2009年12月13日(日) 11時30分00秒

数学プリント作成ソフト数研出版の「Studyaid D.B. 」

テーマ:先生お役立ちツール
数式の入ったプリントを作成するときに、数学の先生達は何を使っているのでしょう。

数式処理ソフトの部屋

というサイトでいろいろ紹介されています。

WORDの数式エディタみで頑張ってるという教員もたくさんいると思います。
実際私も教員になってしばらくはWORDでした。

しかし、もっさりとした使い勝手や、デフォルトのフォントのバランスが気に食わなかったり。

何かないかなと、探していたところ、数研出版

Studyaid D.B.



に出会いました。

まあ、有料ですけど。結構高価(初めての購入は20000円程度)ですけど。複数購入の場合はライセンス制度もあります。

ソフトを購入するというよりも、数学プリント作成ソフトに問題のデータベースがついてくるという感じです。

ラインナップは以下の通り。


$高校教師が仕事してて、あ!これ便利!って思ったものを記録していくブログ。-ラインナップ

数研出版のお馴染みの問題集や参考書がひとつのソフトにまとまって入っています。

例えば、

改訂版 数学チャートD.B. I+A統合版


  • 「チャート式数学」

  • 「チャート式基礎からの数学」

  • 「チャート式解法と演習数学」

  • 「チャート式基礎と演習数学」


改訂版 数学問題集D.B. I+A統合版


  • 「改訂版 4STEP数学」

  • 「改訂版 サクシード数学」

  • 「改訂版 スタンダード数学」

  • 「改訂版 クリアー数学」

  • 「改訂版 3TRIAL数学」

  • 「4TRIAL数学」

  • 「改訂版 反復」(知研出版発行)

  • 「改訂版 基本と演習テーマ」

  • 「改訂版 ポイントノート」



これらの問題集、参考書の問題が全問データベースとして収録されています。

だから、複数の問題集をまたいで同じような問題を検索するなんてことも簡単にできてしまいます。

類題を集めたプリントがいとも簡単にできてしまいます。

数式の扱いも非常に簡単に、しかもプリントのレイアウト昨日が充実。

定期テスト、小テスト、復習プリント、演習用教材・・・いろんな形態が楽に作成できます。

詳しい使い方などはいずれ記事にしてみますね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

投票お願いします。
人気ブログランキング にほんブログ村 教育ブログへ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Studyaid「改訂版 数学チャートD.B. I+A統合版」にも収録されています。
チャート式基礎からの数学1+A/著者不明

¥1,838
Amazon.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
PR

[PR]気になるキーワード

マウスコンピューター/モニタセットモデル