New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
 いやあ、笑ってしまうくらいすばらしい伝説が生まれた。
 ライブの翌々日28日、誰かがたずねてきたので玄関を開けると……
「警察の者です」
 いやーん、またあー!
 ドレッドにひげのオレが出ても驚かないとはさすがプロである。
 鋭い眼光をした年配の警察官が警察手帳を「たて」に開けた。聞きかじりだが、よこ開きの手帳じゃなく「たて」に開く手帳をもっているのは上層部の人らしいのよ。
「オンセンズというバンドをやってらっしゃる杉山さんですね」
「はい、そうですが……なにか?」
「ええじゃないかという歌についての情報が入ったので、確認のためにうかがいました。あがってもよろしいですか」
 おおっ、オレたちの曲名まで知っているとは! 内心驚くと同時にちょっとうれしかった。
「いきなりおうかがいして申し訳ないです」
 オレは反抗心などまるでない。学生運動やヒッピーの世代みたく「権力に屈するな」とか、「警察は国家の手先だ」とかまったく思ってない。つーか反抗心などに酔っていられるほど、甘い人生送ってないし。
「寒いなか、ごくろうさまです」
 おもてなしのプロであるオレは、すかさず堀ごたつの電源をいれ、お茶を出す。
「あの歌はかなり過激な歌詞ですよねえ。どのようなメッセージをこめられているのですか」
 きたよ、きたよ、オレが書いた曲のなかでもっとも誤解を受けやすい歌というか、誤解を覚悟で書いた歌だ。オレはなるべくわかりやすく、ていねいに説明した。
「テレビでは毎日殺人事件が流れてきます。しかし歌の世界はおきまりのラブソングばかりで、誰もぼくたちの時代が直面している現実を歌おうとしません。歌を現実逃避につかうのではなく、痛々しい現実を直視するところからつくってみたかったんです」
「はあ、わたしも音楽にはうといのでわかりませんが、ストレートな意味ではないんですね?」
 なるべくわかりやすく言葉を選ぶ。
「逆説です。殺したいとか強姦したいとか学校をつぶしたいとか会社を燃やしたいとか、聴きたくない深層心理に踏みこんでいって、最後の言葉がくるんです」
「最後の言葉?」
「おれは誰かを愛してえ ぬくもりが欲しくてなんで悪いと、あたし誰かに愛されたい そっと抱いてもらってなんで悪いという言葉です」
 絶対最後まで歌詞を読んでるはずなのに、本当に理解してないのか、誘導尋問なのかはわからない。
「最終的にはどういうメッセージを伝えたかったのですか」
  ふつう口が裂けても言えない本音をポロッと言ってしまった。
「愛ですよ、愛」
 ああー、こっぱずかしー!
 これってちがう意味の誘導尋問だよね。
 むこうも本音を白状させるプロだし、オレもライブにきたみんなに本来の自分を引き出させるミュージシャンだ。
「成田ではいつもバッグを開けられるし、池袋や浅草なんかでも職質されましたよー。こんなルックスなんで」
「わたしも顔が怖いってよく言われます」
 えー、こういう「共感します」セリフもプロのテクニックー?! とか思いつつ、なんか親しみを感じてしまう。
「たしかに、怖い顔ですね」
 おたがいがうちとけて笑った。
「あのう、お名前は?」オレが訊く。
「高根沢といいます」
「名刺は?」
「あいにく今日は持ってませんので。ブログとかに書かないでくださいね」
 書きますよ、思いっきり書いちゃいます(でも反抗や悪意ではありません)。オレも杉山明という本名や、もと麻薬の売人、ホームレスや泥棒をしたことまで本で公開している。
 どのような背景を背負っていようが、どのような団体の所属していようが、

 出会いは丸裸の真剣勝負だ。

 表現者というのは、そうとうの覚悟がないとなれないということを知ってほしい。

 今回のことも風通しのいい環境にさらし、みんなでシェアしたほうがいいと思って書いている。
 だって高根沢さん、ほんといい人だし。もしなんかの事件に巻きこまれそうになったら高根沢さんに相談する。それくらいオレの直感で信頼したんだ。
「小嶋さんは今日家にいますかね?」
 うおおおーう、タケちゃんのことまで調べてるんだ!
「たぶんいるでしょう」
 高根沢さんはタケちゃんの住所も訊かず、我が家を去った。
 おもしろい展開になってきたぞー。
 タケちゃんから聞いた後日談がまたおもしろいのよー。
 すいません、また書いちゃいます。
 書くことがオレの仕事です。
 おもしろい展開になってきたぞー。
 これが問題の全歌詞。

「Eejanaika」

おれはあいつを殺してえ
ぶっ刺して ぶち割ってなんで悪い
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

あたし弱虫イジメたい
つっかかってぶっつぶしてなんで悪い
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world
おれはあの子をレイプしてえ
おっぴろげて ぶちこんでなんで悪い
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

あたし我が子を虐待したい
ひっぱたいてぶってけってなんで悪い
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world

おれは学校つぶしてえ
こんな檻ぶちやぶってなんで悪い
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

あたし会社を燃やしたい
あんなクズ灰になってなんで悪い
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world

おれは豪勢に遊びてえ
おやじ狩ってガキ強請ってなんで悪い
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

あたし豪華な買い物したい
体売っておべべ買ってなんで悪い
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world

おれは母さん犯してえ
かつていた子宮にもどりてえ
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

あたし父さん罰したい
かつていた睾丸むしりたい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world

おれは誰かを愛してえ
ぬくもりが欲しくてなんで悪い
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

あたし誰かに愛されたい
そっと抱いてもらってなんで悪い
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

ハレハレEverything gonna be all right
Let's dance dance to the happy end of the world
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないか よいよい
ええじゃないかええじゃないか
ええじゃないかよ

 みんな、この詩で感じたことを一行でも長くてもいいから「コメント」に書いて。
 「あなたがこの詩で感じたこと」を知りたいんだ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。