New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
10月30日(日)第三回宮紋音楽祭3日目
New 天の邪鬼日記-111030aakiuo

宮紋音楽祭の最終日を飾るのは、全国で感動の渦を巻き起こしているオペラ「COTTON 100%」だ。
前のライブでハマったリピーターをはじめ、お年寄りから子供たちまでさまざまな年齢層が集まる。
New 天の邪鬼日記-111030akankyaku

同じ会場で4本連続、そのすべてが満員で合計200人を動員するというのはたいへんなことなのだ。
しかもやってくるのは生者ばかりではない。
「見えない人たち」も大量につめかけてくれる。
New 天の邪鬼日記-111030aakiapup

AKIRAライブでは写真の10枚に1枚くらいオーブが写るので、ちょっとやそっとのオーブでは驚かないのだが、、、
なんと移した写真すべてにオーブがいる!
こんなことは前代未聞である。
New 天の邪鬼日記-111030ate

アパッチはオレが20年前につくった童謡「きつね囃子(ばやし)」を歌ってくれた。
アパッチは世界中の民族楽器を収集し、演奏できるので、オペラにはぴったりの相棒だ。
New 天の邪鬼日記-111030aap

脚本をもとに効果音をさまざまな楽器で試し、「COTTON 100%」エスニックバージョンともいうべき傑作をつくりあげた。
New 天の邪鬼日記-111030aakiapa

オペラの内容が過激なので心配していたが、お年よりも子供も大喜びだ。
New 天の邪鬼日記-111030aaki

神様を喜ばせたいなら、人間を喜ばせることだ。
オレは神様への奉納演奏はしないかわりに、苦しんでいる人を、悩んでいる人を、真剣に生きている人を喜ばせる。
祖先たちも自分の子孫が楽しむ姿を見ることが一番うれしいのだ。
New 天の邪鬼日記-111030aakiap2

オペラ「COTTON 100%」は、赤裸々な人間の姿をつつみ隠さずさらけだす。
それは笑えるくらいに愚かしい人間の歌だ。
それは聖も俗ものみこんでもがきつづける人間の物語だ。
卑しくも尊い、魂の叫びなのだ。
観客は大声で笑い、やがて自由になっていく自分自身に驚き、大いなる感動に抱きしめられていく。
それを見た死者たちも、自分たちの喜びを生者たちに伝えたくて、シャボン玉のようにオーブを飛ばす。
それは死者と生者がいっしょに楽しむ、最高の宴だった。
New 天の邪鬼日記-111030aodori

すばらしい4本のライブを主催してくれた誇るべき親友アパッチ、オーブにもてもてのこなみ、

New 天の邪鬼日記-111030komami

写真を撮ってくれたタツキ、縁の下の力持ちで支えてくれたバン、刺し子アーティストのりたろう、細かい心づかいで支えてくれたスタッフのみんな、
そして美味しい料理と、すばらしい精霊の家をかしてくれたアパッチのお父さん、お母さん、
本当にありがとうございました!
New 天の邪鬼日記-111030hana

※スケジュール
11月1日新潟市「ドリームハウス」にてチャリティーライブ
東日本大震災チャリティ&ドリームハウス12周年記念
《料金》「参加費無料(別途運営協力費500円)※当日、震災募金ご協力お願いします」
《対象》今回はドリームハウスの人向けだけの宣伝にしましょう。当日は被災者も来る予定。(会場の都合上、一般の方はご遠慮して頂きます。)
開始時間 午前十時半
主催 聴け魂のうた

11月2日(水)新潟市民芸術文化会館にて古市さんオペラ「這い上がり」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
新潟に愛の稲妻が落ちる!
