この度、武藤十夢より「49thシングル選抜総選挙」について立候補辞退の申し入れを受理しましたことをファンの皆様にご報告させて頂きます。
 
以下に本人からのコメントを掲載致します。

AKB48 teamKの武藤十夢です。
今日は私からご報告があります。  
AKB48 49thシングル選抜総選挙に立候補していたのですが、辞退をすることに致しました。

総選挙はメンバーと応援してくださる皆さんが一緒にチャンスを掴むことが出来る素敵なイベントですし、また、毎回応援してくださる皆さんからは私には勿体ないくらいの順位を頂いて心から感謝しています。

総選挙がなかったら今の自分はいないと思います。

ただ、総選挙に出馬をきっかけに、本当にこのままでいいのかと考えるようになりました。

いっぱい悩み、いっぱい考えました。

そして、今後のことをスタッフさんにも相談して、今年は総選挙には出馬せずに、自分自身を見つめ直してスキルアップをする1年にしたいと思いました。

1度は出馬すると決めたのに本当に申し訳ございません。

この1年で成長して、今後もっとAKB48に貢献できるように頑張りますのでこれからもよろしくお願いします。

AD

リブログ(8)