New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
8月11日(火)屋久島「ヒロキ邸」新築こけら落としライブ
New 天の邪鬼日記-20100811shiratanimoyou屋久島の形をした苔

「オレは屋久島に呼ばれてない」
何十年も屋久島を憧れつづけていたのに、昨年、意気揚々と屋久島へむかったオレは、台風のために高速船もフェリーも欠航し上陸することができなかった。
オレはランディさんにバカにされていた。
「世界中をまわっても屋久島に来たことがないなんて。旅の素人よ」
おのれランディ、オレは死んでも屋久島に行くぞ。
そして急に低姿勢になってランディさんに電話した。
「どうしても屋久島でライブをやりたいんですけど、誰か紹介してくれませんか?」
「うーん、そうねぇ。おもいっきり濃い人種を紹介しちゃおうかな」
「うん、うん!」
「まずは晴耕雨読って民宿に泊まりなさい。そこからすべてがはじまるのよ。晴耕雨読はサブローさんと愛子さんという夫婦がやっていて、素泊まり2500円なんだけど。サブローさんはただ者じゃないわよ。数十年も前から屋久島の森を守り続けていて、当初は地元の森林業者から総スカンをくったこともあるの。でもサブローさんのもとにたくさんの人が集って、彼らによって森は守られたのよ。今じゃ屋久島は世界遺産だもの。それってすごいでしょ! 屋久島は世界中の人たちを魅了してやまない森と人がいるんだから」

今年も台風がきているのに高速船トッピーは無事屋久島に到着する。
サブローさんがフェリー乗り場まで迎えてきてくれた。白髪交じりのイケメンで、大きな目を細めて笑う器の大きな人だ。
晴耕雨読は船が着く宮之浦港に近い町の中にあり、まるで我が家のように落ち着く家と奥さんの愛子さんが入れてくれた香り高いコーヒーに迎えられ、オレは一瞬にしてここが好きになった。
「ライブは夜7時半からだから、まず森を見てきなさい」
到着後すぐに車で白谷雲水峡へむかう。ここはランディさんおすすめの場所でもあり、屋久島の精霊たちが住む森がある。
New 天の邪鬼日記-20100811fukei

森へむかう途中、オレは久しぶりに胸がざわざわとしていた。
「この男を森に入れて良いか否か」と森の精霊たちがサミットをおこしている声が届いているようだ。オレは森にためされる受験生のようなキンチョーの面持ちで一歩一歩、森へはいっていく。
ランディさん著「あめふるしま屋久島」のとおり、今日も白谷雲水峡には雨がふっていた。雨水は豊かな川となりゴーゴーと音をたてて流れている。
New 天の邪鬼日記-20100811shiratanimizu

覆いかぶさるように茂るシダ植物、水をたっぷりと含んだコケや杉の木々のあいだからは無数の新芽がきらめき、自然がつくりだすデザインや色彩に目をうばわれながらオレは導かれていく。
New 天の邪鬼日記-20100811shiratanihappa

突然、目の前に屋久杉の大木があらわれる。1000年以上たたないと屋久杉と呼ばれないその大木はまるでおじいちゃんのように立っていた。
New 天の邪鬼日記-20100811shiratanisugiaki

オレは屋久島の森に受け入れられたのだろうか。
その答えはわからないまま、オレはライブ会場となるヒロキ邸へむかった。
ヒロキさんはこの5月に新居を建て、今夜は多くの友人や家族を集めて新築祝いのこけら落としライブだという。こんなめでたい祝いの席にヒロキさんは名前も聞いたこともないオレを受け入れてくれた。それはサブローさんの一言があったからだ。
屋久島を牛耳るおやじバンド「ビッグストーン」のバンマスであるサブローさんは詩人でもありエッセイストでもある。「ビッグストーン」の詩はすべてサブローさんが書いている。

この日集まってくれた「ビッグストーン」のメンバーや友人たちは、さすがランディさんの紹介と言える濃い面々だった。昼間は登山ガイドや写真家などこの島を愛してやまない知識人だが、夜になると人と酒と音楽をこよなく愛するオヤジたちに姿をかえる。ランディさんの友人であるイチローさんが司会をかって出てくれ、ユーモアたっぷりの語りで紹介してくれた。
「今日ランディに電話したら、わたしもいきたいって。アキラはあやしいルックスだけどだいじょうぶって聴くと、公務員のようにマジメなやつよって」(笑)
New 天の邪鬼日記-20100811ichiro屋久島の矢沢永吉?

