New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
0511名古屋01photo by miyuki

※下の「名古屋ライブレポート1、2、3からお読み下さい」

 オレとタケちゃんがステージからはけ、最強のリズム部隊ヤオ&リエが登場する。回を追うごとに彼らのリズムは技巧を越え、聴くものの野性に揺すぶりをかける。内面深く沈んでいた観客が激しいグルーブにたたき起こされる。
 ディジュリドゥーのタクヤが加わり、大地が振動しはじめる。まるで会場から熱帯雨林が増殖し、激しい落雷に打たれたごとく観客が踊りはじめる。
 タケちゃんのギター、リュウのベースが重なり、オレがマイクを握る。
 さあ復活ののろしが上がった。

「虹の戦士」

大いなる祭りがはじまった
聖なる目覚めのときがきた
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

地球が病み果て動物が消え
山が削られ川が枯れるとき
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

No war
No kill
Letユs make love
No war
No kill
Letユs make love
We are the One



宗教を国境を越えてゆけ
民族を世代を越えてゆけ
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

憎しみを嫉妬をふりほどけ
悲しみを孤独をふりほどけ
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

No war
No kill
Letユs make love
No war
No kill
Letユs make love
We are the One

太陽と踊り風に舞え
花とたわむれる蝶になれ
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

月に吠え星に口づけろ
大地を踏みしめ空を抱け
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

No war
No kill
Letユs make love
No war
No kill
Letユs make love
We are the One





深く深く深く落ちていけ
高く高く高くのぼっていけ
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

許せ許せ許しつくすんだ
愛せ愛せ愛せ愛しつくすんだ
We are Warriors of the Rainbow
虹の戦士よ立ちあがれ

No war
No kill
Letユs make love
No war
No kill
Letユs make love
No war
No kill
Letユs make love
No war
No kill
Letユs make love
We are the One !

 今回のライブは世界中に残るシャーマンの儀式そのものだった。

 冥界へ落ちて悪魔的な力と対面し、火の試練をくぐり、霊界との交渉のすえ自然の力を手にいれる。世界樹か宇宙の鳥によって上昇していき、ついに太陽との合一を果たす。それから最後に人間界へもどってくる。つまり新しく生まれ変わるには一度死を通り抜けなくてはならないらしい。(「アジアに落ちる」より)

「今日は死ぬのにもってこいの日だ」

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う

Today is a very good day to die
愛する恋人よ
旅立ちの時がきた
Today is a very good day to die
父なる太陽と
母の大地へ返る

What a peaceful mind
空は澄みわたり
What a beautiful world
風が歌いだす

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う


Today is a very good day to die
愛する友たちよ
見送りの時がきた
Today is a very good day to die
今度も楽しかった
つぎはもっとよくなるさ

What a peaceful mind
命は贈り物
What a beautiful world
おまえにゆずろう

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う

Today is a very good day to die
愛する子どもたちよ
別れの時がきた
Today is a very good day to die
素敵な夢だった
愛しすぎる夢だった

