$カプチーノ・プリィーズ http://ameblo.jp/midoriguava-d/
カプチーノ・プリィーズ

http://d1sk.com/
doradorax2さんの素敵な動画です。私の作品が使われています。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...







「カプチーノ・プリィーズ」・・・・・

漫画家を目指して夢を追いかけていた時代があり、

その夢とさよならしようと決めた時、最後に描いた作品のタイトルが、

カプチーノ・プリィーズです。

決して諦めていない、夢を持って生きるすべての人にエールを送ります。
 
yu-ka
 


















お越しくださりありがとうございます。心より感謝いたします。


男子フィギュアスケートを応援しているブログです。


高橋大輔さんがきっかけのため、大輔さんの記事がほとんどですが、


ケヴィン・レイノルズ選手や、村上大介選手、川原星選手、


ほか、東西の現役選手も多く登場します。


登場スケーターについては、

プロフィール欄をご覧ください。


また、デザイン・イラストの活動をしていますので、作品も掲載しています。







コメントについて


大変申し訳ないのですが、現在コメントの返事は控えさせていただいている状態です。

ただ、コメント欄はあけてありますので、何かありましたらどうぞ。

コメントは承認制です。

反映まで時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

スケーター、ファン、ブログ主への誹謗・中傷、失礼な言葉等は、承認しません。

また今後コメントを拒否させて頂く設定をすることもあります。

スケーターの行き過ぎたプライベートな話題も控えて頂きますようお願いします。






読者登録・アメンバー申請について


アファリエイトとか、販売目的の内容のブログ、私の趣味とは関係ない企業のブログは、

承認しておりませんのでよろしくおねがいします。

申請の際、メッセで自己紹介いただけると嬉しいです。






イラスト・デザイン作品について


イラスト、デザイン作品の素材はすべて自分で作成した、オリジナルです。

複製も、転載もご遠慮ください。

写真については、自分で撮ったもの(クレジットの入ったもの)や

映像を自分で加工したものについては、複製・転載もご遠慮ください。

リンクを貼りたいなどのご希望についてjは、必ず、事前にひとこと、下さいませ。






「先を見れば人間突き進んでいけるんだ」ということを感じることが出来た。

ー神戸のチャリティーショーよりー









高橋大輔さんの表現者・スケーターとしての活動を理解、応援しています。








ブログが7周年を迎えました。ありがとうございます。
















高橋大輔さん



引退会見ノーカットです。

http://tv.kct.jp/program/detail.php?id=14190



こちらは、最後にあった報道陣への挨拶部分です。

http://youtu.be/3g0oWJh5_mo



Numberが追いかけた高橋大輔のスケート人生

http://number.bunshun.jp/articles/-/822095



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月28日(日)

踊る大輔くんと彼の言葉を噛み締める

テーマ:Daisuke Takahashi

 

踊る大輔くん・・・・・

 

正確に言うと、LOTFの練習を

 

ひとりで踊っている大輔くんの動画です。

 

シェリルのストーリーに出てましたが

 

アメリカ版LOTF公式インスタに配信されました。

 

ストーリーが見られないかたも、これなら見られると思います。

 

ちなみに、私のスマホは、ストーリーは見られるけど

 

ライブは見られません。ライブ配信するスケーターの方多いみたいですが

 

残念ながらわたしは見られません。

 

 

こちらにて

l0veonthefloor公式インスタより

 

https://www.instagram.com/p/BUn3QjcgZgs/?taken-by=l0veonthefloor

 

 

 

 

 

 

 

 

このままずっと踊っていてほしい。

 

私はほんとにそう思ってるのです。

 

怒られそうですが(笑)THEICEやFOIもあるのに(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大輔くんが「演者」として

 

観客とどう向き合っているのかが

 

よくわかる言葉。

 

昨日も載せた朝日の記事。もう一回載せます。

 

主演も決定! 高橋大輔がフィギュアからダンサーとして新境地へ〈週刊朝日〉

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170525-00000014-sasahi-ent

 

 

僕が今も心の中で大切にしている“幸福の瞬間”は、

 

高得点やメダル獲得の時よりもむしろ、

 

観てくださっている方たちの高揚感のようなものが、

 

自分の中の感情と重なった瞬間なんです

 

 

 

観ているひとたちの「高揚感」と

 

自分の「感情」が重なったときが

 

いちばんの幸せ。

 

 

 

重なった瞬間がいちばんの幸せと

 

いうこの大輔くんの思いは

 

すごく嬉しい。

 

大輔くんの気持ちが伝わってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現役時代のあの、過酷な試合を経て

 

今、自分がやるべき道をしっかりと歩んでいる。

 

そこから「演者」としてさらに羽ばたいて行く

 

そんな完全に「演者」となった大輔くんの言葉です。

 

 

 

 

 

完全に舞台の人になったのだなあとすごく思います。

 

陸だの氷だの、どんな板でも

 

大輔くんは演者として華やかに存在する。

 

