New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
5月31日(金)栃木県足利市小俣小学校のMINORU & AKIRAトークライブ
photo:01


もはや定番となった、愛と情熱のカウンセラーの鈴木稔さんとのコラボだ。
photo:02


体育館にはいると、200人の小学5年生と6年生からざわめきが起こる。
photo:05


やはり珍獣が珍しいのだろう。
そこここで手が振られ、オレも振り返す。
いいね、いいね、はじまるまえから盛り上がってるね。
校長先生があいさつする。
「今日はみんな、鈴木さんやアキラさんと楽しみましょうね」
photo:03


今月誕生日のみんなを前に呼び、みんなで祝う。
誕生日は自分が祝われる日じゃなく、数十年前の今日、一番がんばってくれたお母さんに感謝を捧げる日だ。
だから自分の誕生日には、お母さんにプレゼントを贈ろうね。
photo:04


1.だいじょうぶマイフレンド
2.Happy birthday
3.ハイボクノウタ
4.MOVE! MOVE! MOVE!
5.きみを讃える歌
6.佐藤さんの話
photo:09


7.PUZZLE
8.ありがとう

「自分でごはんをよそって、食べてる人?」
はーいとたくさんの手があがる。
photo:10


「じゃあ、洗い物も手伝う人?」
これはさすがに少ない。
鈴木さんは子供たちに自立をうながす。
「小学というのは、自分で自分のことができる人のことです」
photo:07


2500年前に生きた孔子の言葉をまとめた「論語」では、こう定義している。

「小学」は、修己修身の学。
あいさつや言葉づかい、掃除や団体行動などのしつけ教育。

「中学」は、調和と創造の学。
異なる個性を結び合わせて調和させ、新しいものを創造する。

「大学」は、修己治人の学。
無私・滅私・利他の心で、自分を修め、「明徳を明らかにする事」(相手によかろうと思うこと)を実行できるリーダーとして人を修める。

孔子が重きをおいたのは「中学」で、調和と創造とは、まさにオレが今取り組んでいる課題でもある。
日本じゅうをライブで飛びまわりながら、さまざまな人に出会い、結びつけていく。
病気や障がいも才能として開花させ、弱さや欠点を創造力に変えていく。
それぞれの「ちがい」が個性としてリスペクトされる世界を創造したいんだ。
photo:11


キリストよりも500年前に生まれた孔子の言葉は2500年たっても色あせない。
孔子というと、なにか堅苦しいイメージがあるが、オレはこんな言葉が好きだ。

之(これ)を知る者は、之を好む者に如(し)かず。
之を好む者は之を楽しむ者に如かず。

ただ知っているだけの者は、それを好きな者にはかなわない。
それを好きな者も、楽しんでいる者にはかなわないってことだ。
生き方においても、知識や努力や忍耐を振りかざしてるうちは、まだ2流だ。
人生究極の悟りは、不運も不幸も、嫌なことも嫌なやつも、
すべてを「手ばなしで喜ぶ」。
この子供たちのように。
photo:06


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
5月30日(木)
photo:01


人生は冒険だ!
今年はじめて、ホノルルマラソンにでる。
オレだって53歳になるまで42キロなんて走ったことはない。
なにごともまずは、形からはいらねば。
佐藤さんと待ち合わせして、電車で新御茶ノ水駅をおり、エスポートミズノへいく。
http://www.mizuno.co.jp/s-port/
昨日予約した最適シューズ選択システム「プリシジョンフィット」を受けるためだ。この機械はまだ日本に4台しかないという。
photo:02


約10分で、診断. 足型(足長、足幅、アーチの高さ)。脚の形状(O脚、X脚など)、関節や足首の柔軟性、走法などから、専門家がぴったりのシューズを選んでくれる。
オレの診断は、
歩行ー標準。
着地ーかかとから着地するヒールストライカー。
足関節の柔軟性ー片足でかかとを浮かせずしゃがむことができたので柔軟性が高い。
足の形態ー平行脚。
ひざの動きーランニング中のひざは、大腿骨と足関節を結ぶラインに沿って動く。
足裏ー右足がローアーチ(幅広)、左足がノーマルアーチ(標準幅)
photo:03


体重が外側にかかるので、靴はサポートタイプの「ウエーブインスパイア9」(12600円) が選ばれた。
ランニングタイツ、ショーツ、シャツ、ソックスをそろえ、準備は完璧だ。
photo:04


Honolulu Marathonは、アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島ホノルル市で開催されるマラソン大会で、ニューヨークシティーマラソン、ボストンマラソン、シカゴマラソンと並ぶ「全米4大マラソン大会」(規模としては3位)の一つである。
1973年12月16日に第1回大会を開き、2012年までに40回開催されている。
フルマラソンのスタートは、2013年12月8日(日)の午前5時スタートだ。
この大会の特徴は時間制限を設けていないことで、速さを競わないランナーや障がい者もたくさん参加する。
42キロは一般部門と車椅子部門の2部門、10キロを歩く「レースデー・ウォーク」で構成される。
現在の正式大会名は「JALホノルルマラソン」となっているように、近年は参加者の過半数を日本人ランナーが占めている。
コースは、アラモアナ公園をスタート、一旦ダウンタウンに向かった後アラモアナに戻り、その後ワイキキを通りダイヤモンドヘッド、ワイアラエ・ビーチを眺め、カラニアナオレ・ハイウェイを通ってハワイカイを折り返し、カピオラニ公園をゴールとする。
マラソンとしては高温、強風、アップダウンの差が大きいなどの条件が厳しいため、「世界記録が決して出ないコース」とも言われている。
しかし速さより感想を目指す我々は、美しいハワイの景色を楽しみながらゆっくり走り、疲れたら歩けばいい。
ぜんぶ歩いても8時間なので、参加することに意義があるのだ。

オレたちは、魂友タカさん(杉浦貴之)率いる「第3回がんサバイバーホノルルマラソンツアー2013」に参加する。
もちろん「がんサバイバー」じゃない人もたくさん参加するので、マラソンなんかやったこともない君もぜひ参加しよう。
今回は古市さんや佐藤さんも参加するので、スペシャルなイベントになるぞ。

7月5日(金)レインボーブリッジ ラン
がんサバイバーマラソン by チームメッセンジャー関東支部企画♡
お江戸でエロハ~♪シリーズ第3弾!
過去2回は皇居ラン、今回はレインボーブリッジラン♪です\(^o^)/
... ラン♪・・・走るのって子供の頃にやられた記憶があり、
イメージが悪かったりしませんか?
私がそうだったのですが・・・
なかなか1人では走る気持ちになれない方多いと思います。
・・・が、仲間と一緒に走るラン♪は病みつきになります(^_^;)
しかも今回はムード満天なレインボーブリッジナイトランです!!!
しかもしかも貴さんも一緒に走りますよ\(^o^)/
ぜひぜひ皆さまお気軽にご参加ください\(^o^)/
詳細です♪
【日時】   7月5日(金) 18:00集合 18:30ランスタート
【集合場所】 後日連絡します
【料金】   参加費はかかりません。
       銭湯の代金、食事代をご自分で負担してくださ 
       い。 
【お問合せ】杉浦貴之 taka-messenger@nifty.com
      持丸洋子 yoko_mochimaru@hotmail.com
【申し込み】FBの参加ボタンを押してください♡
【スケジュール】
  18:00 集合(銭湯を集合場所にしますのでそちらでお着替えが
      できます(
  18:30 ラン♪開始 レインボーブリッジに向かいます!
  19:30 ラン終了 銭湯で裸のお付き合いタイム♪
  20:30 軽く食事をしたいと思います。

