せがのブログ

お忙しい中、ご訪問 
本当にありがとうございます☆

無理せずに 
どうぞ お時間の空いたときにだけ
ふらっと 見に来てください(*^^*)

せがの他愛もない話 
聞いてくださった方に感謝します☆


見に来て頂き、
ありがとうございますブーケ2
NEW !
テーマ:

こんばんは♪
ご無沙汰しています花



ご無沙汰していますが、

夏風邪ひきながらも頑張っているお父さん、
夏休み、私同様  子供たちの相手  頑張っているママさん、
小さなお子さんがいる忙しい毎日の中で、明るく笑顔で、ご主人のお仕事を頑張っているMちゃん、
山あり谷ありのお父様の介護を頑張っている方、
いつも必ず前向きな一言があって、ときどきズバッと正直な一言が面白い働き者の方、
などなど(全部書けなくてすみません)

その他

皆様のブログはちょこちょこのぞかせて
頂いておりますおねがいキラキラ
(のぞいた足跡は、残したり残さなかったりですみませんゝゝ)




夏休み
今日が 最後でした。




今、夕飯終わって
片付けの前に
ちょっと座って書いてます。



今、
外から聞こえる音が

セミではなく
コロオギor鈴虫!?でした。
(どっちか分からないf(^^;)





色んな 想いがある中で、

今を 精一杯 生きるしかない    と


夏休みは
常日頃 おろそかになりがちな
子供たちの 相手を

私なりに 頑張ってみました(笑)



なので、
ヘソクリ結構使っちゃった汗


また お仕事 頑張ります!!





久しぶりにブログ書こうと思ったら、
YouTubeを貼れ貼れ~

アメーバさんの機能が飛び出て
うるさいので

張ってみました(笑)



今、「仰げば尊し」と「ON」を
録画して見ているのですが、

「ON」の 主題歌です♪


波瑠さんが 好きで 見てみようと
思ったのですが…

あまりのグロさに泣き
………………………………

という感じです。



でも、
「自分はいつか殺人をおかすタイプの人間だ」
と思い込まされちゃっている、
波瑠ちゃん演じる主人公が、
どうしても酷い人に思えなくて、
逆に 純粋で 真っ直ぐな人に想えて…
強い心で
最終回
仲間たちと 生き抜いて欲しいと
願いながら、
最終回 楽しみにしています。


明日から
9月



無いものではなく

有るものに 目を向けて
感謝して

1日

1日を

これからも 頑張っていこうと思いますキラキラ



皆様もハート




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:


帰ってきた瞬間、

貴女を 抱きしめて



涙が にじみながら、

でも
最高の笑顔になれたのは…



貴女の チームが
優勝したことも あるけれど、

それより むしろ

仲間と一緒に
仲間を支え、

仲間と一緒に
前を見て、

仲間と一緒に
立ち上がり、

仲間と一緒に
かけていく。


かけて、かけて、かけて、かけて、

最後まで あきらめない

1分1秒を。
精一杯 かけていく
貴女の姿を 見れたからぽっ桜*



ありがとう*

貴女の おかげで
最高に 楽しかったキラキラ

久しぶりに 興奮しちゃって、
久しぶりに ドキドキして、
久しぶりに 感動した。



私のところに 産まれてきてくれて
そして
私と 同じ時間を 生きてくれて

私に こんなに素敵な 命の輝きを見せてくれて

本当に
本当にありがとうぽっキラキラ





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

北海道で
行方不明の男の子、

無事で発見されたみたいです。



今朝 自衛隊の演習場で
うずくまっていたのを 発見されたとか。


とてもお腹がすいていると
言ったので、

自衛隊員から

おにぎりとお茶を貰って
食べて 飲んだそうです。







良かった…。

本当に良かった…。








皆様にとって

太陽が キラキラと 降り注ぐ
穏やかな 1日で ありますように








AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:


北海道で、七歳男の子が
置き去りに…。


同じくらいの男の子がいる私としては、

もう 切なくて切なくて…。



人に石投げたみたいですが、
まだ七歳、
それが 危ないことだと
きつく叱るだけで良かったのではないでしょうか…。



置き去りにされて
どれだけ恐かったか…

今、お腹もぺこぺこ…
きっと喉もからから…

考えただけで涙が出ます…。


どうか

どうか 無事に見つかってほしい。




そして、二度とこんな酷い虐待をしないでほしいです。




でも…

うちも 人のことは言えないかもしれません。




先日、運動会だったので、

夫の お母さんが 見に来ました。



そして、運動会終了後、
ファミリーレストランで お茶したのですが、

訳あって そこでも夫が 息子を不甲斐ない怒り方で 怒ったんです…。



それを 見ていたお母さん。

夫が 席を外してから、


「あ~嫌だ。あんな子(夫のこと)に なんでなっちゃったのかしら?

せがさん、いいの~?

さっさと、離婚して 子供たち連れて出てった方が 子供たちまともに育つんじゃない!?

