New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
{CDB61EBB-4219-4C76-A669-A9401E90E5FB:01}
Photo by Shino Tanaka

ひょえー、マジかよー!
こんなことってありー!
と毎回驚く。
あの日会場のみんながひとつになって、北大病院から必死でかけつけた瀕死のコトミに祈りを捧げた。
その結果がこんなに早くでるなんて、すごすぎ!

{E652DA2D-F860-4966-A4F9-811EDE6C88D5:01}
みゆきの主催したライブのブログから抜粋しよう。

{CF6394C7-D149-41EE-AF91-742942E5E25A:01}
みゆきの従姉妹で幼馴染みのコトミは、昨年12月急性骨髄性白血病と診断される。
{17EE094A-DD69-4B1D-BEDA-2DCA6F99B4EC:01}
それまでは、道東の厚岸町で漁師の妻として、母として元気に暮らしていた。
みゆきとは中学までともに過ごしたけれど、高校からはそれぞれ離れ、2人は51歳になる昨年まで逢う機会がなかった。
偶然里帰りしていたみゆきは、コトミが入院したのを聞き35年ぶりに再会した。
みゆきは笑いヨガやイメージングを伝え、元来明るく体力があるコトミは、治療中も病室でよく笑うようになった。
白血病は唯一、抗がん剤が効くと言われ、4クールを終えた。
兄から骨髄移植を受ける予定が、兄が病気のため移植が受けれなくなり、臨床実験中の治療方法で娘から移植が受けれるか 検査のため昨日厚岸から北大病院に入院したのだった。
その夕方、面会に行ったみゆきがAKIRAライブのことを伝える。
コトミはそのフライヤーを主治医に見せた。
「ガンを克服したこの人のライブに行きたいんです」
なんとドクターからオッケーサインがでちゃった!
そこでコトミは病室から直接かけつけたのだ。
ここまでどんぴしゃと偶然が重なると「偶然+偶然=必然」としか思えなくなる。

さらにこのライブから1週間後の今日書かれたみゆきの文章をのせよう。

{FB8048B0-B280-438F-A270-668A211E5AD3:01}
奇跡が当たり前になる日♪

5月25日のAKIRAライブ
札幌の病院に検査入院したその日の夜に、主治医に許可をもらって、ライブに来た私のイトコ。彼女が生まれて初めてのライブがAKIRAライブ。

わたしが面会に行ったのはライブの3時間前。
ムリを承知で「病院抜け出しておいでよ」と誘ったら、
「行ってみる!先生にきいてみる!」って言ったのは本人。

ライブ1時間前に「行くよー」ってLINEがきた!
もう嬉しくて、私は跳ねた

AKIRAさんは彼女をステージに呼んでくれて、彼女は自分で体験を語り、歌を浴びたの。

彼女は消灯前に病院にもどったけど
その夜カラダが熱くてたまらなかったって。

彼女はいま、平熱が36度8分くらい、
病気前は冷え性だったのに~~と、今日笑ってた♪

急性骨髄性白血病だったけど
今、がん細胞が見当たらないって♪

「あったハズのがん細胞がないの。本当にこんなことが起きるんだね~」って自分で驚いてた。

今は希望しかないよって

スゴイスゴイ\(^o^)/
嬉しい嬉しい

奇跡が当たり前に起きてくる♪♪

会場でも祈り歌ってくれた
皆さんにも感謝

ありがとう\(^o^)/
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{A037F5B6-A025-4AE4-AC97-5C18EF5BC7B0:01}
Photo & video by Shino Tanaka



スイウヌカラアンロ


「スイウヌカラアンロ」

スイウヌカラアンロ また会いましょう
私の旅立ちを祝ってください
スイウヌカラアンロ さよならは言わないで
私の魂は永遠の旅人
1
私のお家は古くなって
あなたのお家へ引っ越します
いっしょに暮らそう いっしょに笑おう
いっしょに生きていきましょう