 

こういう観客への思いが

 

大輔くんの存在をさらに際立たせる。

 

 

 

 

 

こういう言葉を大輔くんが言うと

 

その言葉を利用して

 

「試合なんて見てられないー!」

 

「ジャンプとか最高得点とかそういうの興味ない」だの

 

現役選手を下げるような

 

そういう言葉が平気でSNSにあがるのですが

 

大輔くんは、現役選手にたいして、現在の試合に対して

 

言っているわけではないのは、読んでもわかるとおりです。

 

 

自分が経験して、たくさんの苦労もされて

 

ようやく、自分が立つべき板をみつけて

 

その板でまちがいないと

 

立ち続けている。

 

 

そういうなかで、観客とのことを思うのは当然だと思います。

 

何よりも、観客のことを考えていることが私はとても嬉しい。

 

 

 

 

 

 

大輔くんは誰よりも、男子スケートを盛り上げようと

 

頑張ってきた方です。

 

そして、実際に結果もだしてきた。

 

結果もだしてきたからこそ、

 

表彰台にあがる喜びも、その苦労も

 

わかっている方だと思います。

 

 

そういう時期を経てきた人だからこその言葉。

 

何よりも、観客の前で、時間を共有することの

 

喜びを持っていることがすごく嬉しいです。

 

 

 

 

 

男子スケートを盛り上げようと

 

現役時代から第一線で頑張ってきた大輔くんは

 

プロの活動で、さまざまな経験をされて

 

今は、自分のカンパニーをつくろうとしています。

 

それは、今選手として頑張っている若い現役スケーターたちの

 

今後を考えてのことです。

 

 

私は、大輔くんが踊るなら陸でもいいって思ってるけど

 

大輔くんは、スケートのことを第一に思っているんですね。

 

自分のスケートを第一に

 

そして、後輩たちの道をつくるために、

 

さらに活躍されている。

 

 

 

そういう大輔くんのスケートに対する思いを

 

理解していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

どう思うかなんて人それぞれですが

 

少なくとも私はそういうファンでありたい。

 

 

 

 

 

 

 

ぴったんこカンカンが

 

ランキングに入ったようです

 

その動画

 

 

こちらにて(リンクのみ)

 

https://youtu.be/-Cw91CI_pW8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月28日(日)

踊る大輔くん一片

テーマ:Daisuke Takahashi

あえて、ランダムに。

 

screenshotshare_20170528_125032.png

 

IMG_20170528_125104776.png








 

 

ストーリーは、載せない考えていますが

 

これだけLOTF稽古だけは載せたいと思っています。

 

動画は無理なので(環境的に)

 

画像のみで。

 

 

 

静止画でも、大輔くんの踊りの素晴らしさがよく伝わってきます。

 

 

 

 

シェリルのインスタ

 

https://www.instagram.com/cherylburke/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017年05月28日(日)

大輔くんからのアソビゴコロ

テーマ:Daisuke Takahashi

 

 

 

大輔くんからもインスタの配信がありました。

 

しかもこんなにおしゃれで、アソビゴコロありの

 

素敵な写真です。

 

 

 

上矢印傘を持っての「雨に唄えば」

すっかりLOTFモードです。

 

 

 

・・・・・が、その前に配信した写真がこちら下矢印

 

 

義経さまだー!!!!!

 

傘が、刀にしか見えない(笑)

 

所作もきれい。こういうとこはやっぱり凄い。

 

 

ファンの多くが、氷艶ロスだということを

 

十分承知の上での、このポーズでもあり

 

大輔くん本人も、きっとそうなのかなと。

 

 

 

 

 

 

キャプション

 

小道具変更。

からの〜、、、傘。

https://www.instagram.com/p/BUnlijhjwh1/

 

 

 

 

 

 

大輔くんの公式インスタの最近の写真をキャプ。

 

いかに、氷艶が楽しかったか分かります。

 

https://www.instagram.com/d1sk_t/

 

 

 

 

左上だけがLOTFの稽古場ですが・・・・・LOTFに見えない。

 

まだ義経さまがいます。

 

 

 

 

LOTFの写真もたくさん見たいなー!

 

 

 

 

 

 

IMG_20170528_114843942.jpg

 

さっきから、チビコがじゃまして困ってる(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017年05月28日(日)

大輔くん合流

テーマ:Daisuke Takahashi

 

合流しました。

 

このまま初日まで突っ走ると思います。

 

その大変さは想像できませんが

 

私達は、ただ初日の幕が上がるのを

 

待つのみです。

 

大輔くんがこんなにいい顔でいることが

 

ほんとに嬉しいです。

 

 

 

 

LOTFのあとは、スケートでの大輔くんに戻るわけですが

 

私のなかでは、LOTFの大輔くんが最も好きですし

 

もう、スケートとか、陸の舞台とか、ジャンルとか

 

そういう表現n壁はとっくに超えた人だと思っていますので

 

