New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
3月20日(土)

いつものようにもうダッシュで東武日光駅へ走る。
これに乗り遅れると羽田発関西空港行きの便に乗れない。
「乗りまーす! 待ってくださーい!」
車掌さんが止めておいてくれた電車に飛び乗った刹那ドアが閉まった。
ふうー、乗れた。やっぱ神様はオレを見捨てないなあ。よかった、よかっ……よか……よ……よく……よくね……よくねえ……よくねえよ、
ギターがない!!!!
プロミュージシャンともあろう者が命よりも大切なギターを忘れてくるなんて。もうミュージシャンの風上にもおけない。いったいどの面さげて主催者に「ちわーアキラです」、「遠いところをようこそ、あれ、ギターは?」、「でへへ、そうれがそのう、忘れまして」などと言えるのだ。
しかしこの電車を降りて日光にもどると飛行機に乗れないし、肉体だけでも行くしかない。
とりあえず珍獣の存在だけでもいいか。
そうだ!
大阪ライブで共演した大倉に電話する。
「あのう……実は今羽田に向かっていて飛行機で大阪入りするんだけど、ギ、ギターを忘れました」
「はあ……? ギ、ギ、ギャッハッハ、さすが大物―!!」
「すいません」
「だいじょうぶマイフレンド、あたしの30万のギブソン貸したげるから」

「大阪キタ・アートヤード・フェスティバル」1日目
大阪の中心地梅田から一駅の中津に会場の「ピエロハーバー」はある。
高架下の高い天上とニューヨークのロフトを思わせる巨大スペースにカフェやライブハウス、シアターステージなどがある。
New 天の邪鬼日記-100320ph2

New 天の邪鬼日記-100320ph1

New 天の邪鬼日記-100320kiyoバリ島以来に再会した友人


「大阪キタ・アートヤード・フェスティバル」には、さまざまな分野のアーティストが参加している。
New 天の邪鬼日記-100320e1

New 天の邪鬼日記-100320e

New 天の邪鬼日記-100320neakazari

オープニングのレインボーライブもコントや演劇、歌劇、ゴスペル、ロック、ブルースなど10組を超えるミュージシャンが顔見世参加した。

「おおっ、ギブソン様!」
New 天の邪鬼日記-100320kiss

大倉せんせいが貸してくれたギターはオレのオベーションよりはるかにいい音がいい。しかもオレが中学のときはじめて買ったギターである「ハミングバードモデル」(3万円)の本物(30万円)である。
あーあ……忘れてよかった。
オレのステージは3日間ある。最高のギブソン・ハミングバードを抱え、今日は40分のセットリストで登場した。
New 天の邪鬼日記-100320akirazennsin

PUZZLE
In the Name of Love
米をとぐ
祝福の歌

打ち上げはさまざまな浪速アーティストたちと知り合い、交友の輪を広げる。
シメはやはりラーメンだ。鶴見区諸口にある行列店「塩元帥」(06-6913-3580)でお勧めは極太の「塩つけ麺」。あっさりとしながらも濃厚な出し文化はラーメンにも息づいていてかなりのレベルだった。
New 天の邪鬼日記-100320ramen

3月21日(日)「大阪キタ・アートヤード・フェスティバル」2日目

オレは世界中のカレーを食べ歩いているカレー研究家でもある。
世界レベルでもっともノックダウンさせられたカレーが大阪にはある。
以前もブログで紹介した心斎橋の「ラクシュミ」だ。
小さな路地には今日も長蛇の列であふれている。40分待ちでなかに入ると、ウエイトレス一人、料理人一人の小さな店である。ここのは6種のカレーから2品選びサフランライスがついて、「小食750円」、「普通1000円」と安い。なんといってもキーマはウルトラ級に強力な破壊力を持つ。油たっぷりの辛さだけじゃなく焦がした香ばしさが快感神経を直撃する。
もはやラクシュミのキーマは、カレーではなく「ドラッグ」だった。
New 天の邪鬼日記-100320ralishumi

