ぼやっき~のにわか日記

我が家の三つ子の成長記録と、はじめて購入したキャンピングカーの出来事など、思いつくままに書いております。


テーマ:
キャンピングカーを購入してから、ずっと悩んでいた事が1つありました。。

   それは 「結露の発生」 です。

キャンピングカーを購入して初めての旅行は(無謀にも)北海道だったのですが、
最初結露が発生した時は、”え~っ なんで~” とかなり驚きました。。

その後、色々ネットで調べてみたり、セキソーさんに相談してみたりしたのですが、
結論としては、

   「結露が発生するのはある程度仕方がないので、上手に付き合う」

と言うものでした。

最初は、どの部分に結露が発生しているのかが明確に把握出来ていなかったので、
どうしようと思っていたのですが、結露が発生している場所をよ~く調べてみると、
フレームに沿って結露が発生している事がわかりました。

一方、フレームのない場所や二重窓になっている部分については、
全くと言って良い程結露は発生しません。

フレームは金属なので、断熱材が入っている部分と違って熱を通しやすいので、
車自体の安全性を考えると仕方ないのかなぁと思って納得しました。
(2x4等の住宅だとフレームが木なので結露が発生しにくいんだなぁと言う事も同時に理解しました。。)
ちなみに、多くのキャンピングカーは構造上住宅に比べて結露が発生しやすい様です。。


と言う事で、結露の発生よりも、その後カビ等が発生しない様にきちんと換気をする事が
大切なんだなぁと思って、今はしっかり換気をしております。

ちょっとネガ系の話なので、本当はブログに書こうかどうしようか悩んだのですが、
今回私が悩んだ時に、ネットにあまり情報がなかったので、これからキャンピングカーを
購入される方の参考になればなぁと思って書いてみました。。

ちなみに、結露の件では、セキソーボディさんに何度か相談したのですが、
都度誠実に対応頂けたので良かったです。。

(前に乗っていた某英国のオフロードメーカの国内輸入元代理店の対応と比べ物にならない位
 セキソーボディさんには誠実な対応をして頂けたなぁと思っております。。)


と言う事で、結露には換気をと言う事で気をつけましょう~!
(って言うか知らなかったの私だけだったのかな?)


「こんな感じでフレームに沿って結露が発生します」
ぼやっき~のにわか日記-キャンピングカー 結露


「2重窓には結露は発生していないのに、その下のフレーム部分には結露が。。。
 この日はスキー場で宿泊していた事もあり、下の方はなんと固まって氷になっております。。」
ぼやっき~のにわか日記-キャンピングカー 結露


「トイレルームもフレームに沿って結露が発生しておりました。。」
ぼやっき~のにわか日記-キャンピングカー 結露








AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

ぼやっき~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。