New 天の邪鬼日記

小説家、画家、ミュージシャンとして活躍するAKIRAの言葉が、君の人生を変える。


テーマ:
2011年1月1日(土)元旦

New 天の邪鬼日記-年賀状2011.jpg

見る前に
跳べ!
この崖の下になにがある?
地獄か
死か
堕落か
自分で作り出した檻に囚われているうちに
人生は終わってしまう
だいじょうぶ
あるのは地面だ
そこからまた赤子のように
最初の一歩を踏み出せばいい
失敗も成功もこの世には存在しない
すべては成長へのプロセス
試されているのは
自分の運命を100%信じる勇気

世界を丸ごと抱きしめよう
肉体の外側の世界も
心の内側の世界も
決していいことばかりじゃない
世界は悲しみや孤独
矛盾や不条理
偽りや醜さに満ち溢れている
闇によって光は輝き
光によって闇はやすらぐ
人はたやすく「信じる」という言葉を使うが
悪いところが見つかれば「裏切り」という
それは本当の「信じる」じゃない
善も悪も丸ごと飲み込んで「信じる」
その人がただ存在してくれることに感謝する
それが「信じる」ということ

どんな人にも
どんな瞬間にも
ベストのことしか起こっていない
それは「幸せになる」ためのベストではなく
魂が「成長する」ためのベストだ
たとえくだらないお笑い番組を見ているときでも
悲しみに打ちひしがれて倒れこんだときでも
それはあなただけに用意された
この瞬間の学びのために用意された
特別な個人授業であり
すべては最良のライフレッスンなんだ
ただ人は教育や常識や情報耳をふさがれ
まぶたを縫い合わされ
自分を見下すよう洗脳されている
死んだら誰もが光に返り
そのことに気づく
しかし生きてるうちに気づかなきゃ意味がないんだ

すべての命は私の命とつながっている
わたしは石であり花であり鳥
わたしは夜であり朝であり虹
わたしは人であり悪魔であり神
そうわたしはすべてだったんだ
そう気づいた刹那
同じ世界が驚くべき新鮮さをもって立ち現れてくる
ああこれが本当の世界だったのか
自分の人生はかけがえのないライフレッスンだったのかと気づく
生まれたてのあなたはよろよろと世界へでていく
神社でも仏像でも教会でもなく
空に大地にあらゆる人々にむかって手を合わせる
世界平和でも家内安全でも合格祈願でもなく
なにも願わず手を合わせる
わたしを生かしてくれて
ありがとうと
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
1、 アフリカ7カ国旅行

2010年はアフリカの旅ではじまった。
トルコ経由で、ケニア、タンザニア、ルワンダ、コンゴ、ブルンジ、ウガンダ、エチオピアなどをまわってきた。
ケニアで海外初ライブをやり、
New 天の邪鬼日記-明ライブ.jpg

サファリで動物たちと接し、交通事故にも遭った。
New 天の邪鬼日記-ケニア交通事故.jpg

憧れのザンジバル島にもわたり、
New 天の邪鬼日記-明花.jpg

ルワンダで虐殺の痕跡を見、
New 天の邪鬼日記-ルワンダ虐殺.jpg

ウガンダでラジオ出演し、
New 天の邪鬼日記-ウガンダラジオ.jpg

エチオピアで、ナイフで恐喝されたり、デジカメを盗まれたり、深い宗教体験をした。
New 天の邪鬼日記-エチオピア僧侶.jpg

2、 香港、北京旅行

今年もそうとう美味いもんばかり食ったが、生涯ベストというくらい感動したのは、香港の「海都(ホイトウ・Victoria City Seafood Restaurant)」(湾仔港湾道30号新鴻基中心 電話2827-9938)で食べた「花蟹の紹興酒蒸し(ガイ油花彫蒸大花蟹・ガイヤウファーティウジンダイファーハイ)」だなあ。
紹興酒の香りが立ちのぼるカニを玉子の黄身のクリーミーなソースにつけて食べたときのエクスタシー! これはオレが生涯食べた料理のなかで最高のもだと言ってもいい。
New 天の邪鬼日記-香港かに.jpg

