ぼくのえんそく   

穂高 順也/作

長谷川 義史/絵

2005年

岩崎書店

1300円+税




楽しみでたまらない、遠足!





明日は遠足




明日は遠足








なのに・・・







風邪を引いて寝込んでしまった、ぼく・・・。







これじゃあ、遠足どころじゃない。






でも。





いきたい





いきたい





どうしても、遠足にいきたい!






行きたいんだーーー!








そう思っていたぼく。







なんと、ぼくは寝ているぼくから飛び出したんだ!







にゅっ






とね。







空飛ぶぼくは、みんなが乗っているバスに向かって一直線。






途中、仲間を見つけては、一緒に飛んでいったんだ。









すると・・・






なんだかメソメソと泣いている誰かさん。






そうだそうだ、いつも遠足の時には嫌われてしまう誰かさんだ・・・









ぼくは、仲間を増やして向かうことにしたんだ!








体から飛び出したぼく。一体全体、どんな遠足になるのやら!?


ぼくオリジナルの楽しい遠足、みんなも一緒に味わってね☆


なかなかできない体から飛び出す技!ふわふわ浮いているからこそ体験できる、楽しいお話です。


AD