鹿児島マラソン2017〜写真あれこれ編〜

テーマ:

今年も楽しく走った鹿児島。

 

雄大な景色が大好きだし

超パワフルな応援も嬉しいし

やたらと出てくるエイドも

とことん味わいました。

 

レース中は雨が思ったより強く

後半はカメラをしまい込んでましたが

今回のラン旅で撮れた限りを

ズラッと並べてみました〜。

 

 

鹿児島中央駅新幹線のりば。

美しい伝統工芸品の数々。

 

同構内、薩摩焼酎の立ち飲みもできちゃいます!

 

 

土曜の夕食で、友人が注文した酒寿司。

焼酎の香りたっぷりだったそうです。

 

 

大きなつぶ貝!超美味!

 


 

スタートブロックへ向かう路上で

ずら〜り並んで激励してくれた

おもてなし隊の皆々様!

 

 

 

 

 

まだまだ、続くよ!

 

 

 

 

 

待ち合わせは、五代様の前で。

 

シューズ撮影で、えいえいおー!

 

 

私だけ、右足に計測チップ・・・。

もしや左足の人が多いの〜〜?

 

 

スタートを見守るカモメちゃん。

 

かなり本物っぽいですがオブジェです。

 

 

雨の日のトンネルは嬉しい!

ランナーの足音だけ響くのが

不思議な感じです。

 

 

 

6kmすぎのエイドで早くも給食が!

 

 

お豆さん、美味しい!

 

 

プルルンなお餅も美味!

 

 

 

ぢゃんぼ餅、大好き!

 

 

 

雨の中、本当にありがとうございます。

素晴らしい、給水さばき!

 

 

天文館付近の大応援団!!

 

 

ズラリズラリ〜〜♪

 

 

郵便局付近ののゆるキャラちゃん達ドキドキ

 

 

 

美しいフラガールの皆様!

 

 

下駄で走る「坊ちゃん」!

 

 

去年の大阪でも元気に走っておられました。

お写真、快く撮らせてくださいました!

 

近すぎてぶれちゃいましたねあせる

 

 

先頭のランナーが折り返してきました!

 

 

彼らの背後は雄大な桜島、なんですが・・・

 

 

復路側の給水ポイント。

みなさんほんっとに元気ですごい!

 

 

女子学生もカッコよく応援!

恋ダンス、踊ってくれましたラブ

 

またまた給食タ〜イム♪

 

 

バナナは苦手なのでスルーですが

 

 

安納芋と〜

 

 

たくあんと、つけ揚げはしっかり!

 

 

美味い美味い、ゴチでしたー合格

 

 

食べたら、また頑張る!

 

またまたダンスでパワフル応援、ありがとう!

 

 

姶良市が近づいてくると

中央に並ぶコーンに

子供達からのメッセージがズラリ〜!

 

全部ゆっくり読みたかったな〜。

 

 

姶良市内には私設エイドもたくさん!

 

お茶のチョコレート。

 

黒酢ドリンク。

酸っぱさが癖になり、何度もいただきました。

 

一口おにぎり&たくあん。

 

こちらも2回いただきました、てへペロ。

 

 

本当ならココらでずうっとずうっと

桜島が見守ってくれてるの〜〜!

 

 

下矢印ちなみに、去年。ね!

 

 

 

 

これも好きな鹿児島のお菓子

げたんば!

 

 

雨から安納芋を守ってくれるエイドの志士達!

 

つけ揚げ&安納芋は

3回目、いただきました(笑)

 

 

38km付近、マラソンそば!

 

なんと大盛り!ゆっくり堪能しました〜。

 

仙巌園前に戻ってくると

クルーザーからの応援が。

 

 

この頃からフィニッシュにかけては

雨が少し落ち着いてくれて

うっすらそびえる桜島の姿も。

 

 

 

雨にも負けず、ごほうび飲み食いする

フィニッシャー達!

 

 

私も負けずにビール&

ぢゃんぼ餅いただきましたチョキ

 

 

桜島フェリーの中で

完走後にいただいたドリンクを

風呂上がりの一杯がわりに。

 

オ●●ミンC的な、でした。

 

 

 

スマホアプリのデータと・・・

 

 

ランナーズアップデートのデータ。

 

 

 

 

今までのレースでは

前半でペースが早過ぎ

結局30kmあたりから

ペースダウンしてしまう

癖があったのですが

今回は最初から最後まで

33分30秒前後をキープ!