今日は昼からネアリカのワークショップがある。
New 天の邪鬼日記-100321akirakeito

中津へ向かう電車の中でいきなり「アキラさんですよね、わたしこれからネアリカにいきます」と女性から声をかけられた。おお、こんなにポピュラーなのね。大阪ではネアリカ大阪支部長大倉が自分でワークショップを開いてネアリカ人口を増やしてくれているのだ。
New 天の邪鬼日記-100321neapisutoru世界初のネアリカピストルをつくったヒロナ

ピエロハーバーのカフェステージには子供から若者まで30名を越す人々が集まってくれた。
New 天の邪鬼日記-100321neaseisaku

子供たちも最初は迷っていたが、張りはじめるとどんどんはまっていく。
New 天の邪鬼日記-100321neahuukei

New 天の邪鬼日記-100321neako

アーティストが多いせいか今日はレベルが高いぞ。
New 天の邪鬼日記-100321nea5

New 天の邪鬼日記-100321nea6

New 天の邪鬼日記-100321nea15

New 天の邪鬼日記-100321nea16

New 天の邪鬼日記-100321nea1

New 天の邪鬼日記-100321nea2

New 天の邪鬼日記-100321nea3

New 天の邪鬼日記-100321nea4

New 天の邪鬼日記-100321nea7

New 天の邪鬼日記-100321nea8

New 天の邪鬼日記-100321nea9

New 天の邪鬼日記-100321nea10

New 天の邪鬼日記-100321nea11

New 天の邪鬼日記-100321nea12

New 天の邪鬼日記-100321nea13

New 天の邪鬼日記-100321nea14

今晩はひなみなをのレコ初ライブである。
ひなみなをサポートしようと東京から駆けつけた荒巻稜(シャケ)がオープニングを飾る。明るい性格とポジティブなメッセージが魅力的な女性ミュージシャンだ。
弾き語りとは思えないリズミックでメロディアスな楽曲にソウルフルなボーカルがからむ。聞くところによるともともとはアフロヘアーでR&Bのバンドをやっていたんだって。
New 天の邪鬼日記-100321shake

2番手は今日「FORGIVING」を発売したひなみなをだ。
みなをといっても女性のピアノ弾き語りだ。去年大阪「セブンデイズ」でオレのライブを聴き、ケニアにボランティアにいったという。そのときはオレはアフリカにいくなんて考えてなかったし、偶然というか、運命の見えない糸がオレたちをアフリカ(時期は別々)に導いたのだ。
その後みなをはミュージシャン仲間のツッチー(筒井)と結婚し、今は妊娠8週目だ。
「つわりがはじまっちゃって、自分の体が自分のものじゃないみたい。歌えるかしら」みなをがいう。
「おなかの子とふたりでデュエットするなんて貴重な経験だよ。きっとこの子が助けてくれるよ」オレが言った。
そのとおり、みなをの歌はスケールを増し、やさしい声と癒されるメロディー、ちょっぴりユーモラスな歌詞が観客を抱くように包んでいく。
New 天の邪鬼日記-100321minawo

ラストはオレの出番だ。
沖縄や熊本で共演したジャンベプレーヤー・ヒロから突然電話があり、今大阪にいるという。
「こいよ、こいよ、オレのドアはいつでも開いてるぜ」
New 天の邪鬼日記-100321akira

Traveling man(ジャンベ:ヒロ)
Don’t Look Back(ジャンベ:ヒロ)
変容の歌(ジャンベ:ヒロ)
パピヨン(ジャンベ:ヒロ)
冬の君(歌、ギター:大倉朋子)
家族(ジャンベ:ヒロ)
Hello my mom!(ピアノ:ひなみなを。ギター:荒巻稜。タンバリン:大倉朋子。ジャンベ:ヒロ)

アフリカンなヒロのパーカッションは強力な味方だ。新曲たちがビートを得て飛びまわる。
30万のギターを貸してくれた大倉朋子は1年近くライブ活動を停止していた。
「なぜか自分の歌がつまらなく思えてきて、急に歌えなくなったんです」
「ようし、今日は生まれ変わる日だ。1曲でいいからやってみない?」
大倉は一人で公園に行き、ハトを相手にリハーサルをしてきた。やつのシャウトがハトを飛び立たせたように観客の心も飛び立たせる。大倉は不死鳥となってよみがえったのだ。
「最高だったよ、ブランクを感じさせるどころかブランクがさらに歌のスケールを大きくしてくれたね」
New 天の邪鬼日記-100321tomo

アンコールは出演者全員がステージに上がり、母になったみなを祝う。
オレはみなをとその子とデュエットする。母親本人がまだお腹に入ってる子に歌う「Hello my mom!」ってはじめてだ。みなをのやさしいボーカルが最高だったな。
New 天の邪鬼日記-100321minna

PAをやってくれたガッティが小豆島だというんで、元気のタネ村のマナブに電話してふたりをつなげておいた。アキラネットワークは世界、全国規模だから、こうして人をつなげるのはおもしろい。

3月22日(月)「大阪キタ・アートヤード・フェスティバル」3日目

大阪を代表するB級グルメ「インデアンカレー」を紹介しよう。
梅田駅の阪急3番街南館地下2階。(JR大阪駅、梅田駅から徒歩1分。電話06-6372-8813)
ここはいつも行列ができているが、回転が早いのでそんなに待たずに食べられる。カレーは1種類でレギュラー730円。スパイスのブレンド加減が絶妙であきない味だわ。
New 天の邪鬼日記-100322indcury

今日で学園祭のようなイベントも最終日だ。出演者総出のライブが朝の11時から夕方までおこなわれる。
みなをの旦那であるつっちー(筒井)はブズーキで弾き語りをする。ブズーキは「インラケチ」という歌でオレも使った。ギリシャやアイルランドで使われる8弦楽器で、ギターとマンドリンを合わせたような感じだ。つっちーはそれを強力なストロークで演奏する。
ふだんは顔見知りで口数の少ないつっちーがステージに上ると豹変し、ガードを揺るがすような大迫力でシャウトする。足を踏み鳴らし、ブズーキをかき鳴らし、シュールな歌詞を叫ぶつっちーはチョーかっこよかった。
さてさて、トリを飾らせてもらうのはオレだ。
New 天の邪鬼日記-100322hiro

ウレシパモシリ
だいじょうぶマイフレンド(ジャンベ:マコト)
Sunday(ジャンベ:マコト)
冬の君(歌、ギター:大倉朋子。ジャンベ:ヒロ)
Don’t look back(ジャンベ:ヒロ)
MOVE! MOVE! MOVE! (ジャンベ:ヒロ)
雲のうえはいつも晴れだから(ジャンベ:ヒロ)
家族(ジャンベ:ヒロ)
ありがとう(ジャンベ:ヒロ)

初日に出演したジャンベ奏者マコトが前半をサポートしてくれる。初めての曲をフレキシブルに演奏する腕前はやりおるわい。
New 天の邪鬼日記-100322makoto

復活した大倉は自信と歌う喜びに満ち、ヒロのビートを巻き込んで昨日よりもさらにパワーアップしたステージを見せた。
New 天の邪鬼日記-100322tomo

「MOVE! MOVE! MOVE!」の大合唱が巨大ロフトに響き、「ありがとう」で3日間にわたるイベントの幕は下りた。たくさんのアーティストと知り合えたり、朝までみんなと語り合ったり、ほんと学園祭みたいに楽しかったなあ。
New 天の邪鬼日記-100322itiage

アジアの寄せ鍋、大阪はいいねえ。

天神橋筋商店街が好きだ。アジアのカオスと美味いものがいっぱいあるからだ。では有名スポーツ選手や芸能人が通うオリジナル韓日膳「武福(タケフク)」(天満駅から徒歩1分。電話06-6358-7138)を紹介しよう。ここの名物は「武福特製韓国石鍋すき焼き」(1300円)だ。

New 天の邪鬼日記-100322sukiyaki

※ライブスケジュール

New 天の邪鬼日記-1023kyougo.jpgDsigne by KAME
3月23日(火)兵庫県「すずらん」ライブ
兵庫県加東市社1443-4
開場18:30 開演19:00 前売り予約2000円 当日2500円
問い合わせ:andiamo.5-5-@docomo.ne.jp 電話090-2599-4499(竹島)

