※ランニングの話題を中心にと始めたブログなので、お仕事の内容は記事に書いていません。




Click宮崎亜希プロフィール

(詳細はブログの自己紹介欄に記載しています)





逢いたい!AKI-RUNMATESの活動逢いたい!



AKI-RUNMATES(アキランメイツ)とは・・・


『私にとっての走る仲間』という意味だけでなく、私のブログやイベントがキッカケで出逢った皆さん同士の新しい繋がりが出来る事を願ってつけたものです。


年齢も性別もランニング歴もタイムも関係なく、私のブログを読んで下さる全ての皆さんを勝手ながら私はAKI-RUNMATESだと思わせていただいていていますごあいさつ




開催イベント

第1回→リンク  第2回→リンク  第3回→リンク  第4回→リンク  第5回→リンク  

第6回→リンク  第7回→リンク  第8回→リンク  第9回→リンク  第10回→リンク  第11回→リンク





オリジナルTシャツ・パーカー


Tシャツ販売→2013.9.10  Tシャツ再販→2013.11.13  Tシャツ販売→2014.7.17  Tシャツ再販→2014.11.28  パーカー販売→2015.1.7  Tシャツ販売→2015.7.26   パーカー再販→2015.11.6  Tシャツ再販→2016.3.21





走るウルトラマラソン歴走る


ハートの点(orange)初ウルトラ(チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン71キロの部)→2016.4.24



逢いたい!フルマラソン歴逢いたい!

 

ハートの点(orange)サンスポ2015年フル(サンスポ古河はなももマラソン)結果→2015.3.15


ハートの点(orange)2014年フル(東京マラソン2014)結果→2014.2.25


ハートの点(orange)2013年フル(サンスポ古河はなももマラソン)結果→2013.3.24


ハートの点(orange)初フル(東京マラソン2012)結果2012.2.27





ランニングに関するご依頼やお問い合わせは、Facebook方にご連絡お願い致しますコチラ


https://www.facebook.com/aki.miyazaki.1030


※Facebookは現在ブログ更新のお知らせのみ参加させて頂いております。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-28 20:26:30

極寒の紅葉プチマラニックへ。

テーマ:ブログ

あれから関東は雪が降って埼玉は積もって極寒な日が続いた事もあり、鼻とノドは治っていないのですがあはは








ずっと前からお休みを取って楽しみにしていたので、おととい(土)に紅葉プチマラニックに行って来ましたハート・ピンクマ
 

 

 

 

 





2016年11月26日(土)もみじ


晴れ→曇りくもり


最高気温12℃位ペンギン


13時スタート
時計





 


今回は原宿のランステ、NOHARAさんで待ち合わせ音符




私のイベントやブログでお馴染み、まきちゃん&じゅんちゃんsao☆








今回は、私の風邪もあって短めのコースにしてもらいました苦笑








やっぱり真冬の寒さでしたペンギン




まずはワケあって急いでスタートをあせる

 

 



 

 



代々木公園を少し入ってから道を反れてビックリマーク


 

 





 

 

 

 

 



動物大好きな私に選んでもらった代々木ポニー公園馬

 





 

 

 

 



久しぶりに来ましたsei






 

 

 

 

 



今回は13時30分からのブラッシングタイム(その時間に行けば参加できるのです)に参加したく、スタートを急いでましたにひひ


 





 

 

 

 



可愛い爆  笑やっぱり動物は最高です笑い泣き


 

ブラッシングする前には『今からやりますよーくまのご挨拶もあるんですビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“生き物”と接するにはこういう事が大切ウインク

 

 

 

 

 



毛並みも綺麗で、とっても良い経験にaya



 

 




でも一度走ってから立ち止まっていたら冷える冷える滝汗






 

 

 



いつもゆるすぎる走りの私達ですが、次の目的地まで身体を暖めたいが為にわりと真面目に走ります笑



 


 

 

 

 

 

 




そしてここ、新宿御苑!!




パソコンから見ていただかないと見れませんが、私のブログヘッド画像も新宿御苑で撮影させていただいて、その時以来に訪れたので何だか懐かしくもありわーい


 

 

 

 




今はどこも外国人の方が多いですが、御苑も『ここは海外!?って思うほど異国の方が多かったですガーン






 

 

 

 



園内では走れないので、ここからは紅葉を楽しむウォーキングタイムウインク


 

 

 

 

 

 

カメラは好きですがセンスがあるわけではないので微妙ですがぺこり


 

 

 

 



こんな感じで綺麗でしたよーaya

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



でも、走る格好で長時間歩くのは極寒で、暖をとる場所もなかったので途中小走りもしましたが冷えきりました笑




 

 




そしてこの日の一番の目的の場所へ向かいますDASH!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時の移動も、冷えが強かったので真面目に走って身体をあたためるという原始的!?な方法に苦笑

 

 












神宮外苑のいちょう並木ベル




所属事務所が表参道にあるので、今まで何度も青山通りから見たことはあるのですが、きちんと中に行ったのは初めて乙女のトキメキ



 

 





今年はお祭りはやっていないとの事でしたが、翌日が雨の予報だったせいか(本当、私が走ろうとすると晴れに当たります逢いたい!)かなりの混雑あせる





 

 

 

 




とっっっても綺麗でしたよーハート・ピンクマ


 

 

 



さすが有名スポットニコニコ
 

 

 

 






ここでもウォーキングでゆっくり楽しんでまた冷えきってしまったので笑




 

 



ここからはゴールのランステまで、混んでいなさそうな道を選んで進みましたDASH!




