1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-23 21:08:06

さらばアキカフェ。

テーマ:ブログ

2017年5月14日、Eggman Tokyo Eastの開催にて、アキバなライブ☆カフェは終了します。

11年と5ヶ月続けてきましたイベントですが、ここ数年アイドルシーンに疑問を思うこともあり、この判断に相成りました。

 

 

この間、秋葉原という街、アイドル文化は様々な変貌がありました。

最初に開催したライブハウスも閉店してしまい、箱選びに右往左往してた時期がありましたが、
この時からすでに秋葉原に対しては目まぐるしい変化を感じていました。昨今も色んなお店が閉店しておりますね。

 

 

 

アイドルシーンといえば、イベント発足当時では地下アイドルという世界がニッチで、珍しいもの見たさにお客さんが集まっていたものでした。
その後、AKBグループの成功からは地下アイドル界隈もグループが主力となりはじめ、一部のヲタク文化だった地下アイドルもすっかり一般の流行文化になりました。
ここまで進化すると今や、地下アイドルなどは誰にでもなれるものになってしまい、
素人の自称アイドルまで出現、イベンターもヲタあがりが大量参入し、ライブアイドル界はカオスとなりました。
街では凶悪な事件、ストーカー犯罪などもマスコミを賑わすようになり、秋葉原、またアイドル文化も次の次元に変遷してきてます。

それでも各所でアイドルイベントは開催されています。

はじめはカラオケパーティーの延長だった様な地下アイドルライブ、
今までバンドしか出さなかったライブハウスでもオリジナル曲をCDで発売するようなアイドルが出演し、
アイドルシーンは進化しながら定着していきました。


しかし、アイドル文化が一般化すればするほど勘違いする輩も増え、
志す方も何を目指しているのか?
どんな目標を持っているのか?
さえ無いただの目立ちたがりで、
メジャーを目指すなどと身の丈知らずな夢見る夢子ちゃんが増えてる現状…


人前に出てお客さんからお金をいただくという立場であれば自称アイドルであれ、そこに責任が発生します。
ライブという空間はタダで出来ているワケではなく、
場所選び、設備、スタッフが関連し、0からイベントを作り上げて居所を提供しているわけで、
出演者はその貴重な機会に対しての責任をコミットした上で「出る資格」を有するのです。


お客さん側はその出演者の価値に見合った対価しか支払いません。
だからどんなアイドルであれ、動員があればそこには理由があるのです。

ライブアイドルに限らず出演者における責任とは?細かくいえば、色々ありますが、
イベント主催側との関係でいえばズバリ観客動員です。

 

 

出演されるアイドルさんの中でお客さんが来ないことを嘆いてることがありますが、
はたしてその方はどれだけ一箇所のイベントに対して想い・本気を注いでいるのでしょうか?
その気持ちは目的のお客さんにとどいているのでしょうか?

 

 

巷にイベントが溢れすぎてる中、出演したい側は露出したいためイベント数をやたらに増やしますが、
内イベント一箇所でも手抜きをされたらイベント主催側はたまったもんではありません。
一円でもお客さんからお金をいただいている以上、その責任は「プロ」です。
もはやアマチュアでも素人でも出演する以上、その責任からは逃れられません。言い訳無用です。

 

 

 

お客さんもそういう姿勢のアイドルは見抜いております。

 

 

 

人気、動員等があがらない、と嘆くアイドルのその現状は「自分で招いた結果」にすぎません。
その原因・本質に向き合えず自分の意識を変えられないなら活動していても時間の無駄にしかなりません。


先日秋葉原をPCパーツ目的で買い物をしていて、メイド喫茶やその他お店のチラシ配ってる女の子を見かけましたが、
そこいらの地下アイドルよりパワーを感じました。


我々は裏方として些細な事でもアイドルを支えていこうと微力ながら応援してきましたが、
先に述べたような勘違いな演者には明るい未来はやってこないと確信してます。


一方で応援するお客さんはアイドルの供給過多により、体力も持たなくなってきてるのではないでしょうか?
時代とともにお客さんも変化したと感じます。
純粋に成功を願い、応援する方々、またはあわよくばアイドルと付き合おうと思っている方々など。
ライブを見たい、アイドルを続けてほしいと願うならばおのずとどう接すればわかると思いますが、
アイドルのストレスにしかならない接しかたの人など、そもそもアイドルに何を求めているのか?という点も多様化したと思います。

 

 


長く続ければ続けるほど見えなくなるもの、鈍感になっていくものがあると思います。

 

 

 

果たして自分は12年前はアイドル文化にどんな夢、期待を感じていたのか?

