こんにちは、アキオ モリのブログ担当ホンダです。

  もう10年ほど飽きずにほぼ毎日使い続けている指輪があります。


  流行に関係なく使い続けていけるアクセサリーと、アクセサリーのある楽しい生活。

  そんなことをご紹介できたらなーと思っています。



デザイナーの森が2000年の3月3日に『徹子の部屋』に出演時の動画をアップしました。

  リンクを貼っておきますのでどうぞご覧ください。


『徹子の部屋 ~森暁雄~』 前半  後半


【銀座店】 オート ジュエラー・アキオ モリ       【浅草店】  森暁雄宝飾店              

住所    中央区銀座3-4-1               住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-5524-0027                 電話     03-3847-2612
営業時間 11:00~19:00                 営業時間  10:30~18:30
定休日   現在は定休日はありません         定休日   水曜日


アキオモリ オンライン


◇このブログに登場の商品をオンラインショップでお求めいただく方法はコチラ です

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年06月24日(土) 14時36分34秒

復活!!黒漆に金箔のブローチやイヤリング

テーマ:商品紹介

今年の初め、1/15日のブログで、女優の草笛光子さんがニューヨークへの旅のお土産に、アキオモリのバングルをお選びいただいた話を掲載しました。

 
朴の木に黒漆と金箔の、ボリュームはあってもシンプルな美しいバングルでした。
{F1B87336-FB56-4EC1-8734-C298CD293BFF}このバングル、この幅のものはすでに店頭になく、作るのも難しい状態です。
少し幅の狭いものはほんの少しだけ置いてあるのですが、元になる朴の木の細工の職人さんも、漆の職人さんもやめてしまったため、なかなか再販ができないのです。
 
元々この漆に金箔シリーズにはブローチやイヤリングもご用意しています。
やはり軽くて、お値段も手頃で、シンプル。
人気のシリーズなのですが、ここ数年はやっぱり作ることが出来ていませんでした。
 
ところが今回、ブローチとイヤリングに関しては、ベースを朴の木から樹脂に変えることで、作ることが出来たのです!!
漆は蒔絵の職人さんに頼みました。
 
その新しいのがこちらです!!
{BBE9E35A-E2DD-486A-B721-6653A7D0641E}
◇ 左:樹脂に黒漆、金箔のブローチ
直径:50mm
¥12,500 +税
 
◇ 右:樹脂に黒漆、金箔のブローチ
直径:54mm
¥13,500 +税
 
丸型はこの2種類。
50mmと54mmという微妙に大きさの違うものを作ってみました。
 
美しいツヤのある漆黒の黒漆を背景に、山並みのような模様の金箔が貼ってあります。
この金箔の形は、一つ一つ異なります。
 
同じものは生まれてない、手作り品の楽しさです。
 
黒に金というハッキリとしたコントラストは、存在感がバッチリ。
{EBCCAAAE-25C0-4F7C-9DB6-00B6E2874D62}
黒漆に金髪という、和の雰囲気を持ちつつも、デザイン自体はとてもシンプルでモダン。
存在感はありつつつも、スッキリとした存在感ですので、様々な装いに合わせられます。
 
この丸型のブローチは、そんなに大きさが変わりありません。
 
鏡の前で当ててみて、なんとなくこちらの方がいいなーというものをお選びください。
 
続いては、楕円形ブローチの登場です。
{A5CBEA6B-D9DA-48F7-8015-62BBCB1E56BB}
◇ 樹脂に黒漆、金箔の楕円形ブローチ
縦:34mm × 横:41mm
¥10,000 +税
 
◇ 樹脂に黒漆、金箔の楕円形ブローチ
縦:42mm × 横:45mm
¥12,500 +税
 
今までは丸型しかなかったこのシリーズに、楕円形が新登場です。
 
基本デザインは全く一緒。
暗闇に浮かび上がる黄金の山の稜線のようなデザインです。
 
丸は天地があるようでいて無いのですが、この楕円形には天地が出てきます。
襟の形やつける場所によって、少し傾けて付けたりしてみてください。
 
このシリーズ。
以前のバージョンの朴の木も同じなのですが、樹脂バージョンもとても軽いのです。
{6E1B3DAB-492A-4271-96FF-02EA0DADF867}
画像のような薄手のものにも楽に付けられます。
 
これから本格的な夏に向けて、いっそう軽やかになっていく装いにも合わせて楽しめます。
 
また、小さめの方などは帯留めにも素敵な大きさです。
{0A5F630E-6265-459D-A499-1982D599D18F}
黒に金の少し粋な帯留めとして楽しんでみてください。
 