全然走っていない!!!と言う方でも大歓迎です\(^o^)/
みんなで楽しくラン&ウォーキングをしましょう♪
1人では味わえない感動がありますよーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

7月6日(土)「第3回がんサバイバーホノルルマラソンツアー2013」東京説明会
あの感動のがんサバイバーホノルルマラソン♪
チームメッセンジャーの仲間と走るフルマラソンを皆で体験しませんか???
きっとステキな体験ができること間違いなしです(^_-)-☆
チームメッセンジャー
... http://www.resumai.com/team-messenger.htm
「第3回がんサバイバーホノルルマラソンツアー2013」イベントページ!
http://www.facebook.com/events/303515546433861/
そこで!7月6日(土)に2013がんサバイバーホノルルマラソンツアーMeeting&チームメッセンジャー交流会を開催します(●^o^●)
このイベントは、がんサバイバーの方、そうでない方問わず皆さんでステキな空間を作りたいと思っています。
立食パーティ形式で実施する懇親会です♡
イベント内容は・・・♡
毎年恒例となっています杉浦貴之さん主催ホノルルマラソンツアー、過去に参加された方に貴重な体験談をシェアしていただいたり、早くも既に申し込みをされている方に意気込みをインタビュー!!!
皆さんの想いを共有しあい、ステキな空間を作りたいと思います♡
もちろん、貴さんのミニライブ♪もありますのでお楽しみに☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
いつかはホノルルマラソンに参加してみたいと思われている方、一人じゃ寂しいけど、仲間となら出てみよっかなと思っている方、ぜひぜひ、気軽に参加してみてくださいね。
仲間で走るホノルルマラソンは最高です!
詳細です♪
【日時】7月6日(土) 19:00~22:00終了予定(受付開始18:30~)
【会場】 秋葉原カフェスタ
    (東京都千代田区神田須田町2-19-33 ケーワンビル)
【料金】4,800円 (小学6年生以下2,400円) 
【お問合せ】杉浦貴之 taka-messenger@nifty.com
      持丸洋子 yoko_mochimaru@hotmail.com
【申し込み】申し込みはFBの「参加ボタン」をポチッしていただくのと
      お手数ですが、コチラの「こくちーず」からお願いします!!!
      ↓
      http://kokucheese.com/event/index/93710/
【キャンセルポリシー】
 直前のキャンセルは料金が発生してしまいます。
 7/5日(金)12:00以降キャンセルされた場合、そのキャンセル料(全額)はご負担いただくことになりますのでご注意ください。

2011年、第2回がんサバイバーホノルルマラソンの様子「53名全員完走、全員完笑!」
http://www.youtube.com/watch?v=1Mhh3KS-XaY&feature=youtube_gdata_playe

2010年に行われた第1回がんサバイバーホノルルマラソンツアーは、80名全員完走、全員完笑!の様子が 7分の映像としてまとまっています。
http://www.youtube.com/watch?v=cSJ2R6PQRio

♡♡♡杉浦貴之プロフィール♡♡♡
1971年愛知県生まれ、愛知県岡崎市在住。1999年、28歳にしてがん宣告。「早くて半年、2年後の生存率0%」。しかし両親の命懸けの思いを受け、病床で「がんを絶対に治す」と決意。2005年1月、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン「メッセンジャー」を創刊。同年12月、ホノルルマラソン出場、夢を叶えたことで見違えるほど元気になる。そして、オリジナルソングをトーク&ライブで歌うようになる。
たくさんのがん患者、家族、サポーターたちとともにホノルルマラソンに参加し、2010年、2011年、参加者全員完走・完笑! 「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験アンビリーバボー!」「24時間テレビ」などにも出演。トークライブ、学校での講演、メッセンジャーの取材と全国を駆けまわっている。2011年12月「命はそんなにやわじゃない」(かんき出版)を出版。http://www.taka-messenger.com/