見えなくても聞こえなくても
あなたをずっと守ってる
風になって花になって
あなたと遊ぶでしょう

涙をふいて笑ってごらん
あなたの笑顔がいちばん好きだから
2
それはまるで夢のように
すばらしい人生だった
あなたと会い あなたと泣き
あなたと愛を分かちあった

私を呼んで話しかけて
あなたを抱いてあげるから
朝日になって雲になって
あなたをつつむでしょう

私の歌を歌ってごらん
あなたとともに私も歌うから

Key D-Capo 2-C
サビ
C Am F G7 C Am F G7

C /F# F G7 C /F# F G7
C /F# F G7 C /F# F G7 C

Am Em F C E7 Am D7 G7
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{56549D91-EF28-451A-ABD4-5ACDABBAD8CE:01}
Photo by shino tanaka
5月28日 (土)夕張郡長沼町のんちゃんカフェにてライブ
ちまたにはひとりSMの大好きな変態たちがあふれておるのお。
「おまえはうす汚いブタよ!」
と自分で自分をむち打ち、
「もっとぶってください!」
と自分でたのむ。
彼らはひとりSMゾンビを増やすため、他人を批判し、うらやみ、愚痴や不平不満を垂れ流し、人生は拷問だと説き、世界が地獄だと子供や仲間に伝えていく。
あーもったいない、もったいない。
世界はこんなにも美しく、あなたはこんなにも神聖な存在なのに。
{12CE507E-9810-44D6-804B-26C240C22FEA:01}
ひとりSMを卒業するために、5つのステップを知っておこう。
1.自分を傷つけられるのは自分だけだということ。
2.自分のものさしじゃなく、他人のものさしで生きていたこと。
3.世界を作っているあなたが創造主(神)だということ。
4.視点を移動すれば、犠牲者から勇者になれること。
5.あなたの本当の正体を知ること。
{59B434EA-C2F7-4817-B449-60115F385A23:01}
さあ、今日はひとりSM学校の卒業式だ。
札幌から車で約1時間も走れば、緑豊かな長沼町へ着く。
「おー、のんちゃん、ひさしぶり~」
{EC0234F3-4594-4F6C-A387-87C7F0559989:01}
会場のオーナーのんちゃんは震災をきっかけに福島から移住し、3年前のんちゃんちオープンの日に佐藤ゆうほさん主催でのんちゃんのセルフストーリーオペラをやった。
「3人目の子供が生まれました」
今回はのんちゃんとパートナーのこうちゃんで床を貼ったり、ますます居心地のいい場所になったね。
のんちゃんの大地の母のような大らかさにひかれ、30人を超える人々が集まってくれた。
{D3E946EC-3F65-492E-90E0-C76B075894F2:01}
主催の桜子と出会ったのもこの場所がきっかけだ。
{700D69D0-AB11-4179-A353-358C5A2E17F1:01}
「私はここでAKIRAさんのHello my mamとPUZZLEを聴いて、人生が変わりました。
幼い頃両親がいつもケンカしてて、どっちが正しいか聞かれるんです。
どう答えても否定されるので、自分の言いたいことを我慢するようになり、
7、8歳ころからだんだん声がでなくなってきて失語症になりました。
  このままじゃやばいと、母が離婚を決意します。
通っていた旭川の啓明小学校は合唱が盛んで、ある時担任に呼ばれ、この子はすごく高い声が出るからとみんなの前で歌わされて、いじめられっ子から尊敬される子になりました。
中学では陸上部にはいり、今の旦那こうへいくんと出会ったんです。
人生って無駄がありませんね。
付き合ったのは20歳からですが、今では旦那のおかげで生きています 。 
高校2年の秋に進路を介護福祉士か音楽療法士にしたのですが、先生に本当にやりたい事はなんなのかと聞かれて音楽大学声楽科にはいりました。
中学から抗てんかん薬を飲んでいて、20歳のとき甲状腺低下症と診断されます。
甲状腺ホルモンが低下すると記憶力や計算力が鈍くなり声が低くしわがれるようになると言われました。
ずっと私は他人の目を気にして、自分自身を抱きしめる事をぜんぜんしてこなかったんです。
そこでAKIRAライブを主催し、自分のやりたいことを優先しようと決めました。
自分のスタイルのクラシック+AKIRA歌をやっていきたい。 
来週旭川でクラシックギターの方とジョイントリサイタル椿姫をやります」
桜子はオープニングに椿姫の一節を歌ってくれた。
いやはやその声の迫力ときたら、改装したのんちゃんちが崩れるんじゃないかと思ったよ。
{9D41F14B-BF81-4816-BACA-0526AF5C3925:01}
桜子の声は、天から与えられた最高の贈り物だね。
こんなすごい宝をみんなを喜ばせるために使わなくちゃもったいない。
桜子にはまた後で歌ってもらうので、AKIRAライブをはじめよう。
{77EE7C0C-2397-438D-B7DC-3636FE47C8CB:01}

