秋山鍼灸整骨院 健康ブログ

秋山鍼灸整骨院のゆる~いかつ情報のためのブログ


テーマ:

最近子供がおならをすると、一回こっちを見るということに気付いた…

「やっちゃった」感を自分で出すようになった(笑)


 

 

こんにちは。

秋山鍼灸整骨院の秋山です。

 

 

前回のブログの続きで子供が風邪でなかなか治らなくて病院に行った時の話をしようと思います。

 

そのブログはこちら

うちの子育て

 

 

前回に書いたように、うちは予防接種もほぼ打たないし風邪をひいても薬を使わずに自然治癒を待つということをしています。

 

ですが、それも限度があると思うので、医者に行った方がいいなと思えば、もちろん行きます。

 

 

一度昨年、まだ子供が生後4~5か月頃だったと思います。

 

子供の風邪がひどくなってきたので、妻と子供だけである小児専門医院に診てもらいに行ったんです。

母子手帳も提出して、そこの院長先生に診てもらったんです。

もちろん予防接種は打たしてないので、空白だったんです。

 

それを見たその院長先生が診察室で初対面の妻をめちゃくちゃ怒ったみたいです。

 

 

 

「なんで予防接種をうけへんねや!」

「予防接種は国にもWHOにも認められてるんや!」

「子供がそれで幸せか!」

「親のエゴしかないわ!」

「何の情報か知らんけど、少数派がかっこいいみたいに思ってんちゃうか!」

 

などなど…

まあ、妻はその場で泣きそうになったらしいです。僕に話をする時もえらい落ち込み様でした。

 

こちらのなんでその判断になったかとかなんで予防接種を打たさない考えになったか等は聞いてもくれません。

ひたすら自分の医者としての考えを押し付ける一方でした。

 

妻が一番怒ってたのは、「少数派がかっこいい思ってんちゃうか!」の一言でした。

普通自分の子供の成長について考えてるので、少数派がかっこいいからって理由で子育ては決めないですよね。

 

もちろんそこにはそれ以来、この先も行く事はないと思います。

 

 

 

 

医者や治療家は一般の方よりも多少は知識があるはずですから、まず自分の考えを押し通すにしても、他人の意見や経緯も聞いて、考えを押しつけるではなく、伝える事が重要ではないかと思います。

 

 

自分の子供が通う保育所の嘱託医さんは僕たちの考え方に共感してくれました。

「それぞれのご家庭の考え方で大丈夫ですよ。迷ったり困ったりした時にご相談いただけたらいいので。」と言ってもらえました。

 

 

僕も体を診る立場の人はこれが基本にないといけないと思います。

 

 

自分の考えを押し付ける様に強い口調になる人は、責任感が強すぎるか立場が上と示したいか世間がそうやからというだけで言ってるかでしかないと思います。

 

もちろん、どツボにはまるような方向に行こうとする人を止めようとしてる場合もありますが。

 

 

 

まあ、ともかくそんなことはこれから先もあるでしょうが、考え方も変化して当然なので、その時々の考え方に従ってやっていこうと思います。


 

 

{F700D5F3-9A06-4701-9615-1082182EF9C3}
最近の娘ちゃん。つかまり立ちが上手くなりました(^^)

 

 

ご相談やご予約はこちらから(どんなご相談でもOKです)

LINEページ

 

急性の捻挫や肉離れや打撲などのケガ、骨折や脱臼のリハビリ(医師の同意書が必要)は当院でも保険適応となります。

 

 

 

 

産後ケア専用のHPが出来ました。

産後ケアでお悩みのあなたはこちら

産後ケアHP

 

 

ママ応援サイトの株式会社ソレイユさんから取材を受けさせて頂きました♪

ママまち東淀川←(取材記録)

 

 

 
 