 

 

 

 

 

 

 


でも、(土)の表参道辺りは混みすぎあはは


 

 



 

 

 

 

 



手がかじかみながらも、無事にランステへ!!






 

 

 

 

 


ウロウロした時間もいつものように時計を止めていなかったので、だいたい11キロで2時間50分位でしたぶーぶー




寒すぎたけれど、紅葉を見る目的で走った事が実はなかったので、とっても楽しかったですaya


 

 


 

 



ランステを出てからの時間は、私達の興味のある一度行きたかった場所に行けたりインコ(ケイソン)
 

 

 







夜ご飯では、終始鼻声の私はシラフなのにスイッチが入ってしまい笑走る事について熱弁をしたりゲラゲラ



 

 

 



気心知れた親しい友達との時間は今回も楽しかったですsei



 

 

 

 



またここから12月17日(土)のAKI-RUNMATESイベントまでかなりスケジュールがハードなので走れるか分かりませんが、いったん超気分転換になりましたアップ


 

 

 

 




やっぱりね・・・走るってペースに関係なく本当楽しくて幸せな時間なのであります虹

 

 

 





クローバーAkiクローバー

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2016-11-21 21:31:10

フル後1週間の幸せな出来事。

テーマ:ブログ

マラソンシーズンで多くの皆さんが速いペースで走られている中、超マイペースなのに苦笑今回もあったかいコメントをたくさんありがとうございました!!
(少しずつですが、お返事書かせていただきましたごあいさつ)


 

 





しつこいほど書いていますが、私は脚の回復が恐ろしく遅いあせ①のと内臓疲労もくるあせ①ので、フルマラソン後はしばらく運動は出来ませんaya



 





今回も大会の救護の方にみてもらおうかなはてなマークと思うほど足腰をやられましたが、

 

 

 

 

 

 

この思いっきり追い込んだ後に少しでもジョグしたら脚が育つ!!

 

 

 

 

 

 

というような事を噂で聞いたのでsei


 

 






一度鍼灸院でガッツリ治療していただいて大きな問題もなかったので、フル後初めて2日しか開けずに(水)にジョグに出てみました腕。

 

 







ちなみに、ラン友達の言うジョグは私の全力ペースなので笑私が言うジョグはキロ8~9分という遅さですがあせる








なんと、その遅さなら3キロを問題なくジョグできたんですーーー爆  笑






 

 


夜で暗闇でしたが、思わず超笑顔になり『勝ったーくまなんて叫んでしまいました爆  笑
(何に勝ったのかはてなマーク笑)



 

 





ランニング8年目にして、というかもしかしてウルトラもあったからか、ほんの少しだけやっっっと脚が強くなったのかなaya




 

 




これが今日のブログタイトルにある『幸せな出来事』のひとつですsei



 

 





で、調子に乗ったというか時間がなくてその日しかなかったので、1日しか開けず(金)にまた3キロジョグを腕。








ストレッチを頑張っても脚の張りは出ましたがあははでも今までのフル後に比べたら大勝利でしたアップ

 

 



 

 



フル後数日で、3キロを2回ジョグしただけでこんなに喜んでいるのは私だけでしょう笑



 

 




でも本当に本当に嬉しくて、それは制限時間に間に合ったゴールよりも嬉しかったですaya

 

 

 

 

 




・・・でも、ここで初めて実感した事も滝汗



 

 





よく言われる、フルマラソン後は免疫力が下がっているから風邪を引きやすいというのは正しかったあせ①




 

 




聞いた事はありましたが、そもそもそれだけ走った後に仕事がハードだったり運動したりなんて事が今までなかったのであせる








全ては勉強ですよね苦笑ノドと鼻だけなんですが、風邪が来ました汗顔




 

 




そしてそして、おととい(土)には、私の数少ないプライベートのラン友達の中の2人と思いっきり幸せを味わってきましたくま





 

 



関西に仲良しのランナーさんがいて、その子がはるばる関東に来てくれたのです新幹線後ろ新幹線真ん中新幹線前








AKI-RUNMATESの関西イベントのスタッフさんもやってくれた、なるぽんハート・ピンクマ




 

 




そのなるぽんを、共通のお友達で私のブログに何回か載せさせてもらっている大好きなかっきぃちゃんとお迎えをハート・ピンクマ








かっきぃちゃんは翌日フルマラソンを控えていたので、ランチの時間に3人で会いましたわーい


 

