あっきーの黒鯛釣行記

ヘチ・前打ちで、年間を通しクロダイを狙うおやじ釣行記です

クロダイを狙うには大胆かつ繊細に!( ̄▽+ ̄*)


テーマ:

2017年2月26日

 

皆さんお久しぶりです。

 

去年の夏に不幸がありまして、しばらく釣りに行けませんでしたが、年が明けて行くぞとなったらバイク運転中に車がぶつかってきて1ヶ月入院してました。背骨を圧迫骨折していまだに闘病中です。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

仕事は復帰しましたが、休みに釣りも行けず暇な時間を過ごしています。 。(´д`lll)

 

暇でネットを見てたらロッドスタンドを作ったブログを見まして、おーいいねと思い自分も作ってみました。

 

ネット販売しているのは3000円~あるので作るならそれ以下でお得感をだそうと、あれこれ考え結果1500円(材料費)で作れました。

 

ド━━Σ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll)゚艸゚ll)━━ン!!!

 

ロッドがあたる所はホームセンターで波型のスポンジが売っていて、おーいいじゃない!と購入(両面テープで接着しました)

1本 90センチで108円でした。

 

本当はニスを塗るとベストですがスプレーニスが意外と高いので断念 (;^_^A

 

竿尻が当たる部分は100円ショップで売っている、コルクシートを張り見た目もGOOD!

 

外寸 高さ900mm×幅600mm×奥行き140mm

置ける本数 表裏で14本。

 

もう少ししたら黒鯛釣りに行けると思います、て言うか行きたい!

 

釣り場で見かけたらいたわってください (;^_^A

久しぶりのブログ更新でしたが御覧いただきありがとうございました。

それではサヨウナラ(。´・∀・)ノ゙ バィバィ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

2016年5月21日


久しぶりに千葉県某所に釣行。


13:00に現着。今日はヘチ1本で行くと決めているので2.3mの短竿にツブで勝負!


北東の風が3m程堤防の北側が波けもあり良い感じ。


でも当たらない。


15:00頃から北風が東北東に変わり、若干波けが収まり落としやすいなと思っていたところ


15:20分ヒト尋でストップアタリ、聞き合わせで37センチ、今年初黒鯛!




冷静になりながらも、今年初黒にちょっぴり興奮。

(ツブで釣ったと心の中で小さくガッツポーズ)


ツブを付け落として行きます。


16:10再びヒト尋でストップアタリ!


さっきより大きい引きを堪能しタモ入れ、46センチでした。



その後再び北風に変わり、アタリが有るもののフッキングできず終了。


今年初黒が取れてハッピーなあっきーでした。


それと、ツイッター始めました。よければ見てください。現場の釣果を伝えます。


https://twitter.com/kurodai_akki


次も釣りたいあっきーでした。


それでは皆さん次回釣行まで

サヨウナラ(ヾ(´・ω・`)


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年4月3日 男の料理


先週釣ったシーバス(スズキ)が冷凍庫にたっぷり。



刺身、塩焼き、ムニエルなどしましたが、なんせ17匹分なんでまだまだあります。



そこで子供たちが好きな肉団子を作ることにしました。



シーバスの身を1センチ角に刻み、塩・酒・ショウガ・醤油・油・卵白・カタクリ粉を入れ粘りが出るまで練り込みます。

2センチ程の団子にしておきます。



200度の油に入れ揚げます。少しキツネ色になって浮いてくればOKです。

(私は2度揚げしましたが)2度揚げしないほうが良いです。揚げたては良いのですが冷めると硬く感じます。



玉葱・人参・ピーマン等をフライパンで油で炒めます。そこに、水・酒・醤油・ケチャップ・砂糖・酢を入れ沸騰したら水溶きカタクリ粉を入れとろみをつけます。


揚げておいた団子を入れ、あんに絡めたら出来上がり。







ついでに、シーバス(スズキ)の煮付けも作ってみました。

この料理が今晩の我が家のメインディッシュになりました。

ご飯のおかずにぴったりでした(もちろん私の晩酌にも)



シーバス(スズキ)と言えばムニエルや洗いですが、クセのない白身なのでこんな料理も良いのでは?



美味しかったけど、次回は黒鯛でやりたいと思うあっきーでした。



それではみなさんサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年3月26日


皆さんお久しぶりです。


年明けから中々釣りに行けず、行ったら行ったでバラシが多発し落ち込んでいたのですが、息子からでかい魚が釣りたいと言われ、でかいならシーバスかとシーバスジギングに行ってきました。


千葉県長浦のこなや丸さんで朝5時に受付を済ませ港に行きゆるゆると支度をし、6時出船。


実は船での釣は40年ぶりくらいで、息子と一緒にドキドキです。


45分程走り釣り場に到着。



船からのジギングで80gのジグを付けチョイ先に落としていきます。


水深28m底まで落としたら巻き上げ10m程巻き上げたら又落とします。


息子がヒット!


