それも一つの「見下し」行為

テーマ:

「私が〇〇をしあわせにしてあげないと!」

〇〇に入る人は、

きっと人それぞれだと思いますが

これ、

〇〇のことを思いやって一見優しさのようでもありますが、

よーく考えてみて。


 


私が〇〇をしあわせにしてあげないと。


だって〇〇はしあわせそうに見えないから。

 

〇〇がしあわせになれるはずないから、


私がしあわせにしてあげないといけないんだ!
 


よーく考えた?



〇〇は、しあわせであるはずがないという決めつけ。

〇〇には、しあわせになれる力がないという決めつけ。


決めつけてひどいねー。

〇〇に対してかなり過小評価してるよね?

見下してるつもりなくても見下してるよね?


〇〇に対して失礼だべー笑


それでいて、

自分が苦労したり大変な思いをしているのは

〇〇のためせいだと思ってるでしょ?

 

やっかいだなおい 笑

どだなだず 笑


〇〇は意外としあわせなのかもよ。


〇〇は自分でしあわせになれる力も持ってるよ。


〇〇のせいにして、

あなたがしあわせにならないように(無意識で)しているのは

あなた自身。


あなたにとっての

その〇〇って誰?




カラーボトルセラピスト/心理カウンセラー 中井亜紀
 

個人セッション・お申込みについてはこちら

 

 

リブログ(1)

  • 潜在意識を味方につけるメンテナンス★

    自分自身が本当に望む生き方をしているかどうかと言うのは、時々見つめ直し、軌道修正の時間は大切です。頭で考えただけでは、答えが出ない領域の自分への問い。それは、本当に望む生き方の答えは、潜在意識(無意識下)にあるから意識した事が現実になると言うのは、量子学でも実証されていますが、意識の大半は、潜在意識…

    美活性セラピスト岡里美智子

    2017-07-08 16:23:10

リブログ一覧を見る