ではタカさんからのメッセージをのせておく。
http://www.resumai.com/team-messenger.htm
<日程>ホノルルマラソン本番、12月8日の前後で5泊7日!旅程、料金などの詳しい内容は、後日お知らせします。
"いつかは" ホノルルマラソンではなく、
"今だ!"と感じた方、ぜひ一緒に走りませんか?
夢を抱き、勇気を持って一歩踏み出したとき、人は変わります。2013年の締めくくり、より輝いた自分に出会ってみませんか?
2011年第2回がんサバイバーホノルルマラソンの様子「53名名全員完走、全員完笑!」
http://www.youtube.com/watch?v=1Mhh3KS-XaY&feature=youtube_gdata_player

2012年は、リーダーの個人的な理由でおやすみしましたが、2013年はやります!
がんサバイバー、家族、サポーター、チームみんな支え合って、感動を分かち合って、命を輝かせましょう!
2013年の12月、夢をかなえた自分に会ってみたい方、自分の限界を突破してみたい方、仲間と感動を分かち合ってみたい方、
誰かの幸せを願いサポートしたい方、ぜひぜひ、参加しましょう!
ホノルルマラソンは世界で唯一、制限時間のないマラソン。10kmのウォークレースもあります。楽しみながら元気になれます!
「走るほどに元気になったのではなく、走ったから元気になった。命はやわじゃない!」
きっと、体感できるはずです。
参加を決意された方、まだ確実でなくても、2013年の目標として設定したい方、希望として掲げたい方もOK!また、
まだまだ迷っている方、ホノルルに行けなくても、日本から応援してくれる方、ぜひ、チームメッセンジャーに入ってほしいです。

チーム「メッセンジャー」への参加はこちらから!
http://www.resumai.com/tmsg_form.html
夢を抱き、勇気を持って一歩踏み出したとき、人は変わります。
がんサバイバー、家族、サポーターでチームを作り、みんなで支え合って、感動を分かち合って、元気になろうというツアーです。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
5月26日(日) 島根県松江市 松江市民センター「柴田久美子セルフストーリーオペラ」
photo:01


「本日はようこそ、松江におこしくださいました。ガイドをつとめます柴田久美子でございます」
先行車に乗るくんちゃんが携帯電話でガイドをする。
「左に見えます美しい湖、宍道湖に浮かぶ嫁ケ島には悲しい伝説があります。その昔、姑にいじめられた嫁が里帰りをしようと凍った湖の上を渡っていると、氷が割れて死んでしまいました。神様がかわいそうに思い、嫁の亡きがらといっしょに一夜のうちに島を浮かび上がらせたと言われております」
宍道湖はしじみの産地だ。
打ち上げられた海藻を「これ、海苔の味がする!」と食う原始人もいる。
photo:02


車は霊験新たかな山の方へ入っていく。
「こちらの佐太神社は、出雲国、島根県の三大神社のひとつで、猿田彦を主祭神に祀っております」
出雲大社と同じ造りの本殿がすがすがしい。
photo:03


「旧暦で神無月と呼ばれる10月を出雲では神在月と言います。それは八百万の神々がこの佐田神社に集まるからでございます。11月20日から25日の5日間、人々は畑仕事、針仕事、誕生祝いなどもせず、厳粛にすごします。出産は他の土地に行って産んだり、その時期に出産が重ならないよう計画するといわれてます」
オレは神社へいくと、建物よりも磁場をみる。
本殿に向かって左には裏山への階段がつづいていた。まるで引き込まれるように森のなかにはいっていくと、イザナミの墓があったのだ!
photo:04


イザナミは、イザナギの妻であり、すべての神の母である。自分の母の墓参りに行ってないオレは、ここで神様の母の墓参りに呼ばれてしまったのである。
photo:05


松江城の周囲に流れる川には遊覧船が浮かび、まるで水の都ベニスのようだ。
会場の松江市民センターにはいると、なつかしい家族が迎えてくれる。山口県でアキラライブを主催し、いっしょに祝島にいったあつしファミリーだ。
photo:06