結構良い型みたいで巻いてはこらえを何回かして上がって来たのは、60センチほどのいい型。その後私もヒット!



船中誰かしら魚をかけている様な状態が終始続き、途中腕が痛くなり休憩を入れる様な感じで、終わってみればクーラーに入りきれずに2人で8匹程リリース(小さめのシーバス、小さいといっても60センチ弱)息子が釣った最大魚が71センチでした。


息子は腕がパンパンでもうダメと言いながら張り切って釣っていました。



帰ってからクーラーボックスの中を数えると17匹(2人で)入っていました。



落としては巻くだけの簡単な釣りですが、大きい魚が釣りたい時には打って付けの釣りです。やった事がない方も1回やってみてはどうでしょう?



こなや丸さんではレンタルタックルもあり、親切に教えてくれますよ!

メタルジグとリーダーは自分で用意しないとなりませんが。

縦の釣りで根がかりも無く、ジグのロストはありませんでした。

受付にもメタルジグが置いてあるので受付時に購入もできます。


息子共々手軽だけど重量級の釣りが出来たのでストレス解消になりました。



でも今度は黒鯛が釣りたいと思うあっきーと息子でした。


では次回黒鯛釣行まで、サヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年12月26日


1ヶ月ぶりの長浦。昼にピザを焼いてから出発し16:00到着。

息子の友達が食べたいと言うので頑張りました。焼いたピザがこちら。




食べかけでごめんなさい。なにげに簡単なツナマヨコーンがうまかった(=⌒▽⌒=)



16:40前打ち開始。おっ富士山がみえるー




カニエサで南側のテトラを撃っていきます。




開始から5投目聞き上げしテトラに落とした後、モソモソと生命感(ノ゚ο゚)ノ


ビシッと合わせ強い引き込み!




黒鯛特有のゴンゴンと首を振り抵抗します。


これは良い型かもヾ(@°▽°@)ノ


と思ったがタモ入れして計測37センチ?あれっ!!





引きに対しての大きさが違うんですけど…

この時期はアブラが乗って引きが強いです。


まだカニ1匹しか使ってない。この調子だと何十匹釣れる??



やはりそんなに甘くないですねー。その後はカサゴを1匹釣っただけで他には何もなし(;^_^A



ふと気が付くと丸いお月さんが登ってきて水面を照らします。



丁度釣りしてる正面に上がって来たので水面がギラギラして穂先が見えない。



アタリもないので今日は終了です。夜はやはり寒いですね。防寒対策はしっかりしましょう。



今年も残りわずかになりました。あと1回ぐらい釣りに来れるかな?



それでは次回釣行までサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年11月28日


うー寒い、千葉県長浦のこなや丸さんに向かう途中、

車の外気温3度(@ ̄Д ̄@;)


冬になって来たと、おっさんはしみじみ思い、6時の船でまだ暗い第2堤防へ。


堤防について程なく明るくなり仕掛けを作り前打ちの準備。


渡船客は、私を含め5人。ルアーの方と投げ釣りの方。


前日までのシケで水温低下した為、温排水口周りを攻めますがアタリもなくゴロタ場を丁寧にカニを撃っていきます。


ゴロタ場でも深場がある場所にカニを撃った時、コンっとアタリ合わせても乗らない。


同じ場所に撃つと又コンっとアタリ。また乗らない。


えーい、じっくり待ってやれとコンと当たってもほったらかしに。


コン、???その後何も。エサを見るとカニの頭だけV字にかじられ無くなっている…


魚は居るのにカニは、じゃれてるだけ「ダメだこりゃ」とテトラに移動し状況確認。


潮はスケスケで底が見えるくらい。干潮前で潮は低い。風無し波無し濁りなしと言うことで昼食に(=⌒▽⌒=)


昼食後、南側のテトラ際を攻めていくと13:40コンっとアタリで合わせるとギュンギュンと気持ちいい引き。上がって来たのは36センチの元気なカイズ君でした



その後はアタリも無く16:30の船で寄港し終了。


時化後の水温低下で厳しい1日でした。


しばらく気温・水温が落ち着けば、もっと釣れるはず。



次回釣行では大きいのが釣りたいと思うあっきーでした。

それでは次回釣行までサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年10月31日


千葉県長浦のこなや丸さんの第2堤防に12:00の渡船で行ってきました。


2ヶ月ぶりぐらいで、潮もスケスケで底が見えるぐらい…


冬の釣りになってきたなと感じます。


しかも午後から晴れて風も弱まる予報が、ほぼ曇りおまけに風が強い…



お約束の風が当たっている北側のテトラからカニを撃っていきます。


うーんアタリ無し。それではと風裏になる南側のテトラを探ります。



風裏なので暖かい(*^▽^*)



テトラの中間地点ぐらいに来たとき


テトラに撃っていたカニが着底前にふわっと止まり(着底時はトンッという感じの着底感) (メ・ん・)?と違和感で聞いてみると重い!