 






2人とは走力も違うし(私だけか笑)、年齢も住まいもバラバラなんですが、ひょんな事から知り合い共通点も多くて大切なラン友達になったのですウインク




 

 




熱いラントークなどなどをして、皆明るいので笑いすぎて楽しい時間を過ごせましたsei



 

 





2人とも多くのランナーさんに有名なので、



なんだか不思議なスリーショットかもしれませんにひひ

 

 


 

 

 




そして!!その後は、さいたま国際から6日後に再びさいたまスーパーアリーナの同じ場所へ行ってきちゃいましたくま





 

 



年明けから、実は一番の支えで一番楽しみにしていたコブクロのライブですコブクロ









私が世界一乙女のトキメキ歌声が大好きで癒されるコブクロ、なるぽんはファン歴が大先輩でわざわざ埼玉まで来て一緒にライブ参戦してくれたのですハート・ピンクマ



 

 





いや~~笑い泣き感動と笑いと涙と、ライブ楽しすぎましたベル

 

なるぽんは妹のような存在だけれど、決してブレなくて強くて頼りになって魅力いっぱいなので、こちらが妹のようですあはは









コブクロは曲だけでなくMCの熱い想いが毎回素敵で、今回のライブは過去(10年前☆)と現在を合わせたようなテーマだったのですが音譜

 

 


 

 

 



私も10年前からは、今の全てが全く想像できてなくて人生ってすごいなと改めて思いました虹

 

 







運動部の経験もなく体育だけは成績が悪すぎた私あせ①がまさかランニングをやり、読者の皆さんからAKI-RUNMATESを作るようなご要望をいただき、それが想像もしていなかったほど大きくなったり、ランニングで出逢えた大切な友達が出来たり感激。




 

 





コブクロも言っていましたが、これから先の10年も全く想像がつかないけれど、歌い続けたい頑張ると前を向いていて・・・




 

 

 



これからの色々な事を考えながら、またしばらく進めそうなパワーをもらいましたaya


 

 






ブログを読んで下さったいる皆さんも私も、10年後は想像は出来ないけれど、ランナーでいられますように☆



 

 

 

 



かっきいちゃんなるぽんのお陰で幸せな(土)になりましたくま

 




 

 




そんな感じで、フル後の1週間はランに関する事で幸せな日々になりましたニコニコ




 

 




・・・今日になり、熱はありませんが風邪な感じがけっこう悪化してしまったので滝汗せっかく少し走れましたがまた走るのは少しお休みあはは



 

 




ちゃんと治ったら、本格的にウルトラに向けスタートせねばっグー


 

 

 

 




クローバーAkiクローバー

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2016-11-14 21:18:20

さいたま国際マラソンのレポ(後編)

テーマ:ブログ

※さいたま国際マラソンのレポ(前編)の続きです黄色い花

 

 

 

 

 

 

 

 

右側だけ、練習で25キロ走った時も腰に来て、一歩歩くだけでも痛すぎでしたショボーン
 

 

 

 

 





そしてそこから一気に右側だけ、腰とお尻の横と太ももの横に激痛がsao☆

 

 

 





気持ちも呼吸もエネルギーも大丈夫だったので、30キロの壁みたいなものではなく、今のその弱点が限界に来てしまったようでぐすん

 

 




ここまで時間の貯金を作ってきたからとりあえず落ち着こう・・・



 

 

 



でも、10m走ってみては痛すぎて止まるの繰り返しになり、仕方がないのでフルマラソンでは今までやらなかった徒歩にしてしまいましたshokopon


 

 


 



“一歩でも足を出していたらゴールに近付く”という言葉は意味も分かるしよく言われますが、ウルトラの時に身をもって知ったので・・・

 

 

 




でも、フルマラソンで歩いてしまうという事は私の中では敗北感が強かったですガーン



 




 
それで、事前に鍼灸の先生に“これは筋肉が縮こまって痛くなるものだから伸ばすと良い”と言われていたので、立ち止まっては伸ばして、回復してもまた進むと1分ともたずに激痛パンダを繰り返しましたあせ①



 

 




腰から始まる痛みは今シーズンが初めてで、知らないからこそこのままいったらどうなるか!?が怖くて怖くて“困ったなー何かヤバイ故障みたいになったらどうしよう”とぐすん





 

 


練習なら確実に止めているタイミングでしたが、その時に“ブログで、自分からはリタイアしないと約束したんだ”と思い出しましたグー



 

 

 




それと何より思ったのは“あのウルトラだったら残りがフルマラソンだけど、なんだ~あとたった12キロじゃんウインクでした!!