セルフストーリーオペラ「這い上がり」
命の語り 古市佳央 魂の歌 AKIRA ピアノ 藤本ゲン
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
~昨年、会場を号泣の渦に沈めたあの男たちがまたやってくる~

時間:会場19時 開演19時半 終演 21時
会場:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 スタジオA
定員:130名
住所:新潟市中央区一番堀通3-2
電話:025-224-5622
チケット:一般2500円 大学生・障害者1500円・中高生500円・小学生以下無料
申込み方法:info@openheart.tv にお名前・住所・連絡先・チケットの種類と枚数を明記して送ってください。
申込みフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=634181
主催:オープンハートの会
~~~~~~~~~~~
セルフストーリーオペラ「這い上がり」
~ある「顔」の喪失と再生の半生紀~
親からもらった美しい顔とスタイル。やんちゃで勉強も常にトップを取る佳央は、女
の子にも、友達にも大人気。
夢のような少年時代を謳歌していた高校生の佳央に、
突然訪れた地獄の日々。大事故による全身やけどで顔の喪失と、手の自由を失うとい
う悲劇の洗礼を受けた佳央が向き合わなくてはならない現実はあまりにも残酷だっ
た。
幾度も「死んだほうがましだ」と胸の奥底で繰り返し嗚咽しながら、孤独と絶望の中
で、ひとつひとつ悲しみを乗り越えていく様はすべての人の胸をうち、涙を誘う。そ
して、
その先に佳央が見た景色は?
オペラでは、佳央がその半生を自らが語り、AKIRAが歌で優しく癒し、勇気を称え、
尊い傷に頬を寄せ、リスペクトし、その美しすぎる魂を祝福する。一言では語れるは
ずのない佳央のドラマチックなオペラには、計り知れないほどの悲しみと痛みのトン
ネルを潜り抜けてこそ学んだ、佳央からの珠玉のプレゼントメッセージが詰め込まれ
た作品である。

★古市佳央プロフィール
1971年東京都生まれ。
「やんちゃな」少年だった高校一年の春、バイク事故で、重度熱傷41%という、生
死をさまよう大やけどを負うが、奇跡的に命を取り留める。
自らの変わり果てた姿に絶望し、真剣に自殺を考えるが、その後3年間に渡る治療を
通じて、さまざまな入院患者とのふれあいを経験し、再び生きる希望を取り戻す。退
院後は、一般社会の人々の好奇と嫌悪、同情の視線にさらされ、逆に精神的な強さが
つちかわれる。現在は車の廃棄業の経営に従事しながら、障害者と健常者の垣根をな
くし「生活の質」の向上を目指す、『オープンハートの会』の設立・運営や、自己の
体験を通じて得た命の大切さや出逢いのすばらしさ、当たり前に感謝する心を伝える
ため、全国での講演活動を行っている。
全国各地の小中学校や高校、大学、企業に招かれての講演活動にも力を注ぎ、様々な
分野でパネラーとしても招かれている。
目標は「この世の中を温かい心を持った人で埋め尽くすこと」である。
古市佳央 ホームページ http://www.furuichiyoshio.com
ブログ http://ameblo.jp/f440440/

★AKIRA プロフィール
NY,アテネ、フィレンツェ、マドリッド、アジア、中東、アフリカ、南米、東南アジ
ア、キューバ、ジャマイカ、フィリピン、韓国など・・・世界中を巡り続けながら、
画家、彫刻家、書道家、写真家、小説家、詩人、そして、ミュージシャンな
ど・・・・多彩な顔を見せてくれるAKIRA。
最近はミュージシャンとして大きく注目されており、年間200回に至るほどのライブ
をこなしている。AKIRAの歌を聴くと、今まで自分をがんじからめに縛り付けていた
既成概念がするりとほどけていく。
まるで天から降ってきた言葉を紡いでいるかのようにAKIRAの歌は人生の苦境に立ち
すくむ人々の胸に突き刺さるのです。
AKIRA ホームページ http://www.akiramania.com/

★藤本ゲン プロフィール
徳島県出身。東京学芸大学音楽科卒業。
多くの歌手との共演、和太鼓とピアノのセッション、作曲など、
様々な分野で活躍中。即興演奏にも定評がある。
歌手の日野原希美と、夫婦でのユニット「fufu」としても活動中。
ホームページhttp://fu-fu.jimdo.com/

11月3日(木。文化の日)新潟市にて【AKIRAソロライブ@喫茶TEN】

11月3日文化の日【AKIRAソロライブ@喫茶TEN】
open 13:00 start 14:00
ticket 1500円(1drink)
◆喫茶TEN
新潟市中央区白山浦1-613-3渡辺ビル1F
(新潟市役所分館有料駐車場あります)
※小さなお店ですので必ず御予約下さい。
(問)09026536716
watanabegumi33☆softbank.ne.jpみっちまで
↑☆を@に変えてください。
ライブ後はゆるーく交流会予定です。
交流会参加は無料ですが、各自飲み物、つまみ、お菓子など持ち寄って下さい!

