↓娘が見てたマギのエンディングで  歌詞の、

 言葉の選び方のセンスに 耳が釘付けになってから

 

   右矢印”空は羽ばたくのではなく見上げるものだと諦める”

 

 

他の曲も 聴いてみたら、 

 

すごく良くて びっくりした!!

 

 

彼が 人生の いろいろな経験の中で 

 

感じたのだろう 想いが、

 

すごく 込められてるのが 伝わってくる。

 

 

 

だからこそ、 受け取り手の私たちにも 響くのだろうな。

 

 

 

月とか太陽とか空とか、

自然のアイテムを歌詞に入れてるのが

心地よいなぁキラキラ

 

 

彼が 自然と共に暮らす事が 

当たり前にあるからこそ、なんでしょう。

 

 

 

 

こんなに彼の紡ぐ言葉に 感銘を受けてるのに、

つい最近まで AquaTimezを 全然知らなかった私・・汗汗

 

 

 

多分、昔の太志氏の

声と外見が ヤンチャに見えて

 

私の意識のフックに引っかからず

スルーしてたんだと思う。。

 

 

だから、歌詞も

全然 頭に入ってこなかったんだろうな。。

 

(外見と声で判断してごめんなさい・・あせる

 

メジャーデビュー曲、じっくり聴くと 感動するほどすごく良い曲なのにあせる

 

 

 

 

年齢を重ねた 今の 落ち着いた感じの声と外見は

とても男前で 素敵ウシシ

 

この曲とPVほんと好き。

 

 

 

普段 私は  好きなミスチルやコブクロでも、

 

激しいロック系のアレンジの曲が苦手で

あまり聞かないのだけど

 

(だからミディアムバラードばっかりのプレイリストを作ってる)

 

 

 

この人の歌詞は、 どんなアレンジでも

耳を澄ませたくなる。

 

 

 

太志氏の、 感情とか感覚を受け止める

心のレセプターって 

 

いったいどんなだろうって 

 

すごく興味が沸きます。。キラキラ

 

 

 

 

・・・・

 

 

と思ったら、、なんと 誕生日が同じ日 だった・・・DASH!

もちろん、 年は  私の方が だいぶ上だけどあせる

 

 

納得・・ そして 一気に  親近感・・・アップ

 

 

星回りが 同じ日に 生まれたから

 

感覚が 近い部分があるのかも。

 

 

 

 

ついでに 軽い気持ちで 
 
ちょっと前に カジった マヤ暦の
彼の誕生日を調べてみたら、、
 
 
 
太志氏が 与えられた運命を、 魂を、
全開で 生きてる事が 判明しましたびっくり
 
 
もう、これは本当にすごい!!!
 
 
 
 
こんなにも 運命の流れに沿った生き方をしてるから
 
喜びの生き方 となって、
人に 影響を 与えてるんだなぁ。
 
 
 
多くの人の 心の奥深くにまで 浸透する
 
ことばやメロディーで
 
光を届ける事で、
 
自分にもまた 還ってきて、 与えられて・・という
 
 
 
”与え、受け取る循環” =普遍の愛 
 
が 起きてるんだろうな。
 
 
 
 
 
それは・・・
 
一人ひとりの想いが 大きな影響を与える ”地球”
 
に対しての
 
大きな貢献だと思いますキラキラ
 
 

 

 

 
ひらめき電球すごく納得の、太志氏のkin( マヤ暦の”日” )の詳細抜粋
 
 
kin2・・・ 

 

虹太陽の紋章(顕在意識)・・・ 白い風

 

●キーワード


「インスピレーション」  「繊細な感性」

 

「スピリット(霊)」  「達者、感動を伝える」


 

人との共感やつながりをとても大事にします。

 

伝達本能が高くいいと思ったら伝えようとする

メッセンジャー能力が高い人です。

 

 

繊細な感性の持ち主さんなので、
なかなか相手に伝わらず、傷つき、
それを隠そうとやせ我慢したりします。

 

 

●感じることが繊細なため、人に伝わりにくい場合も。
言葉で表現しにくいときには、芸術や音楽で表現
してみてください。

 

 

 

●霊的なパワーの持ち主
人の心の動きに敏感です。

他の人が感じないようなことまで感じる人です。


人に限らず、芸術(絵・音楽)からも感じることができます。

 

 

感性が鋭い人が多いので、

感性をより高める環境を作るとエネルギーが更に増加します。

 

 

適職・・・・メッセージを伝える仕事が向いてます。

      アナウンサー・音楽家・クリエーター・

 

 

 

 

 
虹ウェブスペル(潜在意識)・・・・赤い竜

 

キーワード
「母性力」「創業力」

「熱血力」「生命を育む・生み出す」
 

 

母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。
 

 

人の面倒をよくみますし、よく頼られます。
命を大切にすること、植物、動物、人のお世話も
得意です。

 

 

●集中力がずば抜けてる。集中力があるので、

一度決めたら全力疾走でやり始めます。
また頑張り屋さんで、弱音を吐かず限界まで頑張ってしまうので、
体を壊しがちです。無理は禁物。

 

 

●自信家さん
根拠のない自信がいっぱいの人です。
見たことがないもの、誰もやってないことなど直感的に
アイディアが広がります。


それが、成果に結びつくことで自分の生き方の指針になったりします。

物事を誕生させるパワーのある人です。


生命を大事にする愛のある人です。


叩かれてもめげない強い人です。

 

 

 

 

虹銀河の音(1~13の数字)・・・2

 

キーワード
「2極化」 「2元性の創造」
 

●意思が強く努力家
パワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。
ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、

持前の気力で乗り越えていきます

 

努力家である為、周りは努力してないように見えがちです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

KINを調べさせてもらったサイト↓

http://mayareki.biz/evryday-happy/your-kin/

 

 

 

 

 

太志氏、 まさに 白い風 が 全開!

 

 

潜在意識の赤い竜も 潜在化されたままでなく 

ちゃんと顕れてる。

 

 

あんなにも素晴らしい言葉とメロディーを

愛を持って ”生み出して” るものね。

 

 

潜在意識と顕在意識を

バランスよく使ってるんだろうな。

 

 

そして、歌を通じた表現者=アーティストとして

生きる為に 生まれてきた様な人。

 

 

 

 

”彼の心のレセプターは いったいどんなの?”

・・という私の疑問は、kinを調べて、速攻に解決しました・・・にひひ

 

 

 

 

彼は 白い風 だから、

しかもそれを 全開に生きてるからこその

 

 

素晴らしい心のレセプターを持ってて、

 

そこから素晴らしいメロディーと歌詞を

 

世に放ってくれてるのだね。。。キラキラ

 

 

 

 

私の場合は、

 

「えー私の本来の

顕在意識とか潜在意識ってこうなの?

 

全然違うって思うって事は、

 

どこか無理して、

自分を抑え込んで生きてるって事だなー」

 

と、 太志氏とは逆の意味で 納得してしまう感じなのに、、汗

 

 

 

 

本当に、太志氏は、 気持ち良いくらい、 そのまんまビックリマーク

 

 

ぜひ、これからも、その素晴らしい感性のままに、

表現したものを

 

この世界に 顕して いってほしいものですキラキラ

 

 

 

 

今日はKIN259の日。

 

 

そして明日は、マヤ暦の大晦日にあたる日。

(カレンダーの一番右下の隅っこの日。)

 

image

※画像はマヤ暦http://mayareki.biz/からお借りしました。

 

 

 

5月24日から 新しいKIN1、

新しい260日のサイクルが始まります。

 

何かスタートするのに良いタイミング音譜

 

 

太志氏は KIN2だから、

5月25日は 太志氏の”キンバースデー”という事になります照れ

 

マヤ暦での年明けと共に 生まれてきたのね。

 

 

キンバースデーは、 

生まれた時と同じエネルギーが地上に漂う日。

 

 

 

彼は  その日、

そのピュアで繊細な、でもパワフルな

感受性のレセプターで、

 

何を感じて、何を  受け取るのかな。

 

 

  右矢印マヤ暦とは

AD

奇跡のりんごの 木村さんの本に 書いてた事ですが、

 

 

  右矢印奇跡のりんごから奇跡の田んぼへ 放射能から救われる

 

 

自然農にすると、

 

害虫の被害で 大変な時期を 超えたら

 

その後は どんどん虫が 消えていってたそうで、

 

 

「これが自然界のバランスなのでしょうか」

 

 

とありました。

 

 

 

 

やがて、

 

”害虫を食べてくれる益虫” と 言われている

 

テントウ虫 の害で 困る様になったそうです。

 

 

 

テントウ虫は 餌の害虫が 居なくなったから、

 

リンゴを餌にする様になったと。

 

 

 

「これではテントウ虫も害虫です。」

 

 

 

「自然界には 益虫も 害虫も 無い  

と思うべきでしょう。」

 

 

 

 

また、

 

木村さんのりんご畑で 

 

丸く穴が開いている葉っぱが あるそうですが、

 

 

それは 誰が見ても  

虫が食べた穴だと 思う様な穴。

 

 

 

でも真実は、

 

 

病気になった部分を 葉が自ら落とし、

 

病気が 広がるのを 防いでいる、

 

 

1枚の葉っぱに こういう事が 起こっている 

 

と。

 

 

 

 

そして、少なくなった面積の分だけ、

 

周りに 小さい葉っぱが 出てきて 

 

補っているのだそうです・・・!

