2008-04-15 18:30:33

行動履歴対応のコンテンツや広告に対してユーザーの反応は?

テーマ:IT周辺記事
Webページのコンテンツや広告は閲覧する個人に合わせてカスタマイズ表示されるようになってきています。
ユーザーのオンライン行動履歴(閲覧したサイト、検索語など)を分析して、趣味,嗜好に沿ったコンテンツや広告を表示しているのです。

この流れをユーザーはどう感じているのか?という記事がこちら。(→参照


『その調査によると,個人の行動履歴にもとづくコンテンツや広告表示に対して,多くのユーザー(59%)は不快と感じている。ただし,プライバシーやセキュリティーのポリシーを明確に打ち出している場合は,容認するユーザーがかなり増える。(以上引用)』

というのです。


↓ユーザーの容認度(個人の趣味に沿ってコンテンツをカスタマイズするWebサイトについて)


容認度


↓ユーザーの容認度(プライバシーやセキュリティーポリシーを明らかにしているWebサイトの場合)


容認度2


不快と答えた割合が、プライバシー/セキュリティーポリシーを明示することで59%から41%に減っています。

つまり、きちんと表示せよということですね。
知らないうちに抜かれるケースはスパイウェアと変わりません。
Facebookのソーシャルアドの最初の失敗は、まさにこれでした。
きちんと告知をしてからやれということ。

どちらのケースでも18-31歳の若い人たちの間では容認派が多いのも面白いですね。
ネットに情報を渡すことは、結局自分の利にもなることがよく分かっているのでしょう。


ちなみにポリシーとは、次のようなことを指すそうです。

●ユーザーには事前に、個人行動履歴に合わせたコンテンツや広告を表示することを説明する。
●カスタマイス するタイプはユーザーが選択できるようにする。
●きちんとしたセキュリティー対応をとる。
●ユーザーの同意なしにユーザーの行動履歴情報を他社と共有しない。

当たり前すぎるほど当たり前のことですが、これが大事なのですね。



図解P2Pビジネス (図解シリーズ)/徳力 基彦
¥1,890
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

高橋暁子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。