New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:

{8D4BA177-4783-44F2-A390-BD93D87268A5:01}
オレは「アジアに落ちる」でこんなエピソードを書いた。

 オレが笑いながらふりむくと、ピーターの真剣な目にぶち当たった。緑色の水晶体が、おびえるようにオレを見返している。

「ぼく、ときどき不安になるんだ。たとえば、ぼくがそっちを向くだろう。そうすると君はもうこの世に存在しないんだ。そしてこっちへ向きなおると、君は戻ってくる」

 ピーターはじれったそうに髪をかきまわす。夕暮れの川風に一筋の金髪が舞う。

「ぼくはステューピッド(バカ)だから、なんて説明したらいいかわからないけど……みんなテレビを見ているんだ! 映画じゃない。映画は一枚一枚確固とした写真の連続だから。テレビは一粒一粒の粒子の集まりなんだ」

「ピーター、オレはもっともっとスチューピッドなんだから、わかりやすく言ってくれよ」

「OK、もう一回トライしてみるよ」

 ピーターはうすい下唇をかんでから、一言一言確認するように説明しだした。

「ぼくは今、AKIRAっていう映像を見ている。黒いバンダナをかぶって、すり切れたアーミージャケットのえりをたてて、真剣な目でぼくを見つめている。いいかい? そんな君が、ぼくの目の中にいるんだよ。そして、ぼくがそっちを向く」

 ピーターはクルッと、反対にある黄浦(ホワンプー)公園に目を移した。草色に輝いていた芝生を、夕暮れがそっと撫でていく。

「そうすると君の粒子は拡散して、今ぼくが見ている黄浦(ホワンプー)公園の映像を作っているんだ」

「あのベンチのカップルが、早くKissしないかなあって?」

「混ぜっかえさないでくれよ! ぼくがこっちへ向きなおると、君は拡散した粒子をあわててかき集めてもどってくる。それが、今ぼくの見ている番組なんだ」

 ピーターはクルッとふりかえると、子供のような眼差しをオレに向けた。

(「アジアに落ちる」より抜粋)

{05F25FB0-AABA-4D60-8FDE-6D314210B618:01}

例えばこう考えてみよう。

生者も死者も同じ粒子でできている。

肉体を失うとその粒子は宇宙に拡散する。

しかし生者が死者を想うとき、その粒子が再び集まり、生者の心に死者は生き返る。

{5B8BD027-F8E3-44AF-BC2F-0D2B15669EEA:01}
1月15日(日)栃木県那須塩原市「SHOZO音楽室」にて、「彬宣(アキノブ)あなたは大切な人です」ライブ

{4662467D-48CB-4AA1-A66C-24D1F51FC2E1:01}
カフェから中古家具、雑貨や服まで数店舗をかまえるセレクトショップ「SHOZO」には全国からおしゃれな人たちが集まる。

{84FE4CEB-25A6-4D8B-838E-1B4A417BED32:01}
オレも昔から「SHOZO」ファンで、書斎のベトナム戦争で使われた机、洗面所のキャビネット、ロケット型灰皿など、今でもつかっている。

{DDD16D6A-D875-4371-A957-3C27A046FEC0:01}
今日の主人公アキノブはSHOZOカフェやブティックで働いていた。

{F72FE0D6-501A-4168-993D-EA7963D4D54C:01}
オレとアキノ家族はホノルルマラソンをともに走ったガンサバイバー仲間だ。

{1BD5182D-7961-4AFC-B84D-0EA281B7EE90:01}
2013年の春、アキノブは希少ガンである滑膜肉腫を発現し、8月に築地のがんセンターで手術、抗がん剤、放射線の3大治療を受ける。

退院後、杉浦貴之さんの「治ったから走れたのではなく、走ったから治った」という言葉に励まされ、家族5人で12月のホノルルマラソン42.195キロを完走した。

{F6D940B2-469D-4EF4-84C9-D3F31F544458:01}
2016年1月、ちょうど昨日と同じような雪の日、アキノブは28歳で天寿をまっとうし空に帰っていった。

今日はアキノブの一周忌ライブである。

いつもオレは正月からスリランカへ渡るが、いっしょにホノルルを走った仲間からのオッファーを喜んで受け入れた。

アキノブの両親ケンイチさんとマサコさんは身内だけの小さなライブを企画していた。

しかしどんどん予約は増え、両親は決断を迫られる。

さすがホノルルを完走した魂友である。

「アキノリの魂の選択にゆだねよう!