そして、当然、イヤリングも作ることができました!!
{B107A61B-6AC0-43E1-8BC5-2614958D676C}
◇ 上:樹脂に黒漆、金箔の円形のイヤリング
直径:30mm
¥12,500 +税
 
◇ 下右樹脂に黒漆、金箔の円形のイヤリング
直径:23mm ×
¥10,000 +税
 
◇ 樹脂に黒漆、金箔の楕円形イヤリング
縦:24mm × 横:16mm
¥9,500 +税
 
ブローチとお揃いでつけて楽しめる、同じデザインのイヤリングです。
ブローチ同様、以前から丸型はありましたが、今回は楕円形も新登場です。
 
アキオモリのアクセサリーの中には、べっ甲に金蒔絵や、黒い樹脂に金彩などの、黒×金のアクセサリーのシリーズがいくつかあります。
 
でも当然のことながら、この黒漆のシリーズは他のものと感じが異なります。
 
ほんとうに真っ黒な、ツヤのある黒。
そして金箔。
この和の強いコントラストはこのシリーズだけです。 
 
デザインはシンプルなので、少し大きめのイヤリングもモダンな雰囲気で楽しめます。
和なのにモダンで、洋服にもよく映えるのです。
 
大きくても軽いのでつけ心地もいいです。
 
また、ブローチとのセットでプレゼントにも素敵だと思います。
本格的な細工なのに、お値段も控えめ。
開けた時のインパクトも十分です。
 
復活した黒漆に金箔シリーズ。
どうぞご覧になりにいらしてみてください。
 
では、お気軽にご来店、お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)
 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております



浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月21日(水) 19時51分37秒

夏にオススメ!蒔絵のペンダント

テーマ:象牙に蒔絵のアクセサリー

入梅雨のこの時期に、浅草では植木市が開催されます。

 
今年の一回目はもう既に終わっていて、二回目が今週末。
24、25日の開催です。
 
雨の降りやすいこの時期は、木の植え替えにも適しているのだとか。
東京でも最大級の植木市だということなのです。
浅草寺の裏から、浅間神社の方まで。
広く開催するようです。
 
もちろんこの土日もアキオモリの浅草店、森暁雄宝飾店は開店していますので、ふらっと植木市の帰りにでもお寄りになってみてください。
 
 
今日は、ボリューム感のない、スッキリと楽しめるペンダントのご紹介です。
 
まずはこちらのシンプルバージョンからご覧ください。
{A0B03153-0A57-486E-9675-7B66F911DDCE}
◇ 左:石ころ型の象牙、シルバーチェーンのペンダント
長さ:40cm
¥34,000 +税
 
◇ 右:月甲型の象牙の指輪
¥35,000 +税〜
 
自然界に転がる石は、人間の手によるデザインではなく、自然がデザインした、作為のない美しさを持っています。
無作為であるがゆえに、人の意思とぶつかることもなく、ナチュラルに受け入れやすいのです。
 
そんな自然が作り出したデザインに影響されて、森がデザイン画をおこすことなく、流れに任せるようにして作ったのがこのシリーズです。
 
左右非対称で滑らかな表面の象牙は、河原や海辺に転がる石コロのよう。
その象牙に細いシルバーのチェーンを通しています。
{7474EB53-350D-41AB-BD05-EC0DF52A3527}
ナチュラルな形の象牙は、ストンと胸元に落ち着きます。
細いチェーンですので、チェーン自体の存在感がそれほどなく、より象牙のナチュラルな雰囲気を楽しめるようになっています。
 
指輪は月甲型の指輪をチョイス。
ふっくらとしたやわらかな曲線が美しく、象牙の素材感が引き立つ、こちらもシンプルなデザインになっています。
 
夏の軽やかな装いに、重すぎず、自然な感じで合わせて楽しめるセットになっています。
 
 
この象牙に、蒔絵をかけると、このような感じになります。
{0C07D5AB-F05B-491A-8F72-C179206A37E9}
◇ 左:石ころ型の象牙に銀蒔絵、シルバーチェーンのペンダント
長さ:40cm
¥62,000 +税
 
◇ 右:しずく型のべっ甲に銀蒔絵、べっ甲台のリング
¥68,000 +税〜
 
象牙の表側全てを銀蒔絵で覆い、これまた細いシルバーのチェーンを通したペンダントです。
形自体はやっぱりナチュラルな雰囲気。
銀蒔絵の色は金属的。
でも普通の金属とは異なる質感と輝き。
 
未知の金属のような不思議なムードのあるペンダントです。
 
通常だとこれくらいの大きさの銀色のパーツに、細いチェーンを合わせると、バランスが悪くなってしまうのですが、センターのナチュラルな形と、蒔絵の銀の静けさで、かえってそのアンバランスさが楽しいペンダントになっています。
{DCA984D4-4287-4241-87A0-C473558B7F4E}
象牙だけのものに比べると、トーンが落ち着いているので、お洒落全体の雰囲気も少し締まります。
 
手元で不思議に光る、しずく型の銀蒔絵もユニーク。
べっ甲と合わせることで、これまたググっとお洒落を引き締めてくれます。
 
夏の装いは明るい色が多くなってきます。
そんな時にこのペンダントと指輪のセットで、少し落ち着いた、大人のお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか?
 