 

 

「人間より賢いのではないかと思いました。」

 

 

「この副梢には 自然のプログラムが 内包されています。」

 

 

「知れば知るほど 自然のすごさがわかります。」

 

 

 

 

本当にそうだと  

 

この部分を読んで 感動したのですが、

 

 

 

 

先日の 免疫の講義で、

 

   右矢印”Vanillaさん、崎谷先生の免疫の真実”

 

 

人間の体も  その自然の一部なのだと 

 

思い知らされました。。

 

 

 

その 自然の摂理の流れの中に 

 

人間も 植物も 生きてる。

 

 

 

虫でも 細胞でも、 

 

それが在る 「場」 の環境によって

 

 

良いと思われるものにも、

 

悪と思われるものにも なる。

 

 

それは 人間のジャッジでしかないのだな。

 

 

 

それは ただ、 

 

その 「場」 で、起こる、

 

自然の摂理の 流れに 乗っているだけで。

 

 

 

 

 

益虫だと思われている テントウ虫が、

 

餌の害虫が居ない 「場」 では 

 

リンゴを食べる 害虫となる様に

 

 

 

人間の体の中でも

 

一般的に 良いホルモンだと 周知されているホルモンが

 

 

「場」 の環境によっては  

 

強力な発がん性物質となったりする。。。

 

 

 

 

 

葉っぱが自ら、 病気の部分を くりぬいて 落とし、

 

その部分の分だけ、 新しい葉っぱを生み出す様に、

 

 

 

人間にも、「きれいな死に方 (崎谷先生曰く)」 と言われる

 

細胞のアポトーシスと 、 その部分の 再生が起こる。

 

 

 

 

 

崎谷先生のお話は、、

 

いろいろと・・・ すごい衝撃でしたが、

 

 

 

木村さんの本を思い出して、

 

ああこういうことか、

 

と 繋がりました・・・。。

 

 

 

やっぱり、自然の摂理は絶対的。  神の領域。

 

 

いくら人間が 科学を発達させても

 

その足元にも たどり着けるものではない。。。

 

 

はぁー 最近は本当に、

 

自然の摂理とか 神羅万象とか に

 

思いを馳せる事が多い。

 

 

でも、神の領域過ぎて・・・

 

 

地上の人間の存在を 思う時、

 

その思いは  どこにも着地できない感じ。。

 

 

 

 

AD

もうほんとに、

「自然の摂理」 の素晴らしさ、パワフルさに

感動する。。

 

 

小さな 小さな、  けれど大きな

 

微生物たちが 

 

 

汚染された 海水が  田んぼに 入らない様に

 

頑張ってくれているのだろう、 ということ。

 

 

 

工業的な薬とか、 人間が造り出したものの 介入がない

 

自然のままの姿の 田んぼには

 

 

化学物質にまみれた  

 

こんなにも過酷な状況においても

 

 

毒素に  立ち向かい、 侵入させず、

 

排除する  パワーを持つ  菌たちが 居る。

 

 

 

 

菌たちが バランスを取り  調和して居る時、

 

その発するパワーは  どれだけすごいものだろう・・・。。

 

 

 

 

いかに、 「自然のまま」 の形で生きていく事が

 

 

地球にとっても、  そして人間にとっても、

 

自然の摂理に添った事か、、 そして、 

 

神羅万象の 恩恵を 最大限に受け取れるか、、

 

 

という事が 分かる

 

素晴らしい事実 だと思い、 感動です。。キラキラ

 

 

 

 

 

「植物」 が放射能を吸収してくれる、 という話も聞きます。

 

 

それがさらに、 自然のままの形で 育った植物なら

 

植物の持つ力が 最大になるから、 きっと尚更でしょう。

 

 

 

 

人間だって、 木村さんの田んぼと同じ。

 

自然な環境に 身をおけば

 

人間が 本来持つ ちからが

 

最大に働くはず。  

 

 

 

だから。  出来るだけ 

 

化学薬品を 吸ったり 塗ったり 食べたりする事や

 

工業食品を  食べない様にする事は

 

その為の 大きな行動・・・。

 

 

 

自分を、 家族を、 地球を、

 

本来の  自然の形に 

 

本来持つパワーを最大限に引き出す為の。

 

 

 

だから、 私は そっちを選択して、

 

行動するのみ なのです。

 

 

 

 

最近家族でハマってる、 デーツと ナッツと ココアパウダー

 

  だけで作った  ”ほぼチョコ” のお菓子音譜   デーツの甘さ、恐るべし!

