こんにちは、アキオ モリのブログ担当ホンダです。

  もう10年ほど飽きずにほぼ毎日使い続けている指輪があります。


  流行に関係なく使い続けていけるアクセサリーと、アクセサリーのある楽しい生活。

  そんなことをご紹介できたらなーと思っています。



デザイナーの森が2000年の3月3日に『徹子の部屋』に出演時の動画をアップしました。

  リンクを貼っておきますのでどうぞご覧ください。


『徹子の部屋 ~森暁雄~』 前半  後半


【銀座店】 オート ジュエラー・アキオ モリ       【浅草店】  森暁雄宝飾店              

住所    中央区銀座3-4-1               住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-5524-0027                 電話     03-3847-2612
営業時間 11:00~19:00                 営業時間  10:30~18:30
定休日   現在は定休日はありません         定休日   水曜日


アキオモリ オンライン


◇このブログに登場の商品をオンラインショップでお求めいただく方法はコチラ です

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月18日(土) 11時31分32秒

南知多での個展

テーマ:お知らせ

今年もすっかりと秋の深まった南知多で、森暁雄の個展を開催していただきます。

 
お付き合いも長くなったギャラリーさん。
 
今年の個展にも素敵な素敵なDMを用意してくれました。
{A4723C02-8D75-4201-8AD3-7ADFD2861118}
『シルバーに南洋真珠の葡萄のブローチ』と『象牙に色蒔絵の花束のブローチ』
全く趣の異なるブローチを素敵に魅せてくれています。
 
{9D915FD0-B5C1-4499-8212-E4D1C0BC6A0F}
Haute Joaillerie AKIO MORI
『もっと美しいものを』展
 
201711月24日(金)〜12月5日(火)
open 11:00〜16:00
水・木定休
 
Tel  0569-64-6112
 
〒470-3501
愛知県知多郡南知多町大井葦廻間3
 
 
なお11月24日と25日は森も在廊しております。
お近くの方、ふらっと南知多へ行かれる方、ぜひぜひお立ち寄りください。
 
僕は東京でお留守番しております。
 
 
では、お気軽にご来店、お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)
 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております



浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月15日(水) 11時39分25秒

べっ甲に蒔絵のアラベスク模様、パールのブローチ(指輪の画像追加しました!)

テーマ:べっ甲に蒔絵のアクセサリー

11月もすでに半ば。

ついこの間11月が始まったと思っていたのですが・・・今年も残り1ヶ月半になってきました!!
 
この年末の華やかな季節。
アキオモリのウィンドウの一角に、ブルー系統のネックレスやブローチを飾ってある一角が登場。
その雰囲気がとても気に入ったので、写真に撮ってみました。
{32DB3926-6101-41DF-902C-9CFD119613E4}
ブルーといえば寒色の代表的な色。
これだけで集まると涼やかな雰囲気になるのかな?と思ったのですが、なかなかに華やかさのあるブルーが集合しました。
 
サファイア、瑪瑙、染めたジェイド、螺鈿に七色に輝くの南洋黒真珠・・・
赤や金と比べると、少しおとなし目のブルーと銀の組み合わせですが、相当素敵です。
ご来店の際はどうぞ探してみてくださいね。
 
 
ひとつ前のブログ、『HERS12 月号』で、このような画像を使いました。
{979B57EB-40B6-4AD9-BE7D-07B5A0087796}
その時にはアキオモリのオリジナルの『ニューラーヴァカメオのシルバー台リング』の紹介でしたが、今回はブローチの方なのです。
少し前のブログ、秋の新作ラッシュの中にもチラッと登場のブローチです。
 
まずはこちらをご覧ください。
{76F3CC24-FDF2-4D23-9642-8BB4C5CF9F51}
◇ 上:べっ甲に真珠、銀蒔絵のアラベスク模様のブローチ
縦:46mm × 横:59mm
¥280,000 +税
 
◇ 下:べっ甲に真珠、金蒔絵のアラベスク模様のブローチ
縦:46mm × 横:59mm
¥285,000 +税
 
ふっくらとした厚みをもたせて、四葉のクローバーのように少しだけ変形させた横楕円のべっ甲のベース。
そのべっ甲を贅沢に使ったベースに、アラベスクのようなクルクルと踊る植物柄を蒔絵で描き、大小6つの白い真珠を配しました。
 
実はこのブローチ。
金蒔絵のバージョンのものはずっと前から店頭に並んでいました。
でも銀蒔絵のものも欲しい!というお客様からのリクエストもあって、今回銀蒔絵バージョンが初登場です。
{0E4FCFA9-A424-4778-A27B-687F0F05E6CF}
ふっくらした優しい曲線のべっ甲のベース。
どこか遠くの異国から届いたようなアラベスクの模様。
 