What a peaceful mind
自分を知るものは
What a beautiful world
死を恐れない

おまえが生まれるとき
世界は笑い
おまえは泣く
おまえが死ぬとき
世界は泣き
おまえは笑う

さよならなんていらない
いつか帰ってくる
ここへ帰ってくる
さよならなんていらない
また憎み合うために
また愛し合うために

Wow wow
今日は死ぬのにもってこいの日だ
Wow wow
生まれ変わるのにもってこいの日だ

 主催者のひとり美歩がいみじくもこんなメールをくれた。


こんなにも心まで裸にさせられるライブは見たことなかった。
こんなにも痛くて、苦しくて、悲しくて、優しくて、切なくて、愛しい、音も声も空間も体験したこと無かった。
なんだこれ?
気づいたら心の一番奥わしづかみにされて身ぐるみ剥がされて、知らないフリして見ないようにしてきた一番醜悪な自分と初めて向き合ってた。
人に対する嫉妬もコンプレックスも優越感も全部全部見せられた。
全部全部溶かし出されてた。
こんなライブあり?
気づいたら一人裸で立ってた。あとからあとから出てくる涙が止まらない。
ごめんなさい、百回唱えたよ。
気づいたら一人じゃなかった。ONSENSがすべて肯定してくれてた。みんなが隣で支えてくれてた。
ありがとう、百万回唱えたよ。
おかげで、
ようやく、ようやく私たち初めて向かい合えたね。
ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。
こんなにも音楽にうちのめされて、そして救われたのは生まれて初めて。


 さあ、つぎの歌で手術は最大の苦痛を迎える。だがこの痛みをくぐらなければ、君は生きながらにして死につづける。自らの患部にメスを突き立て、大量の出血とともに腫瘍をえぐり出すんだ。

「Be yourself」

ひとりぼっちが怖いのかい
仲間はずれが怖いのかい
ひとりじゃなにもできないかい
自分を信じられないかい

なにをそんなにおびえてる
壁ははるかにそびえてる
敵は包囲網をせばめてる
自分を救うための戦争がはじまる

おまえひとりで たったひとりで
世界を敵にまわす覚悟はいいかい
世界を変えるのに血を流すことはない
おまえ自身が変わればいい

いいかい これだけはおぼえておきな
おまえの夢はおまえだけのものだ
他人に夢をあずけた瞬間
おまえは……敗北者になる

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

学校も会社もいきたかねえだろ
団体行動 集団責任
「和をもってよしとなす」って
他人になすって思考停止だ

やつらはおまえを洗脳する
あわれな子羊に調教する
生きてる価値もない おまえに勝ちはない
だめだ みじめだ がんじがらめだ

せまい檻に閉じこめ いがみ合わせて
やつをチクって安心かい
胸がチクッと痛んだかい
天に吐いた唾はおまえに落ちてくる

いいかい これだけはおぼえておきな
おまえはすべてを知っている
知識なんか捨てて思い出せ
野性の知性をとりもどせ

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself


悲しみの揺りかごは居心地いいかい
涙のぬるま湯でおぼれ死ぬんかい
逃げこむ場所は檻じゃないだろ
人生相談はオレじゃないだろ

なぐさめの言葉がほしいのかい
そんなに癒してもらいたいのかい
癒し癒し卑しい魂胆
癒し癒しいやらしい下心

神や仏にすがるのかい
カリスマ教祖にみつぐのかい
宗教はマジック 集団はドラッグ
群れるな 群れるな 群れるな

いいかい これだけはおぼえておきな
おまえの中には獣が眠っている
そいつの名前を教えてほしいか
神だ! 神だ! おまえが神だ!

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

誰もがひとりでこの世界へ来て
誰もがひとりで去ってゆくんだ
ひとりを知るからやさしさを知る
孤独を知るから愛を知る

誰かのまねは今すぐやめろ
おまえはおまえのビジョンをもて
おまえのビジョンは誰かの夢になる
素敵な夢を見させてやれ

オレが手を貸す さあ立ち上がれ
その代わり歩くのはおまえ自身だ
オレはひとりでオレの道をゆく
おまえはおまえの道をゆけ

いいかい これだけはおぼえておきな
失敗や不幸や悲しみにあふれ
思い通りにならないからこそ
人生は愚かしく……愛しい

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

 阿鼻叫喚と化した地獄が終わった。放心状態の観客は歓喜の歌を待っている。傷口を癒してくれるのは灰色の病院ではない。白いレースに覆われた天国でもない。未曾有の色彩で君を待つ世界そのものなんだ。
 タケちゃんのギターでみんながざわめき、ヤオ、リエ、リュウの紡ぎだす大地のビートで祝祭がはじまる。

