$カプチーノ・プリィーズ http://ameblo.jp/midoriguava-d/
カプチーノ・プリィーズ

http://d1sk.com/
doradorax2さんの素敵な動画です。私の作品が使われています。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...















「カプチーノ・プリィーズ」・・・・・



漫画家を目指して夢を追いかけていた時代があり、



その夢とさよならしようと決めた時、最後に描いた作品のタイトルが、



カプチーノ・プリィーズです。



決して諦めていない、夢を持って生きるすべての人にエールを送ります。

 

yu-ka

 







































お越しくださりありがとうございます。心より感謝いたします。





男子フィギュアスケートを応援しているブログです。





高橋大輔さんがきっかけのため、今も大輔さんの活動を応援、


記事の多くは大輔さんのことが多いです。



また、ケヴィン・レイノルズ選手や、村上大介選手、川原星選手、



ほか、東西の現役選手も多く登場します。



また、アイスダンスの、折原・森組を熱烈的に応援しています。



国内のローカル・ブロック・インカレの試合によく行きます。



登場スケーターについては、



プロフィール欄をご覧ください。





また、デザイン・イラストの活動をしていますので、作品も掲載しています。















コメントについて





大変申し訳ないのですが、現在コメントの返事は控えさせていただいている状態です。



ただ、コメント欄はあけてありますので、何かありましたらどうぞ。



コメントは承認制です。



反映まで時間がかかる場合がありますのでご了承ください。



スケーター、ファン、ブログ主への誹謗・中傷、失礼な言葉等は、承認しません。



また今後コメントを拒否させて頂く設定をすることもあります。



スケーターの行き過ぎたプライベートな話題も控えて頂きますようお願いします。













読者登録・アメンバー申請について





アファリエイトとか、販売目的の内容のブログ、私の趣味とは関係ない企業のブログは、



承認しておりませんのでよろしくおねがいします。



申請の際、メッセで自己紹介いただけると嬉しいです。













イラスト・デザイン作品について





イラスト、デザイン作品の素材はすべて自分で作成した、オリジナルです。



複製も、転載もご遠慮ください。



写真については、自分で撮ったもの(クレジットの入ったもの)や



映像を自分で加工したものについては、複製・転載もご遠慮ください。



リンクを貼りたいなどのご希望についてjは、必ず、事前にひとこと、下さいませ。















「先を見れば人間突き進んでいけるんだ」ということを感じることが出来た。



ー神戸のチャリティーショーよりー




















高橋大輔さんの表現者・スケーターとしての活動を理解、応援しています。

















ブログが7周年を迎えました。ありがとうございます。







































高橋大輔さん






引退会見ノーカットです。



http://tv.kct.jp/program/detail.php?id=14190









こちらは、最後にあった報道陣への挨拶部分です。


http://youtu.be/3g0oWJh5_mo








Numberが追いかけた高橋大輔のスケート人生



http://number.bunshun.jp/articles/-/822095






1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月24日(金)

冷静と情熱の間でー都民大会雑感ー

テーマ:kanata Mori
 
 
 

 
フィギュアスケートは、作品をつくり、演技することで
 
点数を競うスポーツなので、私たちが見ているものは、
 
選手ひとりひとりの個人が作った「作品」です。
 
作品は、舞台と同じ。同じものは二度とありません。
 
今、リンクに存在する演技のすべてが「一期一会」です。
 
選手にとっては、満足のいかないときもあるでしょうし
 
満足のいく納得した試合のときもあります。
 
選手が練習の成果を見せる舞台のひとつひとつを
 
楽しみ、応援して、拍手をおくっていきたいと、あらためて思います。
 
今季は、怪我や病気の選手のニュースがとても多い。
 
ニュースで公になっているものだけでもけっこうあります。
 
メドちゃんもヒビがある状態で、NHK杯に出ていたと知りびっくりです。
 
もっと言えば、2013年のソチ五輪のシーズンは、大輔くんも怪我に見舞われました。
 
思うように練習が出来ない状態というのは辛かったと思います。
 
NHK杯の会見のあとに、歩く姿に違和感を感じたファンも多かったけど
 
でも、大輔くんは何も言わなかった。大輔くんが何も言わないのであれば
 
全ての想いは演技のなかにあります。だから私はひたすら大輔くんの演技に集中した。
 
辛かったと思いますが、辛いことを言わないのは、彼のアスリート魂だと思います。
 
あの時、2013年の全日本が私にとっては、最後の大輔くんの試合になったけど
 
大輔くんの演技に集中することができて、怪我はつらかったけど
 
あの方に集中できたことは幸せだったと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
怪我で休む、続ける、棄権する、出場する、さらに、引退する、現役続行する・・・・
 
若い選手たちが、人生の大きな道すじの前に立ち、ひとつの壁を乗り越えようとしているとき
 
私達ファンは、彼らの決断を
 
静かに見守るしかありません。どういう判断をされても、静かに見守り、そして
 
もし、幸運なことに、またリンクで会うことができたら
 
そのときはまた大きな拍手をおくろう。
 
そう思って、彼らの試合を見に行っています。
 
 
 
怪我してでも戦う姿を美しいとか、苦しみながらも演技を続ける姿を美しいとか
 
そういう考えとか、感性はないです。
 
選手はソルジャーではない。アスリートですので。
 
 
 
 
それでも、ファンは勝手なので、選手に対して勝手な妄想もするし(笑)
 
