New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
New 天の邪鬼日記-120808akuumi

オレのいちばんの楽しみは、旅である。
ライブの仕事で全国をまわっているくせに、さらにバケーションも旅をする。
ほんと、根っからの旅人なんだなあ。
毎年、この時期になると、「どこへ行こうか?」わくわくする。
今年のはじめは南インドとスリランカへいくはずだったが、生涯でもっと遠い旅にでてしまった。
あの世に行きかけたガンの入院と手術である。
おかげさまで生還したものの、さすがに3ヶ月日本をはなれるのもヤバイ。つーかオレはともかくまわりを心配させるのが心苦しいので、1月と3月に分けた。
旅行中はニンジンジュースも飲めないし、赤ひげ堂にもいけないので、なるべく主食であるフルーツが豊富な南国に的を絞る。
あまり移動するのも体力を使うので、なるべく長くとどまり、執筆に専念しようと思う。
それにはあまり観光客のいない静かなビーチがいい。
スリランカ、インドネシアと迷ったが、航空運賃などもふくめて決めた。
「今回はタイの秘島をめぐろう!」
「楽園の旅 タイの秘島」(情報センター出版局)という本を買って研究する。
New 天の邪鬼日記-121029hon

ふむふむ、ビーチの白さNo1はリベ島、
海の青さNo1はシミラン島、
シュノーケリングNo1はスリン島、
アクセスの良さNo1はワイ島、
全体的バランスNo1はハイ島、
なになに、「犬小屋のようなバンガロー!」
げげっ、「電気がない!」
執筆にパソコンをつかうので電気がほしいが、海しかない隠居生活もむっちゃ魅力的である。
いつもは3ヶ月あるからゆっくりと自己の内面へ降りていけるが、1ヶ月なので早く「退屈」しなければならない。
「退屈」こそが、創作の母なのだ。
まわりの刺激がなければないほど、創作だけに集中できる。

チケットは東京―バンコクープーケット往復で78570円。
1月7日の昼に出発して、2月6日の朝に帰ってくる。
2月は南国の島からいきなり北海道ツアーがあるし、ライブをやって、体調をととのえる。
そしてまた3月にどこかへいく。(行き先はまだ決めてない)
4月から本格的に2013年のライブ再始動だ。
なので来年のブッキングは1月と3月をのぞいて、2月、4月からいれてください。
New 天の邪鬼日記-121029honnhiraki

エメラルドグリーンに輝く海、
真珠のようにまっさらな砂浜、
ヤシの木陰にハンモックをつるしてシエスタ、
採れたてのフルーツを食い、
ギターを弾いて曲を作り、
本を書く。
ああ~もう想像しただけで、
幸せ死にしそうになるわ!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
New 天の邪鬼日記-hitujinokamui

友人のマチャミとゲンキが日光へきた。
New 天の邪鬼日記-121028machamigenki

ネイティブの流儀では、旅人にはまず飯である。
さっそくAKIRA飯で歓迎する。
New 天の邪鬼日記-121028akiramesi会津牛にパイナップルとイチジクのジャマイカ産ジャークソースのホールウイート(全粒粉)パスタ

やつらはチベットへ行きたいというので、旅の知識を授けた。

さてさて「第4回全国ネアリカ大会」が近づいまいりました。
2009年第一回は東京、
2010年第二回は神戸、
2011年第三回は帯広、
そして2012年、今回は岩手県盛岡市だ。
震災をくぐりぬけた被災地でネアリカ大会が開かれるのは深い意味がある。
もともと「ネアリカ」とは、メキシコのウイチョル族の言葉で「生と死をつなぐトンネル」という意味がある。
震災で失われた人々を想い、命の喜びを伝えていく。
そんなイベントにしたいとスタッフたちもがんばっている。
北の横綱、チーム帯広は恐るべき大作を完成した。
見よ、このマグマが噴火するような原初的パワー!
New 天の邪鬼日記-neaobihiro2

