New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
7月のスケジュールはびっしりだ。
おまけにフクちゃんから届いた飛騨高山ツアーは、1週間にオペラ9本+ライブ1本という強行軍である。
帰国から走りつづけた自分に「よくがんばったオレ」とご褒美でもあげるか。
「そうだ、美味い冷麺食いにソウルへいこう!」
New 天の邪鬼日記-110629poster.jpg

ワールドワイドで動き回っているオレには、韓国くらいとなりの町内稲荷町2丁目にいくようなものなのだ。
チケットも宿も安いし、ソウルフードで食い倒れてくるか。
New 天の邪鬼日記-110629tabako.jpgインチョン空港の灰皿はアートだ

鐘路3街の川沿いにある「セントラルホテル」は、1,2,3,5号線の地下鉄が歩いていけるチョー便利なところなのでおすすめ。
New 天の邪鬼日記-110629saihu.jpgサイフもたまには休む

まず冷麺といえば「又来屋(ウレオク)」である。ここは終戦後からピョンヤン。メンミョン(平壌冷麺)をだし、もう駐車場は高級車でいっぱい。店はいつも満席なので、整理番号の札をもらい30分ほどまたされる。
淡白ながらも深みのあるスープと腰のある麺の歯ごたえが病みつきになるわ。
New 天の邪鬼日記-110629reimen.jpg

つぎは安くて美味いウナギ専門店「コヒャン・プンチョンチャンオ」(仁寺洞・インサドンのすぐ隣)を紹介しよう。
韓国でもウナギはポピュラーな食べ物である。ただ日本の甘醤油ダレとはちがい、甘草、桂皮、山椒、にんにく、しょうが、蜂蜜など20種類ものスパイスを何度もくりかえし塗りながらじっくりと焼き上げていく。テーブルの貸すコンロの上にすでに焼かれたウナギをのせ、自分で焼きながら、ゴマの葉やシャンチュ(レタス)で巻いて食べる。おおー1匹のウナギでいろんな食い方を楽しめるとは、目からうろこの新発見である。
New 天の邪鬼日記-110629unagi.jpg

韓国人がもっとも好む昼食はソルロンタン(ご飯や麺入りの牛スープ)である。
創業1904年の「里門ソルロンタン」は最近引越したので探すのに苦労したが、前の店から徒歩2分のマクドナルドの裏に見つかった。
大鍋で20時間も弱火で煮込むスープは、濃厚でありながらもあっさりしている。スープの味付けはカクトゥギ(大根のキムチ)の汁を塩をいれ、自分で調節するのが作法だ。トガニタン(牛の軟骨煮込み)はコラーゲンの塊でこちらもおすすめである。
New 天の邪鬼日記-110629sorurontan.jpg

これも昼食時には行列の絶えない名店「チンジュ会館」(シティーホール駅より徒歩1分)を紹介しよう。日本にはないラーメンの一種、コングクス(豆乳麺)だ。ここのこだわりは、国産大豆、江原道産の大豆を100%使用し、ポタージュスープのように濃厚でコクのあるスープをつくりだしている。おまけに麺が絶品なのよ。小麦粉、でんぷん、松の実、そば粉からつくられる麺は弾力のある歯ごたえがすばらしい。
New 天の邪鬼日記-110629tounyuu.jpg

最後に豪快な貝焼きの店「パダマウル」(地下鉄2号線弘大駅より徒歩3分。電話02-334-7739)はすばらしい。テーブルに置かれた練炭に網をのせ、アワビ、ホタテ、ハマグリ、ツブ貝などを軍手とハサミで焼いて食べる。つけダレは醤油とコチュジャンのみ。
しかもみんな生きてる新鮮な貝なので、アワビはもだえるし、ハマグリははじけるし、究極の野生美味なのである。
New 天の邪鬼日記-110629kaiyaki.jpg

いいかげん自粛ムードなんていうネガティブ・チェーンは断ち切ろうぜ。
自分の人生を楽しんでいない人は、他人を喜ばせることなんかできない。
「私がこれだけ我慢しているんだから、あなたも我慢しなさい」じゃなく、
「私がこれだけ楽しんでいるんだから、あなたも楽しみなさい」と伝えていこう。
これが親子関係も、恋人関係も、友人関係も、被災地支援も、長続きする秘訣だ。
ひとりひとりが自分を喜ばせることをする。
そこではじめて人にも喜んでもらいたいと全力をそそげるのだ。
New 天の邪鬼日記-110629akira.jpg

※スケジュール

7月2日(土)宇都宮キャンドル雷都打ち上げライブ
場所 塚田歯科医院 2階セミナールーム
栃木県宇都宮市東簗瀬1-38-8
028-637-4970 ‎(問い合わせご遠慮下さい)
13:00~キャンドル雷都とちぎ 反省会&第10回企画会議
15:00~交流会 持ち寄りで(#^.^#)
*どなたでも参加できます(#^.^#)
17:00~ AKIRA ライブ
参加費¥2000(キャンドルスタッフ¥1000)
一般参加大歓迎です(#^.^#)
事前申込をメールでお願い致します。
 yako9あ@gmail.com (あを@に変更して)

7月3日(日)日光市金谷ホテルにて ぼっちゃん&いいパン結婚ライブ(招待のみ)

7月4日(月)~7月10日(日)岐阜県飛騨高山ツアー
主催:ふくちゃん

◆7月4日(月)
 14:30開場 15:00開演
 『オペラ這い上がり』 古市佳央+AKIRA
 中部学院大学(関市桐ヶ丘2丁目1番地)
 入場無料+感動料

◆7月4日(月)
 17:30開場 18:00開演
 『オペラ這い上がり』 古市佳央+AKIRA
 美谷学園(武儀郡武芸川町谷口2221番地の1)
 入場無料+感動料

◆7月5日(火)
 13:15~14:30(5限75分・全校生徒)
 『オペラ這い上がり』
 坂祝中学校(坂祝町深萱146-1)
 学生のみ

◆7月6日(水)
 5:55~6:55(正味45分程度)
 『這い上がり』 古市佳央
 高山倫理法人会 飛騨観光ホテル(岐阜県高山市花里町4-126)
 ℡0577-37-2230
 入場無料

◆7月6日(水)
 10:30~12:30
 『オペラ這い上がり』 古市佳央+AKIRA
 緑ヶ丘中学校・全校生徒(関市緑ヶ丘2丁目1番10号)
 学生のみ

◆7月6日(水)
 13:45~16:15
 『オペラ這い上がり』 古市佳央+AKIRA
 岐阜県立農業大学校(可児市坂戸938)
 学生のみ

◆7月8日(金)
 6:00~7:00(正味45分程度)
 『這い上がり』 古市佳央
 美濃加茂倫理法人会 シティホテル美濃加茂(岐阜県美濃加茂市太田町2565-1)
 入場無料+感動料

◆7月8日(金)
 17:00~
 『AKIRAライブ』 AKIRA
 カフェぷらな(関市肥田瀬川田原310-1)
 入場料3,000円(軽食別料金)

◆7月9日(土)
 9:00開場 9:30開演
 『オペラ這い上がり』 古市佳央+AKIRA
 高山市民文化会館 大会議室(高山市昭和町1‐188‐1)
 ℡0577-33-833
 入場無料+感動料

◆7月9日(土)
 17:00開場 17:30開演
 『オペラ這い上がり』 古市佳央+AKIRA
 星雲会館(下呂市萩原町萩原1166-8)
 入場無料+感動料

◆7月10日(日)
 9:00開場 9:30開演
 『オペラ這い上がり』 古市佳央+AKIRA
 関善光寺(関市西日吉町35)
 ℡0575-22-2159
 入場無料+感動料

◆7月10日(日)
 17:30開場 18:00開演
 『オペラ這い上がり』 古市佳央+AKIRA
 カフェぷらな(関市肥田瀬川田原310-1)
 入場無料+感動料
 定員40名(※要予約)

7月13日(水)東京池袋にてオペラ「COTTON 100%」
主催:ケンタ

New 天の邪鬼日記-長沼1.jpg

New 天の邪鬼日記-長沼2.jpg

7月16日(土)北海道長沼町にて、AKIRA with Johnny Live in こぐま座
「家族∞笑顔~みんな光の子どもたち」 家族で・みんなで笑おう!ちょこっと笑いヨガ もあり
☆ 会場:田舎レストラン こぐま座 夕張郡長沼町東2線北9番地 電話0123-88-176 5 駐車場あり
☆30名様限定ライブ(家族連れ歓迎☆☆無料 託児あり)
Open16:00/Start 16:30
料金:前売り&予約 大人¥2,500(当日 ¥3,000) 高校生¥1,000 各1ドリンク 中学生以下無料 家族予約割引(2ドリンク)¥4,500
●ライブ後懇親会あり 18:30~ 会費¥1500、小~高校生¥500(飲み代 込)
●申し込み ミナ*ウレシパ さとうゆほ(ゆ ほっと)
件名「AKIRAさんライブ7/16」
メール xxangelysxx☆gmail.com 迷惑メール防 止のため☆を@に変えてください
電話:080-4049-4976 FAX:0123-88-4939 ブログ http://ameblo.jp/yuhotvv/