 

 

 

 

大輔くんが立つ、その場所に

 

私もお供するのみです。

 

 

 

全部は無理なので、できる範囲で。

 

 

 

 

 

 

写真は、シェリルのインスタより。

 

シェリルは、インスタが好きみたいで、ほぼ毎日写真&動画を投下しています。

 

練習風景もけっこう載せています。

 

スマホを持っている方は、インスタアプリ入れられますので

 

まだの方はぜひ。(容量つかうのが難だけどww)

 

https://www.instagram.com/p/BUnYfazlvGt/?taken-by=cherylburke

 

 

 

 

 

 

 

ストーリーにも大輔くん登場しています。

 

IMG_20170528_101845099.png

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017年05月27日(土)

カラーの大輔くんが語る舞台への思い

テーマ:Daisuke Takahashi

氷艶のこと書く前に

 

カラーの大輔くんがきいたので

 

紹介しておきます。

 

 

インタビューの内容は

 

聞いたことある話かも・・・・・・

 

今年のLOTF、ペアの踊りが増えているというのは

 

初めて聞きました。

 

楽しみです。

 

 

 

主演も決定! 高橋大輔がフィギュアからダンサーとして新境地へ〈週刊朝日〉

 

丁寧に美しく正確に――。端正な表現は、真面目な日本人の得意とするところであると一般的には考えられている。でも、フィギュアスケートの競技生活を送っていた高橋大輔さんにとっては、観た人の印象に強く残る存在であることが、強さや美しさを超えた第一義だった。

「“アーティスト気質”と言えば聞こえはいいんですが、普段から感情の起伏が激しくて……。練習も、気分が乗らないとすぐ切り上げるし、試合の時も、ダメだダメだって本番直前に自分を責めることもしょっちゅうでした。でも開き直って演技すると、お客様と自分の気持ちがシンクロするような、奇跡みたいな瞬間を体験できることもある。僕が今も心の中で大切にしている“幸福の瞬間”は、高得点やメダル獲得の時よりもむしろ、観てくださっている方たちの高揚感のようなものが、自分の中の感情と重なった瞬間なんです」

 2014年に28歳で競技生活から引退し、現在はプロスケーターやスポーツキャスターとして活躍している彼が、昨年、いわゆる社交ダンスの世界でダンサーデビューを果たした。東急シアターオーブで上演された「LOVE ON THE FLOOR」出演は、エミー賞振付部門にノミネートされたこともあるダンサー兼振付家のシェリル・バークさんからの再三のオファーを受け、実現したものだ。

「実は現役時代から、世界の名だたるダンサーたちとダンサーとして共演してみないかとお話をいただいていたのですが、その時点ではスケート靴を履いていない自分のパフォーマンスが想像できなくてお断りをしたんです。でも競技生活を引退して、アメリカでの語学留学を経て、日本で仕事を始めようという気持ちになった時、せっかくなら、新しいことに挑戦しないとな、と思ったんです」

 昨年の公演では、愛をテーマにした物語性のあるダンスパフォーマンスが繰り広げられる中、高橋さんは語り部的な役回りで、男女でのいわゆるデュエットダンスはほとんどなかった。それが、17年はシェリルさんとダブル主演を務めることになり、ペアでのダンスがぐっと増える予定だという。

「ダンスのレッスンは、主にロサンゼルスで行っています。男女ペアのダンスは未知の領域ですが、向こうの振付師は褒め上手なので、レッスン自体はいつも楽しい(笑)。思い通りに身体を動かせる時期には限界があると思うので、ダンスもスケートもあと何年やれるかわからない。けれど、ステージの上で繰り広げられる物語の中で、お客様と一緒に過ごせる時間が、今は何より好きです」

「本当は、働かずにラクして生活したい(笑)」とジョークまじりに言いながら、仕事に対する姿勢は意欲的で勤勉で、かつ大胆。ダンスのテクニック以上にその演技力をもって、観る人の感情に揺さぶりをかける。

※週刊朝日  2017年6月2日号

 

 

 

 

 

 

大輔くんの言葉抜粋

 

「ダンスのレッスンは、主にロサンゼルスで行っています。男女ペアのダンスは未知の領域ですが、向こうの振付師は褒め上手なので、レッスン自体はいつも楽しい(笑)。思い通りに身体を動かせる時期には限界があると思うので、

ダンスもスケートもあと何年やれるかわからない。

けれど、ステージの上で繰り広げられる物語の中で、

お客様と一緒に過ごせる時間が、今は何より好きです」
 

 

 

 

 

 

大輔くんのその言葉がとても嬉しい。

 

現役選手のときから、多くの拍手をもらい、その快感は体感しているはず。

 

そんな、きれいな照明の中心に立っていた大輔くんが

 

時を経て

 

こうしてまた新たな舞台で、拍手や喝采を浴びていることはすごく嬉しいです。

 

去年、ダンス舞台をされると知ったときの嬉しさは

 

いまも覚えています。

 

 

また新たな世界を見せてくれることがとてもうれしいです。

 

 

 

 

週刊朝日見ていないのですが

 

写真は白黒だと聞いています。

 

カラー写真うれしい。そしてかっこいいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月27日(土)

ダイスが大阪に帰ってくるよ!