蒔絵と艶のあるべっ甲の黒とのコントラストが物凄く綺麗です。
 
 
繊細な線で描かれているアラベスク模様はとてもエレガント。
でもそれだけだと繊細過ぎてべっ甲のベースの黒が目立ちすぎてしまいます。
 
それを埋めているのが白いパール。
大小様々な大きさを使うことで、クルクル踊るように描かれているアラベスク模様とともに、ブローチに表情をもたらしてくれています。
{8E4D015E-A98E-405E-98BA-C1C488B6DDDE}
また、パールの品のいい、優しい白が加わることで、ブローチ全体の明るさがアップして、より付け映えのするものになりました。
 
べっ甲の黒とパールの白とを揃えることで、ダークな装いにも、淡い色の装いにも合わせやすくなっています。
画像のように、パールとの相性も抜群。
 
金蒔絵バージョンも銀蒔絵バージョンもそれぞれに素敵です。
 
ちなみに、上の画像で合わせた、お揃いのリング。
単体での撮影を忘れてしまって、あとで画像など追加します!
 
指輪の画像、追加です!!
{10EAB9E6-4546-4C90-98A5-73AA9D55AB24}
◇ べっ甲に真珠、金蒔絵のアラベスク模様の指輪
¥150,000 +税〜
 
ブローチをそのままくるりんと丸めて作ったかのような、同じデザインのリングです。
 
面積の小さな指輪だとべっ甲に金蒔絵だけでも細工が密になるので素敵なのですが、パールが入ることで可愛らしさと明るさがぐっと上がっています。
 
洋服にはもちろん、お着物の雰囲気にもピッタリです。
 
 
さて、このアラベスク模様のブローチ。
樹脂に金彩バージョンでもご用意しています。
{6D378D28-D494-4EBF-A504-26CECB84E42F}
◇ 樹脂に金彩、イミテーションパール、アラベスク模様のブローチ
縦:45mm × 横:59mm
¥24,000 +税
 
このブローチ。
樹脂に金彩ながらも、周りをグルリとまわる金の縁取りに施されている、高蒔絵の線とドットの模様は、べっ甲に蒔絵と同様に、細い筆で蒔絵と同じ工程を経て施されているのです。
{F6C55E22-1A4B-4E12-914F-233C80C5421B}

金彩のものですが、しっかりと手をかけて作られているブローチです。
 
より気軽に蒔絵のブローチの雰囲気を楽しめます。
{4FD992B1-9456-49B8-AE0D-63F71A750462}
これからの季節、こんな風にニットなどに付けて楽しまれてみてください。
オンラインショップでもお求めいただけます。
 
ちなみに、こちらの樹脂バージョン。
未だ銀彩は作っていません。
そのうち出てくればいいなとは思っているのですが・・・
 
では、お気軽にご来店、お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)
 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております



浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月12日(日) 11時29分22秒

HERS 12月号

テーマ:雑誌掲載・TV登場など

光文社から出ている、新しい50代のためのファッション誌『HERS』。

本日発売の12月号に、アキオモリのアクセサリーがチラッと登場です!
{86EA5877-3C13-4B9B-A537-8D2C82C4EED1}
表紙はこちら。
女優の山口智子さん。
その山口智子さんを清水恵子さんがスタイリング。
いつもアキオモリのアクセサリーを上手に使ってくれています。
 
今回のテーマは少しドラマチック。
アキオモリの個性的なアクセサリーにはピッタリのテーマです。
 
まずは表紙。
あまり見えないのですが、イヤリングと指輪の2点。
{4ED5D653-23FC-4245-88F9-53E141AF8C52}
◇ 樹脂製の血赤珊瑚色のイヤリング
直径:12mm
¥2,300 +税
 
とてもシンプルな丸玉のイヤリングです。
血赤珊瑚の色をオリジナルで発注!
気軽につけられる、お手持ちのイヤリングリストに入れておいていただきたいイヤリングです。
 
この美しい赤。
ダークな装いに差し色にピッタリ。
 
そして、このイヤリングと同様に、珊瑚色の指輪を合わせています。
{5848C714-8032-430C-AC39-E9D461EECD6C}
◇ シルバーに赤珊瑚(染色)のべっ甲台リング
¥38,000 +税〜
 
ドラマチックな赤珊瑚色に染められたフラットな珊瑚をシルバーで囲んで、10mm巾のべっ甲にセッティング。
 
強いトーンの赤とべっ甲の濃い褐色とのコントラストがとても綺麗です。 
 
べっ甲とシルバーのパーツは22mm×12mm。
残念ながら雑誌の表紙ではあまり分かりませんが、付けるとこんな感じです。
{9EDF0F61-3680-4F2E-B442-0BA3AD665552}
長方形の真っ赤な珊瑚がとても個性的!
珊瑚の周りのシルバーも燻がかけられていて渋く輝きます。
 