 

 




私ウルトラマラソンは71キロでしたが、本当得たものが大きすぎました虹
 

 

 

 

 




少々の事ではビビらないし、距離に対する気持ちはものすごく変わりましたベル



 

 




それで『これもクリア出来ないのに、一人でウルトラなんて行けるのはてなマークここでめげてるんじゃないよ!!と、

 

 

 

 

 

何度も何度でも自分にカツを入れましたグー

 

 

 

 





今回のフルマラソンは敗北な気持ちでも、ならばウルトラに繋がる何かを持ち帰らないと気がすまないな腕。(負けず嫌い本領発揮笑)

 


 

 

 

 

 

 

 



ここからは、立ち止まっては右側を伸ばし、少しジョグしてはまた歩きを繰り返していたので、何度かシャッターも押してみましたDASH!


 

 

暑そうなのが伝わりますかはてなマークあせる

 

 


 

 

 

 



36キロ辺りではまたAKI-RUNMATESののぼりの皆さんの所へハート・ピンクマ

 

 




状況をお伝えしたり写真を撮らせてもらいながら、足腰を休めてみましたぶーぶー
 

 

 







その先には名前を掲げて下さっているAKI-RUNMATESの方まで!!





沿道に名前があるなんてすっごく嬉しいものです感激。

 





ここまでも持参したものをいくつか食べてきましたが、ここでもらった梅干しとっても美味しかったですaya



 

 

 




その先も悔しい気持ちでジョグしてみるも、半分は立ち止まるか“痛すぎる・・・”と歩いてしまいましたaya



 

 





前半しばらく、道路の反対側で最後尾のパトカーとバスが常にすれ違っていて、目にしてしまうとそんなに離れていないので焦ったのですが、この辺りではもうだいぶ貯金があったので倒れない限りは時間は大丈夫そうパンダパンチ



 

 

 




なので、頭の中でグルグルと色々な事を考えながら足を引きずっていましたショック


 

 


今シーズンの最大目標は4月のウルトラで、それまでにこの症状が途中で出ないようにするにはどうしたら良いのだろうはてなマーク


 

 

 



今回は“制限時間内は難しい”と事前にネガティブな発言が多くなってしまったけれど、ウルトラ前にはそれは回避したいショボーン



 

 



私がキッカケでエントリーしてくれてる皆さんや応援してくださる皆さんと一緒に祭りみたいに楽しみたい流れ星


 

 




激痛ながら、でも今の事よりも腕。って感じで考えに考えていましたDASH!


 

 

 

 

 

 

 

 


37キロ以降に沿道から名前を読んで下さった方にはボロボロな姿でゴメンナサイでしたお願い

 

 


『今の誰はてなマーク』『あの人がAKI-RUNMATESの・・・』というやり取りも聞こえて“こんな状態でこんなに遅くてなんかすみません滝汗って思ったり苦笑



 

 

 

 



ちょっとずつジョグはしているので確実にゴールに近付き、ゴールが見えてきた時に思った事は“このままじゃウルトラがーーーゲッソリでした苦笑


 

 

 

 




せっかくなので、最後は猛ダッシュでゴーーール!!

 





 

 

 

 



すぐにボランティアの方がシャッターを押して下さりベル






 

 

 



腰が痛くて伸ばしていたらAKI-RUNMATESの方が何名かいらしてaya
(スタートもゴールも、何もお約束していないのに嬉しかったです☆)




やっぱりゴールも『ここまでやって報われた!!みたいな今までのフルとは違ったのでテンションも違ったのですがショック



 

 




よく考えたら完走メダルがいただけるんだったsei



シーズンとしては1シーズン開きましたが、2012年、2013年、2014年、2015年、2016年とフルマラソンの完走メダルを集める事が出来ました爆  笑

 

 

 

 

 

 




『おめでとうございます』『すごかったですね』とか、ブログのコメントにも本当祝福ばかりいただいて恐縮ですお願い



 

 

 




私の中では課題ばかりになったしウルトラに向けての不安材料がたくさんになったし、やりきった感もなく・・・

 

 

 

 


 


でも私に一番厳しいのはたぶん私自身です苦笑

 


 

 

 

 



でももうそれはなかなか変えられないので、ここから5ヶ月は全力で富士五湖ウルトラに向けて考えていこうと思いますグー

 

 

 

 

 

 




あ、皆さんが今回のアップダウンの事を言っていましたが、それは全然気になりませんでしたあはは


 

 





暑かったし激痛でそれ所ではなかったのもあるんですが、富士五湖ウルトラに比べたらあれはアップダウンに入りません汗顔笑

 


 

 

 




富士五湖での坂では、先が壁に見えたり、そしてコースにもあまり人がいないので孤独感も大きいしで全然別物でしたガーン

 



 

 

 

 

 

そして気力も体力も、あのウルトラの10分の1位しか使いませんでした苦笑

 

 

 

 

 

 



・・・というか、富士五湖がトラウマになりすぎているような笑



 

 

 



とにかく、ほぼ無理だと思っていた制限時間はクリアする事が出来ました頑張る



 

 




苦手な夏の後で練習が出来ないと分かったので、残念ながらこの大会参加はこれで終わりますみほち



 

 

 

 




今回も応援して下さったり見守って下さった皆さん、改めてありがとうございましたごあいさつ


 