テーマ:Dice

 

昨日の夜、アサインが発表されました。

 

ダイスが大阪に帰ってきます。

 

何よりも喜んでいるのはダイス本人だと思います。

 

ほんとに良かった。

 

 

ダイスが大阪でのNHK杯で優勝したのが2014年。

 

そして、去年の大阪での全日本は欠場。

 

怪我による苦労につぐ苦労で

 

大変なことも多かったと思いますが、

 

ファンの前ではいつも笑顔でいてくれる優しい選手です。

 

 

 

心から報われてほしい。

 

そう願っている選手のひとりです。

 

 

 

再び大阪の地に。

 

ダイスが戻ってきます。

 

 

 

 

全日本欠場のため、今年のアサインを心配しましたが

 

とにかく一戦だけですが、入ってよかった。

 

よかったです。

 

 

 

 

このチャンス思い切り臨んでほしいです。

 

 

そのダイス、ブログ動画でも話していた通り

 

カナダで練習中です。上矢印

 

Richmond Training Centreのインスタより

 

https://www.instagram.com/richmond_training_centre/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アサインは以下のとおり

 

まじかるクラウンまじかるクラウンまじかるクラウンまじかるクラウンまじかるクラウン

 

男子

 

 

 

刑事くん・・・・チャイナ・ロステレ

 

無良くん・・・・スケアメ・スケカナ

 

昌磨・・・・・・フランス・スケカナ

 

結弦くん・・・NHK杯・ロステレ

 

ダイス・・・・・・NHK杯

 

 

 

 

 

そして・・・・・ケヴィンがNHK杯に入りませんでした!!

 

大阪に来るかな??って思っていましたが

 

ケヴィン、大阪に来ません!!

 

しかもめずらしくスケアメに入りました。

 

ケヴィンは、スケアメとチャイナです。

 

ケヴィンがNHK杯に来ないという事実を噛み締めています。

 

つらいですが・・・・・

 

ファイナル入ってくれたら名古屋で会えるので入って欲しいのが念願です。

 

 

 

 

あと、ジュニアにいた選手たちも、シニアにあがってきました。

 

ジュンファンもエントリーされています。

 

 

 

ペア

 

 

 

 

ダンス

 

 

 

 

女子

 

 

 

http://www.isu.org/en/single-and-pair-skating-and-ice-dance/series/isu-grand-prix-of-figure-skating

 

 

 

 

 

 

 

アイスダンスの

 

美里ちゃんと、コレトくんがご結婚されました。

 

おめでとうー!!!

 

この二人、TeamKOKOのダンス好きなのですよ。

 

西日本大会で見たとき

 

ほんとに素晴らしくて・・・

 

岡山での入籍というのも嬉しい。

 

エミマリ引退のあと、うたくみもいるし、キャシーも指導者としてヘルスピアにいるし

 

岡山からダンスの輪がひろがっていくと期待しています。

 

 

 

 

二人の公式FBより

 

メッセージあり

 

 

https://www.facebook.com/teamK0K0/?hc_ref=PAGES_TIMELINE

 

 

コレトくんのTwitter

 

 

https://twitter.com/Timkoleto/status/868301176109801473

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月26日(金)

氷艶にかかわった人達の言葉がさらにスゴイ。

テーマ:Daisuke Takahashi

 

 

アイスショーについての続きを書く前に

 

氷艶にかかわった制作サイドの方たちの

 

言葉などが配信されたので紹介します。

 

そこで、あらためて大輔くんの凄さもわかることになりました。

 

 

 

 

 

最初は、衣装を担当された

 

「SECESSION.,LTD」から。

 

スケーターの衣装制作全般&あの氷上を走ってもすべらないスパイクを

 

制作されました。

 

 

全員公開で、氷艶のことが書かれています。

 

全文抜粋します。

 

読むだけでも、また凄いスペシャリストと大輔くんは仕事をしたのだと

いうことが分かる。

 

3万5千人超えたんですね。すごいなあ。

 

https://www.facebook.com/SECESSIONLTD-131794946907701/

 

 

市川染五郎さんプロデュースによる歌舞伎とフィギュアスケートの融合、

世界初の舞台「氷艶2017 破沙羅」は、国立代々木第一体育館にて3日間計6回、

公演し合計で3万5千人越えの来場者があり大盛況で公演が

終了しました。

 

今回、SECESSIONはメインフィギュアスケーターの衣装製作全般を担当させていただき、

衣装ディレクターはスタイリスト吉田謙一、衣装デザインはフィギュアスケートの衣装のスペシャリスト、

デザイナー浅香有里さんが担当。

吉田謙一は氷上を走り回ったりアクションをしたりすることが可能なスパイクシューズの開発、

製作もいたしました。歩くだけのものは今までもありましたが、ここまでの強度、

アクションに耐えられるシューズはこれも世界初のものだと思います。

 

 

メディアの反響も大きく、再演の声も広がっています。

「氷艶、破沙羅」の夢はまだまだ続きそうです!!!