○○くん(うちの息子)が反抗期になって
あの子(夫)を 殴り倒しても
そうなったら、はっきり言って自業自得だわね。

あの子(夫のこと)バチ当たって分かれば良いのよ~。


でもね、うち(夫の実家)にはもう一歩も
いれないの。

だってそうでしょ、もう私は子育て終わったんだから。

離婚しても
私は孫に会いに行けちゃうから~。

しかし、せがさん
老けたわね~。
苦労させられてるんだわ~。」




うーん。


夫が こうなったのは
他でもない お義父さん、お義母さんの子育ての賜物ではないのでしょうか…。

結婚してからあの子は変わったと
言われたけど、
私のせいで 夫はああなったのだろうか…。


体が
成人してしまえば
子育ては終わりなのだろうか…。






子供は…


親が していることを見て学ぶ。


私は そう思っています。



夫のお父さんが そうして育てて来たから、
夫は そうやって子供に関わることしか出来ない。



だから、


もしかしたら 私の息子も
人を暴言、暴力で 動かそうとするかもしれない。

ならば

お義母さんが言うように、

離婚して 父親から はなし、
悪い見本を見せないようにすべきなのかもしれない。



でも…

子供たちの父親であることは変えようがなく、
そして 父親の側にいることを 望む 子供たち…。




この現状の中で 私は…。

私は 息子が 夫にバチを当てる状況になんて
なって欲しくない。


なんとしても 防ぎたい。



私は…

子供たちに話しました。


「いい?、おなたたちのお父ちゃんは
あなたたちが大好きなの。

でも、お父ちゃんが子供の頃、
お父ちゃんのパパとママに
褒めたり、叱ったりしてもらえなかったから、

あなたたちの ほめかた、叱り方が分からないの。


だから、お父ちゃんの悪いところは真似しちゃダメなんだよ。

あなたたちが将来お父さんとお母さんになったときは

子供の
叱り方をちゃんと考えるんだよ。

車の前に飛び出したときは、命に関わるから
大声で止めないとダメ。
でも
食事中にこぼしたとか、食べながらテレビ見たとかは
言葉で注意して、なぜいけないかを話してあげるの。」




そして、はっきりと、



「 叩かれて 育った子は
叩く親になってしまうことが多いの…。

だから、お父ちゃんがやってることを
あなたたちが
あなたたちの子供たちにやってしまう危険性が高い。
でも、
叩くことを あなたたちの子供に引き継がず、
ここで、
あなたたちで 止めてほしい。

そのために、
お母ちゃんは
あなたたちを 全力でサポートするから。」




言いました…。




結果は…。



子育ての 結果は、

終わってみないと 分かりません…。



だから

こんなのキレイごとで、
このままでは やっぱり

うちの子供たちは 虐待する親になってしまうかもしれないし、

もしかしたら
なんとか 防げるかもしれない。




ただ…

防ぐことを目標に、
私は

あの手この手で

子供たちと 関わって行くしかないのだと思います。





なんだか 切ない…。


もっともっと強くなる!!なんて
以前
豪語しておきながら、


なんだか
今日は 切ない…。






夫が…


酔って(毎晩酔ってますが…)
ぽろっと 言いました。


「もっと、父さんと母さんに

『ダメなヤツだ』  とか、『下手くそ』 とかで いいから、

なんか 言って欲しかったな…。


あいつら、俺の子供の頃なんて…
聞いても 全く覚えてやしない…。

俺の中には あるのに…。」








どうか…

どうか
七歳 男の子 無事に見つかりますように
(*-人-*)




そして、大人になりきれないお父さんに負けず、
強く 優しく 育ってくれますように…。



いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

御無沙汰しております.。.:*✧


皆さまお元気そうでなによりです
(﹡ˆ︶ˆ﹡)♬*
   ↑
(皆さまのブログを読んでいて、勝手に判断してる人)  



私も 相変わらずの毎日を
なんとか かんとか 頑張っております。




今日は
またまた忘れたくない
記録に刻んでおきたい出来事があったので、
久しぶりに 書きました。





私は 職場に 自分でお弁当を作って持参していくのですが、

なんと

6年生娘ちゃんが

本日
仕事に行く私に
お弁当を作ってくれたんですぴかーんキラキラ


「お母ちゃん、食べるの、いつもより時間がかかると、思うけど、
頑張って全部食べてね~♪」

(そんなに、量が多いのかな…)




「お母ちゃん、蓋明けて、泣かないでよ~♪」

(いやいや、いくら涙腺が弱いことで有名な私でも、弁当ごときで泣きませんよ~)





「お母ちゃん、お昼になるまで、
見ちゃダメだよ~♪」

(あのね、お昼時間になるまえに お弁当開けてみる人はそうそう居ませんよ(笑))






「お母ちゃん、傾けちゃダメだよ。真っ直ぐ持ってってね!!
メッセージが書いてあるんだから…」




って


あっ!!泣冷ガーン


そう言ってた!!


やば…。

なんて書いてあったんだろ…


どうしよ…
ちゃんと 見てなかった~。


メッセージが書いてあるって言ってたこと
忘れてた~(;_;)




うーん…





そうだ。


写真だ。

写真 撮った!!


写真判定しよう。




今、家につく前に。
(今は帰りの電車のなか…)






皆さま…


なんて書いてあるのか、
一緒に写真判定を

お願いいたします
m(__)m









あ~キラキラ


分かった…キラキラキラキラキラキラ




ゴメンね。

作ってもらったお弁当そのものに感動して、

メッセージが書いてあることは
忘れてたの…。



でも、

嬉しくて嬉しくて

しばらく食べられずに


写真撮って 見つめてた…。
(涙…)



昨晩、

見ないで!! 見ないで!!  って 言って、

何か 炒めてたねキラキラ
(涙…)






ちゃんと

デザートもあって。
(涙…)


そしてお母ちゃんが
毎日1本

スティック珈琲 持参していることも
知ってたんだね…。
(涙…)


   ↓ 写真、左上、スティック珈琲です




ありがとう*


お腹 いっぱいに なったよ。


胸も いっぱいになった。



確かに ご飯 山盛りだったけど、
ひとつぶ残さず よく噛んで食べたよ。







だから


私は 頑張れる。




午後も。



今日も。


明日も、明後日も。




貴女に 笑顔を お返ししたい。


貴女の 笑顔を 守りたい  キラキラ




ありがとう。


あたたかい 想いを ありがとう.。.:*✧






いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。