中国は3回くらいいっているが、初の万里の長城だ。急速に変容する中国はパワーに満ち溢れている。中国にはすばらしい文化があり、学ぶことは無限にある。
New 天の邪鬼日記-万里の長城.jpg

3、 アルバム5枚をリリース

ニューアルバム「arigato」、ベストアルバム1「ソウルメイト」、ベストアルバム2「無条件の愛」、初期ベストアルバム「旅立ちの歌」、ミニアルバム「水の星 癒しの森」をリリースした。
そこらへんのアーティストが「3年ぶりのニューアルバム!」なんてやってるのに、1年に合計52曲って、ありえねー。
天才アレンジャーhajimeくんとリュウスケとのチームはさらにパワーアップして、1月からニューアルバム「MOVE! MOVE! MOVE!」をレコーディングし、5月にはリリースが決定している。
もうどんどん曲が降ってくるのだからしかたがない。音楽業界の常識なんざ置き去りにして、来年もぶっちぎりで飛ばすぜー!

4、 第2回全国ネアリカ大会

第一回の東京中野から今年は神戸で全国ネアリカ大会が開かれた。メキシコのウイチョル族を起源にもつネアリカ(毛糸絵画)は、驚くべき広がりを見せている。東京のヒデ&サチ夫婦、大阪の大倉朋子、北海道の帯広チームなど次世代の担い手がつぎつぎとあらわれ、来年の第3回全国ネアリカ大会は7月22~23日帯広に決定している。
来年のライブ主催者もどんどんAKIRAライブにネアリカを組み入れてください。
New 天の邪鬼日記-ネアリカ大会.jpg

5、 140本ライブ

ライブは年々増え続けているが、今年はほとんど風邪もひかなかったし、喉をいためることもなかった。
140本のライブはどれもこれもすばらしい思い出が濃縮されている。主催者は何ヶ月も前から宣伝や集客や奔走し、何物にも変えがたい出会いを用意してくれた。オレがこうして歌いつづけられるのは主催者たちのおかげなのである。ほら、あなたですよ、あなた。あらためて全国140本のライブ主催者に感謝したい。
……ありがとう。

6、 宇都宮で2000人ライブ

2000人規模のライブは生まれてはじめてである。ギター一本の弾き語りでだいじょうぶかな? と思ったが、ものすごい反響をいただいた。
主催の「星の家」は行き場をなくした子供たちをサポートしていて、観客もオレの歌を心から受け入れてくれたことは無上の喜びだ。
New 天の邪鬼日記-2000人.jpg

7、 高尾でのウレシパモシリ祭り

カメラマン・ダイと20歳のリクを中心に立ち上げた祭りは300人以上を動員し、アシリ・レラさんとともにカムイノミ(神様への祈り)をおこない、多くの若者たちに気づきを与えた。まさにここから未来ははじまっていくのだろう。
New 天の邪鬼日記-高尾.jpg

8、 戦争体験者、被爆体験者とのライブ
New 天の邪鬼日記-猪熊.jpg

15歳で戦争へ志願した猪熊さん(82歳)の話には心を揺すぶられた。
つぎつぎと戦争体験者が高齢化してゆくなか、同時代に生まれた軌跡に感謝し、今実際に生の声を聞いておこう。
2週間後の1月15日(土)には14歳で広島の原爆を体験した橋爪文さんの話が聞ける。
来年は彼らとのオペラも積極的にやっていこうと思う。

9、 セルフストーリーオペラがブーム

今年はオペラが急速に増えた。
古市佳央さんとのオペラだけでも10本を越える。自宅で出産した木村里恵夫婦と全国で上演し、山形のやよい、NHKで障害者お笑いグランプリに優勝した脳性まひブラザーズ、「愛あるセックス」を広めるるいるいサンタ、北海道の奥芝洋介、「生きテク」のオキタリュウジなどなど、大きな反響を呼んだ。
もっとも大きな収穫は、「笑いと感動」のセミナー講師・心理カウンセラー・教育者である鈴木稔さんが主催する「志塾」、
New 天の邪鬼日記-志塾.jpg