 

 

メディアの反響も大きく、再演の声も広がっています。

「氷艶、破沙羅」の夢はまだまだ続きそうです!!!

 

 

やはり再演の声は、製作者まで届いていたのね。

 

再演は希望する人多いと思います。

 

私は1回しか見ていないので、今度は近くで観たい。

 

染五郎さんの襲名のこともあるから

 

しばらくは無理だと、歌舞伎ファンのかたたちの書き込みを見ましたが

 

そもそもこんなとんでもない大変な舞台

 

すぐに再演というのも大変な話。

 

 

でも、またいつかこのメンバーで集まって

 

さらに凄いものを作って欲しいという思いもある。

 

 

ぜひ、いつか再演を。

 

 

 

 

 

 

 

そうそう!!大輔くんの衣装のことですが

 

昨日の笑也さんのトークショーでの話では

 

大輔くんの衣装は、重すぎでは??という意見もあったけど

 

大輔くんがこのままで行きたいと希望されたとのこと。

 

あの衣装の長さとか、重さとかは、大輔くんの希望でも

 

あったのだとわかりました。

 

 

 

上矢印自分なりの「美しく魅せる」バランスを心得ている人。

 

大輔くんが衣装のことも意見を出すのは、十分あり得ることだけど

 

スタッフとの信頼感も半端なかったと思わせる。

 

 

 

 

 

 

 

 

まじかるクラウン

 

こちらに、笑也さんの夜話に行かれた方のレポがまとめてありますので

 

読みたい方はどうぞ。

 

https://togetter.com/li/1113932

 

 

 

 

 

 

まじかるクラウン

 

大輔くんの阿国の振り付けをされた、東京ゲゲゲイのインタビューです。

 

初めて知ったのですが、オファーは大輔くんからあったんですね。

 

 

このインタ素晴らしい!!素晴らしいインタです。

 

聞き手のピジョンさんもすごいなあ・・・いつも思うが。

 

大輔くんからのコメントもあり。

 

 

 

東京ゲゲゲイ振付 歌舞伎×フィギュアスケート『氷艶 HYOEN 2017 ‐破沙羅‐』MARIEインタビュー

http://dews365.com/news/hyoen2017-tokyogegegay.html

 

 

 

もうね・・・・この写真がかっこよすぎる!!!

 

トレーニングされた締まった身体って美しいな。

 

 

阿国のダンスをヒップホップにしたいと提案したのも大輔くんだそうです。

 

以下抜粋。

大輔くんの凄さがわかります。

 

私達には、シークレットの見どころとして「東京ゲゲゲイの振付でソロを踊りたい」と、大輔さん本人がお声をかけて下さったんです。

 

 

板張りの舞台の上で、歌舞伎の音楽で、ゲゲゲイの振りを大輔さんがたったひとりで踊るというのは決まっていました。音楽は歌舞伎の曲を3曲繋げたものです。
遊女を演じるシーンだったのですが、踊りの勢いが消えるのは嫌だったので、前半は首の角度、腕の動きのなめらかさに女性らしさを残しつつ、後半は激しいゲゲゲイ振りを当てはめていきました。

 

最後の決めポーズだけ悩んでいましたが、尾上菊之丞(振付・監修)さんに歌舞伎の締めのポーズを入れて頂き、ビシッと決められました。
日舞、太鼓の音で作るのは初めてだったので、新鮮で、何より日本舞踊のオーケストラってかっこいい!とずっと聴き入ってました。

 

 

 

初日は基礎から入らなきゃいけないと考えていたんですけど、ものっすごく感覚が素晴らしい方で、

習得の早さが異常でした(笑)

 

 

基礎の練習に充てようとしていた初日で、3曲構成の1曲半ぐらいは振りが入ったので。角度とかが難しいもの、ややこしい動きも多いので、どうかなと思ってたんですけど、何の心配も要らなかったです。

 

 

 

手の動きも、本人が「持って帰りたい」と言ったところが翌日には完璧になっていたり。熱意を踊りで見せてくれて感動しましたね。

 

 

新しいものを取り入れる、吸収力が高いんだろうなと思いました。

 

 

 

 

大輔くんからのコメント

 

髙橋大輔


東京ゲゲゲイさんのファンだったので、御一緒させて頂くことが出来てすごく嬉しかったです。最初に振付して頂いた時は、これで出来るのか?!?!と思うくらい難しく、練習時間が少ない中で本番に間に合って披露出来たことは身になりましたし、一つ財産が増えたかなと思います。本当に一生懸命教えて下さり、感謝しています!

