あっかの乙女日記

兄妹を育てながら元気に暮らそうとしています


テーマ:
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

「表現するからだを愉しむ会」のFacebookページを立ち上げました。https://m.facebook.com/hyougennsurukarada/


そう、最近私がうごうごとやっているいくつかのワークショップをまとめて一つの会としてやっていこうと腹が決まった次第です。

 

この会でやりたいこと。
演劇をやったことのない人に演劇に触れてもらい、自分の言葉ではない言葉を語る面白さを体験してほしい。自分から乖離したところで語ることかもしれない、自分に近いところで語る言葉かもしれない。他人の作り出した言葉の列が自分の体を通過する不思議な感覚。体を通過する言葉たちは、それを音にするとき自分の内臓がぐにゃりとするような感覚になる。
他人の言葉だからこそ、自分の感情に蓋をせずに語れるところもある。
自分を俯瞰しながら語ることもできる。
演劇は、観るのも面白いけど、やるのはもっと面白いですよ、おくさま!

 

 

そしてこの会を通し、年々観劇人口が減っていると言われているお客様の裾野を広げたい。現役の役者がふらっと遊びに来て、チラシを配りながら公演のウリを生の声で伝えてくれたりしたらいい。


そんで、公演稽古以外での声の調子を計る場としても使ってもらえたらいい。

 

私は演劇経験10年の中で劇団に所属していたのは、5年ほどでした。そのほかの間は、映像の事務所に所属しつつも舞台のホームはなく、舞台の本番稽古⇨本番という繰り返しの日々。発声練習だけやりたくても場所がないし、本番稽古中だと座組みではがっつり音声の確認に時間が取れない。


そこでオペラの先生のところに週に1回行って、マンツーマンでボイトレを1時間やってもらったのですが、これが私にとってはとても良かった。演劇的にパフォーマンスに跳ね返ったかどうかは定かではありませんが(えっ)、しかし声を確認する場があるというのはとても安心できる時間でした。公演稽古の慌ただしい中だけで暮らしていると目まぐるしく、私自身がどんな人かも少し忘れてしまいそうになる中で、ボイトレの時間は自分の軸をみつけていく心静かな時間でした。

 

だから、フリーの人とかで公演と稽古のルーチンにいる人にも遊びに来てもらえたらきっと、発見してもらえるものが多い時間になるのではないかと思うんだ。もちろんプロには私はなんにも口出ししませんよ、淡々と発声訓練を流していきます。それで十分だと思うんだ、自分のことを見つめ直す時間になると思う。

 

自分のことを見つめ直す時間…それは、プロでも未経験の人でも、きっと、そう。そんな時間を楽しく提供していきたいと思います。

 

※プロの人が来るといいんじゃないかなーと思うのは、ファンが広がるかもしれませんよー!というのもあったり
※そして演劇をやることにこれまであまり関わってこなかった方にとって現役の俳優と発声や身体訓練をすることは、体を使って表現する人たちの日常を垣間見ることで、これはこれで面白いんじゃないかと思うんです。

 

これから多くの人との出会いと、化学反応が起こる場となるように。色々と考えていきたいと思います。

常に道半ば。死ぬまでそうだから、それでいいじゃない。日々よくなるにアップデートしていけばいいじゃない、という最近の心境。

AD
 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。