身内でくよくよやっていないでみんなで僕の死を祝ってよと言っているのかも」

家族オペラとアキノブの追悼ライブが2デイズ企画になり、ラストライブは全国から集まった人々でまさかの100人超えである。

{FEF0730C-34A9-4787-A383-1E55C18C342B:01}
「AKIRAさん、あと5分ではじまりますよ。どこへいくんですか?」

「ちょっとタバコ」と言いながら、SHOZOファンであるオレは全店舗をまわる。

まるで母親のようにオレの行動様式を知りつくしてるまりぽんに連行され、会場につれもどされてしまった。(手をあげろ!逮捕する)

{AC0835B9-A2B9-4181-96ED-E959C9444108:01}
すでにオープニングアクトのマツカナ(松本加奈子)がはじまっているではないの!

{24AB99E8-AF93-464A-94DC-B7672C49A91D:01}
マツカナは地元出身、もと女優、5歳と7歳の娘の母、キャンピングカーで日本一周、シンガーソングライターという波乱万丈人生なのである。

マツカナも愛する人を亡くしている。

2013年、突然の病に夫が倒れ、八ヶ月の闘病の末他界する。

その想いから名曲「想+sou」が生まれた。

{C9DEC4DB-603D-4A22-8FC5-A78E3A4725A0:01}
これは夢か?現実か?もう二度と逢えなくなるなんて、、、

貴方の事が好き 貴方を愛したい 

どんなに遠くに離れていても貴方の事が好き(「想+sou」抜粋)

 

今日は生者と死者がいっしょに楽しむ宴なので、当然マツカナの旦那もきている。

マツカナは涙ぐみながら熱唱した。

アキノブの父ケンイチさんが主催者あいさつをする。

「今日はアキノブの一周忌ライブとしてはじめたのですが、これだけたくさんの人が集まってくれたのはアキノブがご縁をつなげてくれたのだと思います」

まずは今日のテーマ曲からいこう。

{C10196EF-E4E2-473B-B198-1B942E8F142F:01}

1.あなたは大切な人です

 

アキノブの母マサコさんをステージに呼ぶ。

{82A6FFC9-5FCA-4C6E-9CDD-6AE8DD7E6E36:01}
「よくぞお母さんたちまで完走しましたね」

「はじめアキノブは気乗りしてなかったんですよ。

ところがアキノブは4時間台で完走しちゃったんです。

すすめた手前、私たちもへとへとになって8時間もかかりました。

アキノブは、白血病ランナー、ワタナベケンさんに、チャレンジャーになると宣言してからやる気になったんです」

「あっ、ケンさん、今日きてるんで出てもらいましょう」

{FEA2C9DD-6A24-457F-89D7-9BE85DAF56FB:01}
「僕はもともと26歳から走っていたんですが、2008年6月に慢性骨髄性白血病が発覚して、抗がん剤治療を受けました。

もう一生走れないと思っていたんですが、8月に78キロのウルトラマラソンを人生最後にしようとおもって4人の血液内科の医師に相談したら、前例ないがないと言われました。

じゃあ自分が前例を作ろうとて、走ったら完走できました。

がんは消えてないので治療はつづいていますが、病気とともに8年間もマラソン続けています。

同じ病気の子供たちや大人が勇気をあげられたらなと思って走っています」

オレたちのいったホノルルでもケンさんはみんなをサポートしてくれるたのもしい存在だった。

{27B3A002-B039-499E-AC31-5054EA9365C3:01}
毎回AKIRAライブはイタコ状態だが、アキノブが家族に伝えたいメッセージをオレの歌を通して伝えよう。

 

ママに会えてよかった

ママの子供でよかった

 

2.Hello my mom!(アキノブの母に捧ぐ)

ハイボクジャンケンでは、1位 黒中代表、サッカー仲間の高橋トオルにAKIRACD 「ライフシアター」。二位 アキノブの叔母 キョウコさんにコンちゃんから北海道の鍋敷き。三位 アキノブの母とガールスカウトやってるトモコにみかんCD「みかんうた」。四位 アキノブの母と先月初めて会ったばかりのユミにマツカナCD 「想〜+sou」が贈られた。

{279EA90F-BE8F-46B3-B3A9-629B16557100:01}
3.ハイボクノウタ(敗北者代表4人とここにいる全てのハイボク者たちに捧ぐ)

4.キミココ

 