屋久島の住民は世界各国からおとずれる観光客、アーティスト、ミュージシャンと出あえるチャンスにあふれているし、自らも音楽を奏でるので耳がこえている。ドレッド姿の名も知らぬミュージシャンを受け入れてくれるのか。耳のこえたオヤジたちやその家族、子供たちを前にオレはまたまた少しキンチョーの面持ちで歌いはじめた。
New 天の邪鬼日記-20100811akira

ウレシパモシリ
だいじょうぶマイフレンド
水の惑星 癒しの森
alone
米をとぐ
PUZZLE
ソウルメイト
背中
家族
Hellow my mom
11、MOVE! MOVE! MOVE!
12、Don’t look back(アンコール)
13、なんくるないさ(アンコール)
14、マーマレードスカイ(アンコール)
15、ぬちどぅ宝(アンコール)
子供たち

いつも森に癒されている人々も夜になれば踊ってはじけたいのだ。
New 天の邪鬼日記-20100811odori

テラス席に集まった観客は笑い声と拍手喝采で盛り上がり、
New 天の邪鬼日記-20100811kankyaku

子供たちは空き箱をたたき叫び踊る。
New 天の邪鬼日記-20100811kodomotachi

目の前で見てくれた赤ちゃんは「PUZZLE」や「家族」を聴きながらすやすやと眠りはじめてしまった。先生、御見それいたしました。

もう、オレだってビールを飲みたい!
まずは「ビッグストーン」のメンバーにソロで歌ってもらう。
ボーカル担当のサブローさん、同じくボーカルのヒロキさんが新曲「ヘチマの歌」や、
New 天の邪鬼日記-20100811hiroki屋久島の小田和正?

ギターの寺田さんが長男にささげる歌を披露してくれた。
ベース担当は屋久島を代表する写真家の山下大明さんだ。
ランディさんの文章と山下さんの写真がコラボした「いつか森で会う日まで」は何度見返してもあきない名作だ。
山下さんの写真は森の木々や水を撮りながらも、広大な宇宙の広がりを描ききる。「神は細部に宿る」という言葉を映像として焼き付けることができる稀有な天才なのだ。
そしてついにメンバー全員がステージにあがり「オーガンジー」を熱演する。
New 天の邪鬼日記-20100811saburo

「物」には必ず 終わりがある
だけど「心」には 終わりは無い
さあ目を覚ませ 雄々しき心よ
「もうひとつの道」を歩き出せ

Ohガンジー 非暴力 不服従
Ohガンジー われらが行く手を照らせ
世界中に非暴力の 風を巻き起こそう
われらが未来は われらで紡ぐのだ
(作詞:サブロー 作曲:ヒロキ)

みんな島を愛し、森を愛し、人を愛し、今を愛している。毎日たくさんの観光客に出会い、別れていくからこそ、今この時を腹の底から楽しむことを知っている。今この一瞬が未来となり、年月をかけて育まれた豊かな森も心も子供たちへ永遠に受け継がれていく。
New 天の邪鬼日記-20100811akachan

最後に「ビッグストーンwith AKIRA」で子供たちも大好きな「満開桜」を熱唱した。
「まんかいざくら!」のかけ声にあわせ、子供も大人も一斉に紙ふぶきを空へ飛ばす。舞い踊る紙ふぶきはまるで屋久島の森の精霊たちからのプレゼントのようだった。
New 天の邪鬼日記-20100811kamifubuki

屋久島グルメ情報
観光センターの2階にある食堂が意外に美味い!
飛び魚定食はとろろのかかったごはんとしょうゆ漬けされたとびうおの卵が絶妙の相性だった。
New 天の邪鬼日記-20100811tobiuo

※ライブスケジュール

※9月15日~20日にライブ、またはオペラを企画してくれる人を募集します。

8月12日(木)屋久島にてライブ
「晴耕雨読」鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦136-1
電話:0997-42-2070
※ライブ開場は山小屋です。

8月14日(土)「森の駅たるみず」ライブ
共演 ZAK 民族楽器奏者・スプレーアートペインター
14時半開場 15時 開演
チケット・前売・予約¥1500  当日¥2000
連絡先 Yoco  Arikawa (プシュケ)電話:09015177238
メール:yokoarikawa@gmail.com
場所 森の駅たるみず
〒891-2111 鹿児島県垂水市新御堂1341-2
0994-32-9601
森の駅たるみず →サイト http://sarugajyo.jp/morinoeki/