勝ってに都合よく考えてしまいがちだし
 
私自身も気をつけなければと思っています。私の想いを勝ってに押し付けていないか・・・
 
まあ、こういうブログなんかをやって時点で
押し付けてるのかもしれないけど(笑)
 
 
 
 
 
都民大会に行ってきたので、その感想を載せます。
 
私が、森望選手のファンになったのは、国体を見たときです。
 
シニアにあがった2013年でした。
 
東京都の選手として競技に出ていました。
 
あのときから、今に至っています。
 
都民大会も行くようになりました。
 
現在、望くんはアイスダンスとしてカナダで練習しています。
 
東日本大会での出場のあと、カナダに戻らずに、そのまま都民大会に出られました。
 
このあと彼らの試合は全日本になります。
 
 
 
では、感想などをたらたらと書いて行きます。
 
全部の選手じゃないです。
 
ツイッターに載せたものと
 
同じになりますがすみません。
 
あと写真を撮らせて頂いたので紹介します。
 
 
 

 
折原裕香・森望組。
 
全日本出場おめでとう・・・・の意味もこめて
 
お花渡しました。クリスマスブーケです。
 
望くんがシングル選手だったころ、
 
試合に出る以上は、全日本はあきらめないって
 
思っていたけど、ほんとうに出る日が来たこと、嬉しいです。
 
全ては二人の努力の賜物です。
 
都民大会では、多くのファンがあつまりました。
 
望くんは丁寧に滑っていた印象。裕香ちゃんは、生き生きとしていました。
 
いい演技でした。二人のFDララランドは
 
映画そのもので、楽しいし、キュートだし、だけどホロリときます。
 
そして何よりも華やかです。煌くものがあります。
 
全日本に行くんだなあと思ったら、今までのいろんな思い出も思い出されて
 
ちょっとウルウルきました。
 
全日本のSDの日は、望くんの誕生日なのです。
 
ええと・・・・・何か投げますー!!ニヤリニヤリニヤリ
 
そんな話もして盛りあがる。
 
 
 
武蔵野森は6000人???たまアリなら18000人だったのになあ。
 
それでも6000人の前で踊ることも十分すごいけど。
 
 
 

 
高浪歩未&池田喜充 組
 
とにかくかわいいのです。
こんなかわいいカップル・・・どうしよー!!ってくらいかわいい。
とってもキュートな二人です。
FDの「雨に唄えば」は、かわいくて、温かくて
じんわりと、心がほっとする心地よさをもっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジュニア男子の表彰式。
 

 
 
 
 
國方勇樹選手。
 
 
るろうに剣心。 
都民大会の男子のMVPと言っていい。
SPFP共に素晴らしく、スタオベの嵐を起こす。
素晴らしかったです。
ミスも少なく安定感もあるし、指先までの表現、目線まで意識した演技。観るたびに進化して強くなっていく選手。
全日本ジュニアも、その先までも、今後が楽しみです。
優勝おめでとう。
 
 
 
 
生成くんのララランドも良かった。
 
彼の3S2Tタノは素晴らしいです。
 
ララランドは楽しくて、みんなノリノリになります。
 
シニアにいかずに、ジュニアで勝負した今季、全日本ジュニアに出ます。
 
悔いのない試合になりますように。
 
 
 
 
 
 
シニア男子。
 
4位の直弥くん以外は衣裳のままでした。キラキラと華やか。
 

 
 

 
渡邉直弥選手。
 
 
 
UptwonFank(SP)
 
良かったー!!点数55超えてウルウルきました。
直弥くんがいい演技をすると私は嬉しいのです。
音楽表現が上手い、スピンも素敵な選手なので、ジャンプがきまると強い。
こういう作品を作りたいという本人の強い意志も感じる。
直弥くんの想いはちゃんと伝わってるよ。
 
 
 
オペラ座の怪人(FP)
 
これとあと1試合で現役最後かも・・・・・という本人からの呟きもあり、
私が、彼の演技を見るのは最後かもしれないと覚悟していました。
他の観客もそうだと思います。
大声援でした。彼がどういう想いでこのリンクに立っているのか仲間の選手たちが理解していて、
その風を私達も受けて会場全体が彼に集中した。直弥くんの音はちゃんと伝わっている。
そういう素晴らしい演技だった。感動しました。
 
 
とても感性の鋭い方です。役者さんもやっている。
表現もとても上手い。そして意思も強い。
スケートの想いが強いからこそ、満足のいく演技を目指していたと思います。
悩まれたこともあったと思いますが、想いはスケートに伝わっていました。
都民大会の演技、素晴らしかったです。
 
 
 

 
 
 

鎌田英嗣選手。

 

 

Ti Amero (SP)

 

今季の英くんは、作品がとてもいい。そして、怪我から復帰された彼自身の今季にかける思いも感じます。

そういう強い想いが演技に出ていました。音楽の取り込み方が見事。身体全体から音が聞こえます。

いつまでも観ていられる。だけとあっというまに終わってしまう

 

 

 

月光(FP)

 

強い気持ちが音楽に伝わって、情熱的な舞台を見ているようでした。

 英くん、ジャンプも美しかった。素晴らしい音楽表現でした。 

優勝おめでとうございます。

ひでくん、怪我でずっと苦労されていたので、

今季の活躍はすごく嬉しい!!全日本にも出ますのでぜひ見て欲しい。


 
 
 
 

 
 