 
PS.産後の体が不調な方、痩せにくい方、治療したいけど子供が泣くと迷惑がかかると思っている方は当院にご相談下さい!
ご予約・ご相談頂いた方に限り『貸し切り』でご利用頂けます♪
小さいお子様連れの方はお子様が遊ぶ隣で施術致します♪
子供も母親も安心出来るし、マンツーマンの対応で他院には無い対応がとても嬉しい♪」
との評価も頂いております(^^)v
 
 
秋山鍼灸整骨院
TEL 06-6322-2711

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サザエさんのサブタイトルみたい…

 

 

 

こんにちは。

 

秋山鍼灸整骨院の秋山です。

 

うちにはもうすぐ1歳の子供がいます。

 

今回はうちではこんな感じで子育てやってますということ何点か書きます。

読んで何か参考にするなり、流すなり(笑)感じ取って頂けたらうれしく思います。

 

 

 

 

予防接種ですが、初めに数回打ちに行きましたが、その後ほぼすべての予防接種をやめました。

 

色々な知識を入れた結果、妻なりに結論として余計なものが多すぎる。ということでやめました。

 

 

 

離乳食は生後9か月になる直前から始めました。

保育所に行ってるんですが、入所の時にうちなりの考え方を言って理解してもらい、保育所とも相談しながら9カ月から始めましょうということになりました。

入所後に参観日みたいなのがあって、そこで親も給食を食べるという行事があったんですが、うちだけがまだミルクやったみたいです。(僕は行けなかったので妻から聞きました。)

最近、麦茶を飲むようにもなってきました。

 

 

 

鼻水や咳をしていても基本放置。自然治癒を待ちます。

なかなか治らなくて、ひどくなっていってると感じた時は、お医者さんに行き診てもらいます。

そして、普通の風邪で大したことがなく薬も必要がない場合は薬はなるべく飲ませたくない旨を言って薬はもらいません。

 

保育所に通い出し3か月が経ちますが、鼻水や咳が良くなってきたと思ったら、またひどくなり始めるの繰り返しです。でも熱を出して、保育所から迎えの電話がかかったことは1回しかないです。

 

 

 

これは環境で変わりますが、うちはエアコンはほとんど使いません。

 

 

 

 

大体こんな事が一般的な事とは違ってるみたいです。

 

 

 

一度子供の風邪がひどくなってきたので、妻と子供だけである小児専門医院に診てもらいに行ったんです。

母子手帳も提出して、そこの院長先生に診てもらったんです。

もちろん予防接種は打たしてないので、ほとんどが空白だったんです。

それを見たその院長先生が診察室で初対面の妻をめちゃくちゃ怒ったみたいです。

 

 

もちろんこんなことがあることは覚悟してました。

この話はまた書きます。

 

 

 

妻が色々な本を読み、勉強して様々な情報を得て、その中で取捨選択をしてほぼ決めています。

僕は横からそれに至った理由を聞いたりしてますが、基本は妻の方が子供に関しては勉強してますので、よっぽどのことない限り口は出しません。

 

 

妻は子供を寝かしつけた後、1時間本を読むとか、生後の数カ月の産休中でわりかし子供も睡眠が多い時期はもう少し時間を使って本を読んでました。

 

 

 

うちら夫婦は基本ゆるく穏やかに過ごしたい2人ですので、あんまりせかせかはしたくない(笑)

だから、自分たちの出来る範囲の事をして、頑張らないと出来ない事はしない。

そんなタイプです(笑)

 

 

体調の変化はありますが、夫婦2人とも今のところ特に疲れたとかは思うことはないです。

だから、根を詰めてるとか身を削る子育てはしてませんので。(言っとかないとそう思う方がいらっしゃるので)

 

 

そんな感じです。

 

あっ、僕たちが(特に妻が)参考にしている本がこれらです。

 

 

{071CEF72-41A0-4541-8397-8AA664750ADF}

 

 

{A967540E-C4B8-4B58-B024-932D68838B6D}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が皆さんの参考になればいいかなと思います。

 

 