あつし、ともこ、かつき、ゆうは、山口から島根県に引っ越してきた。
さっそく看取りにも興味があるというし、カモネギだねえ。
photo:07


神々の国島根初上陸のオペラは大きな感動を呼ぶ。
なによりくんちゃんがどんどんうまくなっていくのよねえ。
怖いのはいつか「あたし看取り士やめて女優になる!」とか言い出しそうだ。
photo:08


主催の山根さんが言う。
「私は保険の営業をやってるんですが、柴田さんやアキラさんのライブを主催させてもらってから運が良くなりました。ふたりともあげまんですねえ」
photo:09


そうそう、「運」というものを科学的に分析するとこんな理論ができあがる。
京都大学の藤井聡教授の発表した「認知的焦点化理論」は、心のなかでなにに焦点を当てるかで運が決まるという。
焦点を当てるというのは、なにに配慮するかという「配慮範囲」が重要だ。
配慮範囲は、「関係軸」と「時間軸」であらわす。
「関係軸」は、自分ー家族ー友人ー知人ー他人とひろがり、
「時間軸」は、今ー今日ー1週間ー1年ー自分の将来ー社会の未来とひろがっていく。
photo:12


運の悪い人は、配慮範囲がせまく、利己的。
運の良い人は、配慮範囲がひろく、利他的。
そんな傾向があるという。
「器が大きい」とか、「視野が広い」と言われる人は、他人の幸せや社会の未来まで配慮するので、多くの人やいろいろな方面から恩恵を受ける。
つまりそれが「幸運」に見えるのだろう。
目先の利益にとらわれず、たくさんの人に会い、たくさんの世界を旅して、視野を広げていくのが幸運をつかむ近道だ。
photo:11


富山ライブの主催者ゆりえさん、なおさん、まさえさんたちが松江にきたので、いっしょにスリランカ料理の店「インドア」へいった。
「柴田さんのオペラを富山でやりましょう!」
ゴッドマザーゆりえさんが言う。
インドアのチカエは、前回のライブのイラストを描いてくれた。
マスターは青年海外協力隊でスリランカに暮らしていたので、味も本格的だ。
photo:10



今回の旅も素晴らしかった。
おもてなしの達人くんちゃんをはじめ、なごみの里のじゅんちゃん、青戸さん、スタッフのみなさん。
ライブ主催の山根さん、日々の糧のハニーさん、ドライバーまちゃみ、出会ってくれたみんな、本当にありがとう!
photo:17


※鳥取県米子市のおすすめ情報
ホテルは全室海がながめられる皆生温泉の「なぎさ園」(1泊6000円くらい)がすばらしい。古い旅館の落ち着きと、オーシャンビュー(2階の角部屋がベスト)でこの値段はありえない!(仲居の落ち着きと、みゆきさんがむっちゃ親切でした)
photo:16

なぎさ園の目印はトライアスロン発祥の地の記念碑です

居酒屋は1600年代から酒蔵を営む「稲田屋」がすばらしい。
そこでしか飲めない利き酒セットや、一夜漬けの盛り合わせははずせない。
photo:13


photo:14


米子のパン屋「麦の屋」もすごい人気だ。
ていねいで遊び心満載のパンはバリエーションも豊富だ。
photo:15



※スケジュール

5月31日(金)足利市にてMINORU & AKIRA トークライブ
栃木県足利市小俣小学校体育館
14;00~15;30
5.6年児童、PTA、保護者ご家族、約200名