 

 




終わってから更衣の場所で、足腰の痛みでしばらくボーッとしていました笑



 

 

 

 



ゆっくり支度をして、応援して下さった皆さんがいらっしゃるAKI-RUNMATESの一部の方の打ち上げにお声がけいただいたので、どうしてもお礼が伝えたく参加させてもらいましたぺこり


そこでも『今日はとにかく暑かった』と皆さん言っていたので、やっぱり私には有り得ない気温のフルだと分かりました滝汗

 

 

 




あとそこにいらしたメンバーのほとんどが4月の富士五湖ウルトラに参加される事になったので、ウルトラの話でも盛り上がりましたウインク





 

 



私がご挨拶で『これからも遅いですがマイペースにランニング続けられたらと思っています』と言ったら『マイペースで続けるのってすごく難しいんです。亜希さん何でそれが出来るんですかはてなマークと質問をいただきました。


 

 

 




ただただ、やっぱり楽しいから!!それだけなんですニコニコ



 

 

 



そりゃ、負けず嫌いならスピードが速く走れたらカッコいいし、1位のゴールテープも切ってみたいに決まっていますあはは




 

 



でもランニングに出逢って“走る動作が楽しい”と思っているのに、どこでどんな専門家の方にみていただいても、私は足を痛めやすい体質で、筋肉の回復も非常に遅いと言われ、実際そんなに走っていなくても走り方を変えまくっても故障してしまいますガーン

 

 

 

 




体質なのであれば仕方なく、スピードとか言えないので、決して“遅くても良いや~音符”とサボっているわけではなく本人は一生懸命なんですが、どうやってもゆっくりでしか走れないなら別にそれでも楽しい事には変わりないからそれで良いじゃんくまって思うのです。



 

 




“楽しい”“幸せ”かどうかは自分で決めるものだから逢いたい!

 

 




ランニングして、楽しくて笑っていられたらそれが一番じゃないaya
 

 

 

 

 

 

 



ただ、大会になると制限時間というものがあるので、大会に出るのなら可能な制限時間の所で楽しんだら良いじゃんニコニコ




 

 


そんな感じなので、マイペースでもう7年以上やっています乙女のトキメキ

(その場で上手く回答できていなかったかもしれませんがあせる)




 

 



でも根性とか、別の部分では自分の中で譲れない事があるので、自分のテーマを持って行こうとは思っていますベル



 

 

 

 

 

 

・・・結局ダラダラと長くなってしまいましたが、さいたま国際マラソンのレポートは以上ですウインク

 

 

 

 

 

 

読んで下さった方ありがとうございました!!



 

 

 




本当の戦いはここからですっ頑張る



 

 

 

 

 

 

 

 

 

【おまけ】

 

帰るのに駅の階段がこんな感じだったのはここだけの話笑

 

 

 

 


 




クローバーAkiクローバー

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(78)  |  リブログ(0)
2016-11-14 18:22:41

さいたま国際マラソンのレポ(前編)

テーマ:ブログ

昨日の記事にたくさんの祝福コメントをいただきビックリですガーン







応援して下さったのに見つける事が出来ず申し訳なかった方や、やっとお会い出来たのに歩いていてボロボロな姿でゴメンナサイだった方やショック







多くの方にネット上でも気にかけていただいた事を知り、本当に色々とありがとうございました!!







とってもとっても嬉しかったです感激。




 

 



では、実はあまり記憶にとどめられなかったのですが、なんとなく覚えている事だけでレポートを書かせていただきますニコニコ

 

 

 

 

 

 


鮮度が大事??なので一気に行きます!!
 

 

 

 

 




2016年11月13日(日)ベル



第2回さいたま国際マラソン
逢いたい!

 

 

 

 


天気は、晴れすぎ滝汗





気温は高すぎ滝汗(最高20℃、体感は25℃位かとあせ①)








まず朝8時30分にブログで告知させていただいた、読者の皆さん(AKI-RUNMATES)との集合写真カメラ

 

 






早速ですが、大変申し訳ありませんでしたお願い







その時に知ったのでアナウンス出来なかったのですが、一度着替えや荷物預けのあるスーパーアリーナ内に入ってしまうと出られないとの事パンダ

 

 

 





その為に『行けませんでしたみほちと後で何名もの方に言われまして、初めての大会で分かっておらず本当ゴメンナサイでしたガーン
 

 

 

 

 




それでもこんなにも集まっていただきsei


 




 

 





こんな感じで時間の許す限り、皆さんのカメラで一緒にお写真を撮らせていただいたり音符

 




 

 

 

 

 

 


さて、いざ荷物検査と荷物預けとお手洗いへDASH!


