本日、2月2日(土)の大握手会において、峯岸みなみより、改めて来場のファンの皆さまの前で、今回の件につきまして謝罪をさせていただきました。
 

ファンの皆さまの暖かい拍手に包まれ、峯岸の反省とAKB48への思いは、峯岸自身の言葉できちんとファンの皆さまにもお伝えできたのではないか、と思います。

 

つきましては、ファンの皆さまから、「みぃちゃんの誠意は充分に伝わったから、YouTubeの映像は取り下げてほしい」というご要望をたくさんいただきました。
 

峯岸本人に、ファンの皆さまからの要望を伝えたところ、「ファンの皆さんからの声は、ほんとうにありがたい気持ちでいっぱいです」ということでしたので、ファンの皆さまからのご要望、及び本人の気持ちも考慮し、本日いっぱいをもって、謝罪映像は削除させて頂くことに致します。

 

今回の件につきましては、改めて猛省を促すと共に、今後、ファンの皆さまからの信頼を回復し得るまで、峯岸自身の謝罪の念が消えることはないと思いますが、ファンの皆さまにおかれましては、今後とも、峯岸みなみ、およびAKB48の応援をよろしくお願い申し上げます。

 

AKB48グループ総支配人 戸賀崎智信




AD