座れば牡丹

白文鳥・牡丹の毎日☆

牡丹♂
2014年2月5日生まれ☆


テーマ:

合わせて4羽になった我が家の文鳥さんたち。

気がつけば個性は見事にバラバラになりつつあります。

なんと言っても一番個性的なのは牡丹。

一番長く暮らしてるからか
考えてることや気分が手に取るようにわかるようになりました。







少しでも暗がりに来ると、すぐ寝ようとする。
スマホを近づければ近づけるほど、リラックスしだす。

どんな環境に置かれても、部屋の配置が変わっても、自分の中でのルーティーンみたいなものを作り出してすぐに自分のものにする柔軟性はある。
そのこだわりの強さが、逆に柔軟性も産み出すのかしらと思います。
とまぁ、牡丹の性格はブレませんね。





杏は、こだわりはそこまでありません。

健気を文鳥したような文鳥(笑)


しかしそれは常に人間にだけ注がれます。



いつでも人間を呼ぶし、人間が通ると期待して一生懸命主張します。

しばらく遊んであげられなくてもけして恨みがましくしないで(牡丹はその辺根に持つタイプ)
会えたら素直に喜ぶ。文鳥の女の子って猫の様だってよく聞くけど、杏は忠犬みたい。

ちなみに今回の換羽で胸の白が増えました。


梅は、結構変化していってるところです。

まだ一歳だからでしょうか?


少し前は、人間にもよくなついて、穏やかになったね~って感じでしたが
最近はもう杏のことしか見えません。

杏と梅のケージは一階と二階に分かれてるのですが
常に耳を澄まして杏の鳴き声を探ります。
杏は人間を呼んでいますが、その声を聞いて一生懸命返事をし、放鳥したとき、部屋のドアが開いていようものなら、一生懸命一階に降りて行き、杏のケージの前でちょん…と。ほっといたら何時間でもいると思います。

ヨヨットのトリコモナス事件から、皆の検査をするまでは文鳥同士の接触を避けることにしたので、柵越しの対面しかしてないので
余計に杏熱があがってるみたいで、自室でのみの放鳥をしてても梅はどこか心ここにあらず…。(´・ω・`)
牡丹のように、あれをしたい!お気に入りのあそこに行きたい!みたいな欲が、前ほどなくなってきたように思います。




そしてヨヨットは、雛換羽も終盤にきて
あ、これは白かしらって思う羽がことごとく黒だったりグレーだったりになり…



真っ黒に!
そして放鳥すれば杏へのちょっかい。そしてしつこい。
杏を怒らせる…。
雛、若鳥あるあるですよね。




点眼だったり飲み薬だったりを毎日のように与えていたので、少し手に警戒はするものの、文鳥同士の関わりを少し控えてることもあるので慣れてはきています。

どんな子になるのかな。
楽しみです。



これからは、インコちゃんたちとの関わりも大事にしたいなーって思います!







仲良し(*^^*)





↓ランキング参加してます!
にほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。