11月4日(金)神戸「なんじゃ」完全ノーマイクライブ
神戸市中央区布引町2-2-10モンダビ新神戸1F「なんじゃ」
電話078-242-8156
開場18;00 開演18;30
3500円(1ドリンクつき)
主催:敏子

New 天の邪鬼日記-いのち輝かせイベント チラシ1.jpg

11月5日(土 いい親子の日)大阪京橋にて「親子の絆を育む いのち輝かせイベント」
①映画「うまれる」上映会(午前)
http://www.umareru.jp/everycinema-schedule.html
②いのち輝かせドリプラ(午後 前半)
http://drepla.com/
③魂の本質を実感し、ありのままの自分を生きる勇気が湧く
「AKIRAライブ」(午後 後半)
http://profile.ameba.jp/akiramania/
場所はクレオ大阪東(京橋)です。
http://www.creo-osaka.or.jp/east/access.html
【申し込み・お問い合わせ】
いのち輝かせプロジェクト
HP:現在作成途中 http://www.iioyako.com/
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆(小川圭子)
inochikagayakidodo@yahoo.co.jp

11月6日(日)奈良県生駒市「高杉助産院」にてライブ
主催:ちよこねーね

11月10日(木)群馬県桐生市にて「思い出コンサート」
生徒130人 PTA100人(プライベートライブ)
12;30~
主催:リンダ

夜 一般ライブ企画中

New 天の邪鬼日記-tibalive.jpg

11月19日(土)千葉県八千代市・佐倉ライブ
≪昼の部・光の子どもたちへ~≫  開場12:30  開演13:00
八千代市緑が丘公民館5F
大人 1.000円 小学生以下無料 0歳児から大歓迎です。

≪夜の部・すべてはつながっている☆≫  開場17:30   開演18:00
佐倉市宮ノ台 “ナチュラルストゥーディオ” (カフェ&レンタルスペース)
http://naturalstudio.wordpress.com/
大人 前売 2,000円 当日 2,300円 (1ドリンク付き) 
予約・お問い合わせ ミズエ
℡ 090-2426-0928 ✉ymr-126@guitar.ocn.ne.jp

11月20日(日)栃木県宇都宮「ギャラリー悠日」にてライブ
17:00~

New 天の邪鬼日記-静岡チラシ

11月23日(水。勤労感謝の日)静岡市にてネアリカワークショップ&ライブ
主催;ムーニー姉さん&ゆっきーな
日 時  11月23日(水・勤労感謝の日) 午後6時半から
場 所  静岡市葵区伝馬町8-15 まきたさんとミッチャンとこ
入場料  前売り  大人 2500円  子供 1000円
     当日券  大人 3000円  子供 1500円
入場料の一部は 東北地震被災地に寄付させていただきます
申し込み 090-2131-0854 ひらのきょうこ
       teami.boushi@docomo.ne.jp
<AKIRA プロフィール>
NY,アテネ、フィレンツェ、マドリッド、アジア、中東、アフリカ、南米、東南アジア、キューバ、ジャマイカ、フィリピン、韓国など・・・
世界中を巡り続けながら、画家、彫刻家、書道家、写真家、小説家、詩人、
そして、ミュージシャンなど多彩な顔を見せてくれるAKIRA。
最近はミュージシャンとして大きく注目されており、年間200回に至るほどのライブをこなしている。
AKIRAの歌を聴くと、今まで自分をがんじからめに縛り付けていた既成概念がするりとほどけていく。
まるで天から降ってきた言葉を紡いでいるかのように
