大和高田市のエステサロン あきな美容整体院 公式ブログ

奈良県 大和高田市 橿原市 葛城市 香芝市 御所市 五條市 高市郡 などなど各方面からお客様に来ていただいます。エステ・ダイエット・小顔美容矯正 ・セルライト(メディセル)


テーマ:

あきな美容整体院ですラブラブ
みなさんは普段どんな歩き方をしてますか?

背筋の曲がった歩き方してませんか?

今日は猫背歩きが治る歩き方をご紹介します☆-( ^-゚)v


猫背の方は常に重心が身体の前方にかかり続けるんです。
そうなると歩行時に後ろから前へスムーズな重心移動が行われるというより一歩一歩身体が倒れてしまうのを止めて進んでいくような歩き方になります。

そうなると太ももの前方の止まる筋肉は発達するんですが、
地面をしっかりと掴んで推進力を生み出す感覚やお尻やハムストリングの筋肉は促されづらい。

これが筋肉のバランスの悪さやたるみ、神経のこわばりと痛みや、
競技時のクセを生む原因になるんです。

そこで猫背歩きをやめるための3つのコツをお伝えしますv(^-^)v


肩の位置を確認する


1. まずは肩をすくませるようにして思い切り上げます。
2. 肩と耳が近づく感じになれば、その状態から肩甲骨を背中側で締めるように近づけます。
3.上げていた肩をストンと落とします。

この状態を自然で正しい歩き方に必要な肩の位置なんです♪
多くの人はついつい肩甲骨が前方に落ちていってしまってます。
猫背気味の人は、ほぼ例外なく肩が前にいってしまってるんですよ!!


いくら上体をうまく立てようとしても、肩の位置がしっかりしてないと良い努力にはならないので
肩が前方に落ちることで背筋が引っ張られて、かえって余計なこわばりが生まれます。

胸を張るのがいいと言わてれますが肩が落ちている時に胸を張っても
背筋の上部が硬くなってしまうだけなんですよ?

後ろに少しだけ上体を倒そう!!
肩の位置を治してあごを引いても、猫背の人は前に倒れるように歩くクセがなかなか抜けない。
そのためどうしても頭と肩を含めた上体を前へ前へと持って行きたがります!
そこで歩くときにほんのすこしだけ、身体を後方にそっくり返らせてみてください。

最初は辛いですがなれれば楽になります♪

{CECBC866-22FC-41B8-92FE-595A29AE6BCB:01}





☆姿勢をよく歩く3つのコツ☆



正しい歩き方の感覚がわかったら、その歩き方を維持するための3つのこつを意識してみてください。

1.腹式呼吸で腹圧をかけること。
2.左右の間隔とつま先の方向を意識する。
3.腕を後ろによくふる。

この3つの行動を意識するときれいな姿勢になれますヾ(@°▽°@)ノ


みなさんも猫背とさよならしましょ~ドキドキ



ペタしてね あきな美容整体院 /メディセル
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)