New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
7月11日(金)千歳市「栄光教会 礼拝堂」にて
「魂のうた ライブと絵本の不思議なコラボ~in千歳」
{FEB5B857-D8BE-4DBC-AC11-708E76E9BC05:01}

はっちゃん号で空港にゲンさんとキミちゃんを迎えに行くと、なんと不思議音楽家のマチャミまできている。
マチャミは先月生まれて初めての海外旅行にいき、メキシコのウワウトラでテオナナカトル(マサテク族に伝わる神の肉)の儀式を体験してきた。
{DCE1A89D-15AC-4E1E-B098-A14EE76AC393:01}

さて今日のライブは、なんと教会である。
{D5AB9817-1D3A-41CC-A91B-19248E3F6FAF:01}
無駄のない直線でデザインされた現代建築の教会だ。
会場に入ってくる人を吉田美香ちゃんがウエルカムピアノの演奏で迎える。
{0853594D-2E17-4E91-BFE3-E16362DB793C:01}
つづいて主催者の鈴木リエちゃんがあいさつする。
「今日のライブはとてもスペシャルですよ~
絵本セラピスト しおちゃん(塩谷隆治)、東京からお招きした夫婦ユニットfufu、そしてAKIRA with johnnyという豪華メンバーにくわえて、ストーリーテリングというまだ世界でも珍しい演劇を3組3様で披露してくれるそうです」
{0E499D2A-202D-41E0-B535-7B9238B92B86:01}
急きょ、たなかしのが個展用に描いていた大作「太陽の海」をもってきてもらい、ステージのバックに飾りつけた。
光降り注ぐ真っ赤な画面は生命そのものの力に輝いている。
{BB9852FA-AB8C-4242-8E40-D0EA8669BD61:01}

オープニングアクトは絵本セラピスト しおちゃん(塩谷隆治)が「ハグくまさん」という絵本を朗読する。
{672DE2B6-35A4-4F89-814A-5379CFF126CA:01}
なんでも抱きしめちゃうハグくまさんは、大切な木を守るために、生まれて初めて出会った「抱きしめたくないもの」を抱きしめるというストーリーだ。
カナダの作家ニコラス・オールドランドの作品で、戦うだけでなく、「敵を愛する」ことを教えてくれる。
{B7453E9F-D708-49A5-BE32-60E99E460789:01}

fufuのステージは圧巻だった。
ピアノの藤本ゲンさんはいつもオレのバッキングをしてくれるので、ソロピアノを聴くのははじめてだ。日本の祭り歌をメドレーにしたオリジナル曲はとてつもないグルーブとダイナミックな迫力に圧倒された。
{36138FFF-A34C-4EE8-8569-03FB7A21CFA4:01}
こ、こんなすごいピアニストをアキラごときがバックミュージシャンにしていたとは!
キミ(日野原希美子)ちゃんもミュージカル「ウレシパモシリ」でメインボーカルをつとめていたが、今日はオレのお願いでストーリーテリングに挑戦してもらった。
キミちゃんはテレビや舞台で役者もやっているプロの俳優でもある。
{CE419A50-CF8A-4DA1-A623-CCD4405EFF59:01}
「かなえられた祈り」という物語と「祝福の歌」を組み合わせてやってもらったのだが、観客はもう鳴り止まない大拍手だった。

つぎはオレが絵本を書くきっかけになったしおちゃんの番だ。
{EF014C30-859C-47B3-8C55-A294C7EB25B1:01}
東北の震災のときの実話をもとにした物語に、会場がすすり泣き、大きな感動につつまれる。

1.ストーリーテリング「ラストメッセージ」(演者:塩谷隆治)
2.祈りの歌
3.勇者の石
4.敗北じゃんけん
{6F427939-6C65-4C5C-BB70-09CAF23096CD:01}
5.ハイボクノウタ
6.ストーリーテリング「ウスサマ明王」(演者:AKIRA)
7.ウレシパモシリ
8.PUZZLE
9.絆(吉田美香に捧ぐ)
10.光の子供たち(もえか、7歳 &りきや、5歳の誕生日)
11.ありがとう