AKIRAの歌は人生の苦境に立ちすくむ人々の胸に突き刺さる。
AKIRA ホームページ http://www.akiramania.com/
ブログ http://ameblo.jp/akiramania/

New 天の邪鬼日記-hide.jpg

11月27日(日)東京福生にてヒデ「ネアリカ個展」ライブ
個展/NEARIKA by hide & sachiko
+ WORK SHOP + LIVE AKIRA/中原 宙&Guest
2011/11/26(土) 12/5(月)
作品展示 観覧無料 作品販売もしています。 
13:00~20:00(通常時) 火曜日 クローズ
11/27(日)
ネアリカワークショップ PM2:00PM6:00 800円(材料、道具、キャンバス込み)
AKIRA LIVE PM7:0010:00頃 2000円+オーダー
12/4(日)
ネアリカワークショップ PM2:00 PM6:00 800円(材料、道具、キャンバス込み)
中原 宙 LIVE PM7:00 10:00頃 1500円(1ドリンク付)
ワークショップ、ライブ共、、材料調達、会場設営の関係から、予約して頂けると大変助かります。
当日参加も歓迎です。
予約・問い合せ
 NEARIKA個展/ネアリカワークショップ/AKIRA LIVE
   kanouhi @ aol.com または 090-6018-9619 hideまで
 中原 宙 LIVE
   042-551-0773 カフェ・ド・ノエル まで
会場
ATELIER NOTE(アトリエ ノート)
     TEL 042-530-3730
Cafe de Noel(カフェ・ド・ノエル) 
     TEL 042-551-0773
〒197-0011 東京都福生市福生2049
(同じ建物の1Fと2Fです。P有り)
JR青梅線 福生駅より徒歩13分
JR八高線 東福生駅より徒歩2分
*室内完全禁煙なので、小さなお子様連れでも安心です。

NEARIKA(ネアリカ)とは、メキシコ北部の山岳部に住む先住民ウイチョル族の創る
毛糸絵画です。シャーマンが大地や自然や先祖と対話して見たヴィジョンを、極彩色
の毛糸で描きます。毛糸を貼付けるという、絵の具で描くのとは全く異なる手法は、
幾多の制約を伴いますが、その制約故に時に奇跡のような表現を生み出します。
一本一本の毛糸をひたすらキャンバスに貼っていくので、創り上げるのに膨大な手間
と時間を労しますが、時として自分でさも気が付かなかった内面の深いインスピレー
ションが表現されることもあります。
おそらくそれは、もともと自分の魂が記憶していた幾世代もの記憶、もしかすると
人類以前の生き物としての魂の記憶を思いだしているのかも知れません。
・・・そう、私たちは、最初から何かを知っていたのだ・・・そんな事を最近感じます。
喜びも悲しみも、幸せも不幸も、善も悪も、罪と罰も、愛と憎しみも、
そういうものを認識する以前の古い古い、大昔の魂の記憶。
細胞の記憶。
創り始めて、はや4年。今では2人合わせて、その作品数は30作を超えています。
一作一作、入魂の思いで創り上げたこれらの作品が一堂に会するのは、次はいつになるか
分かりません。お誘い合わせの上、ぜひ、お見逃しなく・・・

ネアリカワークショップ
 ネアリカワークショップでは、午後の時間をゆっくりと使ってネアリカ創りの世界に
 浸れるように長めの時間を用意しました。
 小さなキャンバスに1人で創ることもできるし、少し大きめのキャンバスに45人
 で一つの作品を創ることもできます。
 特に、この共同で創るということは、おすすめです。
 見知らぬ者どうしが、イマジネーションを持ち寄り、いっしょに創るということが、
 予想もできないおもしろい展開を生むことがあるのです。そこに、予定調和を超えた
 新たな地平線が出現するかも知れません。