メディスンサークル(永遠に循環する輪)を信じている先住民にとって死は祝祭だ。

葬式でも「いかないで」とか「さよなら」は言わない。

アイヌ民族は「スイ ウヌカラ アンロ」、また会いましょうと送り出す。

彼らにとって死は、また何度でもこの世にもどってくる束の間の休憩時間にしかすぎない。

この世「アイヌモシリ」の1年は、あの世「カムイモシリ」(神様の国)の1日なので、3年後に生まれ変わるのは、あの世でたった3日、すすきのに飲みに行くようなもんだとエカシ(長老)は言っていた。

 

5.スイウヌカラアンロ

6.ハシャガニャ

7.永遠が終わる日

8.勇者の石

{E05E119B-DFE0-44D9-9E2F-64442E971D0B:01}
9.Hug yourself

{5CF974D1-DF08-4F2C-A0A6-DD48940ED897:01}
10.PUZZLE

{FFEDBC31-ED36-4530-913B-56AE2C50F007:01}
11.ウレシパモシリ

 

後半のオープニングアクトはアキノブのいっていた黒磯中学、腹黒い「黒中」がマツカナとともに「上を向いて歩こう」を歌った。

腹黒い「黒中」はやさしいね。

こうやってさりげなくアキノブを亡くした家族をはげますなんて。

{42D9B8AE-F241-4FFC-9B58-DA50D2A99242:01}
12.ソウルメイト

13.千年桜

14.家族

15.MOVE!

{91ACBCD9-7B46-49CB-8062-6774222BC8C6:01}
16.なんくるないさ

{ED4710FA-C861-4D3B-9276-EAFE8B954E2F:01}
17.バンジージャンプ

18.嫌われる勇気 アップテンポバージョン

メディスンサークル

{54A38208-9EE7-4ABA-9A87-4E897C0BC149:01}
19.えん

20.ありがとう

{693765B9-2BA6-482D-A705-A833C1FF50B7:01}
死は引越しである。

アキノブは自分の体が老朽化したんでみんなの心に引越した。

ルームメイトを喜ばせるためにはどうしたらいい?

大家さんがああすればよかった、こうすればよかったなんて泣いていたら、ウザいだろう。

死者が一番喜ぶのは、生者が笑って楽しく生きていることだ。

{2F9697B6-C518-46AC-890C-0D8FF1D4EEA4:01}
一心同体なんだから、美味しいものを食べ、旅行で美しい風景を見、好きなことをどんどんやり、ワクワクチャレンジして、いっしょに遊ぶ。

アキノブは大喜びでみんなを応援してくれるから。

{0E284368-CA47-42EF-90A2-C362B07A1E5A:01}
オレにとってもすばらしいフィナーレを飾れた。

これから3ヶ月スリランカだ。

たとえサメに食われても、トゥクトゥクに轢かれても、AKIRA歌を歌った瞬間、オレはきみとともにいる。

じゃあ、「スイ ウヌカラ アンロ!」(また会いましょう)

{54CE8832-4A81-4A13-9FF4-DD68C60D8AB4:01}
受付 はるかさん、あやかさん。駐車場 たかしくん、たかのりくん、ようすけさん、つよしさん。音響 関春彦さん。カメラ 伊藤ケンイチさん。物販 田中貴子、塚原くにこ、塚原ケイジ。主催 伊藤正子さん。

★アルバム購入方法がかわります。

アルバム販売ページ:http://akiramania.thebase.in/ 

 アルバム、名言写真集Will の 海外発送も承ります。(一部地域を除く)

→ AKIRA ALBUMの注文方法がかわります。海外発送もはじめます。

 

こちらのYouTubeでNHK「あさイチ」の「アジアに落ちる」紹介部分が見られます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

