

ということを聞かれました。




おわっと、
そんなことまで考えなきゃいけなかったんですね(ノ◇≦。)




文字数制限、何も知らずにホームページを作っていたら
見落とす部分ですよね




検索窓や、投稿フォームなど
ユーザーに入力してもらうところには必ず文字数制限を設けなければいけません



なぜか?



文字数制限をしていなかったら、
悪意ある人が、大量の文字を入力してポチッと送信ボタンを押したら
サーバーに膨大な量の情報がいってしまい
最悪の場合、サーバーがパンクして落ちてしまいます



こんなことを未然に防ぐためにも
文字数制限は大事になってくるわけです




で、
検索窓や、名前入力などの小さな入力フォームに対しては
HTMLで
<input type="text">に対して、maxlength="文字数"にて設定する事ができますが

詳しくは↓
入力窓の入力文字数を制限する


投稿内容を入力してもらうような、テキストエリアには
HTMLでの文字数制限ができません



どうやるかというと、JavaScriptでも文字数制限をすることは可能なのですが
先ほども言いましたように
JavaScriptは作動させないようにユーザー側で設定をオフにすることができます
それでは、文字数制限をしても意味がありません



そこで、ユーザー側でどう設定してようが関係のない
サーバーサイドスクリプトである「PHP」で
文字数制限をしてあげるのです


------------------------------------------------------------------

このように、
WEBデザイナーとプログラムは
実は細かなところでつながってたりします



WEBデザイナーだからプログラムは
プログラマーに任せてればいいや!



てのも、ありですが
じゃあ、プログラマーに制作の指示を出す時には、
こういうところも知ってて指示を出してあげるとちょっと、
良い感じじゃないでしょうか?(・∀・)



というわけで、WEBディレクターを通じてまずは
プログラムの概要を知りあわよくば、いや、最終目標は
実際にプログラミングできるところまでもっていけたらと思います(。-人-。)


WEBデザイナーとして、
デザインに関する技術もまだ全然ままならないのに
プログラムのことまで突っ込みだしたら

かなり、あっぷあっぷですが(°Д°;≡°Д°;)
とりあえず、マイペースにいってみようと思います。



次回は、
PHPで文字数制限をする記述方法でも書いてみます
これ、現在兄さん上司に質問ぶつけ中なので。



おっと、いかんがな!もうこんな時間
仕様要望書を作らなければ・・・


【関連記事:いまこんな業務を勉強中です】
→『WEBディレクターってめんどくさい!


人気ブログランキングへ三日坊主ブログ応援お願いします☆
ブログランキング★転職
(おかげさまで転職カテゴリで上位にランクイン中です☆)
ヒヨコまずはIT業界へ潜り込め!未経験からのWEBデザイナー



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。