2013年01月23日(水)

東海岸は大寒波です。

テーマ:コネチカットから
今週は、東海岸は大寒波がやってきています。

私の町の今週の最高気温は 一番高い日でもマイナス1度で、
だいたいマイナス5度前後です。

最低気温は、マイナス15度前後。
つまり、冷凍庫と一緒です。



この時期にニューヨークに観光に来る人は 大変だと思います。
観光はやはり歩くことが多いので、ビルの谷間に風が吹いたら、
とてもではありませんが、長くは歩けません。。。
外にしばらくいると、あまりの冷気で喉が痛くなります。

顔はわりと寒さに強いところだと思いますが、
それでも大き目のマフラーをぐるぐる巻きにして 露出する部分を少なくします。
天気予報では、「Dangerously Cold! Bundle up!」
危険なほど寒いから ぐるぐる巻きにしろ!って言っています。

写真で寒さを伝えるのは大変です。
晴れている日ほど、気温が低かったりするからです。

 
(バーモント キリントンのスキー場)

うちは古いので、暖房が追いつきません。
めいっぱい設定温度を高くしても 朝などはなかなか暖かくなりません。。。
暖房と、温水は灯油を使っています。

地下に800リットルくらいの大きな灯油タンクがあります。
灯油屋さんが うちの灯油を管理していて
時機を見て 勝手に灯油を入れにきてくれます。

何も連絡しなくても、灯油が空になるということはありません。
万が一 空になったら 灯油屋さんの責任ですから、
電話すれば24時間 すぐに給油しに来ることになっています。
この10年間 そういうことは起きていません。

 
(灯油タンクです。右側のパイプは外につながっていて 外から給油します。)

「ひと月の暖房費はいくらくらいですか?」と時々 聞かれます。
これが なかなか難しく、去年のように暖冬だと、本当に安いのです。
あとは、灯油の値段にも左右されます。

家の広さとか、暖房の設定温度とかいろいろあるので、だいたい と
言うものがなかなか難しいのではないかと思いますが、
うちの場合は、1月2月の寒い時期は たぶん3万円~5万円くらいかと思います。

うちのボイラーは古いので、新しいのに替えたら、もっと暖房費が節約できると
言われていますが、とりあえず、動いているので使っています。

 
(地下室にあるボイラー 右に温水が溜まっています。)


しかし、この修理しながら使っているボイラーのために
私はたいへんなトラウマができてしまいました。。。

5年くらい前の冬の寒い日に シャワーを浴びていて、その途中で
ボイラーが故障してしまったのでした。

シャンプーをほとんど終わりかけている時、
「あれ?なんか お湯が冷めてきた・・・」
「あれ?どんどん 冷たくなってきた・・・」


 

非常に焦って とにかくシャンプーを落として、
冷たい水から飛び出したことがあります。

ボイラー屋さんは 365日24時間 いつでも連絡がつき、
すぐに修理に来てくれます。

その後は、シャワーを浴びているときは、お湯が水に変わったらどうしよう・・・
と いつも恐怖感を抱きながらシャワーを浴びています。

5年経っても シャワーを浴びているときは 一抹の不安があるので、
シャワーではリラックスできなくなりました。。。

 
(こんなふうに一度 してみたいです。画像はマイクロソフトイメージから)

曇りや雪の日より、晴れている日の方が気温は低いです。
外は青空で、晴れているのに、寒いとやっぱり気持ちもふさぎます・・・
寒いと 気持ちのどこかに不安感が積もるからではないかと思います。

現在の日の出 朝7時11分  日の入り 4時55分
まだまだ暗い時間の方が長いですが、
毎日1分ずつくらい 朝と夕方 日が長くなっています。


  
(キリントンスキー場 今年の雪質はとてもいいそうです。
まだスキーにはじん帯切断以来 行っていません。。。)



PR

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

タンク800Lすごいですね・・ちなみに私の

自宅は250Lです。ボイラーのみ使用なので

月5000円ぐらいかな(・∀・)

2 ■Re:無題

>Ryouさん
800リットルは大きいと思うかもしれませんが、
もっと大きいタンクのある家も多いです。

うちも夏は温水のみの使用だと そのくらいかもしれません。

3 ■寒いんですよね。


札幌も元旦から20日位真冬日が続き、36年ぶりの記録を大幅に更新しました。

雪も降って大変でした。

うちはインコ飼ってるので、22℃以下には出来ないのですが、運悪く円安が進み、灯油1ℓ100円くらいします。

温暖化の影響なんですよね。

4 ■Re:寒いんですよね。

>としちゃん(札幌市)さん

インコさんは 猫とちがってコタツに入るわけいかないですものね。

人間は寒さにがまんできても、インコは我慢してくれないですよね。(笑)

5 ■無題

暖房が無かったら大変ですねしかし800リッターの灯油タンクなんて聞くとAnnさんの家はすごく大きいと思いますがどのくらいの大きさなんでしょいか?
靱帯の損傷で昨年は踏んだり蹴ったりでしたね。その後は後遺症もなく回復できましたか?

6 ■Re:無題

>FD3S13Bさん
家の大きさに関係なく、灯油タンクはここでは大きいです。夏は灯油は2ヶ月に一回くらいの配達です。

もっと大きい灯油タンクもあります。だから家は、日本に比べたら大きいですが、ここでは一般的な大きさだと思います。

じん帯損傷の右ひざは 今でも違和感は残っています。たぶん元には戻らないと思います。。。でも運動は問題なく できているので、スキーもできるかと思いますが、精神的に怖いという気持ちを克服しないといけないそうです。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード