New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:

{C65DAB48-542F-4A1A-A64E-9BF01CA1F5CF:01}
10月30日(日)埼玉県さいたま市プラザノース大ホールにて)AKIRA フレンズライブ

主催の篠原さんは大阪や埼玉でAKIRAライブを主催し、「今度は大ホールで200人を集めるイベントをやりたい」という野望を抱いた。

{882C47C2-6848-49B4-9992-3B40DCDC658B:01}

AKIRAライブを何度も主催しているタクミさんを相談役に、ほとんどひとりで走りまわった。
奇しくも翌日は篠原さんの娘ミオとタクミさんの娘ヒナコの誕生日だ。

さらにオレの母親の誕生日でもある。

AKIRAの魅力を最大限に引き出すピアニスト・ゲンさんにバックをたのもう。

{8358F111-C764-4BEB-8005-E9DFA4EC013B:01}
一流のプロミュージシャンたちと共演してきたTAEKO  GLORYにコーラスクワイアを指導してもらい「ウレシパモシリ」を共演してもらおう。
{45DEA42E-6305-43CA-8AFF-88256FFB4AC3:01}
AKIRAとTAEKOをつなげたるいるいサンタにストーリーテリングをやってもらおうと野望はふくらむ。

{91043173-9246-48E1-B77A-818304EEFCE8:01}
さらに佐藤さんが来てくれるというのだ。

{DB8AD5E0-6DB3-49A4-8F7D-E9EED879AA3E:01}
これはとんでもないライブになる!

司会のトムがステージに上がり、あいさつをする。

{301117CC-7117-4A66-A2BF-C4ACBD7315B0:01}
荘厳な緞帳がゆっくりと上がり、オレがシャウトする。
{8613606F-1CA3-49CE-9D2C-EAC97A39A2C0:01}
きみの人生は最高だった

きみの選んだことになにもまちがいなんかなかった

今のきみになるためぜんぶ必要だった

きみの腕で自分を抱きしめてやれ

{EEDD8704-6474-49F7-B117-2272BF39EFEB:01}

1.Hug yourself
後出しジャンケンワーク あいこ、勝つ、負ける
2.ハイボクノウタ
3.愛することをやめないで(ピアノ ゲンさん)
4.Hello my mom!
佐藤誠司さんの紹介
ワルからの事故による大やけど(BGM ピアノ ゲンさん)
5.勇者の石(ピアノ ゲンさん)
古市さんとの出会い AKIRAさんとの出会い(BGM ピアノ ゲンさん)
6.Puzzle
癌の宣告 祈りの力(BGM ピアノ ゲンさん)
7.祈りの歌(ピアノ ゲンさん)

{F7FBB1EF-0E8D-439E-B34C-2B917715A56E:01}
いよいよガンと闘病中の佐藤さんをステージに呼ぶ。

白衣を着たドクターと看護士さんに付き添われ、車椅子での登場だ。

「佐藤さん、ついに帰ってきたね、おかえりーー!」

この瞬間を何年も待つ続けた拍手が祝福の雨となって降りそそぐ。

「ここの舞台に立つことが目標でした。それが生きがいになって、ドクターや看護士さんもサポートしてくれたんです。おふくろは顔も布先生に似ていると言うし、このドクターは僕の命を救ってくれた布先生と同じ救命救急センターに勤めていた不思議な巡り合わせです」
{5C5227C2-129B-46B0-924F-0C9E16B34AE1:01}
オレは佐藤さんの命を支えてくれたドクターにマイクをむける。