New 天の邪鬼日記-100816kagosima.jpg

8月16日(月) 天文館「IPANEMA (イパネマ)」ライブ
共演 ZAK 民族楽器奏者・スプレーアートペインター
18時半開場 19時開演
チケット・前売・予約¥2500(1drink込) 当日¥3000
連絡先 Yoco Arikawa (プシュケ)電話:09015177238
メール:yokoarikawa@gmail.com 
場所 イパネマ
鹿児島市東千石町5-17ステラビル3階
電話:099-223-1187

8月18日(水)長崎県五島列島の福江島にてライブ
場所:『ウィンディー』長崎県五島市中央町3-4
開場:18:30 開演:19:00
チケット:¥2,000(ワンドリンクつき)追加ドリンクALLワンコイン
ライブ終了後交流会予定
予約&お問い合わせ: MWN.2012@gmail.com (TEAM MWN)

8月19日長崎県にて施設にてネアリカ・ワークショップ

ベストアルバム「ソウルメイト」発売予定

8月20日長崎県雲仙ライブ
☆日時:8月20日(金)   午後7時00分~
場所:星のきかんしゃ(長崎県南島原市深江町戊3951-151)
 参加費:大人前売2000円 (当日2500円)
 中高生前売 800円 (当日1000円) 小学生以下無料
※今回は限定40人!
一筆画アーティストAKKO(東京在住)とのコラボもあり!
 ライブ後は懇親会を行います。宿泊もできますよ~(宿泊費1000円位)
☆翌21日(土)はアート教室を開催♪
講師は、AKIRAさんと一筆描きアーティストAKKO。
AKIRAさんは毛糸で絵を描くネアリカを、AKKOは一筆描きを教えてくれます。
AKKOが描いた大きな一筆画に、みんなで色を付けたり…かなり楽しいことになりそう♪

☆日 程 午前の部 : 10時半~12時半  午後の部 : 13時半~15時半
☆午前、午後、それぞれに教室があります。午前にネアリカ、午後に一筆描きとか、逆もあり。
また、午前午後通してどちらかの体験もOK。
☆参加費  大人 1500円、中 高 生 1000円、小学生以下 500円
※前日のライブ参加者は、大人1000円、高校生以下500円に。
※材料・用具など
☆ネアリカ…毛糸(6~12色)、キャンパス(材木)、はさみ、木工ボンド、好みでビーズやスパンコールなどの貼り付けるもの。
☆一筆描き…色鉛筆、絵の具、クレパスなど)がある人は持参してね。
※材料・用具は、主催者でも多少準備します。(若干、要材料費)
★主  催  STAFF530(ごおさんまる)
○予約・問い合わせ・・・田 原 090-4775-7172singing-heidao@docomo.ne.jp
濱 口 090-8398-4679  mihotarochan@ezweb.ne.jp

8月21日(土)長崎雲仙「星のきかんしゃ」にてネアリカ・ワークショップ

8月22日(日)福岡市通所授産施設「ビエント」で「ふれあいライブ」

8月23日(月)広島市「PERCUSSION HOUSE PICO 」にてライブ
広島市中区流川町7-6 第5白菱ビル 4階 電話:090-1183-9095

8月24日(火)広島県呉市「night cafe RAZZ」にてライブ
呉市中通り4丁目3-19-2F左ドア Tel.0823-25-7810
開場20:00 開演21:00 チケット1500円+1ドリンク

8月25日(水)広島県広島市にてライブ予定

New 天の邪鬼日記-100828yokosuka.jpg

8月28日(土)AKIRAライブinヨコスカ
横須賀三浦教育会館ホール
開場14:00 開演14:30~終了16:30予定
料金:一般2000円(前売り1800円) 高校生・中学生1000円 障害者1000円(介助者1000円) 小学生以下無料
「横須賀三浦教育会館」横須賀市日の出町3-19-16
http://ymkk.sakura.ne.jp/
京浜急行県立大学駅下車徒歩10分。バス便もあります。詳しくはHP参照。
出演:AKIRA よろずピースBAND そよかぜバンド
知的障がいを持つ少年4人のメチャクチャハッピーな「そよかぜバンド」
リヤカーにアンプを積み、雨の日も風の日も歩きながら平和への思いを
歌い続けるイカすオヤジバンド「よろすピースBAND」
そして、歌で人と人を結びつける魂の歌手AKIRA
この3組の出逢いがどんな奇跡を起こすのかワクワクドキドキ乞うご期待!
夏の締めくくりはAKIRAライブinヨコスカで決まり! 横須賀へみんな集れ~!!!!!
申し込み問い合せ:すなハハ 09061276962
non-key★s5.dion.ne.jp
★を@に変えて「ライブの件」で送信してね!