ボリュームも抑えてあるので、本当に気負わずにササッと付けられますよ!!
 
 
最後は一番華やかな、金蒔絵バージョンです。
{500CB7A0-9312-45F1-862E-2C586BE4D5D0}
◇ 右:石ころ型の象牙に金蒔絵、10金のチェーンのペンダント
長さ:40cm
¥95,000 +税
 
◇ 左:重ねたような形の象牙に金蒔絵の指輪
¥33,000 +税〜
 
蒔絵の金色で落ち着いた雰囲気とはいえ、やはり一番華やかさがあるのは金蒔絵バージョンです。
やさしい曲線で作られた象牙に金蒔絵のセンターに、少しキラキラと輝くような、細い10金のチェーンを通しています。
 
こうして見てみると、金蒔絵と金属の金のコントラスト。
そして少し角ばっているチェーンと曲線のセンターとのコンラスト。
二つの似たようで異なるコンラストがよく分かります。
{5D896A68-AA65-4813-8DAF-D9E6D1E4D705}
先に登場の象牙だけバージョンもそうなのですが、この金蒔絵バージョンにはアキオモリのサインが施されています。
 
これも完全に手彫り。
一つ一つが微妙に異なるのです。 
この小さな手彫りのサインの細工、一つあるかないかで、アクセサリーとしての存在感が変わってくるので不思議です。
{ADC4B12E-5AA1-44C0-AD3C-C12F38E55F82}
通常だとこれくらいの金の塊というと、派手すぎたり、重めの雰囲気になってしまいがちです。
 
でもやっぱり形のナチュラルさと、蒔絵のマットで静かな輝きは、これだけの面積のペンダントでも、自然と装いに溶け込ませてくれるのです。
 
また、チェーンが細いため、ドーンとした雰囲気にならないのも、このペンダントを使いやすくしている要素の一つになっています。
 
細い象牙の指輪と金蒔絵を重ねたようなデザインの指輪。
シンプルながらも遊びが効いて、象牙と金蒔絵の両方の魅力を一度に楽しめてしまいます。
 
残念ながら、ほとんどリピートが出来ない指輪で、お店にある何本かなだけです終わりです。
サイズが合ったら是非どうぞ!!
 
 
今回ご紹介の石ころ型のペンダント。
存在感のあるアクセサリーが多いアキオモリの中では、逆に珍しいタイプのペンダントです。
 
でもほんとうにサラっと、お出かけ前にササっと付けられます。
夏の軽やかな装いに合わせてみてください!
 
オススメです。
 
では、お気軽にご来店、お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)
 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております



浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月18日(日) 12時11分13秒

トルコ石のアクセサリー達

テーマ:天然石のアクセサリー

先日、すごーく前にアキオモリでお求めいただいたネックレスを、お修理に持ってみえたお客様がいらっしゃいました。

 
今年で50周年。
 
森は僕の年齢よりも長くデザイン生活をしているため、僕は見たこともないアクセサリーをお持ちになるお客様もいらっしゃいます。
今回のお直しネックレスもそうでした。
{195989CA-7FD4-4619-93AF-25B547C3BD96}
華やかさのある、コスチュームジュエリーのネックレス。
色のコントラストと、適度なボリューム感が、今の流行りのものとは違い、かえって新鮮です。
 
糸替えが終わったら、また楽しく使っていただけそう!れ
長く使えるアクセサリーというのは、やっぱり素敵です。
 
 
さて今回は、夏直前ということで、トルコ石を使ったアクセサリーです。
 
まずはこちらのペンダントから。
{CDE11033-E257-48E6-A385-9FF24D434480}
◇ トルコ石の彫り入りペンダント(チェーン別)
¥16,000 +税
 
採掘量が減ってきて、天然色のトルコ石はドンドンと珍しくなってきています。
 
このトルコ石のペンダントは天然色。
ちょっと見える白い部分や茶色の部分。
それが染めのものとは違い、味わいのある雰囲気を醸しています。
 
このペンダントは、彫りが深く施されています。
深い彫りは影をうむので、着けた時に表情が出てきます。
{FBE48F82-3781-4FFB-8D6F-5C6912E2E675}
トルコ石の色であるターコイズブルーは、爽やかながらも華やかさもある不思議な色です。
 
そんなに大きさはないのですが、パッと目にとまる存在感のある色で、夏の強い日差しの中でも、その華やかさは色褪せることはありません。
 
夏のお出かけにさっと首からかけてお使いください。
 
このペンダント。
実験的にオーダーしたものなので、これ1つだけになってしまいます。
こんな深い彫りがしてあって、天然色なのにこのお値段。
早い者勝ちですよ!!
 