ガツンと合わせ戦闘開始!


この合わせのタイミングは今でも迷ったりします。実は単にカニがテトラにしがみついただけだったり、あるいは黒鯛が咥えているのに合わせきれずに、ペッと吐き出されたり(ノ_・。) うーん難しいですね。


今回は野生の感というか、経験値のおかげで決まったヾ(@°▽°@)ノ


テトラに潜ろうとする黒鯛を竿のタメでこらえ沖に行ったところでタモを準備し何回か突っ込む黒鯛をタモ入れ完了!ホッ 13:40



54cm 2.2Kg 2ヶ月ぶりの50アップでした。


ヨシヨシと2匹目のドジョウならぬ黒鯛を狙うと、14:30コンッとアタリで戦闘開始?ヒラヒラと…



チンタ登場(;^_^A 即リリース


更に15:45 なんかテトラの隙間から黒い魚体がふわふわ(ノ゚ο゚)ノ


カニをそーっと落としていきます。3回目に落としたときモソモソ食ったみたい。

上がってきたのはカイズ。



今日は21:00まで頑張る予定なので、16:30の船が来たあと前打ち竿を夜用に替え食事を済ませ寒いので防寒着の中にカッパを着込み夜に備えます。


当たりはもう暗くなり、ラインと穂先が見えないので穂先にケミホタルを取り付けます。


北側のテトラは満潮寸前で波があり、バッチャンバッチャン波しぶきがありますが良い感じで釣れそうなので潮をかぶりながら撃っていきます。(゚_゚i)


17:30着底後の誘いで「コンッ」とアタリ沖に走る魚体を竿のタメでこらえ、無事タモ入れ完了。綺麗な魚体の42センチでした。

ヨシヨシアタルぞと更にカニを撃っていきます。たまにカサゴが食ってきますが、即リリースし黒鯛のアタリを待ちます。


18:30待望の「ガツン」とアタリで掛け沖に走るー止まったタモタモと、その時「ぷす」外れたー。針先が甘くなってるー。


気合を入れ直し、19:00これも「ガツン」とアタリ。この波けで活性が上がっているようです。


沖に走るのを止めたら今度は横からテトラに突っ込む…


残念根ズレでハリス切れ(T_T)。



やばいカニがあと3匹しかいない。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


集中を高め撃っていきますが、お約束のかじられて「エサ切れ」19:30終了。


まだまだアタリが続いていたのに残念無念…エサ切れで終了が一番辛いですね。


これから夜の釣行はとても寒いです。防寒服は余分に1枚多く持っていきましょう。(実は自分に言っている…)


次回も複数釣ってやるー「寒さ対策も」と思うあっきーでした。


それでは次回釣行までサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年10月24日


今日は息子が友達とバーベキューをやるというので支度とアドバイスをし、自分はダッジオーブンでピザとウインナーパンを焼きふむふむ上出来と満足し15:30に自宅を出発。


久々の釣行、多分潮はスケスケだろう。イソガニを買い某所に到着。


少しするとKさんから連絡「今向かっています」合流し釣り場へ。


もう暗くなってきた。日が落ちるのが早くなってきた。なにげに寒い。


支度をする頃はもう真っ暗。前打ちの支度をし南西の風が当たっている南側のテトラを攻めるもアタリなし。風でうまくカニが飛ばないし、バシャバシャと潮をかぶるので諦め「しょっぱいー」( ̄_ ̄ i)、風裏の北側テトラを攻めます。


しばらくアタリなし。干潮8分ぐらいでしょうか、潮が低いのでテトラの先の深場に竿を伸ばし「アジャスター付きなので5.3mから6.3mに」18:40着底後の誘いで「コンッ」


合わせると一気に沖に走るー、こらえきれず糸を出し止まったと思ったらいきなり手前に突っ込んできます。出した道糸を巻ききれずテトラへ。

ゴリゴリと嫌な感触が伝わり「プチン」。くそー糸を出すんじゃ無かった。


でもいるぞと気合を入れ集中し撃っていきます。


19:30着底後糸を張ると「ゴン」とアタリ、反射で合わせ戦闘開始。


さっきの二の舞はダメと糸を出さずこらえます。6.3mに伸ばしているので両手でこらえないとのされてしまうー。でもさっきの方がデカかったなー。


やっと浮いてきた、暗くてタモ入れがうまくいかーん(;^_^A


何とかタモに入れ、計測すると49cmのおデブでした。



腕がパンパンになるも釣れた充実感でいっぱいです。


しかし、その後は小さいアタリがあるものの乗らずエサ切れで9:30終了。


今回は夜の釣行ですが、これからは日中の暖かい時間の釣行がメインとなります。黒鯛も暖かい時間の方が活性が高いのでしょう。「暖かいといっても7:00から11:00頃が良いと思いますが」



久々に黒鯛の引きが堪能できて満足なあっきーでした。


次回は複数釣りたいなー。



それでは次回釣行までサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年9月26日


今日は曇りと言う事で…( ・g・)うそーんパラパラ降ってるじゃん。


まあ予報は曇りだし、行っちゃいますかと千葉県某所に行ってきました。


午前中は、新しく買った冷蔵庫の据付と家の壁の補修と…


そんなことはどーでもいいから釣りの事書け?そうですよねー。



15:30現着北よりの風がそよそよ。さむーい…久々にジャケットを着込んでしまいました。


釣りの時はフェルトシューズを履いていますが、フェルトがほぼ無くなってきてテトラでズルズル滑るようになったので (8月にコケてヘチ竿の1番がペキっといってしまった)新調しました。

おー濡れているテトラでも滑らないヾ(@°▽°@)ノ



今日もテトラで前打ち開始!餌はイソガニ。


北側、南側と探って行きます。コツ、コツとアタルがかからない。

やばいまたチンタの猛攻かと脳裏をよぎる…


17:00コツンのアタリの後竿先を押さえ込む感じ、合わせて乗った!


おー、引く引く見えた30cmぐらいのチンタだと思った瞬間ぷすっ( ̄□ ̄;)


はずれた…まっいいかと一人で苦笑い。



暗くなりアタリがピタッと無くなりもしかしてと北側の浅いテトラにカニを撃ち着底後の誘いを掛けた直後「コンッ」(ノ゚ο゚)ノ


気持ちいいアタリを合わせ上がってきたのは30センチのチンタの兄さんでした。19:20でした。



その後あちこち探るも又あたらなくなり、さっき釣れた付近に戻りチョット沖目に振り込み誘いをかけると「コツン」で押さえ込むアタリ!


ギュンギュン沖に向かうのを竿のタメでこらえ 「これは黒でしょー」 と独り言

ヾ(@°▽°@)ノ

タモ入れ後計測すると42センチのポッチャリ君。もっとでかいと思ったけどなーサイズの割に太っていたからかなー。



その後カニが無くなり、抑えで買ってたストロー虫はメジナとフッコにやられました。虫エサで黒鯛釣る人は尊敬するな、どうやって釣ってるんだろ?


21:00頃から細かい雨が降り出し餌も無くなり22:00で終了。


何とか2枚?取れて小さい「ガッツポーズ」をとるあっきーでした。


それでは次回釣行までサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年9月22日


何かと忙しく、やっと釣りに行く時間が取れたので千葉県某所に行ってきました。


11:30に堤防到着。今日は昼間サヨリを釣って夕方から黒鯛狙いです。


サヨリの仕掛けのカゴにコマセを詰めて20m程ビューンと投げコマセをゆっくり撒き出します。


3投目から水面でざわざわサヨリがやってきました。


それからほぼ入れ食い状態。でも大きさがまちまちで、大きなサヨリだけをキープします。


15:00まで型の良いサヨリを15匹程キープしここでサヨリは終了。(=⌒▽⌒=) 晩酌のつまみ確保ー!


結構濁りは入っていてヘチが良さそう。今日はイソガニが売り切れでやっと豆がにを手に入れたのでヘチで行く?豆がにはエサ持ちが良くないので…


濁りが入っているので、ひとヒロからふたヒロまでを落とすが当たらず。

底まで探るとモソモソとアタリがあるも針がかりせず。


えーい!ヘチ終了。テトラで前打ちじゃー。


でも豆がになのでちょっと不安。


後から来た方が南側のテトラを撃っているので、北側のテトラを撃っていきます。


17:30コツンとアタリ、モソモソしてるのでガツンと合わせ!


ギューン・ヒラヒラ、20センチのチンタでした。



その後南側を攻めていた方も兄弟の?チンタを釣っていました。


何回かアタリがあったがエサ切れで終了。


帰り際に前打ちをやっていた方に挨拶すると、43センチ釣りましたとの事です。


秋の釣りは難しい…。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


次は型物を釣りたいと思うあっきーでした。


それでは次回釣行までサヨウナラ(ヾ(´・ω・`)

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。