6月1日(土)仙台にてセルフストーリーオペラ 『這い上がり』
全国各地で感動を与え続ける作品が仙台にやって来る
語り;古市佳央 唄;AKIRA ピアノ;藤本ゲン
18時50分開演 (開場は18時30分)
20時50分終了
<場所>エルパーク仙台ギャラリーホール(141ビルの6階です)
住所 仙台市青葉区一番町4丁目11-1 141ビル6階
<料金>入場料:1000円(懇親会付、5000円 限定30席)
<お申し込み方法>
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b0637d01174379
上記フォームか
①お名前 ②ご連絡先 ③参加人数を明記の上、お申し込みください。
mousikomi-daisuki@seagreen.ocn.ne.jp
<連絡先>
090-2368-5350 (瀧口康志)
<主催>
オープンハートの会☆仙台支部

<開催主催者、瀧口康志の想い>
あなたにも生きる元氣と勇氣を出してもらいたい
大切な方がいる。
そう思って、お伝えします。
僕は数ヶ月前に、古市佳央(よしお)さんのストーリーに出逢い、「母 に聴かせたい!」と思いました。
古市さんは高校生のときにバイク事故で体の半分をヤケドし、3年間、手術を繰り返しました。
体からカーゼを取るときは金タワシでこすられるような痛み。
自殺することさえできない地獄の日々から
今はすべてに感謝して生きる古市さんにとって事故の日は記念日です。
僕の母の話をします。
母はこの数年間、手足が段々に動かなくなり、お医者さんも直す方法がわからない状況です。
その母の感情に、このストーリーが魂の歌とピアノに乗って届いたときの、
母の起ち上がる姿が僕には見えました。
あなたにとって大切な人と一緒に感じてもらえたら嬉しいです。
読んでくれてありがとう^^/
おちゃめんた~
瀧口康志

6月7日 羽田~札幌へ移動

New 天の邪鬼日記-130608長沼

6月8日(土)北海道長沼にてAKIRA with Johnnyライブ
飛沢紀子セルフストーリーオペラ
14:30open 15:00start
会場:のんちゃんカフェ(長沼町東2線北14番)
090-9046-8445
前売り2000円  当日2500円  中高生500円 小学生以下無料
申込みお問い合わせ ミナウレシパさとうゆほ
xxangelysxx☆gmail.com ☆を@に変更

6月9日(日)北海道札幌「いただき膳」にてAKIRA with Johnnyライブ
会場:いただき膳(札幌市中央区南2条西23丁目2-1)
17:00start予定

6月10日(月)札幌にて仮歌レコーディング

New 天の邪鬼日記-130611みんたる

6月11日(火)北海道札幌「みんたる」AKIRA with Johnnyライブ
18:30open 19:00start
ワンドリンク付き前売り2000円
当日2500円
学割身障者割1500円
(終了後希望者での交流会 ワンドリンク+お食事2000円)です
予約 彩結の風または
みんたる 011-756-3600 (日月祝休み)
ライブペインティングShoheiプロフィール
1990年札幌生まれ
幼い頃から絵画の世界に憧れ 主に西洋絵画を札幌の美大芸大専門予備校で学ぶ。
現在,各種個人経営店舗などの看板・ポスター広告,CDジャケット等の製作活動中。
【描き続けたい気持ちが今の自分をつくり,沢山の出逢いへ繋がる。今ここに居る喜びと,沢山の出来事に“ありがとう”の気持ちを。。。】
【自分の狭い概念を取っ払い,世界は広いが,人は同じ人,欲望の狭間,自由【愛】はいつでもここにある。“自分自身との対話。。。”】
,,私にとっての描くことの意味,,,
主催:はっちゃん

6月14日(金)名寄「西進カフェ」にてライブ予定
主催;エバさん

6月15,16日 ムラマツ企画ORレコーディング

6月17日 札幌~羽田へ移動

6月23日(日)茨城県土浦にて茨城志塾 MINORU & AKIRAトークライブ
13;30~
主催;トミー

6月24日(月)オペラ「這い上がり」DVD撮影(一般非公開)

6月28日(金)岐阜県池田町「ブルースカフェ」にてAKIRAライブ
岐阜県揖斐郡池田町八幡2579-3
開場18時 開演19時
チケット;2500円
電話;0585-45-1950
主催;ごっちゃん