 初めての方でもまったく問題はありません。ぜひNEARIKAの世界に触れてみて下さい。

ライブ出演
AKIRA 11/27(日) PM7:00 (あるようであまりない、完全ソロライブを予定)
ミュージシャン、作家、美術家。1959年 栃木県日光市生まれ。
1982年渡米、ニューヨークでアンディウォホールのアートスクール
に入学し、その後 アテネ、フィレンツェ、マドリッド などで美術作
品を制作する。1993年帰国後アンダーグラウンドアートシーンで活
躍。作家としても旅や死生観をテーマとした著書を多数出版。
現在は主にミュージシャンとして、年間150回ものライブを、沖縄か
ら北海道まで日本のどこかで展開している。魂の井戸から汲み上げて
きたようなその歌は出会った人々の心を捉えて止まない。
HP http://www.akiramania.com/index.html
YouTube :「AKIRA 魂の歌」で検索

中原 宙 12/4(日) PM7:00
ミュージシャン。1951年鹿児島県出水市生まれ。
20代から福生で歌いはじめ、以来35年以上 様々な時代やカルチャー
のなか、オリジナルなスタイルで歌い続けてきた。
福生のミュージック・シーンでは真のパイオニアであり、もはや欠か
すことのできない存在である。
頬に刻まれた深い皺。 幾多の年輪を刻んできた揺るぎない存在感。
ちょっと、しゃがれた太く伸びる声。魂に染み入るさりげない歌詞と曲。
決して計画されない、その場の空気に寄り添ったステージ。
長い経験によって磨かれてきたその独特のパフォーマンスは、観る者の
心を自由の地平線へと導いていくかのようである。
YouTube :「中原宙」で検索
関連HP(試聴)http://www.hmd-a.co.jp/cd_sound/tyu/index.html

今回、AKIRAさんのライブは、シンプルなソロライブでと考えています。
ソロであるがゆえの、原点に返ったような、原点を見つめ直すような、
ピュアなライブ。ソロであるがゆえの、魂の叫び、清廉な空気感。
最近、首都圏ではあるようでなかなかないソロライブ。お見逃しなく・・・
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1791504482&owner_id=14949810

12月3日(土)東京アトムタワー
佐藤誠司セルフストーリーオペラ
主催‘オープンハートの会

12月4日(日)山形にてAKIRAセルフストーリーオペラ「cotton100%」
出演:AKIRA with Johnny
主催;タカ

12月5日(月)、6日(火)、宮城県にて「スマイルシード」主催
クリスマスツリーを被災地に届けるイベント&ミニライブ

12月8日(木)栃木県足利市小学校にてMINORU&AKIRAトークライブ

12月10日(土)東京吉祥寺 るいるいサンタ「レインボークリスマス2011」 
会場:武蔵野公会堂大ホール
http://www.musashino-culture.or.jp/koukaido/index.html
時間:19時予定 ライブ
主催:るいるいサンタ

2011~愛する人への手紙 第2章~告知映像


12月11日(日)埼玉県大宮にて☆クリスマスオペラ☆【AKIRAライブ】
『愛する人への手紙・第2章~無条件の愛~』
参加者10数人が、愛する人への手紙を一編読むたびに、
AKIRA、fufu日野原希美&藤本ゲン、稲川圭一セブンスローズが
魂の歌と音で追いかけてゆく新次元オムニバスオペラ。
2011年末、愛の一大イベントになります。
お楽しみに♪
☆クリスマスオペラ☆【AKIRAライブ】
『愛する人への手紙・第2章~無条件の愛~』
◆12月11日(日)
開場13:15~
開演14:00~
