1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-26 14:59:21

速さの違いと開運

テーマ:開運情報
開運するための良い情報を得て、次に行動に移す時に、開運する人とそうではない人との差がでます。

ズバリ、行動の速さです。



開運する人は素早く行動します。
良い情報を得たと言うことは、開運の流れが来ているわけですから行動すれば運気に乗るわけです。

自分のオンリーワンの産土神社や鎮守神社がわかった場合、早い人はその日のうちに参拝に出かけます。

遠方なら兎も角、さほど遠くない所なら、早起きすれば仕事前に参拝が終えられる筈です。

遠方でも今は、夜行バスなどの交通機関が発達していますから、その気になれば休みの前日に出かけ休みの日中に行って来られるわけです。

どの位開運しようと思うか、その想いの強さの差が行動の差に出るのです。

縁ある人が速い行動で開運されるよう願うものです。

おかげさまでありがとうございます。感謝です。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-25 07:18:38

クリスチャンでもできるか

テーマ:開運情報
産土神とのムスビについて、「キリスト教などの人はできるかどうか」というご質問があり、また、実際に私のお客様にもそう言う疑問を持たれる人がいました。

本人や配偶者、親などがクリスチャンのケースです。

疑問の趣旨は「キリスト教なのに、神社で産土神を拝んで良いか」という事です。

結論は、問題ありません。むしろ、積極的にやったほうが良いです。
私の仲間にもクリスチャンがおり産土神を拝んでいます。

理由は以下の通りです。

まず、産土神を拝む事は「宗教」ではないからです。
宗教以前というかそれを超えるもので、産土神はその人の生まれた土地に関わる神霊ですから、産土神は大地と命につながる存在です。

ちなみに、西洋にも地母神の信仰があります。

次に、キリスト教の人は自分かその前の代で、昔からの宗派を変えているのが殆どです。
その結果、ご先祖様を守護して頂く仏様とのご縁が薄くなっており、ご先祖の開運がし難い状況になっています。

クリスチャンだった親(故人)の産土神社でムスビをし直す事で、親の開運ができるのです。

おかげさまでありがとうございます。感謝です。

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-23 17:33:04

対峙の仕方で人生が変わる

テーマ:ブログ
人と対峙する(向き合う)時、どう言う向き合い方をしますか?

友としてフレンドリーに、恩師として敬意を表して、先輩として尊敬の念を持って、ライバルに対して競争心を持って、などなど。

その人との関係性によって、対応が変わりますね。

神仏との関係も同様なのです。

神仏をお願いする対象と思っている場合は、ひたすらお願いをします。

人は神から創られたと思えば人と神との間に隔たりができ、生みの親のように思えばその距離はグッと縮まります。

いつも陰ながら守護して頂いていると意識すれば、ありがたい存在として感謝の対象になります。
まさに「神は鏡の如し」で、当方の意識した通りに顕現されるのです。



人が敬う事で神仏は威厳をまし、その結果、人は神仏からお蔭を頂く事が出来るのです。

神仏への感謝が、感謝しされる人生へと進む事になるのです。
まさに対峙の仕方で人生が変わるのです。

おかげさまでありがとうございます。感謝です。
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-21 07:49:11

オールOKに。

テーマ:ブログ
最近、陰陽調和、オールOKを特に意識して行う案件が多くなっています。

私も、相手も、他者も全て良くなるように。
陰なるものと陽なるものが、本来の働きをして「陰陽調和」するように。

この世は、陰なるものと陽なるもので構成されていますが、両者が対立するのではなく調和の方向に行くのが理想です。

個人でも、その立場により「陽」になったり「陰」になったりします。

一昨日、私はある人に個人指導しました。この場合、私は陽で、お相手は陰です。
昨日は会合に出席しました。ここでは会のリーダーが陽で私は陰です。
その後、実家に行き母親と過ごしました。ここでも母が陽で私が陰です。

今日午前中は大手町で開運講座を行います。ここでは私が陽で、出席者の人達が陰になります。
午後は、開運コンサルティングです。ここでも私は陽です。



陽になったり、陰になったり、都度、陰陽調和を図ります。

おかげさまでありがとうございます。感謝です。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-19 10:01:15

ご縁の拡散

テーマ:開運情報
ある人との出会いからご縁が繋がることは良くあることです。

できれば、それが「上縁」であれば申し分ありません。

そのためには、自身が上縁を惹きつけるものを持っていなければなりません。

さて、私の場合は、人様とのご縁は「神縁」からというのがあります。

数日前、「江島神社の参拝ツアー」の計画を具体化し始めました。
ここは、過去に何回か個人でそしてグループで、更にお客様と訪れており、神様とご縁ができて神社のご開運も進んでいます。



すると、江島神社を守護神社とするお客様が現れました。
具体的にはその人のご家族ですが、こう言うケースは良くあります。

江島の神様が「その人に、ここが守護神社であることを教えて欲しい」という事なのでしょう。

こうして、江島神社を介して開運の輪が広がります。

おかげさまでありがとうございます。感じです。
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。