 


初心忘れるべからず、とは言えども、もう一度原点を問い直す必要があると感じました。


現場からまたフレッシュな気持ちでアイドルを支えられるようになるまで、
5/14をもちましてアキバなライブ☆カフェを封印します。

 

 

活動されてるアイドルの方々には難しい内容だったかもしれませんが、
ご理解の上、伝われば幸いです。

 

 

急な判断となりましたが、今までお世話なりました方々、ご縁のあった方々、
あらためて5/14、最後のアキバなライブ☆カフェを観に来ていただければ幸いです。

何卒、よろしくお願いいたします。

 

アキバなライブ✩カフェ

http://fairymoon.jp/akiba/

Fairymoon Entertainment

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-05 02:57:14

7月10日のアキバなライブ✩カフェにつきまして

テーマ:ブログ

7月10日のアキバなライブ✩カフェにつきまして、いとう愛海本人がTwitterでも出演予定としておりましたが、先日、病院で検査のため通院したところ、病状が思わしくない状況になっているため、緊急入院となりました。

上記の理由により、7月10日のいとう愛海の出演は不可能なため、アキバなライブ✩カフェVol.125では、
以前のように1部のMCをYUCKEY、2部の司会を宝城里音が務めることになります。

いとう愛海自身は現在ではブログやTwitterも発信できる状態にはないため、事務所からコメントさせていただいております。

尚、退院時期も未定なため、今後の復帰に関しては未定です。


本人が皆様に何かを伝えられる状況になりましたら、あらためてご報告させていただきます。


何卒ご理解の上、よろしくお願い申し上げます。




Fairymoon Entertainment

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-24 01:42:08

さぁやです。

テーマ:ブログ

みなさまこんにちは!
初めましての方は初めまして!ソロシンガーで活動中のさぁやといいます星

 

 

 

今回初めてこちらのアキカフェさんの方のブログで書かせていただきます!

というのもアキバなライブカフェ出演し始めてはや一年、今ではレギュラーメンバーになりつつあります。
そうなっているのも、このアキバなライブカフェというイベントがとても素敵なもので楽しいからです
ラブラブ

 

だいぶ出演者の方や毎回来てくれるお客様との交流もできるようになってきて、本当に毎月このイベントに出るのが楽しみです♪♪♪

 

そしてこのアキカフェではドリンクランキングというものをやっています。
ドリンクランキングというのは1部、2部のどちらかでメイドさんをやり、オリジナルドリンクを一杯1,000円、2ショチェキ付きで売って、どれだけ売ったかというランキングなのですが、、、、
1位になると、なんと次回出演時もう一曲プラスで歌えます!!!

 

もちろん簡単なことではなく、1位になるには10杯以上が必要でした。
私はギリギリなラインが多くだいたい3位でした。3位でもとても嬉しいことで、喜んでいましたが、いつか1位になれたら、とおもっていました。

 

しかし、先日の4月でまさかの11になることができました!!!!
1人のお客様で何杯も頼んでくれたり、何人かの方が頼んでいただき、ついに1位になることができました…>_<…
お客様のみなさまに、本当に本当に感謝の気持ちで一杯です。

 

来月ではプラス1曲で歌わせていただくので、とてもとても楽しみ(((o(**)o)))
ぜひ、多く歌える私を聞きに来てほしいです!!!!!(´,,•ω•,,)

 

これからも私は出れるかぎりこのアキカフェさんにお世話になりたいと思っていますので、今来てくれている方はこれからもずっと来てください!初めての方はぜひ楽しめるライブだと思うので勇気を出して来てください!

では、またライブで
ハート

 

 

さぁや

https://twitter.com/song_love_anime

 

アキバなライブ✩カフェ

http://fairymoon.jp/akiba/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。