3月26日(金)AKIRA with Johnnyライブ
会場:公開秘密結社あじとⅡ地球のためにできること
札幌市中央区南11条西7丁目3-18
(011)552-3729(担当西村)
主催:エコライフギャラリータネポタアニ
(011)622-4141
開演19:00
料金:¥2,000(1ドリンク付)

3月27日(土)「タネポタアニ閉店ライブ」
会場:エコライフギャラリータネポタアニ
札幌市中央区宮の森2条17丁目10-5
(011)622-4141 or (011)621-9167(山田恵)
開演:18:00~Johnnyライブ
   19:00~AKIRAライブ
料金:¥2,000(1ドリンク付)

3月30日(火)AKIRA with Johnnyライブ
会場:フェアトレードレストランみんたる
札幌市北区北14条西3丁目
(011)756-3600
主催:エコライフギャラリータネポタアニ
共催:フェアトレードレストランみんたる
開演19:00
料金¥2,000(ワンドリンク付)

New 天の邪鬼日記-高尾ライブ.jpg
4月3日(土)高尾「TOUMAI」ライブ
4月の風とひかり ~出会い、はじまり、いのちの未来へ~ AKIRA・重松壮一郎LIVE@TOUMAI
AKIRAの歌は、心を揺さぶる魂の歌。『堂々と間違えろ』『胸を張って傷つけ』その歌は、心の奥の声、ほんとうの自分に気づかせてくれる。
重松壮一郎の音には命が宿っている。その音は、木々のざわめき、風のささやき・・・聴いているうちにその音に包まれ、私たちが自然と共に生きている事に気づかせてくれる。
そんな二人のアーティストの初のコラボレーションライブです。二人の奏でる音と、そこに集まる人との出会いは、きっとこれからの未来につながっていくと思います。4月3日、高尾山の自然を味わいに、そして夜はぜひLIVEに来てください。この1年を気持ちよく過ごす、きっかけにしていただけたらと思います。
【日時】 2010年4月3日(土)開場:午後5時
開演:午後5時半
●第1部
AKIRA LIVE(歌) http://ameblo.jp/akiramania/
●第2部
重松壮一郎LIVE(ピアノ) http://www.livingthings.org/index.html
●終演8時10分
その後9時半まで交流&歓談の時間を設けております。
イベントの告知などもどうぞ♪
【場所】「TOUMAI」  http://toumai.jp/
東京都八王子市館町657 (高尾駅より徒歩13分)TEL:042-667-1424
自然に囲まれた、庭つきの素敵なカフェです♪
【料金】 予約2500円  当日2800円※ご予約はお早めに。交流会は各自でオーダーとなります。
【予約申し込み】 ☆MAIL live0403@gmail.com
(氏名・人数・電話番号を明記の上送信してください。折返し確認のメールを流します)
☆電話 050-3399-8625
(録音になっています。氏名・人数をお知らせください。LIVE2、3日前に確認の電話をさしあげます)
☆上記またはTOUMAI 042-667-1424

4月4日(日)高尾花見ライブ
4月4日(日)12時から高尾駅から徒歩15分の河原でバーベキューをしながらお花見AKIRAライブをやります。
日本全国年間200本以上ものライブをこなすアキラさんも初となる花見ライブ。
ライブは投げ銭ライブ形式をとり、一人一品持ち寄り制で行います。
(作れない人は、料理でもスイーツでもお酒でも買ってきても構いません)
これはすげぇ~~ことになるぞ!
主催は10月16日生まれの3人トリオ <キックDai & 熊谷陸 & 肥田晴奈>
アキラさんも新曲を携えやる気満々です。
ライブは14時半から1時間半行います。(遅れないでね)
アキラさんとセッションしてしてくれる人や、別でパフォーマンスしてくれる人大募集!
一応人数把握をしたいのでこちらにお問い合わせください。
PCメール:shinpuuan@yahoo.co.jp
電話:090-2023-1425
12時に高尾駅北口に集合してください。
≪行き方≫ 中央線「高尾駅」北口を出たらすぐ目の前に甲州街道(国道20号)が走っていますのでそれを左(相模湖方面)に歩いていきます。
15分ほど歩くと左手にコンビニの「ポプラ」があり、そのすぐ先に橋(上椚田橋)がありそこを川が流れております。その橋を渡らずに川伝いに300mほど右に歩いて行ったところでやっております。(注:歩いてきたら2本目の川です。一本目ではないのでご注意を)