「旅立ちの歌」


もしも君が傷ついたり
つまずいたり へこんだら
青いネガは部屋に捨てて 
旅に出てみないか

空に抱かれ 海に抱かれ 
陸に抱かれ 夢見る
見知らぬ街 見知らぬ人 
見知らぬ自分

せまいせまい平均台
列にならんで
背中押されどこへむかう
落ちろ落ちろ!
そして目覚めろ
地面が君を受けとめる

風のように 鳥のように
川のように歌うよ
へたくそでも君にとどけ
旅立ちの歌

もしも君がひきこもって 
つらい思いするなら
冷めた涙雨に流し 
旅に出てみないか

森と遊び 虹と遊び 
影と遊び 見つける
変わる景色 変わる気持ち
変わる自分を

走る走る暴走列車
止まらないなら
窓を開けて外へ飛びだそう

逃げろ逃げろ!
そして旅立て
大地が君を歩ませる

花のように 草のように
月のように歌うよ
つたなくても君にとどけ
旅立ちの歌

まわるまわる星のうえで
旅をつづける
人生はめぐる輪のように
生まれ死んで 生まれ死んで 生まれ
もう一度君と出会うんだ

君のままに 在るがままに
愛のままに歌おう

不器用でも天にとどけ
旅立ちの歌

へたくそでも君にとどけ
旅立ちの歌

つたなくても君にとどけ
旅立ちの歌
ラララ

 ピークにのぼりつめた歓喜が着地点を探す。
 今回のテーマとしてタツキが選んだ「輪廻」である。輪廻転生が本当にあるかどうかなんてどうでもいい。オレは自分が選んだ生が大好きで大好きでしょうがないんだ。だから何度でももどってきたい。たとえ自分の人生がどんなにかっこわるくても、どんなにブサイクでも、永遠に生まれ変わりつづけたい。
 オレたちの歌は「真実」なんか歌っていない。
 オレが勝手に信じている「エゴ」であり、
 愛してやまない「俗」そのものだ。
 オレは果てしなく愚かなこの世界を抱きしめるために、
 何度でも何度でも還ってくる。
 限りなく無様な自分と、
 限りなく愛しい君に会うために、
 何度でも何度でも還ってくる。

「Reincarnation」

遠い記憶の小道で
見つけた一輪の花
摘みとろうと引き返し
もはや場所さえわからず                   
ひとり立ち迷う夕暮れ
             
長い長い旅だった
すぎゆく無数の影たち
臭いたつ肌からみつく髪
笑い声だけを残し
行きつもどりつ消えてく

限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと                  


脳に描かれた壁画
狩りと祭と婚礼
雨風に消えゆけばなお
鮮やかさをます色彩
遠い遠い宴よ

燃えさかってた怒りも
煮え立つ涙も静まり
引き潮に打ち上げられた
貝殻だけがひっそり
日々に洗われつづける

限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく
還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと                  

傷ついた舟はすすむ
血液の河はうねり
遠い昔生まれ落ちた
あのなつかしい海へと
オレを連れもどす

青い雲間を破って
光りの梯子が降りてくる
永い眠りにはいるとき
見上げれば空一面
降り注ぐ花 花 花

限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと

 こんなにステージが短く感じたのははじめてだ。もう12曲も歌っているのに。
 「名古屋を制覇すれば、東京と大阪で成功すると言われるくらい、名古屋人は耳が肥えているんです」とタケちゃんが言っていた。
 だからオレたちはアンコールがないことも想定していた。楽屋に引きあげ、鳴りやまない拍手を聴く。いつもより長いインターバルをとったのは、自分たちが成し遂げたことを理解するのに時間がかかったからだ。オレたちは緊張した顔を無言で見合わせた刹那、笑顔にほころんだ。
 そうか……
 とどいたんだ。
 オレたちが全身全霊で伝えたかったこと、
 つらい日々やリハをとおしていきたかった場所、
 不安にさいなまれながら出会いたかった君の心に、
 とどいたんだ。
 ケツを叩きながら、ヤオ、リエ、リュウ、タケ、オレが出ていくと、ノースショアのような怒濤の拍手に迎えられる。
「今ここで生まれ変わった、ひとりひとりの誕生日を祝おう」

