横浜・蒔田駅のピアノ教室!楽しく、ほめて伸ばす、アットホームなお教室です!

横浜市営地下鉄蒔田駅より徒歩5分の楽しく、ほめて伸ばすアットホームなピアノ教室です!

NEW !
テーマ:
● ピアノと早期教育 音楽と子供について

こんにちは!明本です。

現在、若干名生徒さん募集中です!

募集は、私の都合上年内のみになるかもしれません。お問い合わせくださいね。

img20160929_164550.jpg
↑ セカイノオワリ 「RPG」

昨日、息子(小5)が急にピアノ弾きたい!と言い出しました。

RPGの楽譜買ってきて!

息子には赤ちゃんの頃からピアノの音を聴かせ、5歳ぐらいまでは私が教えていました。

5歳ごろ、練習したくない、と暫く遠ざかっていました。

でも、ほぼ絶対音感はあり、テレビで聴いた「上を向いて歩こう」をいきなり弾いたり、譜読みも簡単なものは出来るので無理には続けさせませんでした。

よく、ピアノは何歳から始めるのがいいのか、あまり小さい時期から始めてもどうなのか、聞かれることも多いです。

音楽をどれだけ大切に思うかによるのではないでしょうか

息子を見ていて思うのは、確実に小さい頃から音楽のある環境は良かったということです。

昨日は、本当にうれしかったのです。

小学校高学年になると、会話も減ってきますし(男子だからか?)DSにくぎずけですし。

勉強、友達、クラブといろいろ子供なりに大変ななかで、ふとそばに音楽がある、というのは心のバランスがとれていいな、と思います。

何歳からでも、ピアノは始められます。

今回息子に買ってきた楽譜は、ハ長調で全て音名がカタカナで書いてあるのですぐに弾けるようになっています。

耳が良いと、だいたいの曲の感じも分かるので弾ける!楽しい!となります。

RPGの歌詞も素晴らしいですよね。

「こわいものなんてない ぼくらはもうひとりじゃない」

音楽は、歌詞も心にすーっと入って来ます。

私も自分応援ソングをたくさんMP3に入れてます^^

話がまとまってない感じですが・・・早期教育、というか音楽のある生活は子供にとって本当に良いものでDSにしか最近興味がないのか、と思っていた息子の心にも音楽はあったんだ!と嬉しい発見があったのでした^^

横浜市営地下鉄蒔田駅より徒歩5分の楽しく、ほめて伸ばすアットホームなピアノ教室です!
お問い合わせ・体験レッスンお申し込み / 
月謝・レッスン日時

蒔田、大岡、若宮町、宮元町、堀の内から生徒さんが通ってくださっています。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
● 小学生のピアノレッスンの様子

こんにちは!明本です。

台風がたくさん来てますね・・・。今日の横浜は朝から夕方?みたいな天気です。

昨日の小学1年生、Kちゃんのレッスンの様子です。

今月から、新こどものハノンに入りました

バーナム1を終えてハノンとオルガンピアノ2で進めて行くことにしました。

バーナムとは、全く異なります。

教材には「こどもの小さな手に無理をかけずに、効果的な練習で”しなやかで強い手”を育てる」(”しなやかで強い手を育てる魔法の5分間練習 新こどものハノン 松本 倫子 全音)とあります。

1音1秒のゆっくり練習から始めます

一曲5分もかからないので、始めのうちは「1日5分の練習でいいよ」とお伝えしています。

Kちゃんは、最初バーナムとは大分違うので心配そうな表情でした。

「宿題は曲の半分でいいから、ゆっくりお家で練習してみてね」と先週お伝えし、丁寧に練習してきてくれました。

曲が進んでいくと、指が綺麗に動いていくのが分かるので楽しくなります。

わたしも未だに全訳ハノン教本は弾いていて、バリエーションが多く楽しいです。

この日は、宿題にしていないオルガンピアノの曲も練習してきてくれて、嬉しかったです^^

横浜市営地下鉄蒔田駅より徒歩5分の楽しく、ほめて伸ばすアットホームなピアノ教室です!
お問い合わせ・体験レッスンお申し込み / 
月謝・レッスン日時

蒔田、大岡、若宮町、宮元町、堀の内から生徒さんが通ってくださっています。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
● 子供のピアノの進度は気にしない

こんにちは!明本です。

9月に入りましたが、まだ蒸し暑い日が続きますね。

お母様方、長い夏休みお疲れさまでした!

少し自分の時間が取れるとホッとしますよね^^

多くの習い事を息子にさせてきて、わたしならこうする、という思いを自分のピアノ教室には理念としています。

他のお子様と比べても何も良いことはありません

息子がスイミングに通っていた頃、よくテストの後に「どうだった?」と聞いてくるお母様がいらっしゃいました。

正直、うるさいーーーー、と思っていました。

ちょうど、同じ学年で級が上の息子が気になっていたのでしょうか。

くもんでも、他の習い事でも特に小学校低学年まではお母様の付き添いが多く、つい比較してしまう事もありますよね。

わたしのお教室は、あまり他の生徒さんと重なりません

バタバタしたレッスンが、好きではないので一人のお子様の時間を多くとっています。

振替レッスンが重なると、たまにお待たせしてしまうこともありますが・・・。

時に、他のお子様が演奏している様子を見てもらうことも、良い刺激になります。

でも、特に小さいお子様は自己肯定感を高く持ってほしいと思っています。

ですので、宿題を頑張ってきたら「ここまで練習してきたから、この曲も(例えば強弱に気をつけて等)綺麗に弾くことができたね。すごいね!」とほめています。

ほめられると、脳内ではドーパミンという物質がでて、さらにやる気が起きるそうです。

わたしが小さかった頃、父にほめられたいが為に練習していました^^

ほめられるとうれしい→練習する→弾けるようになる

この繰り返しです。

これは、ピアノに限らずお勉強も、他の習い事も同じだと思います。

このサイクルが出来てしまえば、得意不得意もなくなるそうです。

ただ、好きでないと続かないので、無理に好きでないことを習い事にさせても良くないと思っています。

わが子を信じて、たくさんほめてあげましょう^^

わたしも息子に関しては日々努力しています!

横浜市営地下鉄蒔田駅より徒歩5分の楽しく、ほめて伸ばすアットホームなピアノ教室です!
お問い合わせ・体験レッスンお申し込み / 
月謝・レッスン日時

蒔田、大岡、若宮町、宮元町、堀の内から生徒さんが通ってくださっています。
いいね!した人  |  リブログ(0)