10〜15kmのとこだけ

ちょっと危なかったですがあせる

初めてこんなに最後まで

安定したペースで走れたのが

とっても嬉しかったです!

 

 

これで今シーズンの大会出場は

全ておしまい。

 

笑いながら泥んこ道を走った筑後川

自己ベストも出た華やかな大阪

やっと激坂と仲良くなれた奈良

真っ青な空と熱い人情の熊本城

初の大雨レースだった鹿児島

 

自分がちゃんと健康なことは

もちろんですが

開催地が平和で、元気で、

たくさんの方々に

たくさん力を貸してもらって

全ての大会を走らせて

もらうことができました。

ありがとうございました。

 

 

さて、だいぶ暖かくなり

日の昇るのも早くなって

気持ちよい季節になりました。

 

マジメに、気楽に、

春のジョギングを

楽しみたいと思いま〜す!

 

 

AD

鹿児島マラソン2017〜レース後編〜

テーマ:

右矢印右矢印右矢印続きです。

 

民家も少なく、人通りがほとんどない、

そんな10号線沿いにはズラリ

学生さん達のハイタッチ大行列が!

 

 

 

去年より多かったかも・・・

200mくらい?もっとかも?

こんな連続ハイタッチ

なかなかできない!

そしてみんなめちゃくちゃ元気!

爽やか!かわいい!

元気出ましたよ〜ありがとう!

 

高台にある病院の前では

天幕の中にお年寄りが

ズラリ座って応援してくれてました。

嬉しい!けど、風邪ひかないでね・・・

 

 

去年は錦江湾に

漁船やクルーザーが何隻も浮かんで

海からの応援もたくさんでした。

さすがに今年のこの天気ではね、

と思っていたら、湾から声が?!

 

 

なんとカヌーでの応援!!

すごーいすごーい!

ありがとうございます!

 

そしてときおり、これまた

元気の出る強力な応援が。

10号線沿いにはJRの日豊線も

平行に走っているので

20〜30分おきくらいに

電車が走って来ます。

汽笛を鳴らし、車掌さんや

乗客の方々が手を振ってくれます!

 

 

 

沿道から、海から、列車から。

こんな応援、なかなか無い。

去年とっても感動して

今年もまたこの光景に会えました!

 

 

ウキウキ走るうちに21km地点へ。

熊本の時には21kmでは

かなり疲れていたのに

どうしたことか、超元気。

 

コースは緩やかとはいえ

アップダウンが延々続き

ちょっと走りにくいのですが

私はどうやら性に合うみたい。

 

往路と復路で高さの違うところも

何箇所もあります。

こういうのも珍しいし

面白いなと思います。

 

 

走り始め5kmのペースを

ほぼ維持して走れて

気持ちよく姶良市へと

入って行きました。

 

市街地へ差し掛かると

また沿道にたくさんの傘の花。

雨はどんどん強まるばかりなのに

皆さんの大声援の晴れやかなこと!

 

 

ボランティアの学生さんも

パーカーのフードすら被らず

元気ノリノリでエイドを

切り盛りしてくれてます。

 

28kmすぎ、この大会で唯一の

折り返し地点。

 

 

1回しかないから余計に、

よしっ、ここからが帰り道だ!

って気合が入ります。

 

折り返し後しばらくは

はんぺいたさんと

すれ違うかな?と

探しながら走りましたが

雨が強くなると自分の前すらも

見えづらくなり断念。

 

カメラも、濡れて壊れてはと

心配になり、あまり復路では

写真が撮れてません。

 

もー、なんで帽子、

置いてきたんやろ?と

時々ブツブツ反省しながらも

えんやこらと37kmを過ぎ、

また仙巌園前まで戻ってきました。

 

往路のエイドはもう終わってるのに

ボランティアさん達が

たくさん残っていてくれて

声援やハイタッチし続けてくれました。

 

行きも通った長いトンネルまで

戻ってきました。

びしょ濡れネズミには

本当にありがたいスポット。

このままゴールまで

トンネルだったら嬉しいのに〜

抜けたくないなあとまで

思い始める(笑)

 

でも、トンネルを出たら

あと3kmちょっとでゴール!