梶田健登選手。
 
Fix you 
 
今季のかじけんくんは、大人っぽくて、今までにない新しい世界をみせてくれています。
滑りが美しくて、引き込まれていく心地よさがある。
 
 
 
エンシェントランド。
 
 音を包み込むような演技がとても素敵です。
引き込まれる美しいスケーティング。 ジャンプがなかなかかみ合わず。全日本ではうまくいってほしい。
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
佐上凌選手。
 
 
Give me Love 
 
大好きな作品。ステップ圧巻でした。深い。そしてかっこいい。凌くんのあの深いエッジはたまらないものがある。
今まで観てきた中でも最高のステップと言ってもいい。もっとPCS出てもいいくらい。
 
 
 
 
マラゲーニャ
 
3A回っていましたね。ちゃんとまとめてきました。
 とにかくかっこいいとしか言いようがないのですが、やはり、こういう時にしっかりまとめてくる凌くんは、
アスリートとして強いのだと私は思うのです。
それだけの練習もしてきて合わせてくる力もある。
凌くんの呼吸と音が合致していて奮えました。
 
 
素敵な選手だなあと思います。
ただ、上手いとか強いとかだけじゃなくて
彼のスケートから醸しだす色香がいいなあと思います。
 
 
 
 
 
 
 
全日本出場のお祝いにみんなでお花渡しました。
 

 
凌くんは、選手として、練習をきっちりして、練習したことを
リンクに出しているだけ・・・・だということを話していた。
 
全ては練習の賜物。それが彼を強くする。
 
そういう無垢なままの演技からなる、あの醸しだすものは
彼にしかないものだと思います。
 
あの深い深いステップが、私はとても好きです。
 
全日本でもいい演技ができますように。
 
 
 
クリスマスブーケに、バラを足したもの。
バラは、白か赤で迷った。
女性だったら、白でもいいけど、凌くんの
衣裳のイメージもあって赤にした。
 

 
 
 
 
シニア女子ですが・・・・・
 
表彰式で、優香ちゃんが笑いのツボにはまってしまい、ずっと笑っています爆  笑爆  笑爆  笑
 

 
 

 
優香ちゃん、ジャンプの抜けもあって、悔しそうだったので
表彰式で笑顔が見られてよかったです。
全日本はいい演技を祈ります。
 
 
 
 
 


 

 

 

 

 
 
 
食べたものいろいろー!激安だったが美味しかった。
 
IMG_20171124_003011891.jpg
 
 
 
 
 
今週末は、全日本ジュニアに行く予定。
 
 
 
 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月23日(木)

真央ちゃん振付!!でもって大輔くんは・・・

テーマ:Daisuke Takahashi

 

 

・・・・・デトロイト!!!!

 

まじでー!!!

 

何なに???新しい振付???

 

何だろう??

 

何か、ショーの打ち合わせ??

 

まさかダンス??(だったらロスだよね)

 

プラベでデトロイトは行かないだろうし・・・・

 

まったくわからないけど

 

そのうち分る気がするので、まあ、いいやってことで(笑)

 

 

 

 

 

ジェレミのストーリーより

 

めちゃ豪華メンバー!!

 

アリッサひさしぶりに見るわ。

 

 

 

ジェレミは、大輔くんのこと本当に親友に思ってくれているのが

 

嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

そして・・・・・・嬉しい情報!!

 

クリスマスオンアイスでの舞ちゃんの作品が

 

真央ちゃんの振付だそうです。

 

 

ツイッターより

https://twitter.com/asadamai717/status/933580425724796928

 

クリスマスオンアイスに向けて練習の日々。 

今回は真央に振付をお願いしました♬ 真央も振付担当するのはお初!!

 振付中、真剣なのはもちろん楽しくて面白くて、お腹痛くなるまで笑いました

 スケートするのが本当に本当に楽しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は忙しいです!!

 

このあと都民大会の記事にいきたい。

 

 

 

 

 

スケアメがはじまります。

 

アレックスが投下。うれしい。

 

無良くんがんばれー!応援します。

 

そして、ケヴィンも出ます。ケヴィンの健闘を心より祈ります。

 

また公式練習などのニュースがきたらおおくりしたい。

 

 

 

 

 

 

 

p>にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月22日(水)

大輔くんがコーチになる時は。

テーマ:Daisuke Takahashi

以前、CSのドキュメントでも

 

コーチ(指導者)になることについて言及したことがありましたが

 

今回ひさしぶりに、コーチになることに対して語りました。

 

それは、以前、カナダで語ったときと同じ内容でした。

 

大輔くんが、コーチ業をやる日が来たときは

 

今やっている全てのことから離れるということになります。

 

やはり、そこの思いはブレていない。

 

コーチをやるということは、子供を預かるというこであり

 

本気で臨まないといけない。だから他のことは辞める。

 

そういう大輔くんの考えがとてもいいなと思います。

 

逆に言えば、だからこそ、大輔くんはコーチをしないという考えになります。

 

だって、今彼は、氷上&フロアーでの表現者として活躍していますので。

 

そしてキャスター業もやっているので。

 

 

 

 

キス&クライに、大輔くんのインタビューが掲載されています。

 

「ぼくらはマンガで強くなった」の舞台裏&インタだそうです。

 

こういうインタはすごく嬉しいです。

 

しかも前後編あるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ぼくらはマンガで強くなった」撮影舞台裏・潜入リポート!【前編】 
髙橋大輔さん「僕は指導者には…たぶんならないと思います」 

髙橋さん独占インタビューを2回にわたってお届け!