New 天の邪鬼日記-110717papion.jpg

7月17日(日)札幌「パピヨン437」にて、AKIRA with Johnnyライブ
開場:18:00 開演:18:30
出演:AKIRA with Johnny  Mustard oldies club band
会場:ミュージックパブ&ライブハウス「パピヨン437」
札幌市東区北43条東7丁目3-13 新光ビル2F
(ドンキホーテさんの北側・富士メガネさん向かい)
料金:事前予約 2000円・中高生1000円 /当日 2500円
(1Dr付・ソフトドリンク飲み放題/アルコールは2杯目より300円・分煙に協力してくださいね) 
申し込み&問合せ うえだみゆき
TEL080-5585-6763 pokapokamegami@ezweb.ne.jp
yumeironotane@gmail.com
主催企画:笑う♪みゆき
協力:ミュージックパブ&ライブハウス「パピヨン437」
   ぽかぽか笑うヨガクラブ
お体の不自由な方、車椅子の方はご連絡ください。エレベーターがないのでお手伝いします!
ライブ終了後、交流会を予定しています。
ミュージックパブ&ライブハウス「パピヨン437」へのアクセス
札幌市営地下鉄 東豊線 栄町駅下車 徒歩10分くらい!
* ドンキホーテさんの少し北へ・富士メガネさん向かい
【バスを利用される方は~】
地下鉄南北線
 ・麻生駅より中央バス(麻25/麻26)~『北42条東8丁目』下車
 ・麻生駅より中央バス(麻27)~『禎心会病院』下車
 ・北24条駅より中央バス(東87)~『禎心会病院』下車
地下鉄東豊線
 ・東区役所駅より中央バス(東17)~『禎心会病院』下車
 ・栄町駅より中央バス(東17)~『禎心会病院』下車
 ・栄町駅より中央バス(麻25/麻26)~『北42条東8丁目』下車
中央バス
・ 札幌ターミナルより中央バス(26)~『北42条東8丁目』下車
・ 大通バスセンターより中央バス(東17)~『禎心会病院』下車
ぜひ、来てくださいね 
・・・あなたのなかには、どんな蝶が眠っていますか?

7月18日(月。海の日)北海道小樽にて
AKIRA セルフストーリーオペラ「cotton100%」
15時15分開場、16時開演 
18時から 劇場内にてワンドリンク付き 懇親会
場所 ヲタル座(小樽築港駅直通 ウィングベイ小樽内)
http://www.wingbay-otaru.co.jp/wotaruza/
料金 前売り 大人2500円 子ども(小学生から高校生)1500円
   当日 大人2800円 子ども1800円
   懇親会 500円
申し込み・問い合わせ くじらHOUSE 城谷(しろたに)ヒロミ
 メール shirotani@kotoba-web.com
 ファックス (0134)26-6045
 電話 (090)6208-1961

7月20日(水)千歳「きょうわ天気だファーム」にて
ネアリカ&ライブ

New 天の邪鬼日記-だいちのまつり1[1]

New 天の邪鬼日記-だいちのまつり2

7月22日(金)大地の祭 前夜祭

7月23日(土)「大地の祭
http://daichinomatsuri.net/
会場:北愛国交流広場 北海道帯広市愛国町10-1
時間:10:00~22:00
入場料
大人 前売り¥3,000(当日¥4,000)
中高生 前売り¥1,500(当日¥2,000)
小学生以下、障がい者手帳をお持ちの方は無料
*全国ネアリカ大会
*フリーマーケット
☆問い合わせ 彩結の風

ネアリカ全国大会・・・帯広
7月23日「大地の祭」イベントで同時開催される毛糸絵画「ネアリカ全国大会」の募集要項です。
•応募締め切り/2011年6月30日 
•出品料/ひとり1,000円 作品名・サイズ・点数を明記の上、事務局までお申し込みください。
•搬入・搬出/直接搬入出来る方は前日(7月22日)に会場に持ち込んでください、
  送られる場合は7月10日までに事務局宛送付してください。
•往復の送料は出店者負担になります。ご了承ください。(着払いの送り状を同封してください。)
お問合せ・お申し込み
大地の祭・事務局/Tel 0155-67-5283/Fax 0155-36-2862
〒080-0020 北海道帯広市西10条南5丁目1
http://daichinomatsuri.net/

New 天の邪鬼日記-110728suzuki.jpg

7月29日(金)愛と感謝のカウンセリングセミナー
会場/真岡市スパリゾートフジ 時間/13:00-19:00
鈴木のカウンセリングセミナー 13:00~16:00 
AKIRAのネアリカセミナー16:00~18:00
MINORU&AKIRA18:00~19:00
(一般参加者不可/カウンセリングセミナー参加者16名のみ/問い合わせ→鈴木 稔/suzuki@ily.co.jp)
19:00~食事と飲み会

7月30日(土)MINORU&AKIRAの「愛と感動のトーク&ライヴ」
会場/真岡市スパリゾートフジ 時間/開場9:30 開演10:00-12:00
会費/3,000円(一般参加大歓迎!)

7月31日(日)東京吉祥寺 るいるいサンタ&AKIRA「セルフストーリーオペラ」
会場:武蔵野公会堂大ホール
http://www.musashino-culture.or.jp/koukaido/index.html
時間:19時予定
主催:るいるいサンタ

8月1日(月)~8月4日(木)日光にて仮歌レコーディング

8月6日(土)埼玉県にて古市さんオペラ「這い上がり」
主催:タクミ

8月7日(日)浦和にて「後継者倫理塾 愛と感動の1000人卒業式」
会場/埼玉会館大ホール 時間/開場12:15  開演13:00-17:30
会費/500円(震災義捐金)
問い合わせ→鈴木 稔/suzuli@ily.co.jp