「わたしは佐藤さんといっしょに来させていただけて光栄です。佐藤さんはいつも、AKIRAさんから命をもらったと言っているんです」

看護士さんにマイクをふる。

「もう佐藤さんは毎日のようにAKIRAさんに会っておけ、人生変わるからとしつこく言ってるんで」

「うちの不良息子をお世話していただき、ありがとうございます」
オレはお母さんの代わりに礼を言って、佐藤さんにマイクをわたす。
「当時の僕を知ってる人にとって僕はガイコツのようにやせていますが、じっさい二、三週間前までご飯も食べれなかったんです。今日は当時の仲間や同級生、不良だった僕を心から信頼してくれた中学の先生も来てくれています。不良だった僕を彼らだけは見捨てず、お見舞いに来てくれるんです。そんな仲間に支えられてまた会える喜び、AKIRAさんのよこでふたたびステージに立てる喜び、これは奇跡以外のなにものでもありません!」
「あのへんに座ってる人たちですね。危険だから近づかないように」オレは指さす。
{581F7224-C1D9-4DA4-98C6-F8E7EDEF40A3:01}
「AKIRAさんと出会って間もないころ、こう聞かれました。佐藤くんの夢って何? というので、優しい人と触れ合って、優しい人と過ごしたい。と言ったら、いっしょにライブを回ろうって言ってくれたんです。ケンカに明け暮れ、火傷の差別に苦しんでいた僕にとってそれは驚きでした。AKIRAライブに来る人はみんな優しくて思いやりと愛にあふれた人ばかりなんです。

佐藤さんは犠牲者じゃなく、みんなに力を与える勇者になるよって言いました。不思議なことにAKIRAさんが言ったことはぜんぶ現実になってしまうんです。なんで僕の未来がわかるのと聞くと、それは佐藤さんが自分で動いたからだよって答えます。

4年前宮城県の七里ヶ浜で僕のセルフストーリーオペラをやったとき、AKIRAさんが血を吐いて救急車で運ばれました。ステージが終わるまで誰も知りませんでしたが、AKIRAさんは末期ガンの胃からこみ上げる血を飲みこみながら歌っていたのです。

{D5E84281-DD58-4DA0-AC11-B004E9589BEE:01}
今ガンになった僕は
AKIRAさんが言っていた感謝って言葉を毎日のように考えていました。それは誰かがセミナーとかでならってきたすべては感謝みたいな言葉じゃなく、AKIRAさんがガンになって命の崖っぷちから発せられた言葉だったと気づきました。重くって持ちきれないくらいのありがとうという言葉だったのです。自分がガンにならなきゃわからなかったんです」
{80C376A0-47A4-4D35-BEC0-59E8E2D46EDB:01}
オレは会場のみんなに呼びかける。

「みんなにお願いがあります。佐藤さんに祈ってください。祈りによって病が癒える実例はたくさんあります。病気よ治れじゃなく、佐藤さんにとってよりよいことが起こりますように謙虚で神聖な気持ちで祈ってください」

数々の病気を癒してきた「祈りの歌」を歌う。

https://www.facebook.com/nikonikomikan/videos/1134742419940537/?l=1775560826081849435

{E90E6F56-CFFE-44E5-A7D3-738D4145F8E3:01}
歌えなくなるくらい泣いたのはオレの10年の歌手生活ではじめてだった。

祈りの歌を歌いながらオレの魂シアターのなかで佐藤さんと過ごしたすばらしい日々が再生されていた。

それは悲しみの涙じゃなく、歓喜の涙だった。

人類最高の勇者と出会い、未曾有の被災地をいっしょにまわり、自分の命を賭けてまでこうしていっしょにステージに立ってくれる。

オレの人生で、それ以上の喜びはない!