New 天の邪鬼日記-neaobihiro1

民俗館ヨウコ館長が率いるチーム鹿児島も怒涛の快進撃で制作中だ。
New 天の邪鬼日記-nearika1

New 天の邪鬼日記-nearika2

これじゃ本家ウイチョル族もおちおち寝てらんねえ。
New 天の邪鬼日記-neabousi

チームアメリカはこんな大作を
New 天の邪鬼日記-neakuruma

送って……はきません。
が、ネアリカはなんでもできる。無限の可能性があるのよ。
オレの巨大ネアリカ作品も2点出品される。(AKIRAネアリカ全作品
New 天の邪鬼日記-chounokamui

11月3日(土)は、メキシコウイチョル族のところへ行ってきたばかりのひで&さちこによるスライドショー&トークショーがあるし、
陸前高田市「慈恩寺」の古山和尚&AKIRAによるセルフストーリーオペラが初演される。
11月4日(日)は、オークション&表賞式とAKIRAライブだ。
連休で込むのでホテルを主催者がいくつか押さえてある。ホテルが取れない場合は主催者に相談してください。

盛岡はグルメの都である。
盛岡3大麺は、わんこそば、じゃじゃ麺、盛岡冷麺だ。
なかでもオレが好きなのは、
白龍」(パイロン)のじゃじゃ麺。岩手県盛岡市内丸5-15 電話019-624-2247
New 天の邪鬼日記-じゃじゃ麺

盛楼閣」の冷麺と肩ロース焼き肉
〒020-0034 岩手県盛岡市盛岡駅前通15-5 ワールド・イン・GENプラザ 2F 電話019-654-8752
New 天の邪鬼日記-盛楼閣

ぴょんぴょん舎」の冷麺
岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3 電話019-606-1067
New 天の邪鬼日記-ぴょんぴょん冷麺

さあ、文化の日は盛岡に集合だ。
今からでも遅くないし、どんな小さな作品でもいいので、盛岡に送ってください。

11月3,4日岩手県盛岡市にて「第4回全国ネアリカ大会」
東北から虹の輪を広げよう~みんなで繋ぐ毛糸のわ~
会場 : 「岩手県公会堂」 2階 22号室(展示場) 21号室(オペラ&ライブ)
http://iwate-kokaido.jp/
住所:〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-2 019-623-4681 
《アクセス》盛岡駅から 徒歩 30分  またはバスで県庁・市役所前下車してすぐ
日時 11月3日(土) 4日(日) の2日間

11月3日(土)
☆ネアリカ展示会 11時~
(ゲストコーナー&応募作品)
☆ネアリカワークショップ13時~16時
☆ひで&さちこ スライドショー&トークショー
☆陸前高田市 慈恩寺 古山和尚&AKIRA
セルフストーリーオペラ ~雲の上はいつも晴れだから~ 18時~19時半
交流会~21時