ご相談やご予約はこちらから

LINEページ

 

急性の捻挫や肉離れや打撲などのケガ、骨折や脱臼のリハビリ(医師の同意書が必要)は当院でも保険適応となります。

 

 

 

 

産後ケア専用のHPが出来ました。

産後ケアでお悩みのあなたはこちら

産後ケアHP

 

 

ママ応援サイトの株式会社ソレイユさんから取材を受けさせて頂きました♪http://mamamachi-higashiyodogawa.blog.jp/archives/15397926.html←(取材記録)

 

 

 
 
 
PS.産後の体が不調な方、痩せにくい方、治療したいけど子供が泣くと迷惑がかかると思っている方は当院にご相談下さい!
ご予約・ご相談頂いた方に限り『貸し切り』でご利用頂けます♪
小さいお子様連れの方はお子様が遊ぶ隣で施術致します♪
子供も母親も安心出来るし、マンツーマンの対応で他院には無い対応がとても嬉しい♪」
との評価も頂いております(^^)v
 
 
秋山鍼灸整骨院
TEL 06-6322-2711

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

気付いたら1カ月近く、ブログを更新してませんでした…

 

 

 

こんにちは。

 

秋山鍼灸整骨院の秋山です。

 

6月は、自分の中ではけっこう大きなことが重なってありました。

 

良いことも良くないこともあったんですが…

 

それを簡単にまとめると。

 

 

まず、母が大病で入院していたのが、退院しました。退院時は痩せこけて心配はしましたが、家に戻り自分のペースでぼちぼち生活してるので、体調も見た目から良くなったのがわかるぐらいで一安心。

 

 

 

そして、以前から遠い親戚みたいな感じでしか接したことがないが、結構気になっていた方と仕事のつながりが出来たこと。

これも何気ないSNSでのコメントからの事で、それがきっかけなんで、何からつながるかわかりません(笑)

 

 

 

後は、初めての経験ですが、保健所の方がうちの院を視察に来ました。視察というと良く聞こえますが、ただの注意をしに来たということ。

 

うちの院の表の壁に貼ってあったPOPが法律違反では?と1人から保健所に指摘があったらしく、そのために見に来たということです。

一般の方はご存じない方が多いですが、整骨院や鍼灸院は国家資格なんでそれぞれ「柔道整復師法」と「鍼灸師法」という法律があるんです。それに色々保険適応の範囲や施術所の事などがあるんですが、それに反していると。

今まで、指摘されなかったので調子に乗ってたんでしょうね(自己分析)

1人の方から指摘されて、そのために保健所の方を動かしてしまいました。

そんな視察もあり、直すとこは直して改めて自分基準では正しくないことがあるってことに気付かされました。

 

 

 

そして、何気に周年を過ぎていた(笑)

いつの間にか7年目に突入してました(笑)

気にしてなかったのでいつの間にか過ぎてました…

これからも自分を磨き、患者さんの手助けを出来る様にしていくので、お困りごとがある方は、是非うちに!

 

 

 

そんなあなたはこちらから

LINEページ

 

 

 

産後ケア専用のHPが出来ました。

産後ケアでお悩みのあなたはこちら

産後ケアHP

 

 

ママ応援サイトの株式会社ソレイユさんから取材を受けさせて頂きました♪http://mamamachi-higashiyodogawa.blog.jp/archives/15397926.html←(取材記録)

 

 

 
 
 
PS.産後の体が不調な方、痩せにくい方、治療したいけど子供が泣くと迷惑がかかると思っている方は当院にご相談下さい!
ご予約・ご相談頂いた方に限り『貸し切り』でご利用頂けます♪
小さいお子様連れの方はお子様が遊ぶ隣で施術致します♪
子供も母親も安心出来るし、マンツーマンの対応で他院には無い対応がとても嬉しい♪」
との評価も頂いております(^^)v
 
 
秋山鍼灸整骨院
TEL 06-6322-2711

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。