New 天の邪鬼日記-110811アイヌモシリ.jpg

8月10日(水)アイヌモシリ一万年祭 オープニングライブ
期間 毎年8月10日~17日
 アイヌの儀式カムイノミは10日におこなわれる。
会場 北海道沙流郡(さるぐん)平取町(びらとりちょう)貫別(ぬきべつ)旭(あさひ)の森
参加費2000円
持ち物 テント、寝袋、雨具、箸、コップなど。
募集 祭りの準備を手伝ってくれる方は何日か前にアシリ・レラ(山道康子)宅にきてください。
155-0101 北海道沙流郡平取町二風谷
行き方 JR苫小牧駅~(43分)日高本線富川下車~バスで(30分)二風谷アイヌ博物館前下車~売店などで道をたずね(徒歩3分)山道康子さんの家に着く。そこから会場の貫別旭まで車(23km)で連れていってくれます。
※ 車でいく人は会場の10km手前あたりから「1万年祭」という看板がたくさんあります。
※ テントのない人は先着順で集合テントに泊まれます。食べ物は会場にいろいろあるので、炊事道具はいりません。
※ 毎年全国から1000人もの若者がテントをしょって集まってきます。巨大なたき火を囲みながら の飛び入り歓迎のライヴ、アイヌの歌や踊り、ユーカラ、伝統工芸のワークショップ、弓大会からパン食い競争まで盛りたくさん。

8月15,16日札幌にてプレレコーディング

8月19日(金)福島県山都にて古市さんオペラ「這い上がり」予定
主催:のっぽのトシ

8月20日(土)石巻専修大学にて「Pride of Japan~思いをひとつに」ライブ

8月20日(土)仙台ライブ
主催:しいたけ

8月21日(日)
昼:石巻にてライブ
主催;フジコ

夜:山形にて古市さんオペラ「這い上がり」予定
主催:マチャミ

8月24日(水)南三陸歌津にて夏祭り&ライブ
協力:メリーゴーランド

8月25日(木)東京池袋の居酒屋にて古市さんオペラ「這い上がり」
主催:ケンタ

8月27日(土)足立区にてMINORU&AKIRAk「愛と感動のトーク&ライヴ」
会場/足立区 時間/13:00-17:00
主催/わかばケアセンター
※一般参加は不可/ケアセンター職員対象 約30人

8月28日(日)埼玉県浦和市にて志塾卒業式 MINORU&AKIRA「愛と感動のトーク&ライヴ」
会場/埼玉共済会館会議室(浦和駅徒歩10分) 時間/開場12:00 開演12:30-16:00
費用/3,000円(一般参加大歓迎)

9月3日(土)静岡BBQライブ
主催:佐藤セイジ

9月4日(日)静岡にて古市さんオペラ「這い上がり」

9月5日(月)~9月12日(月)札幌にてレコーディング

9月14(水)~9月19日(月) 沖縄本島にて古市さんとオペラ&ライブ

9月20日(火)~ 沖縄離島ツアー

10月4日(火)、5日(水)鹿児島市にて ライブ予定
主催:ヨウコ

10月6日(水)~10月8日(土)屋久島ライブ
主催:キックダイ

10月9日(日)鹿児島県にて「レイクサイドフェスティバル」出演

10月10日(月)鹿児島県霧島にてチャリティライブ
主催:るいるいサンタ

10月14日(金)札幌にて
AKIRAセルフストーリーオペラ「COTTON100%」
主催:みゆき(ぽかぽか笑いヨガ)

10月16日(日)余市?

10月17日(月)札幌にて
柴田久美子さん(出雲「看取りの家」)とコラボライブ
「命と魂からのメッセージライブ」
主催:みゆき(ぽかぽか笑いヨガ)

*北海道ライブのブッキングは『彩結の風』saiyuunokazeが窓口となります。
電話 080-6074-3510
メール s-take46@ezweb.ne.jp

10月23日(日)埼玉吉川にて古市オペラ
主催:レイヤ姫

11月3日(木・文化の日)古市さんオペラ予定

11月4日(金)神戸なんじゃライブ
主催:敏子

New 天の邪鬼日記-いのち輝かせイベント チラシ1.jpg

11月5日(土 いい親子の日)大阪京橋にて「親子の絆を育む いのち輝かせイベント」
①映画「うまれる」上映会(午前)
http://www.umareru.jp/everycinema-schedule.html
②いのち輝かせドリプラ(午後 前半)
http://drepla.com/
③魂の本質を実感し、ありのままの自分を生きる勇気が湧く
「AKIRAライブ」(午後 後半)
http://profile.ameba.jp/akiramania/
場所はクレオ大阪東(京橋)です。
http://www.creo-osaka.or.jp/east/access.html
【申し込み・お問い合わせ】
いのち輝かせプロジェクト
HP:現在作成途中 http://www.iioyako.com/
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆(小川圭子)
inochikagayakidodo@yahoo.co.jp

11月6日(日)奈良県生駒市「高杉助産院」にてライブ
主催:ちよこねーね

11月19日(土)千葉県佐倉市 夜のライブ

11月20日(日)千葉県船橋市・八千代市 (昼・夜)

12月6日(火)栃木県足利市小学校にてMINORU&AKIRAトークライブ

12月10日(土)東京吉祥寺 るいるいサンタ「レインボークリスマス2011」 
会場:武蔵野公会堂大ホール
http://www.musashino-culture.or.jp/koukaido/index.html
時間:19時予定 ライブ
主催:るいるいサンタ