東大宮のタクミさんが主催する「愛する人への手紙」のオムニバス・オペラをやったことだ。
New 天の邪鬼日記-手紙.jpg

両方とも約12人の人々がひとり10分ほど自分の人生を語り、そのあとに歌がはさまるという形式だ。これならたくさんの人が主人公になれるし、それぞれの物語をひも解いていくセラピーにもなる。
早くも1月9日のオープンハート新年会でオムニバス・オペラを試みるが、来年の新しいブームになりそうだ。

10、 弱さの絆

たくさんのチャリーティーライブもおこなった。幼稚園、小学校、中学校、高校、高齢者施設、児童施設、障害施設や病院、子育て支援や不登校、ひきこもりやニートなど、社会が弱者のレッテルを貼った者たちが「弱さの絆」でつながりはじめている。次の時代を変えていくのは彼らだろうとオレは心の底から信じている。


来年の抱負にかえて、宣言しておこう。
家を買う!
New 天の邪鬼日記-家雨漏り.jpg

祖父の代から90年住んだ我が家は借家である。
雨漏りはするし、畳にきのこは生えるし、ゲゲゲの鬼太郎が住んでいそうな妖怪屋敷である。
大家は土地を売りたいので何度か追い出されそうな危機もあったが、先日大家がたのんだ不動産屋がきたので、オレはこの家(資産価値0)と土地を買いたいと申し出た。
まだ大家から返事はもらってないのでわからないが、「宇宙にむかって宣言すると現実になる」というので、10大ニュースの最後に宣言しておこう。
「オレは来年この家を買う!」
これを読んだ人は日光の方角を指差し、こう叫んでね。
「AKIRAなら買えるー!」

人は自己や自我などでできているのではなく、「出会いの集合体」なのだ。
すばらしい人生を送りたいなら、すばらしい出会いを重ねていきなさい。
video by TOSHI
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
12月29日(水)北千住コズミックソウルにて「AKIRA歌紅白歌合戦」
New 天の邪鬼日記-101229banzai.jpg

「歌は世につれ、世は歌につれ」などと申しますが、移り変わる世相に応じて、AKIRA歌も変化してまいります。
またひとつの歌によって世の中が変わることもございます。
悲しい時もございました、つらい時もございました、嬉しい時もございました、いつもそこにはAKIRA歌がありました。
さあ激動の2001年をしめくくる恒例「AKIRA歌紅白歌合戦」です。
さまざまな土地からそれぞれの思いを胸にすばらしい方たちが、ここコズミックソウルへと集まってきます。
では2010年に未練を残すところなく歌っていただきましょう。

白組エントリーNo1:コウヂ(東京都。コズミックソウル店長)曲名:ぬちどぅ宝
紅組エントリーNo2:じゅんこ&ようこ(埼玉県。幼稚園教諭)曲名:青空のむこう
白組エントリーNo3:トシ(栃木県。ビデオアーティスト)曲名:旅立ちの歌
紅組エントリーNo4:ノーカーズ(埼玉県。イチゴと米農家)曲名:米をとぐ
白組エントリーNo5:すなおs(神奈川県。親子)曲名:パズル、びっこのお母ちゃん、祝福の歌メドレー
紅組エントリーNo6:ミワ~ン(長崎県五島列島。OL)曲名:マーマレードスカイ
白組エントリーNo7:もーし&まみ(神奈川県)曲名:家族
紅組エントリーNo8:ペーパームーン(埼玉県。)曲名:ありがとう

コズミックソウル店長コウヂは喉歌や口琴などさまざまな民族楽器をあやつる凄腕のミュージシャンでもある。コウヂとの出会いは沖縄、日本最南端の波照間島だ。自ら子供がいるこの思いをこめて「ぬちどぅ宝」を歌ってくれた。
New 天の邪鬼日記-1012291koji.jpg

幼稚園の先生でもあるじゅんこは「Hello my mom!」を幼稚園で歌いつづけ、園児やお母さんたちまで全員歌えるようになってしまった。今日はオカリナを吹きながら「青空のむこう」に挑戦する。
New 天の邪鬼日記-1012292junko.jpg