{45D54BEC-7C66-4F4B-8330-176F1C7DF17F:01}

Photo by Kazu
数々の勇者に出会ってきたが、佐藤誠司ほどの勇者をオレはしらない。

家族オペラの前日、たなかしのの撮影でYouTubeにのっていない20曲を6時間かけて録画した。

オペラ当日はDVD撮影に4時間、本番が3時間だ。

オペラにくるため退院した佐藤さんの容態が悪くなり、こられなくなった。

あんなに楽しみにしていたのに。

佐藤さんに会おうと全国からやってきた人たちもかなりいた。

オレはこれから3ヶ月スリランカだし、魂友佐藤さんに会っておきたい。

オペラが終わったその夜、紅とワニの運転で佐野にある佐藤さんの家へかけつけた。

夜11時すぎ、佐藤さんは痛みを抑える鎮静剤をうたれ、眠っていた。

紅が佐藤さんの手を握ると、佐藤さんはうっすらと目を開ける。

そこへオレがのぞきこむと、佐藤さんは何度かまばたきをしてから目をみはる。

「AKIRAさん!」

「佐藤さんがこれなかったから、出前でライブを届けにきたよ」

{F5D65FBA-F2D1-42A6-8A1E-B163585124D8:01}
1.ありがとう

2.PUZZLE

3.ウレシパモシリ

4.Shinning soul

{8840C811-D746-4F62-8766-AAAFE8CA8EEB:01}
立ち上がることさえできない佐藤さんは、うっすらと涙を浮かべながらつぶやいた。

「またいっしょに全国をまわりましょう」

佐藤誠司という勇者の不屈さに敬服し、号泣したくなる叫びを呑み込んだ。

「ああ、オレたちはいつもいっしょだよ」

{9773A26F-0BCF-4B60-BBFC-FFB8D1B3E1A4:01}
記録的な寒波に襲われた真夜中の雪道を帰っていく。

こみあげる思い出たちを眠らせるように天使の羽毛が世界をおおっていった。

★アルバム購入方法がかわります。

アルバム販売ページ:http://akiramania.thebase.in/ 

 アルバム、名言写真集Will の 海外発送も承ります。(一部地域を除く)

→ AKIRA ALBUMの注文方法がかわります。海外発送もはじめます。

 

こちらのYouTubeでNHK「あさイチ」の「アジアに落ちる」紹介部分が見られます。
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

{8D29295C-C2FB-4A81-B1CB-772C69C1160E:01}
Photo by Shino Tanaka
オレが全世界を探しても見つからないものがある。

パーフェクト・ファミリー(完全なる家族)だ。

「隣の芝生は青く見える」というように、一見仲良く見える家族でも中に入れば様々な葛藤がある。

それをパーフェクト・ファミリーというありもしないモノサシ(基準)で計るから、「ああ、なんてうちの家族は不完全なんだ」と悩んでしまう。

オレたちが満ち足りたあの世から、試練に満ちたこの世にやってくる理由はひとつ、

「魂を成長させるため」である。

もしパーフェクト・ファミリーに生まれたら、魂は成長できない。

だからすべての家族は不完全につくられている。

もともと家族と言う集団は「幸せになるため」につくられているのではない。
「愛を学ぶため」に集められたあなただけのためのオールスターメンバーなのである。

うちの家族は思いっきり不完全な集団だった。

{0734EECA-CD7A-4B2C-A9E1-CB8A8FD52BC3:01}
1月14日(土)栃木県宇都宮市ギャラリー悠日 事務所にてセルフストーリーオペラ 「家族の歌」

数々の有名アーティストがPVを撮影した聖地ギャラリー悠日に全国から100名を超える人々がつめかけてくる。

{0EC56587-205E-4538-87F6-CB4BD0F6F1C7:01}
オレがやってきた100本近いオペラのなかでも最大作品であり、数々の本や歌でも描かれてきた杉山ファミリーの全歴史を網羅した集大成である。

AKIRAというアーティストがどのようにつくられてきたか、オレの全人生がこのオペラに凝縮されている。

しかもスーパーボーカルである実の妹IZUMIとのデュエット、さらに天才ピアニスト藤本ゲンがサポートする。

{005FDBB6-957D-4C8E-ADA7-F0A0FFB5B7F8:01}
これだけの条件がそろった舞台は空前絶後であり、早くからソールドアウトの満員御礼だ。

本番前にDVDを撮影するために札幌からたなかしのが4台のカメラをもって駆けつけ、音響は山崎ユウスケが担当してくれた。

{B88EB34F-BF9F-4655-9CA5-F99244C57AB6:01}
撮影は観客抜きで、ピリピリした緊張感の中でおこなわれ、本番を遅らせるぎりぎりで終了した。

たなかしのが膨大な編集作業を終える数ヶ月後には、今日のチケットを買えなかった人にもこのオペラDVDが届けられるだろう。

{02010886-FDA6-4591-B3EB-DF58167E6B2D:01}
オープニングアクトはゲンさん初公開のクラシックの曲、ショパンの「ノクターン」だ。

「この曲を、AKIRAさんの前で弾くのは初めてかもしれません。

92歳になる母のピアノの先生が70歳の誕生日の時、弾かれた曲です。

20歳過ぎの僕は、すごく心に響いて、終わった後にどうしたら先生のような曲が弾けますか?ときいたら、ゲンくんも70歳になったら弾けるわよと、言われました。その先生のようには弾けないかもしれませんが心を込めてお届けします」

胸をかきむしるように美しいメロディが会場を満たし、いやがおうでも観客の期待が高まる。

{FC37019D-0917-4BEA-A218-710409362995:01}
主催者のくにちゃんがあいさつする。

「皆さま、聖地にようこそ!