そうだそうだ、市街地に入って

線路との立体交差を登って降りて

路面電車の通りに戻って

どっかで曲がったら、ゴール!

 

いつもなら、最後の3kmは

重い足と気持ちがかみ合わず

どうしてこんなに遠いん?

距離減らんなぁ〜と必ず思うのに

今回は、それが無かったです。

普段のペース感覚にある通りの

ラスト3kmでした。

 

ラストスパートするでもなく

すぅ〜とゴールしました。

すぅ〜とし過ぎて

ゲートの時計の写真撮り損ね、

振り返ってからやっと撮り(笑)

 

 

思ったより、好タイム!

去年の大阪に続く2番目のベストでした。

 

 

各エイド、ひとつも逃さず

食べ尽くしながらにしては

なかなか上出来です(笑)

 

ただ身体はさすがに冷え切ったので

完走タオルにすぐくるまりました。

 

 

でっかいタオル、ありがたい〜って

初めて思いました。

 

おにぎり、さつま汁をいただいて

身体の中も温まったところで

 

 

やっぱりご褒美はこれこれ〜

 

 

寒くてもね、美味しい♪

 

 

 

雨であまり観光欲が出ず、

ずっと鹿児島中央駅近辺で

遊んでたらしい友2人と合流し

桜島に渡りました。

 

 

フェリーの階段を登る時、

お腹に力がもう入らず

手すりにしがみつく情けなさ。

 

 

 

15分のプチクルーズを終え

港のそばの桜島マグマ温泉へ。

 

 

大きな窓越しに

錦江湾を眺めながら

ゆったりとお湯に浸かれます。

 

鉄分の多い赤茶色のお湯は

ピリピリッと電気のような

刺激があって気持ちよかったです!

 

帰りのフェリーでは

なんと階段の上りが軽々に!

マグマ効果?

温泉パワーすごいですね〜

まぁ、下り階段は

相変わらず地獄でしたが(笑)

 

 

港からはバスで中央駅へ戻り

郷土料理がなんでもある

居酒屋さんで祝賀会。

 

 

 

 

 

どれも美味しくて

しかもすんごい安い

とってもいいお店でした!

 

ただ、地下にあったので

最後の最後まで階段に

苦しめられました(笑)

 

 

新幹線さくら号に揺られながら

3人とも爆睡で帰路につきました。

 

 

 

 

次回は、写真あれこれ編に続きま〜す右矢印

 

主に、エイドかなお団子おにぎりバナナ

AD

鹿児島マラソン2017〜レース前編〜

テーマ:

3月5日、

去年に引き続き、第2回目の

鹿児島マラソンに参加しました。

 

一週間、あっという間ですねえ〜。

ようやっと、

ブログに手を着けています(笑)

 

前日の土曜日、仕事を終えてから

新幹線で鹿児島中央駅へ。

駅の構内も鹿児島色ムンムン!

 

 

 

市電に乗り換えて、受付会場へ。

 

 

路面電車のある街、好きだな〜。

 

 

レトロな中央公民館で受付。

 

 

もう19時も過ぎていたので

人もまばらでしたが

ボランティアの方々が

元気な笑顔で手続きしてくれました。

 

ゼッケン、Tシャツ、おみやげ色々!

 

 

 

朝から来て観光してた友人2人と

合流して、ホテル近くで晩御飯。

 

和室にテーブルという、

幕末の志士たちの会議みたいな

雰囲気あるお部屋で

郷土料理の御膳をいただきました。

 

 

どれもこれも美味しかった〜。

ふと室内を見渡せば

どうやら全員ランナー!!

 

 

有名なお店だったようですねぇ。

 

 

ホテルに戻り、昼間に指宿で

温泉三昧した2人は早々に床に付き

私はせっかくなので

近くの銭湯へ行くことにしました。

 

去年はフィニッシュ後に寄った

「霧島温泉」さん。

 

 

ランナー特典で100円です!