11月4日(日)
☆ネアリカ展示会11時~
(ゲストコーナー&応募作品)
☆ネアリカワークショップ13時~16時
☆オークション&表賞式17時~
☆AKIRAライブ18時~20時
交流会 ~21時
※ オークションでの収益は、復興地への支援に全額寄付させていただきます。
~~~~~~~
全国から作品を募集いたします。
•出品料 無料。
(申込の際①住所②氏名③電話番号④出展するネアリカのサイズ(縦×横)⑤作品名の記入⑥オークションの可否 をお願いします。)
•ゲストコーナーは 賞 及びオークションは対象外とさせていただきます。
•送られる場合は11月1日着までにお願いします。
•往復の送料は出品者負担になります。ご了承ください。
オークションの可否にかかわらず、着払いの送り状を同封お願いします。(送り状がなければこちらで用意します)
・持ち込みされる方は事前にご連絡下さい。
申し込み先 :福士浩三
mail : gon0103@gmail.com
TEL : 090-2842-6090
FAX : 019-641-0016

作品送り先:
〒020ー0172 岩手郡滝沢村鵜飼字鬼越145
七戸フサコ様方沢田美子 宛
入場・参加料
・ネアリカ展示会 /無料
・ネアリカワークショップ/500円
・3日セルフストーリーオペラ ~雲の上はいつも晴れだから~/2000円
・4日 AKIRAライブ/2000円
ライブ両日共通で3000円。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
10月27日(土)宇都宮ギャラリー悠日「試練の越え方」
New 天の邪鬼日記-121027tatemono

子供たちの絵はすばらしかった。
オレも何度も個展をやった悠日のギャラリースペースには、不思議な布でライトアップされた展示が広がっていた。
New 天の邪鬼日記-y121027kaijou

相馬市立中村第二町学校の生徒たちが震災の現実と未来の夢を描いている。
New 天の邪鬼日記-121027e0

New 天の邪鬼日記-121027e1

New 天の邪鬼日記-121027e2

New 天の邪鬼日記-121027e3

New 天の邪鬼日記-121027e4

New 天の邪鬼日記-121027e5

New 天の邪鬼日記-121027e6

New 天の邪鬼日記-121027e7

New 天の邪鬼日記-121027kaiteru1

New 天の邪鬼日記-121027kaiteru2

New 天の邪鬼日記-121027setumei

New 天の邪鬼日記-121027ehon

福島の支援ボランティアで動いているミナコが、スライドショーで現地の写真を紹介する。
New 天の邪鬼日記-121027minako

今回のライブテーマは「試練の越え方」である。
入場したとき、観客全員にアンケートを書いてもらう。

1、「あなたのくぐってきた試練を教えてください」
2、「その試練をどのように越えましたか?」
3、「その試練によってどのように成長しましたか?」

アンケートにはさまざまな試練が描かれていた。
ある者は、習慣性流産を3回経験し、「神様から授かった命を守れなかった」
ある者は、イジメと家庭環境によって、登校拒否から10年間の引きこもりになる。
ある者は、父親の無理解に、怒り、叫び、泣いた。
ある者は、小学校3年から中学校3年までイジメを受ける。
ある者は、多重人格の病気になる。
ある者は、リストラされ、独りぼっちになる。
ある者は、4トントラックを盗まれ、社員による不渡り手形をだす。
ある者は、暴力や金銭トラブルで家庭崩壊し、「恥ずかしい家族」の問題を他人に相談できなかった。
ある者は、子供から母親を否定される。

など、など、ふだんは口にこそ出さないが、生きている人間すべてが試練をくぐっているのがわかる。
オレはアンケートにあわせて曲を選んでいった。
New 天の邪鬼日記-y121027akiup

1、 大地の子
2、 Fin del mundo
3、 愛を知らない子供たち
4、 イジメ
5、 車椅子のうえの魂
6、 パピヨン
7、 佐藤さんミニオペラ
8、 心がくしゃみをした朝
9、 PUZZLE
10、 生きてるだけで100点満点
11、 背中(ボーカル&コーラス;IZUMI)
12、 Life is beautiful(ボーカル&コーラス;IZUMI)
13、 家族(ボーカル&コーラス;IZUMI)
14、 旅立ちの歌(アンコール)
15、 MOVE! MOVE! MOVE! (アンコール)
16、 そらのやくそく(アンコール)
17、 0(えん)(アンコール)
18、 ありがとう(アンコール)
New 天の邪鬼日記-121027tebanzai

車椅子でやってきたケンタに「車椅子のうえの魂」を捧げる。
