「小さな結婚式~いつか、いい風は吹く~」


ご来場、ご観劇誠にありがとうございました
無事に幕を下ろしましたこの舞台、楽しかったなー悔しかったなー熱かったなー、お芝居に対して真髄に向き合う共演者の方々、向き合ってるからこそ悔しくて涙を流す人もいました


あぁなんて素敵な現場なんだろうと
その場にいれることに誇りを持ちました


馬鹿なことを真剣にやって、面白いことを真面目にやって、課題は沢山あるけれど幸せな時間でした



{912A81AF-B493-4AA4-93F0-82EAA5CC99A6:01}




板挟みになって窮屈な思いになる拓海を演じているとお芝居を通す前にいつも気が重くなる、そんな中「頑張ろう」と励ましてくれました、松木さくら役の美山加恋ちゃん。拓海は受けるお芝居が多かった分、発信してくれるお芝居に助けられました。有難う。



{1F65FC1E-163C-4B12-91DA-4456D11FA57E:01}




いつもいい風は吹かない、そんな時「ついてない」「自分は駄目だ」と投げやりになってしまいがちだけど、そんな時こそ小さな幸せに目を向けてみてほしい、今いい風が吹かなくてもきっといつかいい風は吹く、気休めでもいいじゃないか長く生きていればいろんなことがあって当然なんだから




塩野瑛久







AD