 





 

 

 

 

 


その時にちょうどAKI-RUNMATESのTシャツの女子たちと一緒になりsao☆


 

 

 

 

 

 

 

ワイワイ写真を撮ったりにひひ

 




 

 

 

 



スタート地点までご一緒させていただいたり、迷子にならずかなり助かってしまいましたぺこり




 

 

 

 

 




同じブロックの方と並びながら、行ってきます頑張るのシャッターを押してもらったりしてましたが☆





ウルトラでもそうでしたが、私シューズのヒモを良い感じに結ぶのに苦戦し汗顔結んでは足踏みして『ダメだ、きついあせる』『やっぱり緩いあせるを10回位はやってたのでスタート前の雰囲気を味わう時間はなしsei





 

 


一応何度も大会に出ていますが、ここでのシューズの結びのキツさが私の場合は後で命取りになったりするので、とっても肝心な事なんですあはは



 

 

 

 



スタートの盛り上がるアナウンスがスピーカーから聞こえましたが、やはり前の方の様子は全く分からずなかなか進みませんガーン





 

 

 

 



私みたいなランナーには、号砲からのタイムロスの1分1分が大事で(そこから制限時間の6時間がカウントされているのでsao☆)ずっと時計とにらめっこしていましたあせる



 

 

 

 

 



約11分30秒遅れでやっとスタート地点を通過アップ




 




こんな体験も少ないと思うので正直に書きますと、

 

 

 

 

 

 

 

前日も会場に着いてからもスタート地点に並んでいる時も感じていた事は“こんな状態でフルに挑むのはやはり良くなかった”という気持ちでしたショボーン




 




今まで4回完走できたフルと、1回完走できたウルトラは、前々からその日に向けて私なりに出来る事(練習や治療やセルフケアや心構え合格)をやれるだけやって、ついに迎えた本番!!って感じで・・・
 

 

 

 

 





“それが私にとってのフルマラソン(ウルトラマラソン)の形”なので、いくら夏に走れないからとはいえ10月からちょこっと準備して『フルマラソンいつですかはてなマーク』と人に聞かれても日付も曖昧で『確か~・・・』なんて答えていたので、テンションの違いが大きすぎましたショボーン


 

 

 





特にウルトラを目指す時に『当日を迎えるまでの課程も楽しんで下さいウインクとメッセージを下さった方がいらっしゃいましたが、本当にその通りなんだなとショック


 

 

 




前日も緊張感0で意気込みもなく、余裕で睡眠時間7時間でフラッと出て来てしまい“もうこんな適当なフル挑戦は止めよう”なんて感じましたガーン




 

 

 



でもスタートラインに来てしまったのだから、切り替えて意味のあるものにしなくては頑張る



 

 





今回は今までのフルとは条件が色々違う事は何度も書いてきましたが、なので本来は良くない作戦あせ①を行きの電車内で考えましたあせる


 

 

 

 



“動ける内に貯金(時間)をとにかく作っていく”作戦sei



 

 




なので、スタートを越えてから別に周りのペースに流された訳ではなく、6分30~40秒位で何とか走れていたので、このまま私の普段の1キロあたりのペースより30秒以上縮めるように進みましたあせる




 

 



それに、これも今までのフルではやらなかった事を試そうと思いましたパー


 

 





4月のウルトラの時に途中で音楽を流している方に会ったら急に頑張れたので、あまりやりたくなかったけれど、



 

 



“途中途中でiPodの曲を聴く”という音楽作戦sei




 

 



これは、沿道に人がたくさん居てくれる場合は、音が重なってしまい逆に疲れる事が分かったので苦笑静かになる場所だけ聴くようにしてみましたビックリマーク



 

 

 




5キロまで来たときに“分かってはいたけれど暑すぎる・・・これは危険なヤツだ”って思い、ユレニクイで持参していた飲み物を何度も何度もはやめにとるようにしましたひらめき電球

 

 

 

 





2月と3月にしかフルマラソンを走った事がないので、あまりにも暑いのですパンダ

 

 

 


 

 



この辺りで、AKI-RUNMATESののぼりを掲げて応援して下さっているAKI-RUNMATESの皆さんと会えましたsei

 





 
 

 

 

 


そして8キロ辺りでは、私なりにエネルギーの心配をして朝ごはんを電車の中も含めて無理矢理たくさん食べていたので、気持ち悪くなっていましたsei




 

 



ウルトラもそうでしたが、ガス欠になるのも怖いけれど内臓疲労がきて何も受け付けなくなるのはもっと怖いチーン







このままでは、以前10月に河川敷で走ったハーフマラソンで脱水か熱中症かでダウンした時の状態になってしまうチーン
 

 



 

 



色々な不安が浮かんできましたが、とにかく貯金を作らねばあせる最低でも30キロ走にはしたいんだあせると思ってそのまま進みましたショック



 

 

 



10キロ辺りで、試走で景色が開けていた場所へ来ましたが、こんな感じで日陰なし滝汗


 


 


だんだん、お手洗いに並ぶ人をたくさん見かけるようになり、見ると“行っておいた方が良いのかなあせ①”と思ってしまい、もう少ししたら立ち寄ろうと考えていましたDASH!