人はライフシアター(人生という舞台)の脚本を自分で決めると、衣装を選ぶ。健康でカッコイイ衣装を選ぶのはまだ初心者クラスだ。たくさんの試練をくぐり、魂レベルを高めた勇者しか選べないスペシャルコスチュームがある。
それが障害をもった肉体だ。
ケンタはまさにブレーブハートだった。
New 天の邪鬼日記-121027kenta

佐藤さんのミニオペラで、観客は自分自身の試練に重ね合わせ号泣する。
上司のミスによる感電事故というとてつもない試練をくぐり、結婚を約束した彼女を失い、醜い火傷を人前にさらさないように生きてきた。
被災地に通うようになり、原発事故と震災という理不尽な試練を突きつけられた人々を目の前にして、佐藤さんは決心する。
「どんどん人前に出て行こう。自分の姿を見せることによって、人々に勇気を与えられる」そう気づいたのだ。
New 天の邪鬼日記-121027satou

妹のIZUMIは、産んだばかりの子供の眼球にガンが発見されるという試練をくぐった。
幼子をかかえ、東京の慶応病院に通い、感知させた。現在息子は高校生になりサッカーをやっている。
New 天の邪鬼日記-121027izumi

オレ自身はガンの告知を受け、たくさんの人に支えられながら病気という試練をくぐった。
New 天の邪鬼日記-121027akikaijou

ここで「試練」の正体が見えてくる。
試練とはオレたちのライフシアターにとってメインシーンであり、最高の山場であり、見せ場である。
むしろ人生は試練のために用意されている。
もちろんその脚本を書いたのは自分である。
ならば消極的になって試練から逃げつづけたらその人生は失敗になる。
「わたしはこの試練を越えるために今回の人生を計画した」
そうやって積極的にチャレンジした者だけが人生の勝利者となる。
この気づきが「クオンタム・モーメント」(意識の大変換)を生む。
今まで試練を憎み、恨み、びくびくと逃げ回っていた自分から、「魂を成長させる人生最大のチャンスだ!」と挑む。
人生の敗北者から、魂の勇者(ブレーブハート)へと変身するのだ。
本当の強さとはやさしさである。
試練をくぐったものは、目の前で試練をくぐっているものに手を差し伸べられる。
救済された者は、救済者になるのだ。
試練とは自分が生まれる前に用意した、自分自身へのギフトだったのである。
New 天の邪鬼日記-121027akibanzai

※2012年ライブスケジュール

11月1日(木)宇都宮宝木中学校にてライブ(関係者のみ)
14;00~14;40
ゲスト;佐藤さん
担当;矢古宇さん

11月2日(金)宮城県秋保「ほうねん座」にてミキ応援ライブ「祈りの歌」
宮城県太白区秋保町長袋字菅刈山43-1(地図&アクセス。藁の家のむかいです)
開場18;30 開演19;00
2000円
ほうねん座の電話;022(399)2842
予約は、藁の家の電話;022-399-2350

11月3,4日岩手県盛岡市にて「第4回全国ネアリカ大会」
第4回 全国ネアリカ大会 盛岡
東北から虹の輪を広げよう~みんなで繋ぐ毛糸のわ~
会場 : 「岩手県公会堂」 2階 22号室(展示場) 21号室(オペラ&ライブ)
http://iwate-kokaido.jp/
住所:〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11-2 019-623-4681 
《アクセス》盛岡駅から 徒歩 30分  またはバスで県庁・市役所前下車してすぐ
日時 11月3日(土) 4日(日) の2日間

11月3日(土)
☆ネアリカ展示会 11時~
(ゲストコーナー&応募作品)
☆ネアリカワークショップ13時~16時
☆ひで&さちこ スライドショー&トークショー
☆陸前高田市 慈恩寺 古山和尚&AKIRA
セルフストーリーオペラ ~雲の上はいつも晴れだから~ 18時~19時半
交流会~21時

11月4日(日)
☆ネアリカ展示会11時~
(ゲストコーナー&応募作品)
☆ネアリカワークショップ13時~16時
☆オークション&表賞式17時~
☆AKIRAライブ18時~20時
交流会 ~21時
※ オークションでの収益は、復興地への支援に全額寄付させていただきます。
~~~~~~~
全国から作品を募集いたします。
•出品料 無料。
(申込の際①住所②氏名③電話番号④出展するネアリカのサイズ(縦×横)⑤作品名の記入⑥オークションの可否 をお願いします。)
•ゲストコーナーは 賞 及びオークションは対象外とさせていただきます。
•送られる場合は11月1日着までにお願いします。
•往復の送料は出品者負担になります。ご了承ください。
オークションの可否にかかわらず、着払いの送り状を同封お願いします。
・持ち込みされる方は事前にご連絡下さい。
申し込み先 :福士浩三
mail : gon0103@gmail.com
TEL : 090-2842-6090
FAX : 019-641-0016