佐藤さんのお母さんをステージに呼ぶ。

{45E0ED1D-891B-48F2-8635-E14C6E02B05A:01}
「息子がやっと火傷を乗り越えてきたのに、ガンになり、こうしてステージにふたたび立っている。どうですか、ひさびさの息子の晴れ舞台は?」
「当時を思い出して泣けました。誠司、よかったよ!」
{313A8BC7-87C3-4D13-9D3B-2D9D1B33CEFE:01}

こちらのYouTubeでNHK「あさイチ」の「アジアに落ちる」紹介部分が見られます。

書籍版AKIRA名言&写真集「Will」(2500円)、電子書籍写真集(500円) 販売ページ。

AKIRA語録

AKIRAアルバム全曲解説 (曲名をクリックするとYouTubeに飛ぶようにしてあります)

AKIRA全書籍紹介

 

著作ページ

CDページ

AKIRAライブの作り方

 

★ たくさんの自殺志願者を救ってきた「COTTON100%」がNHK日本の100冊に選ばれました。

★動画ページ  【 1.Shino Tanaka 】 【 2.Toshi 】 【 3.Mr.ピーン 】

AKIRA歌ギターコードつき

 

AKIRA歌のれん分けプロジェクト

AKIRA歌のれん分けプロジェクト~楽譜・譜面共有~≪facebook page≫


AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

{EA3EE81A-417F-4AEB-A6F8-67BF09ADBA17:01}

神様は人類にどれほどの勇気があるのかを知りたかった。

今までも災害や事故などでさまざまな勇者を試してきたが、その限界が知りたかったのだ。

雲の上からあらゆる人間をリサーチし、ついにひとりの男に目をつけた。

子供のころから父親にゴルフクラブが折れるまで殴られる虐待を受け、中学から目の前に立ちふさがる強者たちをつぎつぎに倒し、2000人のワルたちの頂点に君臨する男、佐藤誠司だ。

「この男は何者にも、どんな逆境にも屈服しない。おそらく人間ではこの男を殺せないだろう。じゃあどうやったら死ぬか試してみよう」

神様はこの男を殺してみることにした。

彼の上司をあやつって高圧ケーブルの電源を入れさせ、男の体に6600Vの高圧電流を流した。

全身の50%以上を火傷して生き延びた人間はいない。

しかし男は55%の火傷でも死ななかった。

なんなんだこいつは! 人間の分際で神であるわしをからかっているのか」

男の強靭さにたじろいだ神様は作戦を変えた。

「肉体が死なぬのなら、精神を潰してやる。どうせ生き延びたとしても全身ケロイドのあとが残り、社会からの差別によって自殺するだろう」

またも男は神様の予想を裏切っていく。

男は2000人のワルたちを魅了したように、さまざまな救助者を引きつけていくのだ。

男に命を吹き込んだ布先生、絶望の病院生活を支えた古市桂央、男を人前に引きずり出したAKIRA。

「やっかいな連中がバックについたな。ようし、こいつらを奪い取ってやる」

神様は布先生を過労死させ、古市から引き離し、AKIRAをガンで殺そうとした。

「くそっ、AKIRAまで生き返りやがった。そういえばこいつは20回殺しても死なないやつだった。よし最後の手段だ!」

神様は男に火傷の傷を悪化させる皮膚ガンを与え、背骨にまで転移させた。

男は人々から引き離され、二度とステージに上がれぬ悲しみから孤独に陥っていく。

足からの絶え間ない出血、薬の副作用による食欲減退、自力で立ち上がることすらできなくなっていた。

「ほうれ、やはり人間の限界もここまでじゃったな」

男の精神的危機を岐阜から毎週無償で介護に通う紅が救った。

「もう一度、ステージにあがりたい」

「なんじゃこの男は、でくのぼうの人間よ、思いあがりもほどほどにせい!」

さいたまライブの主催者篠原さんが8月にお見舞いにいったときに言った。

「200人のライブを大宮でやります。佐藤さんを待ってるからね」

医師や看護士まで一丸となって、不可能を可能にするサポートがはじまった。

(佐藤さんの人生はこのブログを参照してください)

http://ameblo.jp/akiramania/entry-12213127728.html

つづく

{66A8F9DE-15D8-45F4-8EA7-C85051546621:01}

こちらのYouTubeでNHK「あさイチ」の「アジアに落ちる」紹介部分が見られます。

書籍版AKIRA名言&写真集「Will」(2500円)、電子書籍写真集(500円) 販売ページ。

AKIRA語録

AKIRAアルバム全曲解説 (曲名をクリックするとYouTubeに飛ぶようにしてあります)