終了予定16:30
◆出演 AKIRA
fufu(日野原希美&藤本ゲン)
稲川圭一セブンスローズ
◆東大宮コミュニティーセンター ホール
さいたま市見沼区東大宮4-31-1
TEL 0486675604
◆JR東大宮駅、西口を直進して、埼玉りそな銀行の次の交差点の正面、徒歩2分
◆予約 (限定200席) 大人2,000円
家族&夫婦&カップル3,500円(家族は2人目から1,500円)
当日 大人2,200円 子供無料
◆ご予約は
①お名前
②大人人数
③子供人数
④家族&夫婦&カップルは記入
を明記の上
takumi724-lamu@ezweb.ne.jp
パソコンアドレスからは
soramame123@gmail.com
タクミまでメールください♪

12月17日(土)愛知県清須市「カルチバ新川ホール」(旧新川町)にてオペラ「這い上がり」
主催;みねじい

12月18日東京にて「大河原岳史」オペラ予定

12月23日(金。天皇誕生日)岩手県にてライブ予定

12月24日(土)25日(日)宮城県にてクリスマスイベント参加

12月27日(火)歌劇
演出:鈴木稔

2012年

1月7日(土)栃木県高根沢市にてゴスペルとのコラボライブ
主催;大橋町会議員

1月22日広島オペラ「這い上がり」予定

1月26日(木)札幌「みんたる」にて「AKIRA歌でつながる~愛と魂の輝き」
AKIRA with Johonnyライブ
主催:はっちゃん

1月27日(金)帯広にてAKIRA with Johonnyライブ

1月28日(土)帯広にてAKIRA with Johonnyライブ

1月29日(日)「先住民の死生観を語る」トーク&ライブ
主催:みゆき

2月~3月末まで海外旅行予定

4月2日埼玉県越谷にて入社式ライブ

6月23日(土)帯広にてAKIRA with Johonnyライブ
主催:彩結の風
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
10月29日(土)第三回宮紋音楽祭2日目
New 天の邪鬼日記-111029cmickjaguarミックジャガーとアパッチのお父さん

世の中には不思議なことが山ほどある。
UFOや幽霊やオーブ(光玉現象)などもそうだが、よくよく考えればもっと不思議なのは「出会い」現象である。
なぜこの人に出会わなければならないのか?
なぜこのタイミングなのか?
それは偶然なのか?
必然なのか?
何か大きな力がその後ろで働いているのか?
アパッチは21年前にオレと出会ったことによって、大学をやめ、海外を放浪し、音楽に目覚めた。
New 天の邪鬼日記-111029aapachibiorin

今回ライブの写真を撮ってくれたタツキもオレのライブにきて放浪をはじめ、今日は家族全員をライブに連れてきてくれた。
New 天の邪鬼日記-112029bkazokukoumura河村(こうむら)ファミリー

同じく家族でライブに来てくれた9歳ののんちゃんは「わたし、土星からきたの」と言い切る。
New 天の邪鬼日記-112029bkazokuimanisi今西ファミリー

たしかにオレたちの体も土星も同じ元素でできているのだから、死んで焼かれて煙になって天に昇っていった粒子が宇宙空間をただよい、気の遠くなるような時間をかけてガス状の雲から星になる。
もしくはかつて土星に生命がいた時代のパラレルワールドからのんちゃんが記憶をダウンロードしたという可能性もある。

今日は2本ライブがある。
昨日に引きつづき、昼も50人、夜も40人の満員御礼だ。
New 天の邪鬼日記-111029aakirakankyaku

昼の部
1、 水の惑星 癒しの森(ダンス;TOMOKO)
New 天の邪鬼日記-111029atomoko

2、 Hello my mom!