作品送り先:
〒020ー0172 岩手郡滝沢村鵜飼字鬼越145
七戸フサコ様方沢田美子 宛
入場・参加料
・ネアリカ展示会 /無料
・ネアリカワークショップ/500円
・3日セルフストーリーオペラ ~雲の上はいつも晴れだから~/2000円
・4日 AKIRAライブ/2000円
ライブ両日共通で3000円。

11月6、7日 雨宮処凛ちゃんと新刊の対談

11月9日(金)岐阜県瑞浪市にてライブ
へいせい義塾館高等学校 本部校
中京高等学校直営サポート校
〒509ー6121
岐阜県瑞浪市寺河戸町1184-3
(旧十六銀行瑞浪駅前店)
http://www.heisei-gk.com/
開始時間  19時~
問い合わせ先は、cafe燈(あかり) 阿部美代子
09084743115 cafeakari@i.softbank.jp
主催;あべみよこさん

11月10日(土)岐阜市柳ヶ瀬にて「介護の日」ミニコンサート。
13時から16時頃まで。大学の学生たちのコーラスや演奏なども盛り込みます。
岐阜市柳ヶ瀬の商店街(岐阜高島屋の横)。商店街のアーケードの中の路上ステージ。
主催:岐阜県の中部学院大学の飯尾 良英先生

New 天の邪鬼日記-akira live in toyohashi

11月11日(日)愛知県豊橋にてライブ
会場:豊橋駅前文化ホール(開発ビル10階)
豊橋市駅前大通り2-23-1
開場17時30分 開演18時
申込み・問合わせ先:
生田(携帯)09097831688 (メール)onstage39173@i.softbank.jp
澤田(携帯)09016272315

11月14日(水)東京池袋にて「打つ手は無限」設立パーティー&鈴木稔誕生日
池袋西口G-style
豊島区西池袋3-29-9
13;30~16;30

11月17日、18日(日)神戸にて尾崎里美さんのイメージトレーニングを受ける。

11月19日(月)神戸「なんじゃ」にてアマちゃん人前結婚式ライブ

11月21日(水)岐阜県関市カフェ「ぷらな」にてライブ
岐阜県関市肥田瀬川原田310-1. TEL, 0575-21-3121
主催;まさえさん

11月22日(木)愛知県半田市「藤井治療院」にてライブ。
会場 :藤井治療院
〒475-0955 愛知県半田市岩滑町5-11-2
18:30~ ¥2500
問合わせ・申し込み先 : 0569-24-0332 (藤井治療院)
             080-3611-5556(藤井)
             CZK13324@nifty.ne.jp
主催;藤井秀樹さん

11月23日(金。勤労感謝の日)、24日(土)三重県鈴鹿市にて「宮紋音楽祭」出演
魂の歌“AKIRA”が鈴鹿へ帰ってくる!
ガンを消滅させ、更に強いメッセンジャーになったAKIRA
昨年ご好評をいただいた、あぱっち宮原の師匠AKIRAさんがリクエストに応えてまた鈴鹿へ帰ってこられます。
魂を揺さぶられるAKIRAさんの歌とお話、そして師弟共演ならではの演奏をお楽しみに。

第4回 宮紋音楽祭
 AKIRA × あぱっち宮原
2012年11月23日(祝)15時~
2012年11月24日(土)15時~
前売り:大人2000円 当日:大人2500円
 中高生・[障害者手帳]:1000円、小学生:500円
会場:宮紋 三重県鈴鹿市寺家3-23-21宮原家
予約・問い合わせ:あぱっち宮原 Tel:080-6954-7411
E-mail:apatche-hiro@ezweb.ne.jp
*予約時はお名前、住所、電話番号をお伝えください*
各回定員40名となっておりますので、ご予約はお早めにお願いします
詳細はあぱっち宮原のブログでご確認ください。
http://ameblo.jp/apatche-miyahara/

11月25日(日)京都にておかんと益戸育江(旧芸名:高樹沙耶)さんとのコラボライブ
主催:さゆりん(瀬戸小百合)