 
全文はこちら
 
 
 

一部抜粋します。

 
 
── 例えば技術指導から振り付けまで担当されるコーチもいます。モロゾフコーチも振り付けをされていましたが、技術指導と振り付けは同じ人の方がいいですか?

髙橋「僕は一緒ではないほうがいいのかなと思います。(1人の振付師から出てくる)アイデアには限界もあると思うので、違う振付師にお願いできるようなチャンスがあれば、その方が良いと思います。やはりいろいろな味も出て、選手の引き出し、幅も広がってくると思います」
 
 

── プロスケーターになってから長光コーチとの関係は変わられましたか?

髙橋「変わっていませんね。今も練習に行って会うと(スケートを)直されますし。もっとここ、こうしなとか(笑)。指導を手伝うこともあります。指導者の先輩ですし、そういう意味で師匠っていうことでもあります」

 

── 髙橋さんが選手と一緒にキス&クライに座られる姿を想像することはありますか?

髙橋「(例えばオリンピックなど)そこの世界に行けなかったコーチの方々が経験していないことを知っているという点は、強みでもあると思います。ただ、僕は指導者には、たぶんならないと思います。やはり選手と本気で向き合うのであれば、今の仕事は全部辞めないといけないと思います。お手伝いやアドバイスくらいだったら、と思いますけれど

 

── 今はエンターテインメントの方を新たに切り開いていきたいという思いですか?

髙橋「(エンターテインメントの舞台に立つ)チャンスがある人はそんなに多くないと思うので、

やらなきゃいけないのかなって(笑)。とりあえずやってみなければわからないので、今目の前にあることを頑張ります!」

 

 

 

 

 

大輔くんも言っている通りで、舞台に立つことが出来るひとは、一握りです。

 

みんながみんな立てる場所ではない。

 

そこに立つという需要がある限りは

 

私も、舞台に立って欲しい。

 

少しでも長く。

 

表現者として、そしてキャスターとして、

 

目の前にあることをこなしていく中で

 

そういった大輔くんの背中を、後輩選手たちは見て行くだろうし

 

それもまた大切なことだと思っています。

 

 

 

ただ、まじで、大輔くんに憧れる選手たちはとても多いのです。

 

アドバイスをほしいと願っている後輩たちもいるはず。

 

ぜひ、お手伝いでいいので、少しでも指導できる時間があると嬉しいと

 

私は思っています。勝手な願いですが。

 

 

 

 

 

「ぼくらはマンガで強くなった」の公式サイトに、

 

24日の予告動画が配信されています。

 

http://www4.nhk.or.jp/boku-man/

 

 

 

 

 

 

 

真央ちゃん記事

 

アナザーストーリーズ 運命の分岐点「浅田真央 伝説のソチ五輪」

 
再放送は12月11日
 
 
 
 
 
 
 
今日は、刑事くんの誕生日です。
23歳の誕生日
おめでとうございます。
 
 
良い練習ができている事を祈ります。
全日本でいい演技ができますように。

 

 

 

 

 

そして、いよいよスケートアメリカです。

 

ケヴィンや無良くんが出ますので

 

またその記事もおおくりしたい。

 

あと昌磨くんのことも。

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月22日(水)

大輔くんたちの思いと、私たちに出来る事は。

テーマ:Daisuke Takahashi

 

 

 

 

 

 

私が、フィギュアスケートの試合に観戦に行くときに

 

いつも思い出すのは、大輔くんが何度も言っていた言葉です。

 

「男子スケートを盛り上げたい。」

 

「スケートにふれあってほしい」

 

 

 

 

 

この言葉をいつも心に留めています。

 

大輔くんが、引退したあとも

 

「スケートが嫌いになって」NYに行って

 

帰ってきてからも、こうして氷上に立ち、数々のイベントに出て、キャスターもやっているのが

 

この「男子スケートを盛り上げたい」という気持ちが根底にあるのだと私は思っています。

 

 

そして、その気持ちは、大輔くんと共に男子スケートを牽引してきた

 

織田くんや、崇ちゃんも同じなのではないかと思います。

 

織田くんは監督&タレントとして、崇ちゃんは、企業に属しながらデモンストレーターとして

 

3人がそれぞれの立場と、考えで、盛り上げようとしている。

 

織田くんは、現在、選手としてスケートを習っている子供達を教え、

 

崇ちゃんは、氷に乗ることが初めての子供達に、氷に触れることの楽しさを教え、

 

大輔くんは、すでに、現役選手としてがんばっている学生たちが

 

競技を引退してからも、スケートをやめないでいられる状況を作ることを考えている。

 

 

スケートをしている子供達、まだ氷に乗ったことのない子供達、そして

 

すでに競技をしている現役選手の学生達。

 

その全てのことを、この3人はそれぞれの立場で考えている。

 

 

 

 

 

 

 

それが素晴らしいなあと感じています。

 

また、女子でも、美姫ちゃんやあっこちゃんも、振付や講演会、イベントなどで

 

スケートの素晴らしさを伝え、

 

そして、浅田姉妹は、新しいプロジェクト??で

 

スケーターたちを募集!!何か大きなことが動き出しそう!!