 

image

手作りララバーみたいな感じ。

 

これを作り始めたら、 家族がチョコを買って来なくなりましたウシシ

 

 

AD

AquaTimezのミディアムバラード ほんとにいいな。

 

ハードロックすぎたり ラップすぎるのは

 

やっぱりちょっと苦手だけど。

 

 

 

 

↑12月のひまわり は なんか泣けてくるなぁ。

 

 

高校時代の私が 救い出されて、

 

癒されているのかもしれない。。

 

 

 

 

過去を 膨らませるほど

 

未来を 膨らませるほど

 

今っていう空気が 薄まるのだろうか

 

 

 

いずれにしたって

 

一人の 心の持ち主として 僕は

 

生を 授かった

 

 

 

あーこの感じ、、 ここ数年をかけて

 

現実世界の日々の中で

 

思い知らされた事だ。。DASH!

 

 

 

こんな風に  歌詞にして 

メロディーにして   映像にして

 

歌ってくれると 視て 聴いてるだけで

 

昇華されそうな  感覚になるよ・・・

 

 

 

 

なんで今まで 

こんなにも素敵な楽曲を 世に放ってくれる

AquaTimezに 出会わなかったんだろうと

 

不思議に思ったりもするけど、

 

 

同時に、 

ああ、 ”今、与えられた” んだなって感覚も。

 

 

 

 

この  いろんなもの、あらゆるものが

 

盛りだくさんの  世界の中、

 

 

今生の人生だけで

 

 

すべてのものを 見て 聴けて 

香れて 触れる 訳じゃないから

 

 

自分次第で

 

出逢うものには 出逢えるし、

 

出逢わないものには 出逢えない。

 

 

本当に そう思う。

 

 

 

だからこそ、 今まで出逢えたものや

 

出逢えた人たちは  奇跡の出逢いで、 

 

 

 

その出逢いが もたらしてくれたもので

 

今の私は 出来ている。。

 

 

 

だからこそ、ありがたい・・・

 

”出逢ってくれて 本当にありがとう”  なんだ。。キラキラ

 

 

 

 
昨日行ってきたけど、
 
衝撃的すぎて、、
 
ちょっと頭を整理したい。。
 
 
 
でもとりあえず、
 
Vanillaさんのこの記事の内容が
 
腑に落ちたなぁ。
 
 
 
 
 
 
 
同じ実行するにしても、
 
ちゃんと解ってやるのと
 
そうしたらよいと 聞いたからやるのとでは
 
やっぱり 結果は違ってくるから
 
知れて良かった。
 
 
 
 
 
・・・しかし・・・・。
 
 
結局 私たちは
 
真実の ほんの一部の さらに一部、
 
 
 
遮断された、小さな 小さな
 
1つの パーツを
 
見てるだけ なんだなぁ。。
 
 
 
 
全体を 見ないと
 
何も 観えてこない。
 
 
 
 
奇跡のりんごの  木村さんの本からも
 
同じ事を 感じたばかり。
 
 
 
 
この世界に 流れてる
 
宇宙の、 自然の 摂理は
 
やっぱり  神の領域。
 
 
 
完全なる システムが
 
そこにあって、
 
 
それは 今も  ただ、たんたんと
 
流れ続けてる。。
 
 
 
 
人間も、その一部でしかない。
 
 
 
無意識でも、
 
私たちの体の  細胞たちは、
 
 
その 摂理の  流れのままに  
 
 
 
 毎日  それぞれの働きを
 
全うしてくれているんだな。。
 
 
 
 
 
この世界の 摂理というものの
 
 全体の姿を
 
 
つまり真実を
 
 
人間が 理解するには、、
 
 
まだまだ  現代人は  未熟すぎるし
 
進化も足りない 段階なんだろうな。
 
 
 
 
お金とか、保身とか
 
エゴが蔓延する限り、
 
いつまでも 視えてこない 領域。。