1.愛することをやめないで
2.Nobody can replace you
3.無条件の愛
4.ハイボクノウタ(1位 はっち:こんちゃんカップ、2位 茶保:CD、3位 かえる:こんちゃんソーサー)
5.アイヌ ネノアン アイヌ
6.君がここにいてくれないから
7.Sunday
8.Thank you for being you 
9.hug yourself
10.だいじょうぶマイフレンド (こんちゃん&けんちゃん)
11.勇者の石(千春ママに捧ぐ)
12.ウレシパモシリ
13.Hello my mam(ボーカル桜子)
14.mirror(ボーカル桜子)
15. PUZZLE 
16.ハシャガニャ
17.ソウルメイト
18.家族(アカペラバージョン)
19.Happy Birthday (りっきー、伊藤さん、エミに捧ぐ)
20. えん
21. ありがとう

{98E6EEF5-DE65-4F99-9831-D4931D29329A:01}
敗北じゃんけんはAKIRAライブを何十回も主催したはっちちゃんがクイーンでこんちゃん手作りのカップ、プリンスは常連茶保がCD、3位のかえるがこんちゃん手作りのソーサーをゲットした。
{9F2BE9A1-6098-46AC-9E4D-31581A9DA635:01}
やっぱ敗北じゃんけんで残るやつはすごい。
あきらかに神様に守らてるなあって思える人がいつもゲットするんだよね。
コンちゃんと小形ケンスケは新しい芸に挑戦する。
{82B73EED-B4A9-4F24-9613-B69FBA2A58C4:01}
勇者にとっては全盲も半身麻痺も自分を売り込む「芸風」になってしまうのだ。
「だいじょうぶマイフレンド」の歌詞を自分の人生バージョンに書き換え、会場は大爆笑だ。
勇者やっくんと埼玉からきた千春ママにも語ってもらおう。
{4FBDAF53-C77E-4F1C-AE68-15A4391A6DFD:01}
「やっくんを抱えて旅してるおかげで、年々身体が若返っているんです。
こないだ韓国で筋肉と骨の間を緩めるマッサージを受けたんです。
マラソンで金メダルを取った高橋尚子ちゃんにも施術したすごい先生で、あなたは20歳の筋肉ですと言われました。
AKIRAキャラバンで沖縄から北海道まできていますが、こうしてやっくんをいろんな場所に連れていき、美味しいものを食べ、素敵な出会いをたくさんして、もうこの体験は3000円なんて安すぎ、AKIRAライブは30万円とってもいいですよ。
だって自分自身のすばらしさに気づき、自分の人生をとりもどせるんですから。
富山からきたカタちゃんやつなぎ屋のゆきちゃんも踊りだす。
{FB1920D1-4154-4CFC-8748-F0325219EBB4:01}
さてさてお待ちかね桜子のAKIRA歌タイムだ。
オーケストラでソリストもつとめていた桜子がやさしい声で歌いだす。
桜子は涙を流しながら「Hello my mom!」と「ミラー」を歌いきり、会場がすすり泣く。
{588D3E0F-F8FE-4540-BD3F-D2F864C80AD5:01}
桜子の感動を受け、オレはアカペラバージョンで「家族」を熱唱する。
 誕生が近いエミ、りっきー、伊藤さんにみーやん作の巨大ケーキは運ばれ、みんなでお祝いする。
{9B63E29D-DA22-4245-88BB-2E8EF5B57B56:01}

{F98FF83C-3D61-4A9F-B920-791093E24918:01}
誕生日は本人がみんなに感謝をする日だということで、エミが手製のおにぎりを会場全員に配った。
一人ひとりの心がつながるあったかいライブだった。
{7B503B6A-1038-4171-A7F3-182C5556680D:01}

わーこんな素敵なライブ、主催できちゃったあたしってすごい!」
{4B8B40E5-88E5-4E50-8E12-CCDF3DA0BD09:01}
そーだ、そーだ、自分をほめてほめまくれ。
ひとりSMの卒業、おめでとう!
{8C1292F0-FEF8-47A8-AAB8-01FBFE60646C:01}
むおっほっほ、AKIRAライブに来てしまったが最後、きみたちはもう誰も憎めない、人生を嘆くこともできないアホに改造されてしまった。
これからは何が起ころうと、手放しで喜ぶ変態として楽しい人生が待っておるだろう。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。