 

 

 

 

 

 

上矢印ものっすごく感覚が素晴らしい方で、

習得の早さが異常でした(笑)

 

 

 

 

上矢印新しいものを取り入れる、吸収力が高いんだろうなと思いました。

 

 

 

 

 

もう・・・・何なん!この才能(笑)

 

大輔くんの感覚の鋭さは、昔からそうなんだけど・・・

 

どんな場所でも、音楽と向かい合ったときの感覚の鋭さは

 

ほんと凄いと思う。

 

 

 

 

 

MARIEさんのTwitter

 

 

https://twitter.com/marixxta/status/868047716563034113

 

 

 

 

だいすゲゲゲイさん(笑)

 

だいすゲゲゲイさんに出来るまでの映像ほしいー!!!

 

阿国の練習映像見たいー!!!

 

 

 

 

 

 

まじかるクラウン

 

まじかるクラウン

 

もうひとつ、ありがたいまとめ記事。

 

氷艶 HYOEN 2017 破沙羅 出演者、著名人ツイートまとめ

 

https://togetter.com/li/1114150

 

 

氷艶出演者などの、公演に関するツイートをまとめたものです。

 

普段、まとめ記事はスルーするのですが

 

これはありがたいです。もちろん、大輔くんのもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月26日(金)

大輔くんが英語で一問一答

テーマ:Daisuke Takahashi

 

 

そこは単純に。

 

英語をしゃべる大輔くんが好きなので(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ELLEジャポンの公式インスタに

 

大輔くんの一問一答。しかも英語でのアンサーという

 

動画がきいていました。

 

大輔くんの英語の発音好きで。

 

これはファンになったときからずっと変わらない。

 

久しぶりにここまで英語聞けると嬉しいわ。

 

 

 

こちらにて見ることができます

 

https://www.instagram.com/p/BUikbPnDXxZ/?taken-by=ellejapan

 

 

 

 

 

ダンスは・・・・・challenge

愛は・・・・・・everything全て!!!

 

Come what mayっていい言葉。

 

 

 

大輔くんからのメッセージには

 

即答で「Me too!」と返したい。

 

 

 

 

 

しゃべりながら、コロコロかわる表情もかっこいい。

 

 

 

 

 

 

 

ディスクガレージから

 

LOTFのダイジェスト動画がきています。

 

https://youtu.be/4s4ItViUJAo

 

 

 

大輔くんの活動のなかでも

 

私的には、LOTFはトップにきます。

 

(本音です。)

 

シェリルとの出会いはほんとうに大きい。

 

こんな大輔くんを見ることができるなって、

 

まさに想像以上でした。

 

 

 

氷艶といい、LOTFといい、

 

高い技術の表現者たちと

 

クオリティの高いものを作られているなあとつくづく思う。

 

そういう人たちと出会っていくのもスゴイ。

 

そういう人たちからオファーがあるのもスゴイ。

 

そのあまりある才能と想像を絶する努力に恐ろしさすら感じる。

 

 

 

 

 

大輔くん公式サイト更新

5月27日(土)発売の「ダンスマガジン」(新書館)にインタビュー記事が掲載予定

 

 

LOTF公式インスタにも

 

 

 

ダンスマガジン』7月号(新書館、5月27日(土)発売)に

髙橋大輔さんのインタビューが掲載されます。

LAでのリハショットや、シェリルやディレクター陣のコメントも。
 

是非お読みください!

https://www.instagram.com/p/BUjGLqig4_f/?taken-by=loveonthefloor2017

 

 

 

 

 

 

 ダンサー勢揃い☆彡
3週間後には 東急シアターオーブに登場します!! 

https://www.instagram.com/p/BUilI9cg_if/?taken-by=loveonthefloor2017

 

 

 

みんな日本に集まるのね。楽しみー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月26日(金)

氷艶とアイスショーの未来のこと(真面目に)①

テーマ:Daisuke Takahashi

 

 

氷艶は、確かに、アイスショーの新しい未来を切り開いたものだと思いますが

 

個人敵に、あれはアイスショーと言っていいのか??と思ってて

 

あれはアイスショーでもないし、歌舞伎でもない。

 

新しいエンターテイメントの「舞台」だと思って見ています。

 

無理やりカテコリに分けるのであれば、演劇の部類だと思ってる。

 

ストーリーがちゃんとあって

 

演者が動く。

 

セリフを言う演者も、言わない演者も

 

「ストーリー」を伝えていくし、ちゃんと伝わっていました。

 

歌舞伎を知らない私でも、歌舞伎の面白さが伝わったし

 

スケートを見たことのない歌舞伎ファンは、初めてみるスケートに魅了された。

 

大輔くんに初めて魅了されたかたも多かったようですね。

 

 

そこからまた、大輔くんの舞台に人があつまり

 

しーちゃんや、あっこちゃん、かなちゃん、織田くんの出るショーにも人があつまり

 

歌舞伎にも人があつまり

 

