2007-11-18 00:00:05

モデルルームを見学に

テーマ:新築マンション

先日、本当にお客さんとしてモデルルームに行ってきました。


というのも、嫁さんが最近マンションを欲しいと言い出しまして、まぁ折角だから見に行こうかといったわけです。


最初にモデルルームを見てしまうと、デザイナーに彩られたモデルルームに完全にやられる可能性があるので、近くで最近竣工した棟内物件を見に行くことにしました。


棟内物件だと完成したそのままを見れるので、変な演出にやられることはないですからね。


そして物件に到着して、インターホンで営業を呼び出す。

出てきた瞬間、ワタクシは唖然。。。。


サンダルにノージャケットかよ。。。


その方は恐らく新卒で、我々を迎えにきただけだった様子。

しかしながらサンダルにノージャケットはさすがにないよなー。


まぁそんな感じで部屋を3つほど見せてもらった。


担当になった営業マンはさすがにノージャケットではなかったが、なんかさえない感じ。

見終わった後に、とりあえず接客スペースに座り話しを聞く事に。


とりあえずアンケートに個人情報を記入。

物件の価格的に僕は変えない客ではないことがわかるはずだ。

業者だと思われないように(実際に業者じゃないし。)会社名も会社の電話番号も記入してやった。


しかしやる気のない営業。


とにかく

「気に入っていただけたら安くします。」

しか言ってこない。


僕が何で家を購入しようと思ったかなどそんな当たり前な質問すら来ない。

質問されないから当然会話が組み立てられず、時折無言が続く。


その空間に困った営業マンはとりあえず見積もり作ってきます。と席を立つ。


待つこと10分弱。


見積もりを2パターン持ってきた。

僕に何も質問をすることなく見積もりを作ってきたので、当然僕の欲しい情報ではない。


僕はフラット35で数字を見たかったのに、変動金利の一番金利が安いやつで持ってくるし。


「これ金利安いけど変動しますよね。35年固定だとどうなります?」


と聞くと、


「いやぁちょっともう一回出しなおしますね。」


なんていってきたので、めんどくさいし、時間もないので、置いてある住宅情報を貸りて自分で計算してやった。


「どうですか?」


と聞かれたので、


「ちょっと支払いが厳しいですね。」


と回答したら


「わかりました。じゃあまたお待ちしております。」と帰ることを促された。


うーん。。。。。


このマンションが1年程前から販売を始めているのに、まだ3分の1以上空いている理由がすぐにわかりました。


うちの嫁さんも、


「新築マンションの営業マンて賃貸のやつよりひどいね。」と言う始末。


この営業マンを基準に考えられると非常に腹が立ちます。


そもそも僕の嫁さんはこの間取りを割りと気に入っていたし、僕が記入したアンケートの内容を見ると買えない客でもないということもわかる。


そして僕と嫁さんのモデルルームでのやり取りから嫁さんが主導権を握っていることくらいは読み取ってほしかった。


ずーっと僕としか会話をしなかったし。


もっと嫁さんから情報を聞き出して、物件を気に入らす事ができれば、後は支払いで僕と話せばいいだけ。

どうせ棟内なんだから大幅値引きかますだろうし、気に入らせた後に値引きを持ってくれば割りとおもしろい話になったかもしれないのに。。。。


まぁとわいえ今家を検討しています。


田園都市沿線で何かいい物件があったらどなたか紹介してください。









AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2007-11-09 00:36:49

マンション営業マンを面接

テーマ:ブログ

最近採用活動が活発で、毎日必ず1名は面接をしています。


今日は初めてマンションデベロッパー出身の方がいらっしゃいました。


まぁ話しを聞いていると、ガッツはありそうだし、ずっと電話営業させててもくじけなさそう。


ただし、どうしても許せない点が一点ほど。


事前準備をまったくしていない。。。。。。


僕らがどういう仕事をしているかもまったく理解していないし、その場しのぎ感が漂っていた。


はっ!


そう。


マンション営業マンは事前準備をする癖がついていないかもと気付いた。


接客するお客さんは、話しをするまでどういう人かわからない。

むしろその人の属性を初めて会ったその瞬間にいかに引き出せるかがポイントになる。


事前準備なんてする必要がないのだ。


しかしながら法人営業は、事前準備が肝になる。

訪問先の企業が、どういう職種で、何に力を入れていて、業績がどうでとか。


つまり面接のときに、こちらの情報をまったく調べていないやつは信用ができないのだ。


うーん。


素材は悪くなかったのだが、やっぱり事前準備できていないと印象が悪くなってしまうね。

ということで、今回は縁がなかった。


当社は現在採用に力を入れています。

来年までに現状の1,7倍くらいにしなくてはなりません。


でもいい人が全然来ないです。


今転職を考えている方は、遠慮なくメール下さい。


職種は、マーケティングリサーチのコンサルタント。

勤務地は品川で、昼飯がただで食える某インターネット企業です。



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。