AKIRA全書籍紹介

 

著作ページ

CDページ

AKIRAライブの作り方

 

★ たくさんの自殺志願者を救ってきた「COTTON100%」がNHK日本の100冊に選ばれました。

★動画ページ  【 1.Shino Tanaka 】 【 2.Toshi 】 【 3.Mr.ピーン 】

AKIRA歌ギターコードつき

 

AKIRA歌のれん分けプロジェクト

AKIRA歌のれん分けプロジェクト~楽譜・譜面共有~≪facebook page≫

AD
いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:
{37BC02B1-9F51-48F7-9BA6-7C420B0DCF78:01}
本日の主催者マユミさんはピアノと合唱の先生として、たくさんの生徒たちに慕われてきた。
ところが二十年前、突然うつに突き落とされる。
レッスンにくる生徒をぜんぶ断り、収入もなくなる。
それどころか人間に会うことが恐怖そのものになる。
家の玄関や窓にすべて鍵をかけ、それでも呼び鈴が鳴っただけで、クローゼットに飛びこんで隠れる。
さらに水が怖くなる。
シャワーやお風呂はもちろん、水道にふれることも、水を飲むことさえできなくなってきた。
亡者のようにやせ細り、髪はぼさぼさ、自分の体臭に嘔吐しそうになる。
うつの原因を探っていくと、母親という巨大な壁にぶつかった。
「あんた、何やってんのよ!」
母はいたわりのない罵声を浴びせかける。
母とは双生児と言われるくらいに仲良しな親子だったが、それがエスカレートしていくと致命的な共依存になる。
母はマユミさんの結婚を3度も潰した。
別居もさせてもらえず、必死で自立しようとしてもできない自分を呪い、うつになったのだ。
「このままだと先生が死んじゃう」と思った生徒さんが、八丈島にある真言宗菩提寺のお寺の老師に相談した。
78歳の老師は快諾し、三ヶ月ごとに八丈島から盛岡の自宅へ訪ねてきてくれた。
「あんたトランジスタラジオって知っとるじゃろ?
あの世ではたくさんの仏たちが、この世で悩み苦しむものたちを助けたくて待っている。
しかしこちらからチャンネルを合わせないと、仏さんたちはこの世に助けにこれないんじゃ」
老師はチャンネル合わせの方法を伝授してくれた。
すべての宗派に通じる「般若心経」である。
「最後のギャーテーギャーテーハーラーギャーテーハラソーギャーテーボージーソワカーだけでもいいから日に何度も唱えなさい」
般若心経を老師と詠み合わせをし、3日で覚えた。
「どうじゃ、般若心経の意味がわかったか?」
「まったく、わかりません」
反抗的に抵抗するマユミさんを見捨てもせず老師は3年間も通ってくれた。
「おまえは川の流れに逆らう木船じゃ。
木船は岩にぶつかったら壊れるじゃろ。
笹舟になりなさい」
なにわけのわかんねえこと言ってんだクソじじいと思っていたが、ある日思い当たった。
自分は川という運命をコントロールできる立派な木造船をつくろうとしていた。
しかし巨大な岩にぶつかり、粉々に難破した。
岩とはなんだ?
運命や人生を思い通りに操ろうとする傲慢なエゴだ、自分で肥大させた自我だ。
ちっぽけで弱々しい笹舟は岩をするりとかわし、流れにのって真っ先に広大な海へ到達する。
あの世で人を助けたがってる仏たちに身をまかせ、天に運命をゆだね、他人をコントロールすることを手放し、自分の人生を100%信じて生きていけばいい!
ある朝、目が覚めると霧の中から抜け出した感覚があった。
「治った!」
ああ、今すぐ老師に会ってお礼を言いたいと思ったら、むこうから電話がきた。
なんと今日は予定外なのに本土の寺にきているという。
マユミさんは3年間引きこもっていた家を飛び出し、老師に会いにいく。
マユミさんを一目見た老師はにこっと微笑んだ。
「わしの仕事も終わったようじゃな。
あんたの丹田がピカピカ光っとる。
ついに悟りなさったな」
老師は最後まで1円のお布施も受け取らなかった。
お菓子だけはもらってくれることもあったが、無償で八丈島から船と電車に乗り、盛岡まで通ってくれたのだ。
「わしにお布施をくれる代わりに、おまえの話をみんなにしてやってくれ」
うつから生還したマユミさんのもとに、ふたたびたくさんの生徒たちが集まり、ピアノや声楽の技術だけでなく、精神的なサポートもできるようになった。
60をすぎて、25歳年下のターちゃんと結婚した。
{A9F8E4D7-211F-473B-BB22-7E4E6113CCCE:01}
おたがいのまわりから猛反対されたがハワイで幸せな結婚式を挙げる。
去年ターちゃんといっしょに劔持奈央ちゃんの講演にでかけていった。
AKIRAという怪しいドレッド男とのコラボだ。
{81EEB5FB-9BBB-4D2B-9D22-CAEA2BA84411:01}
オレの歌を聴いたとき、老師の教えがよみがえってきた。
「この人は老師と同じことを歌ってる!
老師は寺で修行をし、AKIRAはストリートで修行をし、同じ場所に到達したんだ!」