ひさびさにドラムセットで水を得たジョニーさんも生き生きと叩きまくる。
{EA98C4C9-B60F-4C4E-83C2-D488DD91819C:01}
PAをシンゴがつとめてくれるので100人力である。
{253EA528-8E0F-4270-B387-79D58F79FAF1:01}
義父を亡くしたミカに「絆」を捧げる。
{8E37FDD7-7B34-423E-96B0-AD05058599E0:01}
「もちろん身内の死は悲しいけれど、最後はさまざまなチューブにつながれ、延命処置を受けていた義父がやっと楽になれたと思うと、これでよかったのかもしれません」
「そう、死は終わりではなく、ソウルメイトは何度でも出会い続ける。そして残された家族を必ず守ってくれるから」
今日はアキラライブの常連もえかの7歳の誕生日だ。 弟りきやは先月5歳の誕生日を迎えたので、いっしょに祝おう。
{C73F53AC-D4E6-4318-B9B0-FC7D52A0A0EB:01}

オレのストーリーテリングはトイレを守ってくれる神様「ウスサマ明王」をやった。
「トイレを素手で洗ってる人?」
と聞いてみると、なんと7人もが手を上げた。
おおーそんなポピュラーになってきたのね。
素手でトイレを掃除することによって幸運を手にする男の物語に、会場は腹を抱えて笑い転げた。
{E031A988-EAB4-403E-ABA9-6772AC9215E2:01}

オレは今まで、ネアリカ(メキシコ先住民の毛糸絵画)、セルフストーリーオペラを日本じゅうに広げてきた。
そして3つめは「ストーリーテリング」だ。
世界でもまだ珍しいこのスタイルは、ポエトリーリーディングやラップにつづいて世界的な潮流になるというビジョンがオレには見えている。
{4D42A8A0-C71C-42B0-9B7E-DBB60E2178F9:01}
お母さんが子供に昔話を聞かせるように、絵本を読むように、誰でもできるという利点を持っている。
もしストーリーテリングに興味のある人は、オレにメールしてくれれば、30話をおくります。
もちろん無料だし、無断でどんどん演じていいのでトライしてみて。
{C5DF1407-6270-41CF-9E46-7C73ACD67696:01}
これからはストーリーテリングのワークショップもやっていこうと思う。
ニューヨークではじまったパンクをロンドンがもぎとったように、この日本から世界にストーリーテリングを発信していこうと目論んでる。
またやることが増えたな~
でもむっちゃ楽しみだ。
{87351AA8-50FB-4B66-BF78-791AC7EC0A90:01}

※今日すすきのの「エルマンゴ」でセルフストーリーオペラをやるアール(宿輪たつが告知した。
{7669B633-F9BF-4865-9AAF-72A33352C444:01}
薬物中毒によって刑務所に5回もはいっていた男の壮絶な物語だ。
フルバンドの演奏で聴ける豪華バージョンはこれが最後だろう。
迷わず、足を運ぶべし!
{E0C1E251-7757-4DFD-825A-95C8D3E6A9E0:01}北海道新聞

7月12日(土)札幌[ELMANGO エルマンゴ」にてアールオペラ「負けろ、負けろ、負けろ!」
フライヤー http://tokachi-darc.org/pdf/opera7.pdf
開場18:00 開演19:00
3000円【ワンドリンク付き】
会場で500円にて軽食販売を行います!
ELMANGO エルマンゴ
札幌市中央区南7条西3丁目
青樹社ビルB1F 駅前通り沿い
地下鉄南北線ススキノ駅から徒歩7分
中島公園駅から徒歩5分
電話:011-512-0195
http://sapporo-salsa.com/