さらにまた、新しいものがつくられていくかもしれない。

 

少なくとも大輔くんは、新しいものを作ろうと進んでいると思うので

 

また新しい世界が見られると思う。

 

 

 

 

 

 

氷艶が絶賛されるのは、わかるのですが

 

他のアイスショーと比べて、他のショーを下げる意見は

 

ちがうんじゃないのか??って思っています。

 

当然ですよね。

 

 

 

大輔くんを絶賛するのは、私も同じ気持ちなので理解できますが

 

あまりにも神のごとく、神格化して

 

信者みたいなのは、逆に、引いてしまって見ています。

 

大輔くんは、神様ではなく人間なので、

 

あと変な妄想も私は苦手です。

 

 

 

スゴイものを観たからといって

 

現役選手たちの試合(点数で評価されるもの)を

 

下げる意見や、他のショーを下げる意見は

 

とても切ない。

 

人の意見なので、それも自由ということになりますが

 

ただ、切ないだけです。

 

 

 

 

Twitterは、自由に何でも書く事ができて

 

すぐに同意ももらえて、仲間もできるので

 

いい場所かもしれないけど

 

不特定多数の人が見ています。

 

フォロワーでないのに、見たくもない自分の思いに反したTLが

 

流れてくることがあると思います。

 

あれがTwitterです。

 

同じ状況が、アカウントを持っている選手たちにもおきている。

 

 

 

選手たちも見ている可能性があります。

 

(選手たちもそういうことは承知の上でアカウントを持っているとも言えるが)

 

 

一度SNSに放った言葉は、絶対に消えません。

 

これは写真も同じです。

 

私はブログを書いて8年になりますが

 

その思いをいやというほど実感しています。

 

だからこそ、言葉を放つ責任を

 

しっかりともって、SNSと付き合いたいです。

 

 

 

 

Twitterは、ブログよりも簡単だし

 

何でも言えるし、すぐに反応が返ってくるので

 

勘違いしやすいけど。

 

 

 

 

 

 

 

アイスショーに関しては、

 

今日本でやっているショーそれぞれ、ファンがいて

 

どのショーにもひとが集まっているので

 

それでいいんじゃないかと思う。

 

 

贔屓スケーター目当てで見に行くのは、当然の心理だと思っていますし

 

それは、大輔ファンだってそういう人多いと思う。

 

他の選手ファンだってそういう方多いと思う。

 

私だってそうやって行くのを決めること多いです。

 

全部行けるわけじゃないので、贔屓スケーターが出るものを優先する。

 

逆に、スケートそのものが見たくて

 

贔屓スケーターはいないけど、ショーの雰囲気や、コンセプトや、内容が好きで行く人も

 

多いのではないかと思います。THEICEはその代表格だと思う。

 

FaOIは、世界のスター、ジョニーとステファンがいるし、そこに現役の選手たちが揃う。

 

海外のトップ選手も来るし、照明演出も素晴らしい。

 

DOIは、ショーというより、去年の現役選手の上位入賞者が、

 

「今季はありがとう来季もよろしく」の意味もこめて、演技をする場だと思っています。

 

新プロを披露する選手が多いので、DOIだけは絶対に行くというファンも多いです。

 

FOIは、しーちゃんの仲間による内輪ウケが多いけど、それが楽しい。アットホームな感じだけど

 

魅せる演出が楽しくてついつい何度も通ってしまう。

 

ただ、演出に差があるなあというのは、正直な気持ち。

 

去年はいまいちだった。

 

PIWは、私も大好きで、群舞がいちばんの見所。

 

PIWメンバーの楽しくて華やかな演技は最高です・・・・・・ただし

 

PIWメンバーが主役という割には、ゲストをフューチャーしているのは事実。

 

PIWメンバーの全員の名前は今だに全員把握できないし

 

誰が入って、誰が卒業かもわからないまま、幕が開いてしまう状態。

 

終演後のふれあいなしでは、成り立たないのも現状としてあると思います。

 

私も、正直ふれあいなしの席は取らないし。

 

ただ、PIWに出ているスケーターたちは、全日本で上位にいたわけではないので

 

そういうスケーターたちが、引退後、こうしてプロの集団に入って

 

コーチなどの指導者をしながら、ショーに出て行くのはいいことだと思っています。

 

ショーだけで食べていくのは大変だと思います。

 

そういう現状を、変えてくれるのが、大輔くんの考えるカンパニーだと思っています。

 

そう考えると、大輔くんはとてつもなく、壮大な大変なことを考えているのだなと思う。

 

でも大輔くんなら遠い未来、実現するんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

氷艶は、その第一歩のようにも思えます。

 

スケートに収まらない、歌舞伎にも収まらない

 

新しいエンターテイメント。

 

この舞台には、たくさんのスケーターたちが参加しています。

 

元PIWのかたもいたし、彰生くんも参加してましたね。

 

トップの位置にいるスケーターとか関係なく

 

