It will go relaxedly !!

アメピグ界を賑わす素敵な存在!!


テーマ:
Yahooニュースにビルボード11位急浮上!!世界の有名アーティストも大絶賛と書いてあったので調べてみました。





こ れ だ  どうぞ (/ ̄^ ̄)/ ̄ \(。_ 。\)













やけに頭に残る音楽に合わせて変なおっさんがオリジナリティーあふれるダンスを躍っていました。(゚o゚;;









ちなみに江南スタイルの江南とはPSYの生まれ育った町の名前で韓国ではカネモ(お金持ち)がたくさん住んでいる町として有名らしい。









アメリカ ニューヨーク ロックフェラー においては こんな状況っす。。。。。









3  2   1   どうぞ (/ ̄^ ̄)/ ̄ \(。_ 。\)






















K-pop新時代の幕開けじゃああ~~





以上。 オッ オッオッオッ おっぱ江南スタ~イル!!




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
やってみるとなかなか面白いっすねピグカフェ!!


ライフもアイランドもはまらんかったけど。。今回のはなぜか引き込まれてしまったあ!!


Pともの皆さんもいつのまにか始めていてみんなオシャンティーなカフェを築き上げとりました。


なのでオイラもオイラなりのオシャンティーなcafe~~をつくってみせるzee






ちゅうわけで「NORION 'cafe」 オープンっす!!








スタッフとして雇っているのがオイラの悪Pトモのけいくんです。


$It will go relaxedly !!






オイラの為に額に汗してせっせと働いてくれるけいくんを見ていると とってもいい気味ですわ

グへへへえ (゜∀。)



$It will go relaxedly !!






今夜もイケメンシェフの評判を聞いて女性のお客様が殺到しとります。(*´∀`*)



$It will go relaxedly !!







そりでっわ皆さんのお手伝いをお待ちしております _(._.)_
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ライバルチームfukuoka11をホームに迎えての一戦。

前回のアウェイでの敗戦を踏まえてベストな状態で挑んだ が。。。






本日のNORION & KK Arenaはくもり空。幸い雨は降らず、入場者数は14000人だった。 NORIONはチーム戦術を踏まえた4-4-2のフォーメーション。 次の選手がピッチに並んだ。Aichhorn - 千葉 (Chiba), 佐々木 (Sasaki), Svensson, 荒井 (Arai) - Conxo, 山田 (Yamada), Beckmann, 菊地 (Kikuchi) - Mijara, 高橋 (Takahashi)。

Fukuokaは3-4-3の布陣で試合に臨んだ。 出場選手は次のとおり。山岡 (Yamaoka) - Brörmann, Fischergrube, Hernández-Maureta - Hollingsworth, Couto Filho, Štěpáník, Miścichowski - Goodfellow, 鈴木 (Suzuki), Ableidinger。

NORIONは明らかに、チャンスの際には得意とするカウンター攻撃を仕掛ける作戦を取っていた。 試合開始17分、右サイドの甘いディフェンスをアウェイチームが突いて攻撃を仕掛け、Frederico Couto Filhoがゴールを決めて 0 - 1 となった。 試合開始29分、FukuokaのFrederico Couto Filhoがホームチームのディフェンスを切り裂くパスを受け、チップキックでゴールキーパーの頭越しにゴール。 0 - 2 となった。ホームチームのサポーターは落胆した。 試合開始34分、右サイドからの相手ディフェンスのミスを突いた攻撃により、Fukuokaが点差を広げて 0 - 3 となった。得点を挙げたのはFrederico Couto Filho。 Frederico Couto Filhoは3ゴールを決め、ハットトリックをマークした。 Fukuokaは引き気味のポジションを取り、リードを守る作戦に出た。 Roxer Conxoは左サイドで完全にフリーとなり点差を縮める絶好の機会を得たが、シュートはゴールキーパーの正面だった。 Fukuokaがディフェンスラインからロングパスを前線に送ってカウンター攻撃を仕掛け、Marcel Fischergrubeがフリーとなったが、ゴールキーパーが見事なセーブでゴールを守った。 37分、Torsten Beckmannの経験不足から、Fukuokaに危うくゴールされそうになったが、そのシュートはキーパーの腕の中にまっすぐ飛んでいった。 試合開始42分、NORIONはすばやいカウンター攻撃で得点のチャンスを掴んだが、和敏 (Kazutoshi) 菊地 (Kikuchi)が左サイドから放ったシュートは枠をわずかに外してしまった。 0 - 3 で前半終了。 56%のボール支配率でFukuokaがゲームを支配した。

試合開始50分、暁彦 (Akihiko) 山田 (Yamada)の得点チャンスは、アウェイチームのキーパー由高 (Yutaka) 山岡 (Yamaoka)のファインセーブによって惜しくも阻まれた。 試合開始59分、FukuokaのMick Goodfellowが足首をひねり、試合の残り時間をサイドラインの外から見守らざるを得なかった。Mees Vandeperreが交代で入った。 試合開始67分、反スポーツマン的行為を見せたNORIONのRoxer Conxoはイエローカードを受けた。 Fukuokaは56%のボール支配率で相手を圧倒した。

栄治 (Eiji) 高橋 (Takahashi)はNORIONに見事に貢献した。 一方、和敏 (Kazutoshi) 菊地 (Kikuchi)のプレーは目も当てられないほどだった。 Fukuokaで最も影響力のある選手は、Nélson 鈴木 (Suzuki)だった。 一方、Mees Vandeperreのプレーは期待外れに終わった。 試合は 0 - 3 で終了。





まさかのfukuoka戦2連敗。。。2位確保はこれで絶望的になった。。

資金も底をついた。選手補強もままならないまま今シーズンを終えることとなる。

まあこうなればもう一度各選手のポジションの適性を見極めるために色々試してみることにします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。