 
続いてはこちらのセットです。
{5519D709-D591-4BF3-82DB-B2EAEAE40C96}
◇ 左:トルコ石のシンプルネックレス
長さ:42cm
¥67,000 +税
 
◇ 右:トルコ石の象牙台(6mm幅)リング
¥14,000 +税〜
 
直径10mmの天然色のトルコ石をつないだだけのシンプルなネックレスと、象牙台に金張りのシルバー枠のトルコ石を乗せた、夏らしい配色の指輪です。
 
どこかカジュアルな雰囲気のあるトルコ石は、軽やかになっていく夏の装いに合わせやすく、ボリューム感を抑えたシンプルなネックレスは、特に活躍してくれそうです。
 
シンプルながらも、玉と玉の間には結び目を入れてつないであるので、着けた時には、首のラインに美しく沿います。
{AE106541-3305-4255-9C62-850DC08DFAC8}
華やかさのあるターコイズブルーは、お洒落な差し色として活躍してくれます。
爽やかな白系統にはもちろん合うのですが、画像のような黒にでもバッチリ!!
 
また、象牙と合わせた指輪も、指先を明るくしてくれます。
 
トルコ石というと、シルバーのイメージがありますが、象牙と合わせることで、使いやすく、個性的な楽しみ方をしていただけます。
 
 
続いては少しボリュームのあるこちらのネックレスです。
{1880E4B6-0D3C-4CE8-A7D7-DB7376310EAD}
◇ 左:象牙とトルコ石のグラデーションネックレス
長さ:44cm
¥120,000 +税
 
◇ 右:月甲型の象牙台に金張りのシルバー枠のトルコ石の指輪
¥37,000 +税〜
 
やわらかな質感の象牙は、少しボリューム感があっても素敵な素材です。
16mm〜8mmの大きさの象牙玉をグラデーションに並べて、5つのトルコ石を間に入れてネックレスにしました。
 
センターのトルコ石には、オリエンタルな彫りが施されています。
 
コロコロとした象牙玉とトルコ石。
どこかポップなムードのあるネックレスです。
 
指輪もネックレスに合わせて少しボリュームのあるものをチョイス。
なだらかな曲線が美しい、月甲型の台を選びました。
{B6EB29EC-A7A7-4FAF-B502-DC1AC9459857}
象牙のマットな白と合わせることで、ネックレスの印象はグッと明るくなります。
これだけの分量の白がお顔周りにくると、映りがパッとします。
 
ターコイズブルーがアクセントに効いていて、象牙だけよりもずーっとお洒落。
夏のシンプルなTシャツに合わせて楽しみたいネックレスです。
 
 
そして同じ白でも、パールと合わせると、このようなネックレスになるのです。
{D35EE01A-E25E-49F6-9F3B-ABB6E6AECEF9}
◇ 左:淡水真珠とメロン彫りのトルコ石のロングネックレス
長さ:105cm
¥82,000 +税
 
◇ 右:シルバー枠のトルコ石、象牙台(10mm幅)のリング
¥19,000 +税〜
 
象牙よりもツヤのある白い色の真珠。
どこかエレガントなムードのある白い真珠に、トルコ石をアクセントに加えました。
トルコ石には、メロン彫りという彫りが施されています。
 
真珠はマットだった象牙に比べると、光を反射するので、ターコイズブルーと合わせてみると、まるで地中海の海と空のように輝きます。
 
しかも、様々なアレンジが楽しめる長さです。
サラっとそのまま首にかけても良いし、二重に巻いてもとてもお洒落。
{E2C5E9DB-12E9-404B-9E55-DA052E1DAAA8}
画像のように小さな他のネックレスと合わせて楽しむこともできるのです。
 
指輪はちょうど良いボリューム感の10mm幅のもの。
枠も金張りをせず、シルバーそのままのものを使っています。
 
銀の酸化した渋い色と、象牙の白、ターコイズブルーのコントラストが綺麗です。
 
あと1ヶ月ほどすると梅雨も明け、本格的な夏が始まります。
強い日差しの中でも爽やかさと華やかさを感じさせてくれるトルコ石。
是非お試しになってみてください。
 
では、お気軽にご来店、お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)
 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております



浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。