3、 光の子供たち
4、 ハイボクノウタ
5、 Fin del mundo
6、 クリキンディ
7、 老人と星
8、 米をとぐ
9、 祝福の歌
10、 祈りの歌
11、 だいじょうぶマイフレンド
12、 ウレシパモシリ
13、 ソウルメイト
14、 Life is beautiful
15、 家族
16、 MOVE! MOVE! MOVE! (アンコール)
17、 空の約束(アンコール)
18、 ありがとう(アンコール)

やっぱきているのね、オーブさん。
New 天の邪鬼日記-112029baubeapa
オーブはほこりや水滴だという説もあるが、わざわざ写真に写りこむというのは、なんらかのメッセージだと思う。
さらに言えば、この抽象的なメッセージをネガティブにとらえるか、ポジティブにとらえるかで、その人間を試しているのだ。

New 天の邪鬼日記-112029baubeaki


オレは「死者たちがいつでもあなたを見守っているよ」という一番自分にしっくりくる考え方を「選ぶ」。
なにしろ、「根拠のない思いこみだけが世界をつくる」のだから。
New 天の邪鬼日記-112029bakiapa

夜の部
1、 旅立ちの歌
2、 無条件の愛
3、 ハイボクノウタ
4、 ぬちどぅ宝
5、 サンガイジュウネコラギ
6、 ミタクオヤシン
7、 風のきた道
8、 PUZZLE
9、 ウレシパモシリ
10、 背中
11、 びっこのおかあちゃん
12、 家族
13、 MOVE! MOVE! MOVE! (アンコール)
14、 空の約束(アンコール)
15、 ありがとう(アンコール)

New 天の邪鬼日記-111029aapachi

ライブ前に「AKIRAライブにきたことがある人?」と手を上げてもらうと、2,3人しかいない。
しかしともに3時間を過ごし、泣き笑い、歌い踊り、手をつなぎ、最後には大きな家族のようになってゆく。
New 天の邪鬼日記-111029aankoru

これが「出会いという魔術」である。
一生のうちに出会う人間は限られているし、それは偶然でもなければ、不必要なものでもない。
80億の人類から選ばれ、さらにはあの世で転生を待つ無数の魂の中から選ばれたオールスターのみが、きみのまえに今立っているのだ。
New 天の邪鬼日記-111029ate

ダンサーのトモコがすごい写真を見せてくれた。
名古屋駅の上を飛ぶUFO!
New 天の邪鬼日記-UFO1

「最初、3つの光が見えたんで、すぐ写真をとったんです。そしたらまだまだいた!」
写真を拡大すると、3機のほかにまだ5機確認できる。全部で8機だぜ。もしかするとまだいるかも。
New 天の邪鬼日記-UFO3拡大写真

これを見て、「たいへんだ、エイリアンが地球を侵略にきた!」とパニクる人もいるし、「アセンションの印だわ」と瞑想教室に何十万もつぎ込む人もいるだろう。
こういう不思議との出会いもまたメッセージである。
New 天の邪鬼日記-UFOkakudai1拡大写真

名古屋駅の上にカラスがとまっていても驚かないが、UFOが飛んでいれば驚く。
死者や異界の賢者たちは生者にわかりやすい形をつくるのに苦心惨憺しているのかも。
オレはこういう不思議を目の当たりにすると、恐怖よりも喜びが突き上げてくる。
エイリアンも人間も同じことだ。
オレはどんな出会いも、たとえ宇宙人だろうが、自分を批判する人でも感謝して受け入れようと思う。
すべての出会いは、自分という人生劇場にノーギャラで出演してくれる名脇役たちなのだから。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
10月28日(金)第三回宮紋音楽祭
New 天の邪鬼日記-111028huneロシアに漂着した大黒屋光太夫が出発した白子港

ライブの主催者アパッチ宮原は、21年前スペインのマドリッドで会った。
当時20歳のアパッチは大学を休学してスペインにきたのだが、オレと出会ってしまったことにより、道を踏み外した。
南米へ渡り、ペルーやボリビア、ブラジルで9年間をすごす。
音楽をやりながらアヤワスカ(アマゾンの幻覚植物)を使うシャーマンの修行をしていると、ある本を知り合いから手渡される。
AKIRA著「アヤワスカ!」である。
「ひょえー、AKIRAさんがアマゾンまで追いかけてきたー!」
アパッチが3年前に帰国し、ミュージシャンとして活動していると、今年岐阜のライブで再会する。
「ひょえー、またAKIRAさんに先を越されたー!」
New 天の邪鬼日記-111028hironamie