いっしょにコラボした幼稚園の先生ようこのライブペインティングもすばらしい絵に仕上がった。
New 天の邪鬼日記-1012292junekaki.jpg

ふだんはビデオ係りのトシも2011年の新たな飛躍を胸に秘め「旅立ちの歌」を熱唱する。
New 天の邪鬼日記-10122923tosi.jpg

ノーカーズはイチゴと米農家をやっているタケシとアユミの夫婦だ。4歳のシュウジと1歳半のレイジを引き連れ、竹の中に米を入れたマラカスを手作りし、元気いっぱいに歌ってくれた。
New 天の邪鬼日記-10122924nouka.jpg

すなおとすなはは親子は毎回賞をかっさらうグランプリ候補だ。
「パズル」、「びっこのお母ちゃん」の替え歌で笑わせたあと、わが子すなおに感謝する「祝福の歌」で泣かせてくれる。こりゃあもう名人芸だわ。
New 天の邪鬼日記-10122926sunao.jpg

video by TOSHI

今年の8月に長崎県五島列島でライブを主催してくれたミワ~ンは、「マーマレードスカイ」の替え歌が突然降ってきたという。ジョン・レノンの「イマジン」をほうふつさせる歌詞は、明るい未来を予感させる。
New 天の邪鬼日記-10122925miwan.jpg

まるで夢から覚めたよう 隔てる壁がないなんて
争いあった海辺さえ 全て変わってるわ
お互い共に助け合い それぞれが生きていける
守るべき命のために 愛を学んでいく
人はすべてを許し 人はすべてを超えて 時は人と人を繋いでく
NEVER see the marmalade sky AGAIN 全てが光に満ち溢れる時
A RAINBOW in the sky 人が目覚める時
NEVER see the marmalade sky AGAIN (もう二度とマーマレードスカイなんて見ない)
ANYTHIG can BUILD UP in (輝く未来では
brilliant brilliant brilliant FUTURE 何だって築き上げることができる)
A RAINBOW in the sky (空にかかる虹)
We'll see a RAINBOW in the sky (そう、空にかかる虹を見るんだ)

横須賀のミュージシャンもーしはビオラのまみを引き連れ、すばらしい演奏をしてくれた。いつもは泣かせてる「家族」で泣かせてもらう。
New 天の邪鬼日記-10122927mousi.jpg

video by TOSHI

11月に上福岡で共演したペーパームーンはエツ&トシの夫婦デュオだ。エツのボーカルはスケールを広げ、人々をやさしい歌声で包み込む。
New 天の邪鬼日記-10122928papermoon.jpg

投票でグランプリを決める。
優勝は9票を獲得した、すなはは&すなおだー! おおー去年と連続優勝とは!
New 天の邪鬼日記-1012292gran1.jpg

準グランプリは7票を獲得したじゅんこ&ようこ、ノーカーズ、もーし&まみで、決選投票の結果、
ノーカーズ準グランプリー決定!
New 天の邪鬼日記-1012292gran2.jpg

銅メダルはじゅんこ&ようこ、もーし&まみ、おめでとー!
New 天の邪鬼日記-1012292gran3.jpg

おっともうひとり、ほかの忘年会で遅れてきた歌う指圧師マチャミが「背中」と「Lise is beautiful」を歌ってくれた。マチャミのボーカルは声量も深みもすばらしい。
New 天の邪鬼日記-1012292machami.jpg

今日のライブは常連が多いので、ライブやCDでなかなか聴けない「AKIRA歌B級グルメ特集」を組んでみた。パーカッションはコウヂだ。
New 天の邪鬼日記-1012292kojitaiko.jpg

1、 犀の角のように
2、 No exit
3、 いたいのいたいのとんでけ
4、 ベスト
5、 海はひろいな
video by TOSHI

6、 御徒町からきた女
7、 おかえり(リクエスト)
8、 レラ(リクエスト)
9、 Shinning soul(リクエスト)
New 天の邪鬼日記-1012292akira.jpg

video by TOSHI

いやはや今年の紅白も楽しかったなー。
いっしょに遊んでくれてありがとー!
New 天の邪鬼日記-1012292kinen.jpg

オレもいつか歌えなくなる日がくるので、歌という子供たちがオレの手をはなれ、すくすくと育っていってほしい。
年末のハードスケジュールを乗り切り、生身の肉体も限界が来たらしい。声が枯れ、熱が出て、寝込む。
今年の正月はゆっくり巣篭もりするわ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。