 

 

こうやって、第一線で活躍していた選手たちが、引退してからも

 

さらに活躍されて、こうしてスケートのために尽力していることが嬉しいです。

 

 

 

 

フジスケの歌子の部屋に

崇ちゃんがゲストとして、歌子先生と対談しています。

素晴らしい話の数々。

http://www.fujitv.co.jp/sports/skate/figure/utako/utako_24_1.html

 

バンクーバーの話がおもしろすぎる。

 

一部抜粋

 

僕もあの時のことはよく覚えています(笑)。
僕の中で歌子先生とのエピソードで一番の覚えているのは、バンクーバーオリンピックの時ですね。

 

あの時は毎日笑っていた気がします。

 

そうですね。町の雰囲気も素晴らしかったですし、選手村もすごく良かったですよね。 部屋は2LDKのマンションで、大ちゃんと織田(信 成)君とクリス(・リード)と4人で泊まっていました。

歌部屋からの景観も素晴らしかったですよね。

 

はい。そこで大ちゃんがベッドのマットをリビングに持っていって、部屋を一つ作って3DKっぽくしていました。

歌そうそう!そうでした!!大輔、リビングをうまいこと仕切ってましたね。

 

本当に毎日楽しかったんですけれど、一番衝撃的だったのが、佐藤有香さんの誕生日の時ですかね。

 

 

 

 

スケートについても大切なことを話しています。

 

 

 

試合の時に、一番意識していたのはどんなところですか?

 

自分がよく滑れているかどうかというところですね。よく滑れていると自分の体と氷が一体化しているような感覚になるんです。

 

 

 

大輔くんをゴルフに誘ったらしい。

 

 

そうなんですよ!この前一緒に行ってきました。

カルロス(・アビラ・デ・ボルバ トレーナー)と大ちゃんと昔一緒に行った時以来です。

 

 

 

僕の場合は、大ちゃんのように「一つの作品を作り上げる」、

「プログラム一つでその情景を作り出す」ということのできるようなスケーターになりたいと思っていました。

でもその一方で、なれないんだろうなとも思っていましたね。だから違う方法でお客さんに伝えていこうと思ったんです。

それが、「無機質な流れ」というか、「何か意味を持っているわけではなくてもスーッと流れていくようなプログラム」。

それが作りたいと思うようになりました。

 

 

氷の上に立ってみたい、氷の上で滑ってみたいという方々を増やすことを目的としていきたいです。そうやっていくことが、もしかしたら新しいリンク場が増えるということにもつながっていくのではないかなと思います。

 

 

僕が現役のころの選手たちは、それぞれに個性があって、その個性を発揮して今を生きていると思うんです。大ちゃんですとショーで頑張って、「髙橋大輔のショー」というものを確立していますし、織田君は、テレビでコメンテーター・バラエティ班として確立していますよね。そういった中で僕は自分がどんなことをするのが、自分が一番やりたいことにつながるのかなと思った時に、そういうことかなと思いました。

 

 

 

 

崇ちゃんの考え方も素晴らしい。

 

全文おもしろくて、一気に読みました。

 

歌子先生の「バンクーバーのときは毎日笑っていた」は

 

ほんとにあのときは楽しかったんだなあと思います。大輔くんも。

 

 

 

 

ファンとして私ができるのは、リンクにいくこと。

 

たくさんの試合を、選手をみること。

 

観れば見るほど、試合は楽しい。そして素晴らしい演技の数々に出会います。

 

そして、そんな彼らの素晴らしさ、そしてスケートの楽しさをここに伝えていけたらと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ビートルズ展が、有楽町であります。

 

公式サイトに、大輔くんからのメッセージが載っています。

 

 

https://japanmusicexp.com/

 

 

 

 

 

 

このあと、都民大会のことを書けたらと思います。

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月21日(火)

大輔くんのKrone&インタフルバージョン

テーマ:Daisuke Takahashi

 

インタビューも入ったフルバージョン。

 

解説は、町田樹さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画をおかりします。

https://youtu.be/Vpy5D6fpwuY

 

 

 

 

大輔くんがいう「もうひとつの方」はXOIでのお披露目になると思っていますので

 

楽しみにしたいです。何度も言いますが、私は両方のバージョンをやってほしいです。

 

 

 

 

都民大会に行っている間に

 

報道力から大輔くんのニュースがきていました。

 

KSBのアナウンサー通信(ブログ)に大輔くんのことが載っています。

 

http://www.ksb.co.jp/personality/blog/2017/11/%E5%9C%B0%E6%96%B9%E3%81%8B%E3%82%89%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%B8/

 

 

 

大輔くんの公式サイトにも告知きました。

 

CS放送・日テレプラス「荒川静香Friends+α #8 髙橋大輔」放送予定

日時:11月27日(月) 22:00~

 

http://www.nitteleplus.com/program/sport/friendsplus_2017.html

 

 

 

 

 

 

今日も表参道にいきます。病院で(笑)

 

最近ずっと表参道に行ってる気がするわ。

 

 

 

 

都民大会の記事と、フランス杯の昌磨くんの記事を書きたいです。

 

なかなか忙しくて書ききれないのですが・・・・

 

 

そんなこんなで、もうすぐブログ開設8周年!!!!きゃー!