10月29日(日)盛岡市「岩手公会堂」にてライブ
去年に続き2回目のマユミさん主催のライブだ。
大正12年(1923年)、昭和天皇陛下のご成婚を記念して建てられた岩手公会堂に、日本中から仲間たちが集まってくる。

{1CD42AF3-9EF5-43C8-93DD-0B3FF973AA38:01}
栃木のまりぽん、埼玉のイノちゃん、愛知のコンちゃん、岐阜のみかん、花巻から昨日の主催者しょうちゃん&かおりちゃん夫妻、東京からミチコさん、ヨウコと盛岡の両親、友人アキ、全盲の友人たちなど、40名が参加してくれた。

{4D16D2B4-42A3-49C9-93BD-25C0AD56748C:01}

1.ウレシパモシリ(スローバージョン)

ハイボクジャンケン

ハイボククイーン二人  

盛岡の全盲の菊代さんの同級生アマルメさん(AKIRA CD)、

盛岡大館町のカマタさん(全盲の旅人コンちゃんから北海道の神社の鈴)

2.ハイボクノウタ

3.だいじょうぶマイフレンド

4.勇者の石(ボーカル:コンちゃん)

5.きらわれる勇気(ボーカル:みかん)

6.光の子どもたち(ボーカル &手話:まりぽん)

7.犠牲者と勇者

8.千年の軛(くびき)

9.ハシャガニャ

10.Hug yourself

11.Puzzle

12.Hello my mom!(手話:まりぽん)


主催のマユミさんは10歳のときリュウマチで盲学校の診療室に通った縁で、全盲の友人たちがたくさんいる。

全盲の菊ちゃんは、 45歳のとき夫がくも膜下出血で亡くなり、3人の子どもを必死で育てた。その10年後、自分もくも膜下で全盲になる。

乳癌も克服し、球を転がす盲人卓球もやるし、自分で編んだご当地キャラクターをプレゼントしてくれた。

全盲のリョウコさんは、障がい者の国体で卓球3位に輝いた。

しかも糖尿病による失明で、透析をつづけながらの健闘だからすごい。

おお、今日は全盲仲間がたくさんいるコンちゃんもはりきってる。

{FB599AAB-69CC-4930-8767-5BD1C45524B4:01}
「みなさんこんにちは〜、日本一愛される全盲の旅人コンちゃんです」

今日は目の見えない人たちのためにコンちゃんのルックスを説明しましょう。

「食料を貯めるリスのようにぷっくりしたほっぺと小さく可愛らしい目、布袋様のように突き出たお腹、この福顔でたくさんの人をだまして、金品を貢がせます。

これはおねだり熟女の黒魔術と呼ばれる悪質なクレクレ詐欺です。

{E5E7CFB4-4F30-45AD-8526-8765DC6FEF9A:01}
最近はFacebookで全盲の旅人コンちゃんを応援する会という新興宗教団体まで立ち上げ、日本中に被害が拡大しています。