12月11日(日)埼玉県大宮にてクリスマスオペラ
『無条件の愛~愛する人への手紙・第2章』
主催:タクミ

12月23日(金・祝日)東京池袋 居酒屋「てっぺん」店長ケンタのセルフストーリーオペラ
主催:ケンタ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「悪口はブーメラン」という言葉があるが、すべての言葉はこだまのように返ってくる。
それは数年後だったり、ちがう人からだったり、ちがう言い方に置き換えられていたりするので気づかないのである。
来世に返ってくる場合もあるだろうが、ふつう一人の人生の中でつけは清算されるので、生きてる間に必ず返ってくると考えたほうがいい。
「水は答えを知っている」という本を書いた江本勝さんはこんな実験をおこなった。
水を入れたビンに「ありがとう」や「愛してる」などのポジティブな言葉、「ばかやろう」や「死ね」などのネガティブな言葉を書いて貼り付ける。
ポジティブな言葉は美しい結晶をつくるが、ネガティブな言葉はどろどろのままだ。
震災と原発事故の後、江本さんは3月31日に東京で採取した水道水に祈ってもらい、その祈り以前、祈り以後の写真をとったのだ。この写真を見て。
どろどろだった水が、美しい結晶に変化している。
http://watercrystalreports.blogspot.com/2011/4/blog-post_15.html
これほど祈りや言葉は世界に影響を与えている。
「人を呪わば穴二つ」にたいして、
「人を祝わば福二つ」と誰かが言っていた。
きみが人の悪口や、批判や、中傷を口にすると、未来には自分に戻ってきてしまう。
ならば、自分が言ってもらいたい言葉や励ましてもらいたい言葉、ほめてもらいたい言葉を日々発信したほうがいいだろう。

千葉ライブの主催者ミズエっちがライブ参加者の感想をまとめて送ってくれた。
これはアーティストにとって宝物であり、明日からの活動の源になる。

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

声が好きです。いつまでも聞いていたいです!「プロフェッション」好きです♡泣きました~

ナオさんのバイオリン[バイオリン]の音色にも心洗われました♡

あれから子ども達とことごとく「米をとぐ☆」と歌ってます♪またAKIRAさんに会いたいです!

(2児の母 昼の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

AKIRAさん、千葉では、昼、夜のライブ、また、移動の車中や、打ち上げで、ご一緒までさせて頂きありがとうございました。
昼のライブでは、小さいお子さんを持つお父さん、お母さんがほとんどで、子供のいない一人で来た私は場違いかな~なんて思ってしまったんですが、
ライブが始まったら、米マラカスを持って、小さい子といっしょになってシャカシャカ楽しめました~(^O^)/
また、ライブ中のワークでは、小学生の女の子しーちゃんとペアを組ませてもらい、褒めてもらったり、夢を応援してもらって、ものすごく純粋に、楽しくて、うれし
かったです。
今までも、セミナーで同じようなワークをやったことがあったのですが、小学生の女の子とペアなんて普通ありえないです!さすがAKIRAライブですよね~!
大人子供なんて垣根も関係なく、みんなが尊重し、楽しめる場が存在していました。
あと、佐藤さんの貴重な体験をシェアして頂いたのも感動でした!手や指が自由に動くことがどんなに有難く、すばらしいことかに気付かせて頂きました!
物質的に何かをもらったりしなくても、日ごろ当たり前に思っていたことが、実は奇跡だったんだと気付けるだけで、こんなにも幸せになれることを教えて頂きました!
最後の曲「ありがとう」では、全員で手を繋いで一緒に歌わせてもらった時、みんなと一つになって幸せだな~なんて感じていたら、涙が溢れてしまいました。
気持ちの良い涙でした。誰かを思い浮かべる対象があった訳ではないのですが、すべてにただ「ありがとう」という気持ちになれました。
夜のライブでは、あまりAKIRAさんを知らない方が結構いたのに、その方たちが皆、食い入るように聞いてたり、涙を拭いていたりで、
一瞬でAKIRAワールドに導かれていく様を見て、言葉意外の何かが伝わっているのを感じました。
夜の部でも、手を繋いでの合唱?では、皆と一体になることができ、とても幸せでした~(*^^)v
これからも、世界中に愛の波動を届けていって下さい。応援しております。ありがとうございました!
~イヤイライケレ(アイヌ語のありがとう)~
(40代男性 昼 夜の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

帰宅後主人とも話しましたが、「負けろ」の歌とか何回も目が潤んできました。
やっぱり生歌の力は凄いです。
子供たちもどんどんと前に行ってしまい、でも正面から受け止めるのは苦しいのか、
寝転んだり後ろむいたりでしたが感じとっていたんだろうなと思います
崚矢もやり取り頑張ってたのでよかったです。
子供たちの鑑賞態度が失礼だったとは思いますがが、また近くでやるときは行きたいです。
(40代 ブレーブハートの母)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

あきらさんのライブは あつい物を 凄く感じ もっともっと 聴くと ますます強く感じられるんだろうな と思います。
何か言葉でうまく伝えられないのが 残念
でも素敵な方達の 集まりなんだなって思いました。皆さん ポジティブで 信念を持っているような!
ありがとうございました。
(40代母 夜の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