宮原家は江戸時代から続く名家である。
材木商を営み、財を築いてきた。
ここ寺家(じけ)は「伊勢型紙」(着物の型紙)発祥の地だ。
宮原紋衛門という屋号を何代も受け継ぎ、それが今回のライブ「宮紋音楽祭」のルーツになっている。
New 天の邪鬼日記-111028gennkan

築90年の家には20個もの部屋があり、いまだにお母さんは薪でご飯を炊いている。
なにしろ今日はマヤ暦の終わる日なので特別なライブになるだろう。
駅にむかえにきたアパッチが言った。
「今朝、こなみが階段から落ちました」
アパッチの奥さんこなみは不思議な能力をもっていて、地震や火事などを予知してしまうことがある。オレが言った。
「次元上昇じゃなく、次元落下かよ!(笑)」
2階にあるアパッチの部屋に入るとびっくりした。世界民族楽器博物館である。
New 天の邪鬼日記-111028gakki
 
「宮紋音楽祭」は今年で3年目だ。
3日間で5本連続のライブなのに会場にはいりきれないほど50人もの観客がきてくれた。
New 天の邪鬼日記-111028kankyaku

これは誰からも愛されるアパッチの人柄のせいである。
オープニングはアパッチだ。ふだんのライブはたくさんの民族楽器をつかっての即興演奏だが、今日はギターの弾き語りでオリジナル曲を披露する。
New 天の邪鬼日記-111028hiro

さあオレも世界のはじまりにふさわしいライブにするぞ。
New 天の邪鬼日記-111028akite

1、 ウレシパモシリ
2、 ハイボクノウタ
3、 Fin del mundo
4、 `インラケチ
5、 雲のうえはいつも晴れだから
6、 わたしのラバさん
7、 パズル
8、 The profession
9、 家族
10、 ありがとう

会場にはやさしいエネルギーが満ち、あっというまに時間がたってしまう。
テレンスマッケナいわく、「時間が螺旋状に加速している」というが、昔の人の体感する1日が現代人では半日ほどになっているらしい。
美しい新月が昇り、星が輝いている。
幸せそうな観客たちの蚊を見ていると、過去が浄化され、新しい時代が今日からはじまったと本当に感じてしまう。
New 天の邪鬼日記-111028te

7年ぶりくらいに歌った「インラケチ」をのせておこう。
「インラケチ」とはマヤ族の「こんにちは」にあたるあいさつで、
「あなたはもうひとりのわたしです」という意味である。

「インラケチ」


わたしはおまえの影でありなお
おまえはわたしの影であるそう
おまえはひとりぼっちなんかじゃない
インラケチ インラケチ

わたしはおまえの父でありなお
おまえはわたしの母であるそう
すべての出会いが魂の家族
インラケチ インラケチ

インラケチ インラケチ
夜明けは忍び足でやってくる
インラケチ インラケチ


世界はおまえの夢でありなお
おまえは世界の夢であるそう
覚醒したまま夢を見つづけろ
インラケチ インラケチ

太陽と月が結ばれるなお
天使と悪魔が口づけるそう
愛と憎しみがひとつに溶け合う
インラケチ インラケチ

インラケチ インラケチ
夜明けは忍び足でやってくる
インラケチ インラケチ


わたしは名もない花でありなお
日であり美であり君であるそう
すべてものに宿りながらひとつ
インラケチ インラケチ

わたしはわたしの神でありなお
おまえはおまえの神であるそう
すべてはおまえの内に眠っている
インラケチ インラケチ

インラケチ インラケチ
夜明けは忍び足でやってくる
インラケチ インラケチ


愛がほしいとおまえが言うなお
恋をしたいとおまえが言うそう
まずは自分を愛してやることだ
インラケチ インラケチ

悟りをくれとおまえが言うなお
真理をくれとおまえが言うそう
無様なおまえがいちばん綺麗だ
インラケチ インラケチ

インラケチ インラケチ
夜明けは忍び足でやってくる
インラケチ インラケチ


おまえがおまえであればいい
おまえがおまえであればいい

おまえがおまえであればいい
おまえがおまえであればいい

おまえがおまえであればいい
おまえがおまえであればいい

夜明けは忍び足でやってくる
インラケチ インラケチ
New 天の邪鬼日記-111028ie

※三重県鈴鹿市グルメ情報
アパッチの同級生が経営する手打ちうどん「四国大名」(鈴鹿市寺家1532)は絶品の讃岐うどんをだす。
New 天の邪鬼日記-111028udon
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。