11月30日(金)広島市「フライングキッズ」にてライブ
広島県広島市中区鉄砲町8-24
電話082-224-4692
20時スタート
主催:チエちゃん

New 天の邪鬼日記-1201okan1

New 天の邪鬼日記-1201okan2

12月1日(土)広島市にて「おかん」とコラボライブ
14時スタート
主催:チエちゃん

12月2日(日)3日(月)広島県呉市「花Club」&「RAZZ」にてライブ&ネアリカ予定

12月8日(土)東大宮にてクリスマスオペラ『愛する人への手紙・第3章~祝福の歌~』
主催;たくみ

12月9日(日)北海道岩見沢「障害者週間」イベントにてライブ
16:00~

12月10日(月)北海道伊達市病院にてミニライブ
夜。室蘭にてライブ
主催:高田ノブユキ

12月11日(火)札幌にて
ガンからも復活しちゃった!AKIRA「秘伝伝授」ライブ♪
~どんなピンチもチャンス変わる!人生は君のものだ!~
◆日時:12月11日(火)開場:18時 開演:18時半~21時
◆会場:札幌エルプラザ(札幌市男女共同参画センター)・3Fホール
 札幌市北区北8条西3丁目(JR札幌駅北口直結)
◆参加費:2000円(当日500円増)
    学生/障害者手帳お持ちの方1500円・18歳以下無料
◆ゲスト:辻 千絵(ピアノ)山口 剛史(ライブペイント)
◆持ち物:秘伝を受けとる覚悟&笑う覚悟
◆予約申し込み:うえだみゆき
TEL080-5585-6763  yumeironotane@gmail.com
主催:ぽかぽか笑うヨガクラブ♪

12月13日(木)札幌「響きの杜クリニック」にてライブ
主催:西谷先生

12月14日(金)札幌にてライブ
主催;熊谷美江子

12月15日(土)北海道岩見沢市ライブ
主催;こよこよ

12月16日(日)札幌 奥芝くん塾ライブ
塾長;酒井よっちゃん 塾母;岡野まきさん

12月18日(火)神戸にて北区PTA講演ライブ
主催;北区PTA よりりん

12月19日(水)大阪市にて「魂浴(こんよく)の宴」歌い語り
大阪市中央公会堂大会議室
18:00 開場・受付
18:30 開演
20:20 質疑応答
21:00 お開き、名刺交換、CD、本の販売サイン
21:30 2次会、
22:40 お開き
「感動塾」では、豊富な体験談、奥が深くて味わい深い魂が洗われるお話をしていただき、
その感動の焦点に、その内容にぴったりの歌を熱唱します。
主催:「感動塾」

12月21日(金)神戸市三宮「バーなんじゃ」にてライブ予定
兵庫県神戸市中央区北長狭通り1丁目2-13 ニューリッチビル4F

12月22日(土 マヤ歴の終わりのはじまり )東京にてロバート・ハリス×AKIRA
セルフストーリーオペラ『EXILES』  ~すべての旅は自分へとつながっている ~
語り ロバート・ハリス http://web-bohemian.sblo.jp/
歌  AKIRA  http://ameblo.jp/akiramania/
開場 18時 開演 18時半
入場料 3000円 1ドリンク付き
限定40名様
場所 下北沢 cafe Stay Happy
http://cafestayhappy.com/
予約 問い合わせ 0241-38-2170
toshi_wood@hotomail.com

12月23日(日。天皇誕生日)キミコ企画中

12月24日(月。振り替え休日)るいるいサンタ企画ライブ

12月25日(火)東京新橋アトムタワーにて14歳の巨匠「遊」の個展クロージングライブ

12月26日(水)岡山県新庄村にてライブ
主催;辻さん

12月27日(木)岡山市にてライブ
主催;太田さん

2013年
1月海外旅行。

2月9日(土)帯広ライブ予定

2月10日(日)北海道岡野まきさん生前葬オペラ

2月16日(土)神奈川県相模原市にてライブ予定

2月17日(日)栃木県塩原にてMINORU & AKIRA

2月23日(土)栃木県小山市「和風ダイニング彩華」にてライブ
〒323-0032、小山市天神町2-8ー41小山パレスホテル別館
0285-22-2633 
小山駅西口より800m南です。
午後6時開宴・午後7時~8時AKIRAライブ
主催;大橋議員

3月海外旅行

3月27日(水)がん検診

3月30日(土)富山県南礪市にてライブ
主催;山田由理枝さん

3月31日(日)福井県にてライブ予定
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。