佐藤さんが意識を取り戻した時に医師が亡くなり若い医師がその意思を継いで助けてくれた話に感動しました。
それから、最後に皆で手を繋いでありがとうと唄ったこと。
清水先生とハッピーワンダフルドリーム楽しかったです。
また、明さんがライブ前日まで東北とかにいろいろ回っていたのに
今日ここに来てくれて、きっと疲れてるのに凄いと思いました。
参加できてよかったです。
(中2男子 夜の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

ライブ、感動です!心の深いところまで歌が届いてきました。10~20代のときに感じていた思いを思い出し
成長した自分をほめてあげたくなりました(笑)また聴かせて下さい!
(30代母 昼・夜の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

「出逢い」「絆」「自由」「平等」「気付き」・・・
今回ライブのお手伝いに参加させて頂きました。
沢山の人々がAKIRAさんに引き寄せられていらした。
初めてAKIRAさんに出逢いなにを感じたでしょうか?きっと心に響くものがあったと思います。
私はAKIRAさんの目に吸い寄せられるのが怖かった。
何でも見透かされている自分の薄っぺらさをあからさまにされた気分・・・
今の自分の生き方を変える!!気付きをAKIRAさんが与えてくれた。AKIRAさんの詩が歌が今の私を全肯定してくれた。
だからライブに参加して下さった方も自分の弱さを言葉にし、カミングアウトしてくる。多分私と同じ気持ちになったのだろう。
NICE ☆ AKIRA POWER!
今度AKIRAさんに逢う時は笑って変わった自分を紹介したい。
「あ・り・が・と・う」♡
(30代母 昼・夜の部) 

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

心にしみるライブをありがとうございました。
“心に染みる”って今までなかったのかもしれません。
好きな音楽、いいなあと思える曲はあっても心に染みた事はないような気がします。
子供を産んでから他人様には感謝できても身内には感謝できなくなっていましたが
「ありがとう」を聞いて一番近くに居るひとの顔が浮かんで涙が出ました。
まずはそこから「ありがとう」の気持ちを持ってみます。
時間がかかりそうですがそこから順番に少しづつ広げていきたいと思います。
人を)羨ましく思うより今の幸せに感謝!♡
(40代母 昼の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

こんな素晴らしいライブを安価で参加でき申し訳ないです。
良い時間を過ごせましたこと、ありがとうございます。
(60代女性 夜の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

51歳でこのパワーは凄いです。ただお身体が心配になります。
まだまだ御活躍して頂きたいのでどうぞくれぐれもご自愛ください。
(70代女性 夜の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

来てよかったです。私自身反省することがあります。気付きをもらえました。

(50代女性 昼の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*
AKIRAさんも印象深いと仰った、一番前に居たブレーブハートのママさんからです。

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

でももう1週間経ってしまったのですね・・不思議なことに時間が経つに連れて記憶は鮮明になる感じ。
落ち着いてきた、ということでしょうか・・。
何度もお話ししたように、自閉症の娘があのような態度?で2時間半もの間一つ所に落ち着いていられたのは、おそらく生まれて初めてかもしれません。そのくらい珍しいことだし、驚くべきことがAKIRAさんのコンサートで起きました!
時々笑ったり、かと思うとじーっと見つめたり・・こちらはいつ嫌がって立ち歩いたりお友達にちょっかい出したりするんじゃないかと
ヒヤヒヤしていたのですが、そんな心配は無用だったようです。
なんだか前からAKIRAさんを知っていたかのように、その再開を楽しんでいたかのように感じました。
もちろん!コンサートの内容も私たちや子供たちを飽きさせないようなものでしたので、それもとってもよかったのでしょうね。
「最初から負けるじゃんけん」では、私のこの昔っからの「負けず嫌い魂」を見事に奮いたたせてくださり、
それにまんまと乗っかってしまった後のむなしさ・・・一体私は何に負けたくないのか、どうして勝たなければいけないのか、
ふと、考えてしまいました。
何が「勝ち」なんでしょうね。
もうそんなことにこだわるのはやめたくせに!
まだ勝ち負けにこだわっている自分が可笑しくなりました。
今の自分があるのは本当にまわりの方々のおかげです。そのおかげさまでAKIRAさんとお会いすることができました。
いま、ここに生かされていることに感謝しながら、今日も「イヤイライケレ」と唱えています。
素敵な言葉、教えて下さってどうもありがとうございました。
またきっと!お会いできることを楽しみにしております。
(40代ブレーブハートママ)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

AKIRAさん、先日はありがとうございました。とてもよかったです!
最近ちょっとあって、今まで全然気にしていなかった実家の親のことをいくらか考えるようになっていたこともあり
今回の曲は改めてその想いを揺さぶるかのような曲でした。
言葉だったり歌声だったり、ぐっとくるものを感じながらも、でもその感情をついつい抑えてしまう自分にも気付きました。
そこに今の自分の課題みたいなものがあると感じました。今後は、そういった自分の感情に真摯に
向き合って行きたいです。気付かせてもらってありがとうございます。
(40代男性 夜の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