 

8年後に自分がこうなっているなんて、予想もしなかった。

 

たかがブログですが

 

私にとっては大事な場所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月21日(火)

ツイッターアカウントの件

テーマ:その他、雑談系

 

前記事のツイッターアカウントですが、

 

メッセージの代わりにやりとりする目的でつくったので

 

私も呟きません。フォローされたら返しますので

 

相互の状態にはしますが、

 

普段ツイッターやってない方や、こういうことに慣れない方は

 

無理にアカウント作ったり、フォローしなくて大丈夫ですので。

 

アカウントつくることで、他の人たちからもフォローされたりしますので

 

そういうのが苦手な方は閉じてしまっていいかと思います。

 

 

 

混乱させてしまい申し訳ありません。

 

私から返信はできませんが

 

メッセージは受信できる状態にしていますので

 

メッセージのみでしたら、今までどおり、メッセージから下さって大丈夫です。

 

 

 

 

ほんとにいろいろすみません。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月20日(月)

メッセージについてのお詫び

テーマ:その他、雑談系

 

読者のみなさまそして

 

メッセージを下さった皆様へ

 

お詫びします。

 

 

 

 

 

 

メッセージを頂く度に、お礼や、質問の返答のために

 

返信しようとしていたのですが

 

どんな方から来ても、私からメッセージが送れない。

 

私が返信しようとすると

 

「○○さんはメッセージを受信しない設定のため、送信できません」と出て

 

メッセージが送れない。

 

 

 

昨日、メッセージ頂いた方からは、わざわざ設定を受信できるように

 

設定してくださったのに、私からは返信できない。

 

あまりにもおかしいので、

 

試しに、確実に受信設定しているであろう、お店や企業の公式ブログの

 

「メッセージ」をクリックしたら、受信しない設定のため送信できない・・・・と出ました。

 

これは確実に、私側に問題があると思い、調べました。

 

 

 

長年ブログをやっていると色んなことがありますが、

 

大輔ファン同士でブログで出会ったりすると

 

昔は、よくメッセージを送りあったりしていたのですが、

 

アメーバは規定がとても厳しいのです。

 

犯罪防止のため、メッセージで個人情報のやりとりは禁止なのです。

 

もし、それっぽい内容を書いた場合、たとえアドレスを貼らなくても

 

それっぽい内容だけでも警告がきます。

 

続けると強制退会です。

 

 

さらに、利用規定違反として

 

メッセージが送れない設定にされてしまうそうです。

 

 

 

 

私も、昔は、どうしても連絡を取りたいために

 

メッセージにそういう内容を書いたことがあったし

 

その時に警告のメッセージがアメーバから来ていたので

 

おそらくそのときの、ぺナルティだと思います。

 

利用規定違反として、私からはメッセージが送れないのではないかと

 

判断しました。

 

 

 

この方のブログがわかりやすいのでリンクをおかりします。

 

私のようにメッセージが送れない人はたくさんいるようです。

https://ameblo.jp/sincerelee/entry-11844970143.html

 

 

 

 

 

私に原因があるのに、

 

みなさまに、受信設定するように指示してしまい

 

大変申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

 

私からは、アメーバIDを変えない限り

 

つまり今のブログを閉じて、新しいブログにしない限り

 

私からはメッセージは送れません。

 

メッセージは受信できるように開けておきますので

 

皆さんのメッセージは読むことはできますが

 

私からは送ることはできません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後、「やりとり」が必要な場合。

 

 

お月様 コメント欄にアドレスや、ツイッターなどのSNSアカウントを書いてもらう。

 

承認しない限り、表には出ませんので、私しか見ません。

 

私から、書かれたアドレスや、相手のツイッターに行きます。

 

 

お月様 私のツイッターのアカウントに来てもらう。そこでDMを使って送って頂く。

 

そのための専用アカウントを作りました。

下矢印

https://twitter.com/kaoruko1622

 

ツイッターは、アカウントを持っていないかたもいると思いますが

 

DMを送れる機能があるので、何か必要であればここへ

 

お願いします。

 

 

 

今のところこの2つしか思いつきません。

 

 

 

 

 

 

私にメッセージを送っている方のなかでも

 

もしかしたら、私に送ることで、利用違反の警告が来てしまったかたもいるかもしれません。

 

警告だけなら、退会はありませんが

 

ご迷惑をおかけしたことをお詫びします。

 

 

 

 

 

 

現在、メッセージを下さった、N様、T様、ご迷惑をおかけしました。

 

また以前から私にメッセージをくださったみなさま、

 

返信できなくてすみませんでした。

 

 

 

 

 

 

T様へ・・・・・

 

大変申し訳ないのですが

 

上記の方法しかありませんので、

 

コメント欄を利用されるか、ツイッターに来ていただくことになります。

 

もし、SNSのことが分らず、ご面倒であれば、今回の件は、なしでOKです。

 

大変申し訳ないので。

 

お手数おかけしてすみませんでした。

 

 

 

 

 

またこのブログは、今後削除します。

 

一応誘導という形になってしまっているので。

 

 

 

 

 

ツイッターの専用アカウントは、このブログのサイドバーに

 

リンクを貼っておく予定です。

 

今後、何かありましたらDMください。

 

誹謗中傷や、あやしい企業のPRとか

 

そういうのはブロックしますので

 

やめてねニヤリニヤリ

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月20日(月)

町田樹さん解説全集

テーマ:Tatsuki Machida

 

 

久しぶりに観る。現在の樹くんです。

 

その解説は、長くて細かくて、それでいて尺にぴったりと収まって

 

素晴らしかったです。曲の深い部分までの掘り下げ方は樹くんらしいなあと思いました。

 

そして、スケーターのことをよく見ています。

 

 

 

 

 

解説された演技をおおくりします。舞依ちゃん以外。

 

 

 

樹くんからの挨拶

 

 

オープニング

 

 

 