では天才オペラ歌手コンちゃんに勇者の石を歌ってもらいましょう」

いつもはコンちゃんの歌に涙する観客が今日は笑いのツボにはいり、音程をはずすたびに腹を抱えて笑い転げる。

まさに「悪徳唱法」だ。

みかんの「きらわれる勇気」は十八番(おはこ)である。

{A0263844-58F9-439C-8E78-224D7FE2A539:01}
「あたし脱いでもすごいんです〜すっぴん、すっぽんぽんで、いざ勝負!」

これもバカ受けしたね。

「ちょっとマイクからはなれろ」というくらい和田アキ子なみの声量になってきた。

まりぽんは手話をまじえて「光の子供たち」に挑戦する。

{9EE4291B-DD23-4FF0-A8B8-A0A85C5C28AD:01}
「私は長年保育士をしてきました。

しかし子供はなにも知らないから大人が教えてやるという考えで働いてきたんです。

しかしAKIRAさんの光の子供たちを聴いてびっくりしました。

子供は神様の住む光の国から大人たちが忘れてしまった大切なことを教えにやってきた教師だというのです」

まりぽんのスピーチはわかりやすくまとめられ、いつもすばらしいね。

最後の「Hello my mom!」でもまりぽんが手話をつける。

ヨーコに両親といっしょに手をつないでもらう。

{0DECB2DD-C7B5-4900-BCAE-79650A69E9D5:01}
両親との葛藤があったヨーコもいろんな想いがこみあげてきて号泣していた。

ヨーコの友人アキは、6歳の時に母が出産死した。

それ以来父が一生懸命育ててくれたという。

{DD5F33C6-854D-429C-BB76-96E82B5D1DB9:01}
人は生まれる前に自分の人生で学ぶテーマを決めて生まれてくるという。

{30AE6D7F-83AB-42E7-AC59-451FF1C40E5F:01}
だから人生はもともと社会の物差しで洗脳されたちっぽけな自我でコントロールできるものではないのである。

そこに抵抗するから苦しみが生まれる。
{12709477-0942-4A0D-9996-F2CE3CFAFEEC:01}
Surrender(サレンダー。降参)することだ。
喜びも悲しみも感謝とともに受け入れ、自分の人生を100%信じる。
運命という川に身をまかせ、
軽やかに流されていく。
笹舟になりなさい。
{27B28309-9292-469E-AEB7-5FE4950FABB5:01}
清流のようなヨーコのネアリカ作品

こちらのYouTubeでNHK「あさイチ」の「アジアに落ちる」紹介部分が見られます。

書籍版AKIRA名言&写真集「Will」(2500円)、電子書籍写真集(500円) 販売ページ。

AKIRA語録

AKIRAアルバム全曲解説 (曲名をクリックするとYouTubeに飛ぶようにしてあります)

AKIRA全書籍紹介

 

著作ページ

CDページ

AKIRAライブの作り方

 

★ たくさんの自殺志願者を救ってきた「COTTON100%」がNHK日本の100冊に選ばれました。

★動画ページ  【 1.Shino Tanaka 】 【 2.Toshi 】 【 3.Mr.ピーン 】

AKIRA歌ギターコードつき

 

AKIRA歌のれん分けプロジェクト

AKIRA歌のれん分けプロジェクト~楽譜・譜面共有~≪facebook page≫


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。