 

 





14キロ過ぎて、休憩を兼ねてお手洗いに並び(なので、10~15キロのペースにプラス数分が入っています)その時に大切な事を思い出しましたひらめき電球


 

 

 

 



今まで暑い時に走るマラニックで学んだ“アームカバーを塗らしたら涼しくなる”という事を!!



 

 




お手洗い後に水道のお水で両腕を濡らしてみたら、体感温度が5℃位下がってマシになったのです爆  笑
(やっぱりこれは効果バツグンハート・ピンクマ)


   
 

 




そこから気持ち悪さもいったん消えて(暑いからなっていたのかもガーン)淡々と進みましたDASH!



 

 

 

 



でも日差しはずーっと続いて“これじゃ日焼け止めが効かないほどだから顔が日焼けする、ヤバい”と、この事がストレスになるというのが私ならではaya

 

 

 


 



ハーフの距離はなんとか2時間30分以内だったので、なんとなくホッとしてみました苦笑
 

 

 






そこから、応援して下さっているAKI-RUNMATESの方にお会い出来たり音譜

 

 

 

 




まぁ、特に大きな問題はなかっので“日焼けへのストレス”笑のみで進んだゾーンでした汗顔



 

 

 



ちなみに水分補給はかなりやっていたし、給水所の度に両腕にお水をかけていたので、なりやすい脱水と熱中症への対策は力を入れていたので大丈夫そうでした腕。



 

 

 



走りながら『身体にいつ異変が出るか分からないから、そこまではこのまま貯金作戦で進もう』と思いましたビックリマーク


 


 

 



そして『この程度を走れなかったら一人で走るウルトラなんて無理だからね頑張ると自分に言い聞かせが始まりましたグー




 

 




ずっと“富士五湖のウルトラに比べたら”という見方になっていたので(大会自体があのウルトラ以来だった事もあり)かなり強気で進んでいましたDASH!




 

 




一人で練習できた25キロも無事通過してくま
 

 



 

 



それが嬉しかったので、ここへ来てキロ6分になるほどノリノリで走っていて、後は顔に日差しが当たるゾーンをはやく終わらせたくてあせ①進みまくりました!!

(進んでも進んでも日差しが来ましたがガーン)


 

 






30キロに近付いた時・・・
 

 

 

 

 

 


あっっビックリマークついに来たガーン腰が痛いゲッソリ



 

 

 

 


※後編へ続く・・・

 

 

 

 

 

 

 

クローバーAkiクローバー

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-13 16:52:28

さいたま国際フル結果。

テーマ:ブログ
本当に多くの方に応援いただき、ありがとうございましたm(__)m






今回は最初から足腰を痛めていて、さらに今までのフルみたいな練習も出来ず、そしてフルマラソンはワンシーズン走れてないので予測不可能でしたショボーン







親しい人には『事前に完走できそうにないと保険かけすぎ!(笑)』と突っ込まれましたがあせる







何とか制限時間内にゴールできました゜゜(´O`)°゜



とても元気そうに見えるのは、気持ちも上半身もパワーも有り余っていたのに、30キロで腰とお尻と太ももの一部が激痛になり、それがダメだったんですえーん








常に反対側に最後尾のバスも見えていて必死だったので、写真もほぼ撮れていなくて簡単になりそうですが、詳細はまた改めて書かせて下さいm(__)m






取り急ぎ、スマホからご報告でしたニコニコ






クローバーAkiクローバー
いいね!した人  |  コメント(50)  |  リブログ(0)
2016-11-11 21:32:08

さいたま国際!集合写真場所のご案内。

テーマ:ブログ

こんばんはごあいさつ






さぁいよいよ、明後日(日)は埼玉県で唯一のフルマラソンさいたま国際ですよー滝汗







私はもう今日受付にサクッと行ってきちゃいましたDASH!

 

 





今日の関東は、暑い中で走るのが無理な私もここまで寒くなくてもsao☆って思うくらい冷えましたが、明後日はやっぱりそんなわけはなさそうですsei




 

 




当日のAKI-RUNMATESのTシャツはこのカラーに決めましたビックリマーク

(申告タイムにどう書いたか覚えておらず、なぜかEでしたあせる)




この可愛い迷彩柄のユレニクイ乙女のトキメキは、8月に会った旭川の親友からまた先日誕生日に贈ってもらいましたハート・ピンクマ
(ユレニクイを使いまくる私はいくつか必要で苦笑)







今回はいつも以上に彼女も連れて走りたい理由があるので、早速この大会で付けて行こうと思ってます腕。


 

 

 





そしてそしてAKI-RUNMATESの方が、読者の皆さんと私の為に、大会前に集合写真を撮る場所と時間を考えて下さいましたウインク


 

 

 

 





13日(日) 8時30分時計


さいたまスーパーアリーナの正面入口

Aゲートの手前50mにあるエスカレーター周辺音符

 

 




だそうです!!