大きな会場での音響や照明もみどころ。 このオープニングでいかに氷を掴むか。

足慣らしの意味もある。 フォーメーションの美しさ、選手との流れもみどころ。 

 

 

 

かなちゃん

 

 

 

ビチェンコさん

 

 

 

 

 

未来ちゃん

 

 

 

 

 

高橋・柴田組

 

 

 

 

 

 

村元・リード組

 

 

 

村元選手はスタイルの均整がとれている。 アイスダンサーとしては恵まれた身体。

歌詞がお互いに対するメッセージ。お互いへの献身への想い。 最後の振りに全てが詰まっている。

 

 

 

 

 

舞依ちゃん

 

腰を落として滑っている。丹田を意識。 ミスがす少ないのが 最大の武器。この曲は三原選手との相性も良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

アボット 

このアボットへの解説がとても印象に残っています。 善と悪という見解も面白い。

 

 

「彼はコンテンポラリーダンスの応用に長けているスケーター。」 

 

 

 

 

 

 

 

あっこちゃん

 

このラ・カンパネラ、素晴らしかった。ただただ見入った。

 

 

 

ピアノの独奏に振付する際、いかに視覚的になるかを私は意識する

 

 

 

 

 

 

 

 

織田くん 

 

織田くんへの解説はかなり長いです。すごくたくさん語っています。

 

 

 

「センチメンタル歌詞と疾走感あふれるメロディ、柔和なスケーティングによくあっている。

 複雑な多様な身体の使い方、こういった身体の使い方は、 ステファン・ランビエルさんは得意としています。 

プロスケーターの新たな可能性をみせてくれた。5分間あり 終始負荷のかかる動作が盛り込まれている。

その前に競技会に出ているので これだけの演技ができるのは並大抵の体力ではない。

 スピードダウンしないので、このプログラムのために相当な練習をしたのではないか。 プロスケーターの矜持を感じた」 

 

 

樹くん

 

 

 

1幕・・純白の氷はここだけ。2幕は湖に見立てた。

照明スタッフさんと 密な連携をとって構築しました。 3幕で初めてジャンプを入れたのは、ジークフリードの決意の表れ。 

フィギュアスケート作品として、何度も観てもらえる作品であると嬉しい。 

また来シーズンも新作を考えていますので楽しみにしてもらいたい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

大輔くん

 

 

 

高橋さんご本人がインタビューでずっとやりたかったと言っていたので満を持しての披露となります。

 衣裳がベルベットの長い丈の衣裳。裾のうごきがきれい。 衣裳の重量がこれだけ重たくて裾が長いと

遠心力がかかってジャンプが難しくなる。 ピアノの音色が似合うスケーター。 

アメリ、月光、LuvLetter、ラフマニノフピアノ協奏曲第2番など ピアノの作品で何度も作品を作っている。 

彼は氷上のみならずフロアでも踊っているのでその経験がスケートにも応用されているのでは ないでしょうか。 

偶然にもこの衣裳が月光にもマッチしている。 (月光の時は)濃紺でしたね。

 ニコライモロゾフ先生はステップの前に魅場を作って一気に畳み掛けるのが特徴それが表れている 。

 

 

 

 

メドちゃん

 

 

 

まりんちゃん

 

 

 

ハビ

 

 

ジュニアの頃からの戦友。悔いのないオリンピックシーズンにしてほしい。 

 

 

 

 

 

 

ネイサン 

ネイサンへの解説も素晴らしかった。注目度の高さを感じました。

 

ジャンプ・スピン・ステップ全てにおいてバランスの取れた選手。 

この歌の持つソウルフルなテイストが彼に合っている。 ロシアンスタイル。 

この空中姿勢はアレクセイ・ミーシンが独自に開発したジャンプ。 ロシア大会からさらに洗練されていて

ソウルフルになっている。まだまだ 成長するプログラムになるのではないか。 

彼のシャープで端正なジャンプやスピン、ステップという技術が映えたプログラム。 

オールラウンダーとはこのことを示す。 

 

 

 

ザギトワ

 

 

音楽編集が特徴的。 ムーライトのサウンドトラックを入れている。 

試練の葛藤から、飛翔へのプログラム(長すぎて書ききれない)

 

 

 

 

 

 

カレン・チェン 

 

カレンの解説も素晴らしかった。

 

世界でいちばんダイナミックな3Lzを跳ぶ女子選手だと思っている。

 

中国伝統激で用いられる衣裳。 

長い袖の動きや流れがイメージできるスケーター 振付も自ら手がける。

絵画も手がける多彩のスケーター。 

かつて、カナダのトーラー・クランストンという選手も絵画を制作していて有名。 

 

 

 

 

ウィーバー・ポジェ

 

今季はSD課題がラテンアメリカ 。

このカップルは、

幅広い音楽ジャンルを踊りわけられる。 

 

 

 

 

 

昌磨くん

 

宇野選手の3Aは、飛距離があっていい3A。

有能果敢に新たな技に挑戦していっている。 ジャンプを効率よく自分のものにするテクニシャン。

宇野選手はこの作品を 去年から何度も重ねているので、気に入っているのではないか。 

クリムキンイーグルは彼の代名詞。高難度のジャンプを多用しますので 怪我に注意して調整していってほしい。 

 

 

 

 

 

フィナーレ

 

 

 

 

現役選手たちへは 心身共に健康にして、身体のケアを大切にしてほしいと思います。

 解説は難しいお仕事。でもまた縁があったらお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.youtube.com/channel/UChznzn5yOBuZpVYbGDDTo6g