AKIRAさん!ライヴどぅもありがとうございます♡
とってもメッセージの濃いスピなフィ~リング~ですね
次回は子達にも是非AKIRAワールド体験させたいな~
またライヴ♪やりますよね!
(40代女性 夜の部)

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*

~その他~

歌詞の表現がストレートだからライブでの喋り&歌のセットが良い。
歌だけだとストレート過ぎで初めて歌を聴く人は耳に入るのを蓋してしまうかも。
でもいかに自分の決め付けが当てにならないかが学びとなったとおっしゃる方もいました。

トークがもっと聞きたいとの声も多数ありました。


感情を素直に表に出したくても恥ずかしくて押さえていた方多いようですね。

騒いで、泣いて、笑って・・・おもむくままにできたら気持ち良かっただろうって仰ってました。

~ライブ後変化があった方~

主人が優しくなった・機嫌が良い。(アヤコ・ミズエ!)

けむたい存在だった父にTELしたくなり実行した。

ひかえめな女性が自らみんなをまとめライブ参加者との食事会を企画した。

感情を抑えていた女性が、わたしの前で涙を流し解放が起こった。

(共に参加していた)子供の素晴らしさを改めて感じた。

弱い自分を変えようと行動を起こし始めたとのこと、○○年ぶりにやってみましたとか声あります。

~ミズエの感想~

AKIRAさんの歌を聞くとまわりがキラキラと輝く感じです。まわりというか自分の内側ですね(^_-)-☆
カラフルなエネルギーを感じます。でもその多種多彩な色合い全てが愛でできている・・・。
結局は暖かな愛♡のみ。そこにふれると私は涙が止まらなくなってしまうのです。
これをある種のエクスタシーと表現していいのか解りませんが至福の時です。
AKIRAさんとの出逢いのタイミングはまさに神業?でした。というか、やっと私の準備が出来たからご縁をいただけたのですね。
ライブを主催しようと決めてからスムーズに事が進み協力者が現れ見えない力が働いていることをはっきり確信し楽しく準備してきました。
ライブ当日がクライマックスでしたが終わった今でも参加者の感想を聞きうれし涙が溢れてきます。
たくさんの喜びを頂いていますねえ~。これでもか、これでもか?まだ欲しいのか!?欲が深いなミズエ!
と神様に言われているのではないかと思います。(笑)
Light workのお話しを最後にしてくださいましたね。私が作ったあの看板の粘土でつくった太陽みたいなもの、まさにその
Light workを意識してました。アマテラス・・・・(^^♪そんな存在でありたいなと。でも
AKIRAさんは“そのままできみは素晴らしい!”とメッセージを発信くださいますね。ホントそうなんでしょうけどっ。
日々尊くかけがえのない学びができ、ありがたいです。
勿論落ち込んだり・ぶれたりもしますがこの生を十分楽しみます。  変わったなぁ~わたし。
すべての出逢いに感謝♡
やっぱりこの言葉、この曲が大好きです♡
“あ ・ り ・ が ・ と ・ う ! ”

*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*
追伸
昨日私事ですが
“ AKIRAさんは天国の住人のメッセンジャー!”と思うことがまたありました。
1回目を改めてお話ししますと、15年前亡くなった父が “ありがとう” とその歌に乗せ私に伝えてきました。
(初めてYou tubeでのAKIRAさんとの出逢いの時)
2回目の昨日、ライブ後初めてその様子を撮ったビデオを見ていました。
~AKIRAさんが遺言の話になり参加者に尋ね、歌へと続く・・・
“あいすることをやめないで~♪”
そのとき主人か帰宅し手には真っ白い封筒。
私のことを可愛がってくださった67歳のおじいちゃんが亡くなったとの知らせでした。
ほんの数ヶ月間でしたが私のヨーガクラスに参加してくださり、何かといえば私に御心遣いをくださった方です。
家族がいないので遺産をあなたにも受け取って欲しいと言ってくださった時はほんとうにびっくりでした。
私の娘にも会いたいとずっと仰ってくださり
去年の12月28日ようやく私たち家族3人とおじいちゃんとで食事の機会を得ることかできました。
今回の知らせをくださったのは北海道のお姉さまからでしたが、そこには…
死亡は12月末頃と推定される。自宅で倒れているのを発見されたのは1月18日とのことでした。
おじいちゃんは一人暮らしで、しかも喉の病気の為話すことができません。
いろんな思いが湧き上がってきましたが、“ この ”タイミングの知らせに
悲しみよりももっと違うものを感じぜずにはいられません。
ただ・ただ感謝です。おじいちゃんの遺言・わたしへのメッージしっかり受け取りました。
「あいすることをやめないで、あなたはあなたですばらしい、てんごくからみているよ~」  
と言ってくださってるのではないかと思います。
AKIRA さん!  Who  Are You ?
私にとって天国の住人のメッセンジャーでもあり
勿論その枠だけにはにはおさまりきれませんが凄い方なのです~♡(*^_^*)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
6月26日(日)東京登戸「オープンハウス」
New 天の邪鬼日記-110626sabotensakira

