秋田いぬゴンのTOEIC満点&国連英検特A級への道!

タイトルに掲げた目標達成に向けての勉強等の忘備録及び身辺雑記を綴ります。

取得資格:英検1級・TOEIC965点

テーマ:

英訳版1Q84(村上春樹)を読んでいたら、what lay in store~という表現に目が留まり赤線を引きました。こういうのは英作文などで使えるから表現のストックとして確保しておくことにしています。

 

what lies in store for ~は、素っ気ないwhat will happned to~に味気を含ませたバージョンでしょうか??

 

ところで、自動詞のlieと他動詞のlayの活用の暗記に苦しむ高校生はきっと多いはず。

 

自動詞 lie - lay - lain

他動詞lay - laid - laid

 

私はまず、「変化が激しい方が自動詞」と覚えました。lie - lay - lainは何度もライ、レイーレインと唱えで丸暗記。次に、他動詞の活用の先頭には、自動詞の活用の真ん中がくると覚えることで、暗記の補助輪としました。

 

閑話休題

 

laid-backという表現があります。形容詞で「くつろいだ状態、リラックスしている状態」を表します。体が横に倒されて仰向けになっちゃうくらい緊張がほぐれているんでしょうね。以前、イギリス人の知人に私がこのlaid-backという単語が好きだ、と言うと、彼はにやにやして、He is so laid back that he is horizontalという文を口にしました。 「あいつ、あんまりリラックスして水平になっているよ」ぐらいの意味でしょうか?心の状態と身体の状態を重ね合わせて言葉遊びしているみたいでこの文自体がlaid-backな雰囲気ですね。

 

閑話休題と箸休めのような枕詞を置きながら、次の料理に行かず閑話のまま記事を終わります笑。今日は仕事始めでなんとなく疲れたので寝ます。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
あるペーパーバックの見返りのところに、ある詩の一節が引用してあった。一読して感動した私は、その場で訳を付けてみた。意訳にすぎるし、そもそも原文をきちんと訳出できているかすら分からない。そんなことより、兎に角、僕はここに書いてある英文を自分が感動した通りに訳してみたかっただけだった、ということがあったのは今から6年ほど前のことでした。今夜、再びこの本を開き、この詩を読み、あのとき感じた感情によく似た感情が色めきたったので、またブログに再掲することにしました。

゛When Death Comes゛( Mary Oliver)より



そしてAmazonで彼女の詩集を注文しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします🍀

春がきたかのような、暖かいお正月、のんびり過ごしています🙆



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

以下引用 "DIARY of a Wimpy Kid", Jeff Kinney,p1より

 

Tuesday

First of all, let me get something straight: this is a JOURNAL, not a diary. I know what it says on the cover, but when Mom went out to buy this thing I SPECIFICALLY told her to get one that didn't say "diary" on it. Great. All I need is for some jerk to catch me carrying this book around and get the wrong idea.

 

最後の文 All I need is for some jerk to catch me carrying this book around and get the wrong idea.のsome jerkがsome +可算名詞の単数形の部分。「マヌケ」を意味する可算名詞jerkが単数形のままになっていることから、この部分は「何人かのマヌケ」ではなく、「どこかにいるマヌケ」、「そこらへんのマヌケ」ぐらいの意味なんでしょうか?

 

正確な数字をぼやかし、けれど一定程度それが存在していることを示しながら、話のなかに名詞を登場させる機能を持つsome、という根本に即して考えれば、someの後ろに可算名詞の複数形が来ようが、単数形が来ようが、不可算名詞が来ようが、同じことなのかもしれないなあ、と。

 

ところで、この文、それ自体が興味深いです。

to不定詞の名詞的用法が補語に使われています。そしてその不定詞の意味上の主語を明示するために、for を用いています。「どっかのマヌケが、ぼくがこの本を持ち歩いていることを目撃すること」。

 

試訳

「僕がこの本を持ち歩いているところをどっかのマヌケに目撃されて、そいつが勘違いしてくれさえすれば、それでいいんだ」。←間違っていたらすみません。。。

 

"All I need is to remember how it was to feel alive."のように、All 主語 need is の補語が素直にto ~で始まるカタマリでなく、意味上の主語を示すfor 人がtoの頭にくっついていることがミソですね。

 

こういう何気ない英文を愉しめたとき、しみじみ思うのは、受験英語って我々日本人には大事だなあと。

 

「本当に大切なものは目には見えない」、のであり、同時に、「本当に大切なものは時代の流れで移ろわない」のだ、と思います。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事収め。机の周りを整頓し退勤。

 

なかなかタフな一年だった。2016年の残り3日間と2017年の最初の3日間、というシンメトリックな6日間の年末年始休暇をしっかり休養に充てたい。

 

ドトールに行っては本を読み、スタバに店を変えてまた本を読み、エクセルシオールに再度場所を変えても本を読み、という具合に、coffee shopをハシゴしながら好きな本を耽読することで、エンプティランプ点灯状態から満タン給油をはかる考え。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。