 

動画はすべてこちらよりお借りしました。(舞依ちゃんは貼れません)

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月19日(日)

大輔くんのギルクラ「もうひとつの方」と樹くん解説

テーマ:Daisuke Takahashi

 

 

大輔くんのギルクラ&月光の放送が終わりましたが

 

そのあとの、インタも、ノーカットでした。

 

そこで、大輔くん、ギルクラがもうひとつあること

 

衣裳ももう1パターンあることをさらっと言っていました(笑)

 

 

 

 

もうひとつの方は「男性らしい」バージョン

 

 

「本当に使いたいのはオーケストラバージョン」

 

 

 

 

ってことで、XOIは2パターンみられることを期待。

 

どちらかじゃなくて、両方見たい。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、樹くんの解説を書きます。

 

高橋さんご本人がインタビューでずっとやりたかったと言っていたので満を持しての披露となります。

重量感のある衣裳でのジャンプは難しい。

 

ピアノの音色が似合うスケーター。

アメリ、月光、LuvLetterなどピアノの作品で何度も作品を作っている。

 

彼は氷上のみならずフロアでも踊っているのでその経験がスケートにも生かされている。

偶然にもこの衣裳が月光にもマッチしている。

(月光の時は衣裳は)濃紺でしたね。

ニコライモロゾフ先生はステップの前に魅場を作って一気に畳み掛けるのが特徴だが、

それが如実に表れている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、動画が出てたら明日以降お借りできればと思っていますが

 

ひとまず、ここまで。

 

樹くんの解説楽しかったー!

 

大輔くんの月光は、やっぱり見たかったなあ。

 

ギルグラはXOIまで楽しみにします。

 

 

 

 

では、今日も都民大会に行ってきます。

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月18日(土)

さあ!義経さま再び降臨!

テーマ:Daisuke Takahashi

 

降臨します。

 

今夜、再びこの舞を見ることができます。

オリジナルカメラでの映像も楽しみ。

 

【氷艶hyoen2017 -破沙羅-【日テレプラス版】

11月18日(土) 日テレプラス 午後8:00~11:00

 

2017年5月に開催された、歌舞伎とフィギュアスケートが融合した今までにない新しいステージ

「氷艶hyoen2017 -破沙羅-」をお届け!
オリジナルカメラによる映像も入った日テレプラス版!

 

 

12月は、深夜にあるので嬉しい!!でも、全日本男子SP、ダンスSDの日なので

忙しいけど・・・

 

12月再放送予定 12月22日(金)26:30

http://www.nitteleplus.com/program/stage/hyoen-basara.html

 

 

 

カレンダービジュアルより。

この写真はほんとうに素敵。

いつか描きたい。

 

https://books.rakuten.co.jp/rb/15114806/?l-id=c-as-img-01

 

 

 

 

 

語り継がれる伝説のアイスショー「氷艶hyoen2017 -破沙羅-」 

若武者・義経を演じた髙橋大輔さんの秘蔵ショットを大公開!!!

 
 
 
 

 選手生活を引退した後、自身の理想に向かい、プロスケーターとしてはもちろん、キャスターやダンサーなどさまざまな挑戦を続けている髙橋さん。第二幕では、瓊瓊杵尊と木花開耶姫を救うために男姿の遊女に姿を変え、艶やかな舞を披露。東京ゲゲゲイ振り付けによる圧巻のパフォーマンスは、必見です!

 氷上と上手に設けられた大きな白い天幕に映るのは、チームラボが描き上げる大迫力のプロジェクションマッピング。さらにフライングや大掛かりな仕掛けなど、会場全体を舞台にしたダイナミックな演出が、壮大な物語を盛り上げました。

 
 
 
日テレプラスのTV情報が全部書かれています。
 
 
 
 
この氷艶が、大輔くんの表現者としての道に
 
大きな影響を与えたことは、彼の数々の言葉からもよくわかります。
 
この異業種同士のコラボが、さらに大きくなって
 
また新しい世界を大輔くんが中心となって見せてくれると
 
期待しています。
 
何よりも、氷艶の再演が、いつかまた叶いますように。願っています。
 
 
 
 
 
 
昨日配信された報道力のインタビュー。
 
まさに、さきほどTVのOAが終わったと思いますが、
 
大輔くんの語った言葉が素晴らしいなあと感じています。
 
 
 
 
 
 

「嫉妬は成長の糧」 引退から3年 

高橋大輔が岡山から世界のトップへと上り詰めた要因語る

 
 
一部抜粋
 
 
 
遠くのものに憧れる気持ちがないとやっぱり世界には行けないと思うんです。嫉妬は成長の糧だと思います。
 
ハングリー精神が養われますから。英才教育が全ていいとは思わない、
個性は自由の中でしか生まれないと思います。僕はがちがちに固められなかったからこそ、
フィギュアスケートの楽しさを味わうことができた。
 
「自分の中で限界を決めないことじゃないですかね。いつどんなことがあるか分からないんでね。
一方で、スポーツから学ぶ人間性も大事にしてほしい。スポーツの世界って理不尽ですから、
人間的な成長も。そして、それができるのは指導者だと思います」
 
 
 
 
多くの選手たちにも伝わって欲しい。大輔くんの言葉です。
 
 
 
 
 
 
今日はこのあと、都民大会に行きます。
 
全日本に出る選手たちも出られます。
 
 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。