本日は耳の聞こえない方も北陸などからたくさんお越しくださり、手話通訳の品川さんと塩沢さんをお招きして、われわれ主催者もんとにほーも曲ごとに手話を練習してまいりました。

骨伝導で音楽が響くだっこ枕というスピーカーも用意しましたので、耳の聞こえない方でもこのオペラを楽しんでいただけると思います」

{0E5C23E2-7436-43F4-919B-FFFA74F7B52F:01}
オレとIZUMIが登場する。

「今回の家族オペラというのは、我々、兄弟が体験したことでもありますが、みなさんに自分の家族を思い出しながら見てほしい。

また別の角度から自分の家族の存在を捉え直す機会になるでしょう。

僕たち自分の家族の自伝は、同時にみなさんの家族の自伝とも言えます」

{0D10603B-631B-4EB0-BE34-E71E266C47A2:01}
セルフストーリーオペラ「家族の歌」

脚本、朗読、歌:AKIRA

朗読、歌:IZUMI

ピアノ伴奏、BGM:藤本ゲン

{EFD09620-60AD-43DD-ADF5-38CD82F41EB5:01}
1、Proud(手話:クニコ)A&I

第一章 狂人

2、これがわたしの家族です(手話:まりぽん)

{2027AB33-4E68-4294-ABF2-88E0C6A60BF9:01}
第二章 明誕生

3、Hello my mom!(手話:めい)

{D81B3E22-05D6-49DB-BA3B-3EFED715195D:01}
第三章 家族崩壊

4、おさない瞳(手話:まりぽん)

第四章 祖母の死とびっこのおかあちゃん

5、ばあちゃんの手(手話:まりぽん)A&I

6、びっこのおかあちゃん(手話通訳)

{89A6DD67-2826-4DC9-8172-292BFE3DCE6A:01}
第五章 ソウルメイト

7、ソウルメイト(手話:クニコ)A&I

第六章 帰国と旅立ち。両親のギリシア旅行

8、Traveling man(手話通訳)

9、無条件の愛(手話:まりぽん) I

第七章  母の死

10、命の歌A&I

11、Life is beautiful(手話:まりぽん)I

第八章 アジア旅行 凛太郎のガン

12、The answer(手話通訳)

第九章 父との同居と死

13、背中(手話:クニコ)A&I

第十章 家族の歌

14、家族(手話:まりぽん)A&I

15、ありがとう(めい)A&I

16、そらのやくそく(手話:ケイジ) 

{1F44C408-7D27-4B9C-90A9-8EE12B064D73:01}
「いちいちうるせえんだよ!」

酒を飲んでいた父がキレ、怒鳴り散らし食器をひっくり返し、止めに入る母を殴る。

夫の暴力に耐え切れなくなった母は家を出る決心をした。

I「どっちへいくか、自分で決めるのよ。お母ちゃんとお父ちゃんはべつべつに暮らすことにしたの。いづみはまだ2歳だからお母ちゃんが連れていくわ。明はもう小学1年生だから自分で決められるでしょ」

「ヒーちゃんやヒサトに会えなくなるの?」

I「お母ちゃんは宇都宮にいって食堂をだすの。宇都宮は大きい街だからお友だちがたくさんできるわよ」

母が僕を抱きしめたいのをこらえている。僕も抱きしめられるのを待っている。もしここで抱きしめられたら僕は母についていっただろう。母は死ぬまで僕の自由意志を大切にしてくれた。

この日以来、僕は母に捨てられたというトラウマに苦しめられることになるが、いちばん苦しかったのは母自身だったのだ。

(脚本第三章より抜粋)

 

{C7E168CD-88B1-473A-B76D-67D556CC54B8:01}
「おさない瞳」(ピアノ)

もうパパとママは

いっしょに住めない

だからあなたも自分で選んで

たった5歳のあなたには

とても残酷な選択

だけどこうするよりしかたなかった

 

ママが荷物をまとめるとなりで

ひとりむじゃきに

はしゃいだあなたを

ふいに抱きしめたくなって

伸ばす腕を押しとどめた

だけどこうするよりしかたなかった

 