 

昔ながらの、番台や

木の棚に藤の脱衣カゴや

タイル張りの浴場や

水とお湯をジャーっと押して

出すタイプの蛇口や

まさに銭湯!な素敵なお風呂屋さん。

ちょっと熱めなお湯でしたが

少し塩分のあるような泉質で

とっても気持ちよく温まりました。

 

居合わせた地元のお母さん達が

石鹸やシャンプーを貸してくれたり

お風呂上がりにポカリスエットを

奢ってくださったり

なんかもう至れり尽くせり〜

 

 

明日は頑張ってね!

そしてまた来年もおいでね!

と応援していただきました!

 

戻りがてら寄ったコンビニにも

応援の旗が飾ってあって

なんか嬉しい。

 

 

 

翌朝はひとり6時起きで

ゴソゴソと身支度&朝ごはん。

おにぎり3個と、お味噌汁2杯。

 

ウェアは去年の第1回のシャツを

着ることにしました。

 

 

7時過ぎごろ荷物を預けに行き

ブロ友はんぺいたさんと

待ち合わせのお約束をしてる

五代友厚の像へ向かいました。

 

 

はんぺいたさんとは

奈良、熊本城とすれ違って・・・

3度目のの正直?!で

やっとお会いできて嬉しかったです!

 

 

はんぺいたさん、

熊本城マラソンのTシャツでした。

私もそうすれば良かったなぁ〜。

 

スタートブロックへ向かう途中には

おもてなし隊の色々な方々が

ズラーっと並んで

ハイタッチで激励してくれます。

 

ので、はんぺいたさん達は

スタート地点へ向かってるのに

ワタクシまたわざわざ引き返して

ハイタッチしてもらいに(笑)

 

 

おかげでぐんぐん

テンション上がって来ました〜。

 

スタートするDブロックのすぐそばに

仮設トイレがたくさん設置されていて

ほとんど並ばないうちに使えました。

 

午後3時くらいまでは

曇り空がなんとかもつという予報。

桜島もどうにか見えてました。

 

 

が・・・整列してほどなく

頭にぽつ、ぽつ、ぽつ。

周りからも、ええ〜〜ウソぉ〜と

落胆のため息が。

私は、うわ〜しまった!と。

この日はあれこれ悩んだ末、

帽子をかぶっておらずで。

 

どちらかというと暑いのが苦手で

雨の中を走ること自体は

今頃の気候なら嫌いじゃない。

けど、頭びしょびしょはねえ・・・

 

 

どうかこのまま適度な小雨で〜!

などと祈ってるうちに

開会式が始まりました。

国生さゆりさんなど

ゲストのエールをいただき

8時30分、いよいよスタートの

号砲が響きました!

 

 

 

そして雨脚もじわじわと強まる中

まずは桜島を左手に

錦江湾沿いを南下するコースを

ぞろぞろと走って行きました。

 

ズラリと椰子の木が並ぶ

南国っぽい大通り。

 

 

中継や取材のヘリも飛んでました。

 

港にたくさん並ぶコンテナに

応援メッセージと

てるてる坊主!

 

 

5kmすぎると、内陸側の

市街地に戻って来ました。

沿道にはたくさんの応援の方々の

傘の花がズラリ咲いてました〜。

 

 

子供達の見事なバチさばきに

こちらも気合が入ります!

 

 

マンションのベランダからも

声援&メッセージが。

 

 

鹿児島ではビルの壁や窓、

個人のお宅や路上など

至る所で応援の横断幕を

すごくたくさん見かけました。

 

今回は雨で自然の景色が

ちょっと残念だったぶん

余計に言葉のメッセージが

目にも心にもしみて

とっても嬉しかったです!

 

市電の線路沿いにしばらく進み

ゴールやエキスポ会場のある

中央公園へ戻って来ました。

 

 

 

 

西郷さん像の前を横切り

再び海岸沿いの10号線へ。

 

 

10km地点、まずまずのペースです。

 

 

コースには2つのトンネルがあります。

雨降りレースでは

ちょっとしたオアシスですね(笑)

 

 

 

2つ目の長いトンネルを抜けると

山の手には景勝地、仙巌園。

今度は桜島を右手に見ながら

国道10号を北上して行きます。

 

 

後編に続きます右矢印右矢印右矢印

AD