【千葉・市川】「私らしい!」をカタチにする☆フォト&コーチング☆今間由美子

フォト&コーチングとは
コーチングと写真がコラボした
勇気づけのスタイルです。


テーマ:

公園1

ご訪問ありがとうございます。

「今この瞬間!」を大切にする
フォト&コーチングの今間由美子です。
 (※フォト&コーチングとは

ご提供しているサービス

久々に、家族で公園へ。
今回は、一緒に遊ぶことが中心でしたが、
久しぶりに、カメラも楽しめました。

滑り台

緑2

緑1


3月末頃から、写真を撮っても、
なかなか現像できなかったので、
季節混合写真です。

緑2


この1カ月間は、
とにかく週末は家の中でバテバテ。

やっと週末らしい週末が過ごせるようになってきました。

家族の笑顔はもちろんだけど、
緑を身近に感じていられたら、
私はエネルギーチャージできるんだなぁっと
思いました。

流し撮り1
(流し撮りに挑戦)


大好きな人達と
大好きな風景の中にいる。

これってすっごい幸せなことだと思うなぁ。

たとえ、電車でちょこっと行ったような場所でもね


葛西臨海公園3

公園2


         
登録無料!
「私らしい!」をカタチにする☆勇気づけのフォト&コーチングの購読申し込みはこちら

メルマガ登録「ボタン


Facebookでもよろしくお願い致します。
Yumiko Imama


いいね!(157)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

かべ

ご訪問ありがとうございます。

「今、この瞬間!」を大切にする
メンタルコーチ今間由美子です。

 (※
フォト&コーチングとは

ご提供しているサービス


「お前なんかいらない」と
親から言われた場合、
子どもはどう感じるのか。

ある事件のニュースを観ていて、
そんなことを考えました。

この事件については、
報道されていることしかわからないので、
これから書くことは、
あくまでそこから連想した私の考えです。

冒頭のように親から言われて、
子どもがどう感じるかは
日頃の親子の関係性。

その言葉を発した時のマインドによっても
変わってきますが、

もし日常的に、
子どもを侮辱したり
存在そのものを傷つける
言葉を浴びせ続けているとしたら、

それは、完全に親の課題であり、
精神的虐待と呼んでも
差しつかえないものだと思います。

本来そんな言葉で
子どもであるあなたの価値や
人間性が失われることはないのです。

ただし、幼少期の子どもにとって、
親は世界の全てだったりするものです。

その親があなたを「いらない」と言う。
あなたの大切な軸がグラグラと揺らいでしまったとしても、
それは当然の反応といえるでしょう。

親は確かにあなたを産んでくれたけど、
神様ではない。

生身の人間であり、
失敗もたくさんするのです。

もしかしたら、親には悪気は無かったのかもしれません。
嫌なことがあって感情的になっただけかもしれません。
躾けであり、愛情であったと言うかもしれません。
「お前には、ジョークも通じないのか」と言うかもれません。

だとしても、親の発した侮辱的な言葉の数々を
子どもであるあなたが背負う必要はないのです。

もしあなたが
「親の期待(要望)に応えられない自分には存在価値がない」
とみじめな思いに耐えているのなら、

あなたは親の課題を、背負い込んでいるのかもしれません。

今こそ
抑え込んでいた悲しみや悔しさなどを、認めてあげて欲しい。

あなた自身が感じたこと、
今、この瞬間存在しているということを
大切にして欲しい。

仕返しではなく、
自分を大切にする方法を
知って欲しい。

あなたは誰が何と云おうとも、
価値ある一人の人間なのだから。

今日も、
必要な人にこのメッセージが届きますように。

メンタルコーチ 今間由美子


         
登録無料!
「私らしい!」をカタチにする☆勇気づけのフォト&コーチングの購読申し込みはこちら

メルマガ登録「ボタン


Facebookでもよろしくお願い致します。
Yumiko Imama


いいね!(179)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{36099303-CE33-410A-9C06-6409BE28C960}

20代、30代半ばまで、
ず~っと避けてきた場所。

今、私が仕事をしているのは、
そういう場所。

どうしても辿り着きたい場所があること。
そのために、この場所じゃなきゃできないこと。
この場所だから、できること。

「凄く苦手」は「とっても大切」と
本来根っこで繋がっていること。

それが見えたら、
あんなに抵抗があった場所への
が少しずつ変わって見えてきた。
楽しいことも、いっぱいあるよ。

「どうせ、私には無理」
「やろうと思えばできた」
なんて
自分に言い訳しながら
生きるのは、もう卒業。

でも、
やっぱり、
ちょっとアドレナリンが
切れてきたかな~・・。

のんびりマイペースな私に、
喝を入れながら、
動いているし(当社比)

「休みたいよ~」
と身体が訴えてる。

よっしゃ!
週末は、ぐっすりたっぷり寝ちゃる‼︎

長丁場やけんね。

そして、写真を撮りに行こう。
自分のリズムと、ペースを取り戻そう。

いいね!(269)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)