たくさんのスケーターが参加してました。

 

さらにアクションクラブの俳優さんも出ていましたし、

 

歌舞伎だけでなくたくさんの方面の

 

プロフェッショナルなかたたちが集まったわけです。

 

 

 

見に来るかたは、大輔くん目当ての人も歌舞伎ファンも多かったと思うけど

 

誰がいい・・・・というのを超えて、舞台そのものの面白さが

 

口コミでどんどん広まっていったように私には思えました。

 

だからこんなにたくさんの人を魅了したと思います。

 

 

 

 

アメーバのように

 

必要なときに、必要な高い技術をもつスペシャリストが集まって

 

何か面白いものを創る・・・・・・

 

 

 

そこに「面白いもの」を求めるお客さんが集まる。

 

そんな未来がくれば。

 

 

 

 

その先端に、大輔くんがいれば・・・・・・と思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあとも続きます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月25日(木)

エルジャポンの大輔くん&踊る大輔くん動画2つ+α

テーマ:Daisuke Takahashi

 

 

 

いくつかまとめて書いていきます。

 

大輔くんのインタビューが掲載予定の

 

エルジャポン7月号が閲覧できます。

 

大輔くんのページは、ないので、本誌で読むことになりますが

 

コンテンツページに写真があります。

 

かっこいい。

 

このスーツって・・・・・・

 

アカデミーナイトと同じときのやつだ!

 

 

 

こちらで読めます。

 

http://sp.hearst.co.jp/mg/el1707_p68/

 

 

 

 

ファッションページさすがに素晴らしい。

 

OL時代よく買ってたなあと懐かしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログに、氷艶のことや、LOTFのことを

 

毎日のように書いていますが

 

つべに動画配信があります。

 

私は何度も見ているのですが

 

ブログに載せるのをすっかり忘れてた照れ

 

ここでおかりします。

 

 

まじかるクラウン

22日の放映のエブリー。

 

氷艶の特集です。

 

埋め込みできないのでリンクのみシェアさせて頂きます。

 

https://youtu.be/K0ySEKrn4U4

 

 

 

 

画像などは、すでにブログに載せているとおり。

 

 

 

私が好きなシーンが、エブリーに出ています。

 

第一部のとき

 

義経が、刀を抜くシーンがとても好き。

 

最高のタイミングだった。

 

 

 

 

蛇髪姫が出てきて、大蛇が出てきた時に、刀を抜く瞬間。

 

あのタイミングは見事。 ほんと難しいシーンだと思うのですが

 

大輔くんお見事でした。

 

 

 

 

身体のリズムと、芝居のリズムを

 

合わせているんだろうな。

 

そういうことが自然にできる才能を持っている演者なのだと

 

思います。

 

 

 

 

かっこいいー!!!完璧に義経が存在している。

 

 

大輔くんの殺陣は何度も繰り返してみてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

そして、阿国の踊りも何度も見ています。

 

正直言えば、近くで見てみたかった。

 

 

 

 

 

また、会えるかしら、阿国に。

 

 

 

 

 

そして、もうひとつの、大輔くんの踊りといえば・・・・

 

LOTFです。

 

アカデミーナイトより。

 

おもしろかったー!

 

動画リンクおかりします。

 

https://youtu.be/VNvfE2f8yO4

 

 

 

 

下矢印エルジャポンと同じスーツだね。

 

 

 

 

高橋大輔はココが美しい(笑)

 

石井さん語る語る。

 

 

 

 

 

極めつけは・・・・(笑)

 

下矢印

 

いやいや・・・・・たとえ嫌な奴だとしても、私は好きでいると思う。

 

でも、そう言いたくなる気持ちわかるわ。

 

本当に、大輔くんいい人だしね。

 

 

 

 

 

 

大輔くんのインタビューもあり。稽古映像もあり。

 

 

 

 

 

 

穴あきくつしたのアップー!!!!

 

 

 

 

稽古中の大輔くんの、こういう表情はとてもいいなと思います。

 

 

 

 

早く観たいー!!!

 

 

 

 

ミシェルがインスタストーリーに

 

ダンサーの稽古映像を配信していましたが

 

今年のダンサーたち、かなりかなりスゴイです。

 

もうすでに鳥肌たちまくってます。

 

氷艶も、高い技術をもつ人たちの集まりだったけど

 

LOTFも高い技術のダンサーの集まりです。

 

こういう中の中心に、大輔くんがいるという事実が嬉しい。

 

 

 

 

 

 

 

まじかるクラウン

 

+αはダイスです。

 

ダイスの動画ブログが更新されました。

 

すみませんがここに載せます。

 

楽しいよ。

 

 

https://youtu.be/TD3oTQ6GokA

 

 

 

ベンジーかわいいー!

 

 

 

ダイスの練習が見られるのも嬉しい。

 

新プロ楽しみにしています。

 

・・・・PIW日光おいでー!!!待ってます。まじで。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。