6月29日(土)岐阜市にてMINORU & AKIRAトークライブ
子育てセミナー
13~15時
主催;つぼちゃん。ごっちゃん

6月30日(日)神戸ライブ
開場13時 開演14時
打ち上げ;1品持ち寄りパーティー21時終了
会場;ブリリアタワー神戸元町のスカイラウンジ22F
兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目(地図
神戸市西神山手線 県庁前駅 徒歩1分
一般の方も参加大歓迎!
お問い合わせ・申込み:smilegin@leto.eonet.ne.jp
主催;銀ちゃん

7月6日(土)東京秋葉原にて杉浦貴之さんホノルルマラソン説明会。
19時~

New 天の邪鬼日記-130707urawa

7月7日(日)埼玉県北浦和にてつどい屋オープン記念ライブ
つどい屋は皆様に支えていただき、御陰さまで7月で8ヵ月を迎えます。
今回は全国を飛び回り、魂の歌を歌うアーティストAKIRAさんをお迎えして、自然食品店での初ライブを行ないます。
お店をオープンすることの大変さを考えず、前職お掃除の家庭教師から全くの異業種に転職した店主狩野純一。
そんな夫を脇で支え、支援してくれた妻と娘。
オープン前から現在までのそれぞれの想いと感謝の気持ち、つどい屋のリアルストーリーもAKIRAさんの歌と共にお伝えしたいと思います。
☆つどい屋オープン8ヵ月感謝❤AKIRAライブ☆
開場13:00~
開演13:30~
終了予定16:00
◆出演 AKIRA 
    狩野純一(つどい屋店主)
    狩野玲子(店主の妻)
◆手づくり工房つどい屋
住所:さいたま市北区盆栽町79光ビル1F
 東武野田線 大宮公園駅より徒歩1分
 大宮公園駅改札を背にすると右に駐輪場があります。
 駐輪場を通り抜け右に線路がありますので、
 線路をわたり、すぐの交差点の左角のビルになります。
 花屋さんの隣がつどい屋です。
◆予約
大人2,000円 子供無料
家族は2人目から1,500円
当日 大人2,200円
◆ご予約は
①お名前
②大人人数
③子供人数
④家族は記入
を明記の上
e-mail: tsudoiya79@gmail.com までご連絡ください♪
アーティストプロフィール
AKIRA(杉山 明)
1959年日光市生まれ。23歳からニューヨーク、アテネ、フィレンツェ、マドリッドなど、
十年ものあいだ日本をはなれ、アンディー・ウォーホルから奨学金を受ける。
アジア、中東、アフリカ、南米など世界100カ国を旅し、小説家、画家、ミュージシャンとして多彩な作品群を生み出し続けているマルチアーティスト。
魂の井戸から汲み上げてきたその歌は、出会った人々の心を捉えて止まない。
つどい屋店主プロフィール
狩野純一(かのじゅんいち)
1979年宮城県登米市出身。高校卒業後、上海に留学。帰国後、清掃作業員、整体、足つぼマッサージ、建築現場、営業など様々な仕事を経験。2010年より日本初そうじの家庭教師として活動を開始。ご縁が繋がり2013年より自然食品店手づくり工房つどい屋店主として、新規事業に邁進中。趣味は手づくり家具。お店の棚も手づくりです。

7月19,20日石垣島にてライブ予定

7月21日(日)沖縄那覇でライブ
ゆみちゃん企画

7月22日(月)伊是名島にて祭り

25日沖縄本島ほこちゃん企画ライブ

27日。28日 古市&佐藤オペラ
主催;ほこちゃん

7月31日(水)沖縄市少年院にて古市XAKIRAトークライブ

8月9日(金)宇都宮市ギャラリー悠日にて「AKIRA塾 其の参」完全生声ライブ
開場17;00 18;00開演
電話予約;2500円 当日2800円
〒320-0838栃木県宇都宮市吉野1丁目7番10号(地図。http://www.yujitsu.com/?page_id=389東部宇都宮線、南宇都宮駅より徒歩1分)
電話予約;028-633-6285 【FAX】03-6745-8932 ( eFaxです)
11時~18時まで 毎週水曜・第一火曜定休 個展開催中は営業することがございます。

8月19日(月 AKIRA誕生日)福井県敦賀市にてライブ

8月21日(水)石川県金沢市にてライブ
企画;田谷船長

8月23日(金)金沢にてライブ
企画;ゆみちゃん

8月24日(土)富山県にて演劇祭「スコット」観劇

8月25日(日)南栃ライブ
主催;ゆりえさん

8月26か27日に柴田久美子セルフストーリーオペラ「ありがとうの贈り物」
主催;ゆりえさん

8月28日 輪島にてライブ予定

9月2日~12日北海道札幌市にてレコーディング

9月13日(金)、14日(土)北海道札幌市にてライブ予定
主催;酒井嘉子さん

9月21日(土)静岡県浜松市にてAKIRAXしょうへいトークライブ
人力車で日本一周をしたしょうへいのおもしろトークにAKIRAが歌を添えます。
主催;たえこさん

9月22日(日)愛知県豊橋にてネアリカ&ライブ
昼;ネアリカ
夜;ライブ
主催;ヒサコさん

9月25日(水)がん検診

9月29日(日)野田市木間ケ瀬にてライブ
主催;千葉久美

10月。1ヶ月間、海外で執筆旅行予定。

11月2日(土)栃木県にて志塾卒塾式
MINORU & AKIRA トークライブ

11月3日(日)、4日(月)宮城県にてあじしま祭り
企画;スマイルシード

11月8日(金)宇都宮市ギャラリー悠日にて「AKIRA塾 其の四」完全生声ライブ
開場17;00 18;00開演
電話予約;2500円 当日2800円
〒320-0838栃木県宇都宮市吉野1丁目7番10号(地図。http://www.yujitsu.com/?page_id=389東部宇都宮線、南宇都宮駅より徒歩1分)
電話予約;028-633-6285 【FAX】03-6745-8932 ( eFaxです)
11時~18時まで 毎週水曜・第一火曜定休 個展開催中は営業することがございます。

11月14日(木)大分県大分市にて柴田久美子セルフストーリーオペラ「ありがとうの贈り物」
主催;ミキ&エミ

11月15日(金)大分県大分市にてAKIRAライブ
主催;ミキ&エミ

11月15~17日 福岡にてライブ予定。
前後に九州ライブ募集。

11月23日(土)東京青山にてマサ結婚披露宴ライブ
16;00~

11月30日(土)栃木県高根沢にて「熱気球ふれあい in 高根沢」にてライブ

12月1日(日)名古屋にて志塾卒塾式 MINORU & AKIRA トークライブ

12月8日(日)ホノルルマラソン参加

12月14日(土)東大宮にて「愛する人への手紙 第三章」

12月17日(火)栃木県西那須野町にてMINORU & AKIRA トークライブ

12月21日(土) 北海道帯広にてライブ
ゲストミュージシャン;fufu。ダブルげんさん(ウッドベース&ピアノ)

12月22日(日) 北海道恵庭にてライブ

12月23日(月 天皇誕生日)北海道千歳にて大将&のりちゃんオペラ

12月28日(土)新潟にてAKIRAライブ 『未来への贈り物』
AKIRA(Vo,G)
Johnny Cat(D)
Mr、ピーン(Co,Vo)
開場 午後1時  開演 1時半
住所 / 新潟市東区下木戸1-4-1
東区プラザ ホール
電話 / 025-250-2145
無料駐車場完備
入場料 無料(助成金申請予定)
主催 子育て応援施設 ドリームハウス
お問い合わせ、お申し込み
武田  abur-engawa2007@ymail.plala.or.jp
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。