登戸にある「オープンハウス」は4,5人の仲間たちのシェアハウスである。
オーナーのコッヘイ、パティシエのケイちゃん、オカマの書道家会長、今日の主催者であり最近引っ越してきたキミコさんなどが住んでいて、外部の人も泊まることができる。
New 天の邪鬼日記-110626kimiko主催者キミコさん

メンバーもさまざまなイベントを企画したり、オープンハウス自体でもさまざまなイベントがおこなわれている。
2時からは「未来への旅」というテーマでトークセッションだ。
「3・11の日はどこにいました?」
ケイちゃんは地下鉄にのっていたり、会長はシャンプーしていたり、コッヘイはコンピューターの学校の中だったり、いろいろだ。
整体師のヒロミさんが被災地にいった話やケンヂのインド話など、盛りだくさんの話に花が咲いた。
昨日世界遺産が決まった小笠原の母島に住むミュージシャン音骨とユキカ夫婦がきてくれた。
音骨は酔っ払って転び、あごの骨を砕いて母島から自衛隊のヘリコプターで東京の救急病院に搬送されたのでここにいる。
さっそくあごに縫い目がある音骨に歌ってもらう。
はじめて会った3年前の音骨はサイケデリックな派手派手長髪だったのに、去年は秋田で競演したときはアースカラーな服装へになり今日は坊主頭になってる!
音骨は「ジミヘン」へと進化している。
もちろん地味で変な人だが。
歌い方も新曲もどんどんシンプルになってきて、毎回成長ぶりに驚かされる。
New 天の邪鬼日記-110626otobone

オレのセットリストも今日は変則的だ。
オリジナル曲がすごい勢いでふえているので、最近は古い歌も織り交ぜて、かなり自由に選曲できるようになってきた。
New 天の邪鬼日記-110626akira

1、Beautiful
2、祈りの歌
3、Profession
4、水の惑星(ほし)癒しの森
5.パピヨン
6.Fin del mundo
7.きみよ始祖鳥となれ
8.敗北の歌
9.魂の本
佐藤さんの話
10.ギフト
11.H
12.In the name of love
ワークショップ「あなたは大切な人です」
12.PUZZLE
13.家族
アツシの話
14、和解の歌
15、ありがとう
New 天の邪鬼日記-110626tetsunagi

もう定番となった佐藤さんの話や
New 天の邪鬼日記-110626satosan

「4本指握手」のアツシにも語ってもらった。
New 天の邪鬼日記-110626atsushi

アツシは生まれたときから手足が4本指で、さまざまな差別を受けてきた。
おまけにアル中おやじの暴力の中で育ち、現在も同居するおやじは一日中酒を飲み続け、5年間風呂に入ってないという。
「やっとおやじもつらいんだなあと思えるようになりました。あまりにも純粋な人だけに不器用な形でしか自分を表現できないんです。そうやって今世はわざわざ悪役を買って出てぼくを成長させてくれるんだと感謝できるようになったんです」
「アツシ、4本指の握手記録を伸ばせ」
アツシはひとりひとりていねいに握手しながら会場をまわる。
会場の人々も愛おしそうにぎゅっとアツシの4本指をにぎった。
New 天の邪鬼日記-110626akushu

昨日るいるいと7月31日のるいるいイベントの打ち合わせをしているときに思いついたワークショップを早速実験してみる。
タイトルは「あなたは大切な人です」
二人一組になってもらい、

A「あなたは大切な人です」
B「どうしてですか?お母さん」
Aが自分のお母さんになりきって「~だから大切です」と15秒間に機関銃のようにならべたてる。

Aは
1、お母さん
2、お父さん
3、友達か恋人
4、自分自身

という4人の角度から自分の大切さを語ってもらう。これをAとB交互にやってもらう。
New 天の邪鬼日記-110626workshop

され、オレ的に今日のメインはライブよりAKIRA飯である。
キミコさんやケイちゃんに下ごしらえをしてもらい、佐藤さんが大量のたまねぎを焦がさぬようとろとろに炒めてくれた。
クスクスは北アフリカを代表する料理で、小麦粉(セモリナ粉)を米粒の半分くらいにポロポロ手で練る。
そこへスープやシチューをかけて食う。
羊肉がポピュラーだが今日はジャマイカのジャークスパイスをつかったトマトベースのチキンシチューをつくった。
オレはニューヨークとマドリッドでシェフをしていたし、世界100カ国の料理を食べ歩いているし、日本中のグルメを知っているので、AKIRA飯はファンの間で静かなブームを巻き起こしている。
今日も絶品のクスクスができた。
New 天の邪鬼日記-110626kusukusu

しかも手づかみで食べるルールなのだ。
New 天の邪鬼日記-110626tezukami

「熱い熱い」と言いながらみんな子供のようにむさぼりつく。
手のひらには味覚細胞があり、手づかみで食べると10倍くらい美味いのよ。
ネアリカを見て、歌を聴いて、AKIRA飯を食うという、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の満足させるチョーぜいたくなイベントだった。
だからといってこれを読んだAKIRAライブの主催者よ、ライブでへとへとになったあとに飯までつくらせるなよ!
と警告しておく。
New 天の邪鬼日記-110626banzai
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。