「Happy birthday」

死んじまいたいこともあったし
生まれなきゃよかったと思ったし
それでも地べたをはいずり生きてる
これって奇跡なんじゃねえのかい

赤っ恥ばっかかいたし
青っぱなもかまなかったし
ティッシュに丸めて過去など捨てちゃえ
これって楽チンチンじゃねえのかい

Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
Happy birthday 
Happy birthday
生まれたての君に乾杯

作り笑いもできないし
皮肉な笑みもいらないし
腹をかかえて笑おうぜ
これって幸せなんじゃねえのかい

だますよりだまされたいし
傷よりキスをつけたいし
ほんとは大好きだって叫びたい
意外に純情なんじゃねえのかい

Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
Happy birthday 
Happy birthday
生まれたての君に乾杯

チーム名古屋 
タツキ、イワセ、シゲ、コズモ、
エリ、ロミ、ミホ、メグ
音響 佐々木さん
照明 鈴木さん
ドラム 松本ヤオ
パーカッション 宮武リエ
ベース 真下リュウ
ギター 小嶋タケ
ボーカル  AKIRAでした
そして自分が一番楽しんじゃってるスタッフ全員、ありがとう
もうお客さんですらない、ここで出会えたソウルメイト
心からHappy birthday !

おまえらなんでそんなやさしんだ
逆さに振っても金はでないぜ
残高ないけど友情貯金は
長者番付なんじゃねえのかい

君と出会えてよかったよ
腐れ縁は一生つづくぜ
みんなにありがとうってハグしたい
おまえらおんなじバカじゃねえのかい

Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
生まれたての君に乾杯

ワンモアタイム
Happy birthday 
Happy birthday
この瞬間に君は生まれ変わるんだ
毎日が君のHappy birthday

 2曲目のアンコールは「まさか演るはずはないだろう」と想定外だったが、ここまできたら最高の笑顔を分かち合おう。
 どんな立派な理論より、どんなカッコイイ言葉より、飾らない笑顔をつくれる人をオレは信用する。
 理屈じゃないんだ。
 50ヵ国を旅して、ボラれ、だまされ、裏切られ、
 オレはたったひとつ、人を見抜く方法を見つけた。
 それが笑顔だ。
 「作り笑い」も「皮肉な笑み」もかんたんにバレる。
 君が心から笑った瞬間、
 主義も主張も、思想も正義も、道徳も常識も、善の悪も、孤独も悲しみも、集団も争いも、
 木っ端微塵に砕け散る。
 ヤオのドラムが、リエのパーカションが、リュウのベースが、タケのギターが、オレのボーカルが、みんなの笑顔が、天国の天上さえ突き抜けるぜ。

「Happy smile」

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く

今泣いたカラスが笑ってBaby
鼻水すすってニコッとBaby
Woo ha いないいないバァー
つらいことなんか山ほどあるけど
Woo ha UPのプ
天までとどけYour Happy smile

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く

花を咲かそうが咲かせまいがBaby
生きてるだけで花なんだBaby
Woo ha いないいないバァー
生まれてきたことそれが花なんだ
Woo ha UPのプ
天までとどけYour Happy smile

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く

涙の数だけやさしくなれBaby
他人の痛みもわかるぜBaby
Woo ha いないいないバァー
みんなそれぞれの傷をかかえても
Woo ha UPのプ
天までとどけYour Happy smile

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く


素敵な仲間がいるじゃんかBaby
大事な人だってまってるじゃんかBaby
Woo ha いないいないバァー
今その笑顔を忘れないでくれ
Woo ha UPのプ
天までとどけYour Happy smile

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く

ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が世界を染めてく
ライラライライライララライ
Oh! Happy smile
Oh! Happy smile
君の笑顔が宇宙に花咲く

AKIRAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。