4月17日(土)、18日(日)長野県「境内アート小布施」にてライブ&アート参加。
長野県上高井郡小布施町大島90 玄照寺(アクセス
町内観光は周遊バス「おぶせ浪漫号」
●JR等ご利用の場合
東京方面から 東京→(1時間20分)→長野→(長野電鉄乗り換え)→長野→(20分)→小布施駅
関西方面から 大阪→(4時間)→長野→(長野電鉄乗り換え)→長野→(20分)→小布施駅
中京方面から 名古屋→(3時間)→長野→(長野電鉄乗り換え)→長野→(20分)→小布施駅
北陸方面から 金沢→(3時間)→長野→(長野電鉄乗り換え)→長野→(20分)→小布施駅
新潟方面から 新潟→(2時間)→長野→(長野電鉄乗り換え)→長野→(20分)→小布施駅
小布施駅から徒歩15分

4月24日(土)東京台東区「声を上げよう!憲法下町のつどい」にてライブ。
1時30分開始(1時00分開場)
1:35 お話(インタビュー形式)城戸久枝さん(ジャーナリスト「あの戦争から遠く離れて」著者)「残留孤児」当事者の方のお話
15:15 AKIRAライブ
15:45 憲法情勢の報告
16:05 つどいのアピール
16:20 閉会
16:30 平和パレード

4月25日(日)東京田町「Studio Cube 326」にて「オープンハートの会の8周年記念」オペラライブ
http://www.openheart.tv/haiagari.html
OPEN  11:30~  START  12:00~
TICKET ¥3300(当日一般) ¥2800(一般前売) ¥2300(会員価格)
会場 Studio Cube 326 (定員100名)
〒108-0022 東京都港区海岸3-2-6
Access:JR田町駅東口から徒歩10分、ゆりかもめ芝浦ふ頭駅から徒歩5分。お台場方面よりレインボーブリッジから車で5分。都営バス潮路橋停留所より徒歩2分(潮路橋停留所の時刻表1、時刻表2)
Phone:03-5439-9199(総合案内)Fax:03-5439-9198
URL:http://www.studiocube326.com
E-Mail:info@studiocube326.com

4月29日(木・昭和の日)新潟市にて脳性まひブラザーズのダイゴ・ソロオペラ。

5月4日(火。みどりの日)「ファインフィールド・フェスティバル
「悠日カフェ」にて、15:00~田口ランディさん講演会 17:00~AKIRAライブ。チケット1000円

5日(水。こどもの日)宇都宮文化会館展示室にて、10:00~12:00 ネアリカワークショップ 参加費1000円
「悠日カフェ」にて、18:00~20:00 AKIRAフィナーレ・ライブ。チケット1000円

5月15日(土)伊豆「一枚の板」にてアシリ・レラさんとトーク&ライブ。

5月21日(土)北海道当別にて孝勝寺にてライブ。

5月22日(土)北海道帯広にてライブ

5月23日(日)北海道余市にてネアリカワークショップ&ライブ

5月29日(土)「茨城県県西生涯学習センター」にてライブ
開場18:00 開演18:30
県西生涯学習センター 〒 308-0843 筑西市野殿1371  TEL 0296-24-1151
アクセス◆ JR水戸線下館駅下車 タクシー10分 ◆ 関東鉄道常総線大田郷駅下車 徒歩8分

6月5日・6日(土・日)神奈川県カフェギャラリー「Earth tribes」 (キックDaiの家)にてトラヴェルシェアリング&ライブ
横浜市青葉区 田園都市線「田奈」駅 徒歩13分
≪予約、お問い合わせ≫ earthtribes33@yahoo.co.jp

7月3日(土)栃木県気球イベントライブ。

7月19日(月・海の日)神奈川県江ノ島 南瑠衣 絵画個展『環境と家族(子供)』にてライブ

7月25日(日)るいるいサンタライブ

8月28日(土)横須賀ライブ
午後3時~5時
横須賀市内のホール予定

9月中旬ごろ日光にて「ウレシパモシリーはぐくみあう大地」祭予定。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。