アールこと宿輪龍英の壮絶なストーリーをつむぐセルフストーリーオペラ
1963 年 佐賀県佐賀市で生まれ、現在50 歳
3 歳のころ両親が離婚し祖母に育てられた。
中学を卒業後就職。20 代前半に覚せい剤を覚えて37 歳までに5 回の受刑生活を経験するが、
やめるに至らずに37 歳の時に精神病院を経て東京ダルクに入所しその後、北海道へ。NPO法人北海道ダルクの職員として2004 年より勤務する。2011 年9月に札幌から帯広に引っ越しダルクを立ち上げ、翌2012 年11 月独立し【特定非営利活動法人とかちダルク】を設立する。
出演メンバー
AKIRA Guitar&Vocal
アール 語り
Jhonny Cat Drum
佐々木源一 Bass
藤本ゲン Piano
日野原 希美 Vocal&語り
お問い合わせ:チケット申し込み
彩結の風( 仁)アール
彩結の風 代表 嶋貫

今回の北海道ツアーのラストライブはこれ。
{2D88F8EB-1945-446E-9860-B79C04844F2F:01}

7月13日(日)札幌「cafe tone」にてAKIRAライブ
「~意識~ここだけのホントの話をしよう!」
3人のトークと音楽で語るライブ♪
AKIRA&宮澤洋子&伊藤めぐ
◆開 場:16時 スタート16時半~19時半(予定)
◆会場:Live & Cafe tone
札幌市北区北23条西10-1-6 TEL(011)738-5551
札幌市営地下鉄南北線北24条駅4番出口より、西へ徒歩10分
http://www.cafe-tone.com/
◆参加費:4000縁・中学生以下2000縁
(美味しい軽食+ワンドリンク付)※当日500円増
◆定 員:30名
◆申し込みフォーム
7月13日AKIRAライブ
http://form1.fc2.com/form/?id=921826
※参加される方は、疑問・質問を書いて当日お持ちください♪
今、変えていかなきゃいけないのは「意識」。
ライブ前半は、「意識」をテーマに、AKIRAさんライブ♪
後半は、3人と会場のみんなでトーク&ライブ♪
ライブ後に、元に戻らないライブです♪(^-^)
◆主催&問い合わせ
うえだみゆき(笑う女神プロジェクト♪)
waraumegami☆gmail.com(☆→@)

詳細→http://ameblo.jp/pokapokamegami/entry-11882183068.html
FBページ→https://www.facebook.com/events/647493758676192/

◆AKIRA
1959年日光市生まれ。
23歳からニューヨーク、アテネ、フィレンツェ、マドリッドなど、 十年ものあいだ日本をはなれ、アンディー・ウォーホルから奨学金を受ける。 世界100カ国を旅し、小説家、画家、ミュージシャンなど、「日本が生み、世界が育てた21世紀のダビンチ」と呼ばれるマルチアーティスト。
歌い、創り、旅をする。
処女作「cotton100%」は多くの自殺志願者を救い、NHK 私の100冊に選らばれ 昨年幻冬舎より文庫化。一昨年 自らのガンを乗り越え、全国年間200本以上のライブで魂のメッセージを贈り続ける。
現在「宇宙劇ウレシパモシリ」(阿部義嗣 脚本演出 /遠藤周作 原作「おバカさん」 )では、劇中歌全曲が AKIRAの楽曲により各地で絶賛公演され注目を浴びている。

◆宮澤洋子さん cafetone 店主・ピアニスト。
様々な経験と出逢い、活動をしながら、
2012年ある朝、世界平和を実現する「ドコカデカフェ」プロジェクト」が降りてきます。
今、ものすごい勢いで全国にネットワークができている。
「世界を変える志事 dokoka de cafe 」代表  http://www.dokokadecafe.jp/

◆伊藤めぐさん
歌手・パーカッションニスト、toneアーティスト・オフィス代表 。
音楽や様々な活動をしながら、今「意識」のことをワークショップで伝えてます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。