8月29日(日)栃木県小山市「ロブレ」にて「ILY10周年記念」会に出演。
午前10時~12時

8月29日(日)栃木県益子にてサダ送別会ライブ
午後6時~

9月1日(水)~13日(月) 小笠原、父島、母島ツアー

New 天の邪鬼日記-tokachi4thライブフライヤー.jpg

New 天の邪鬼日記-100923ネアリカ.jpg

9月23日(木 秋分の日)帯広ネアリカ&ライブ

9月25日(土)東京高尾ウレシパモシリ祭 出演

9月26日(日)札幌「響きの杜クリニック」にてAKIRA with Johnnyライブ
〒064-0802 札幌市中央区南2条西27丁目1-9 TEL:011-632-8331
開場16:30 開演17時~

9月27日(月)昼にラジオ出演

9月28日(月)札幌「NEWパピオン」AKIRA with Johnnyライブ
札幌市東区北43条東7丁目3-13 新光ビル2F (北光線通沿い) (1Fに「和み」という焼鳥屋さんがあります) TEL: 011-753-3955
交通:・地下鉄東豊線「栄町」駅より徒歩12分
   ・地下鉄東西線「バスセンター」駅、又は地下鉄東豊線東区役所前」駅
    から中央バス北光線[東17]に乗車し「禎心会病院」下車。徒歩1分。

9月29日(水)当別「紙ひこうき」AKIRA with Johnnyライブ
石狩郡当別町元町140 電話(0133)23-4005
19時オープン 19時半スタート
参加費:2000円(ワンドリンク付)
主催:北のなごみの里準備会
申し込み先:うえだみゆき
TEL090-6994-0634
メールkitanonagominosato@gmail.com

9月30日(木)紋別「マクロ」AKIRA with Johnnyライブ

10月2日(土)札幌インターナショナル幼稚園にてネアリカとAKIRA with Johnnyライブ

10月3日(日)余市「EMAR140」にてAKIRA with Johnnyライブ
住所:北海道余市郡余市町栄28(アクセス) 電話:0135-48-7870

10月6日(水)札幌レストラン「のや」にてAKIRA with Johnnyライブ
18:00~受付   18:30~開演
札幌市中央区北2東11-23-14.   電話 011-621-5585 菖蒲
メルアド m.sho-bu@ezweb.ne.jp
交通アクセス, JR苗穂駅より北3条通を西へ、苗穂駅前郵便局の手前を左折し、1本目を右折。徒歩5分

10月8日(金)北海道小樽市桂岡小学校PTAにて ライブ&講演「幸せとは」 17:30~

10月10日(日)新潟市にて木村理恵出産オペラ「ありがとう」

10月11日(月。体育の日)新潟市にて古市佳央オペラ「這い上がり」

10月14日(木)新潟市「子育て支援ドリームハウス」にてチャリティーライブ
ゲスト:脳性まひブラザーズ。ミスター・ピーン。
10:00~12:00

10月15日(金)福島県喜多方にてライブ

10月16日(土)新潟市青陵大学の学園祭ライブ

10月17日(日)茨城県にてリエ「出産オペラ」

10月18日(月)沖縄本島にて古市佳央さんと「這い上がり」オペラ

10月19日(火)沖縄本島にて古市佳央さんと「這い上がり」オペラ予定

10月20日~リエ「出産オペラ」ツアー予定

10月29日(金)仙台AKIRA with Johnnyライブ

10月30日(土)山形県鶴岡AKIRA with Johnnyライブ

10月31日(日)山形市やよいオペラ

11月2日(火)秋田県にてAKIRA with Johnnyライブ

11月3日(水 文化の日)岩手県にてライブ予定

11月5日(金)青森県にてライブ予定

11月6日(土)東京福生「UZU」にてライブ

11月四国ツアー予定

11月神戸・関西ツアー予定

11月28日(日)埼玉県上福岡市 ギャラリーライブ居酒屋「でんつくばんつく」にてエツ&トシとライブ 
埼玉県ふじみ野市上福岡5-1-10

12月5日(日)「わかものフェスタ」ライブ
場所:宇都宮市駒生町にあります、とちぎ青少年センター(アミークス)
ゲスト:雨宮処凛

12月18日(土)栃木県宇都宮「キャンドル雷都とちぎ」ライブ
宇都宮オリオンスクエア

12月19日(日)埼玉県大宮か浦和にてクリスマスオペラ「愛する人への手紙」
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AKIRAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。