桜吹雪舞うなかを

あなたが遠くなっていくから

さよならさよなら小さな手のひら

世界でいちばん愛しい命よ

さよなら さよならおさない瞳よ

それでもわたしを許してくれますか

(挿入歌4.「おさない瞳」)

 

{4BBB4B4D-2C95-4437-956F-1E77A29471C4:01}
「AKIRAより100倍歌がうまい!」といわれるIZUMIのボーカルは圧巻だった。

ゲンさんの美しいピアノに支えられ、天にも飛翔するかのような歌声はみなを驚愕させ、深い回想へと導く。

{A0C40557-398C-4469-B1A2-686331CA63F5:01}
自己肯定感や人間関係、恋愛や依存症まであらゆる悩みや問題の根源をたどっていくと家族へいきつく。自分の家族を許し、愛せないということは、自分自身の存在を肯定できないことだ。逆に家族を許せた者は自分や世界を肯定し、幸福な人生を完成できる。

親を許すこと、それはとりもなおさず自分を許すことなんだ。

あなたが今のあなたになるために、どうしてもこの家族が必要だった。あなたの母はそれこそ命がけであなたをこの世に生み落とし、あなたの父は大変な思いをしてあなたを育て、祖父母たちはあなたに無条件の愛をそそぎ、兄弟はケンカしながらもともに成長してきた。

あなたの家族は、生まれるまえにあなたが自分で選んだ最高のソウルメイトなんだ。

 僕たち兄弟にとってもっとも尊敬する人物は、マザーテレサでもダライラマでもない。だって彼らはおむつも替えてくれなかったし、仕事を休んで病院に運んでもくれなかった。

僕たちの尊敬する人物はたったふたり、

子供を捨てた母、杉山美智子と、

酒乱の父、杉山文夫だけです。

おふくろ、命をくれてありがとう。

おやじ、試練をくれてありがとう!(脚本第十章より抜粋)

{92901C64-9A0A-462E-BA92-F9EED2AD18B0:01}
リアルな兄妹から語られた愛憎劇が観客ひとりひとりの家族への感謝と昇華されていく。

3時間にも及ぶ大河ドラマは、オペラ史上最大の感動につつまれた。

{B4EEE1A0-7DFD-4906-AA96-46D1AD0A7736:01}
主催のひとり、みなこたちが観客全員にキャンドルをくばり、オレが灯したひとつの火から100人に分灯されていく。

{6924F91C-0DF0-46BE-972F-B87402D1A278:01}
会場の明かりを消し、命の火が揺れる様は荘厳だった。

{045A0D6A-FEA3-49B3-B69D-38314A49EB1E:01}
全員で「空の約束」を合唱し、生まれる前に家族となる魂たちと交わした約束を思い出していく。

{1504798A-8C45-4647-AE88-DA5C5DFCF81D:01}
みんなひとりひとりの家族ドラマは、全宇宙で誰も演じることのできなかった壮大な物語なんだ。

それを思い出した瞬間、あなたはパーフェクト・ファミリー幻想を捨て去り、自分自身の人生への敬意と、家族への感謝に慟哭するだろう。 

{892E9E00-7215-4F0C-B341-2D9B19741E76:01}

この歴史的なイベントを支えてくれたみなさん、心からイアイライケレ(ありがとう)。
撮影:たなかしの。受付:たかちゃん。招待:紅ちゃん、わにさん。手話通訳:品川さん、塩澤さん。盲ろう者通訳介助:上杉さん、篠田さん。手話歌:クニコ、めい、けいじ、まりぽん。手話歌指導:那須烏山市手話サークル「かみふうせん」、黒川さん。出展:REIKOのレジン。コジコジのネアリカ。こんちゃんマッサージ。じゅんぺいくんの書き贈り。なつこさんのクラフトバンド・ワークショップ。みかんちゃんの幸せ占い。主催:柏原、みなこ、クニコ、まりぽん

{53B0893B-E254-4F0F-86E8-9C33FB36AE5F:01}

ライブスケジュール

★アルバム購入方法がかわります。

アルバム販売ページ:http://akiramania.thebase.in/ 

 アルバム、名言写真集Will の 海外発送も承ります。(一部地域を除く)

→ AKIRA ALBUMの注文方法がかわります。海外発送もはじめます。

 

こちらのYouTubeでNHK「あさイチ」の「アジアに落ちる」紹介部分が見られます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。