べっ甲に珊瑚という天然素材の組み合わせながらも、デザインや色がモダンなので、古い感じが全然しません。 
 
イヤリングとセットでドラマチックな赤をお洒落に取り入れてみてください。
 
 
そして45ページにも指輪とイヤリングです。
{5F7D3722-6C7A-408C-9FEF-9D5FD479BA82}
◇ 淡水バロックパールのイヤリング
¥20,500 +税
 
ゴロっとした形が楽しい、少し大ぶりの淡水パールのイヤリングです。
一つ一つ大きさや形が異なりますが、こちらは大体26mm×16mm。
下部はぷっくりとした膨らんでいる、チューリップの蕾のような形になっています。
 
形はユニークでも輝きは白いパール。
大きさはあってもすごくカジュアルに合わせられます!
 
これくらい大きめのパールパールやっぱり少しドラマチックです。
 
そんなドラマチックなパールに合わせたのが、さらに個性的なこちらの指輪。
{8DAD0C87-69B4-4613-903F-C910B979E647}
◇ 南洋黒真珠3つのシルバー台リング
¥48,000 +税〜
 
直径12mmアップの南洋黒真珠が3つの並ぶ、超個性的なデザインの指輪です。
 
シルバーでできたフラットで高さのある台には、指を二本いれて使います。
オススメは中指と薬指。
奥までしっかりと入れると、意外と邪魔になりません。
 
この指輪は雑誌の中でも横からのショットがドーンと載っていますので、ご覧くださいね。
少し高さのあるスタイルがとてもユニークです。
{460EFF19-DBB8-4A63-A604-F0066C1F317F}
上から見るとこんな感じです。
 
使われている南洋黒真珠は貫通玉。
穴を埋めるためにトップにプチっとした勤続が埋められていますが、それはそれでお洒落に見えます。
 
なかなかしている人のいないような、遊びのあるドラマチックな指輪です!!
 
 
そして46ページにはこの指輪です。
{D1439411-5A9A-4254-AEB5-CCA10566D9A6}
◇ ニューラーヴァカメオのシルバー台リング(ルビーとサファイア付き)
¥35,000 +税〜
 
溶岩を彫って作られているラーヴァカメオ。
それを石膏や樹脂などを混ぜたもので再現したのがアキオモリのニューラーヴァシリーズです。
 
カメオのモチーフはアンティークのカメオを使っているので、ノーブルなアンティークカメオそのもの。
 
ただドラマチックなのは多色使いなところです。
ラーヴァカメオは色々な色のものがありますが、一色だけなのです。
こんなにふわっとした優しい多色使いのものはありません。
{E98689F4-103D-4164-9F23-4E0976CB7812}
少しずつ離れたところでも、人物のモチーフと分かる大きさ。
でも合わせやすい優しいトーンの指輪です。
 
さりげなく使われているサイドのルビーやサファイアも素敵です。
 
気軽にアンティークテイストのカメオリングをしたい方にはお勧めです。
 
 
最後、47ページには指輪とイヤリング!
{6CE796FB-7A1C-4D0F-A5E2-81383448FE13}
◇ 真珠とシルバー、18金、エンタシスのモチーフのイヤリング
¥60,000 +税
 
ギリシアのパルテノン神殿などにみられる、特徴的な柱、エンタシス。
その柱をモチーフにしたイヤリングです。
 
シルバーと18金の組み合わせで作られたエンタシスの上には、直径7mmのパールが輝きます。
シルバーにゴールド、パールという3つの異素材の質感や輝きがミックスされて、少し個性的な雰囲気を作り出しています。
 
そしてギリシアの神々を祀る神殿のモチーフ。
やっぱり少しドラマチックです。
 
 
指輪はボリュームのあるこちらです!
{6E67C3D8-2560-4AB5-9CFC-379934939840}
◇ 石ころのような形のべっ甲のシルバー台リング
¥60,800 +税〜
 
薄いべっ甲を贅沢に使い、何枚も何枚も重ねたものを整形して、コロリンとした石のような形に仕上げています。
画像では分かりにくいのですが、粘性と艶を感じさせるその質感はべっ甲特有のもの。
 
そのべっ甲を細やかな彫りが施された美しいシルバー台にセッティング。
べっ甲という伝統的な素材を使いながらもモダンで個性的な指輪に仕上がっています。
{07A07558-5DF6-4217-B97D-89362C5B9807}
大きさはしっかりとしているのですが、べっ甲はすごく優しい雰囲気のある素材。
なぜかスーッと手に馴染んでくれます。
 
艶やかな黒いコロリンとしたものが手の上に。
一見してべっ甲と分からないところが楽しいところでもあります。
大人の遊び感に溢れています。
 
これから季節的にも増えていく黒中心のお洒落にピッタリの指輪ですよ。
 
 
是非雑誌もご覧になってみてください!!
 
 
では、お気軽にご来店、お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)
 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております



浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。