 

 

 


私のブログを読んで下さっている方でしたら、出走される方もされない方もどなたでもOKニコニコですので良かったら記念に皆さんで写真を撮りませんかはてなマーク
(お名前は書きませんがその画像は私のブログに載せさせていただくかもごあいさつ)



 

 

 




フルマラソン前で皆さんバタバタなのに時間を取らせてしまったらいけないですし、そのシャッターを押す時間にいらした方限定でお願いしますニコニコ




 

 



申し訳ありませんが、その後皆さんも私も荷物預けやお手洗いに並びたい為に去りますので、8時40分には解散という事にさせて下さいごあいさつ


 

 

 




お話とかも出来ずゴメンナサイですが、その10分だけでもくまって方がいらしたら、是非お集まり下さいaya




 

 



初めて行く大会なので勝手が分からず、私も集合場所にギリギリに着くかもしれませんあはは



 

 




※荷物預けが8時20分からとなっており預けていたら間に合わないので、出走の方は着替えなど走れる準備を済まされた状態で、荷物預けより前に来ていただくのが良さそうですあせる



 

 

 

 




今回のフルに向けて、『制限時間が無理ですあせ①』とネガティブな事ばかり書いてしまいスミマセンでしたガーン







私のブログは、出来るだけ正直に心から書けたらなー黄色い花と思っていてそうなってしまいましたが苦笑








なんだかんだ、徹底的に鍼灸でほぐしてもらったり栄養をつけたり、最後のあがきはしましたしあせ①


 

 




前回の記事にいただいたコメントにもたくさんのエール(愛鳥インコ(ケイソン)の事ではありません笑)をいただいたので、楽しむ事だけを考えてみますごあいさつ



 

 




2016年の今回のフルマラソンは人生でたった一度ですからねキラキラ
 

 





 

 


皆さんにひとつお約束する事は・・・






自分からは絶対にリタイアしないです頑張る
(関門で切られてしまわない限りsei)

 

 

 

 

 




たくさんのAKI-RUNMATESの方にお会い出来ると嬉しいですアップ

 

 

 

 

 

 

 

 


それで、もしも私の大会状況を気にかけて下さる方がいらしたら、こちらをご覧下さい目

 

 

ランナーズアップデート→http://update.runnet.jp/2016saitamakokusai/


応援nav→http://runnet.jp/ouen_navi/saitama2016.php

 


ナンバー 11254 です☆

 

 




途中から動かなかったら、関門突破できなかった・・・と思っていただければと汗顔
(たぶん悔し泣きをしております笑)

 

 

 

 

 

 




ほな行って来るぜ音符さいたまー音符音符音符


↑フラッシュで撮影しないとビルのキラキラは写らないらしいですにひひ


 

 

 





クローバーAkiクローバー

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
2016-11-08 20:54:11

今シーズン唯一のフルマラソンへ。

テーマ:ブログ

前回の一人でウルトラに挑戦しますビックリマークの内容、またまた多くの方に読んでいただき本当にありがとうございましたごあいさつ







お返事書けなくて申し訳なかったのですが、いただいたコメント本当に嬉しくて励みになり感謝しています感激。






ありがとうございました!!

 

 






まだ、挑戦する事を決めただけで勝負はこれからです滝汗

 

 

 

 




今後は、今年のウルトラに向けた時ほどはブログを書けないかもしれませんがごめんなさい、また書ける時は少し現状報告逢いたい!みたいに更新させて下さいニコニコ



 

 

 





さてさて、今週の13日(日)はさいたま国際マラソンくま




 

 



埼玉県で唯一のフルマラソン大会アップ




 

 




私ランニングをはじめて一応8年目ですが、夏があまりにも苦手で練習にならないのでaya秋にフルマラソンをエントリーするのは今回初あせる





 

 



想定内ですが、やっぱり今まで完走できた4回のフル前とは全く違い、ほとんど練習も準備も出来ていませんガーン
 

 








暑い時期に“やっぱり秋にフルマラソンを入れるんじゃなかったayaと、ここまで何回後悔したかあせ①








当日走りながら、きっとさらに後悔する事になるでしょうショック




 

 

 



緊張は・・・ありません汗顔



 

 




理由は“こんなにやったのにダメだったらどうしよう”的な“こんなに”の練習が出来なかったからパンダ



 

 

 




何回かフル完走できた事があっても、きちんと練習をしていないので無茶というか無理なんだろうなあせ①




 

 



フルマラソンはそんなに甘くない事もよーーーく分かっているので、悪い見本になりそうですsei



 

 

 




でもこれもどんな結果になっても、やってみて分かる事もありますよね合格


 

 






それに、いつかやってみよう音符いつかはきっと私の場合は来ないから、埼玉県民だからハート・ピンクマとエントリーしたのだから意味のあるものにしたい☆





 

 

 



で、今回の一番の敵はただひとつ!!(今回だけじゃないけれど苦笑)



 

 

 

 

 



“関門の時間(制限時間)”ガーン

 

 

 

 

 

 




今回の制限時間は、先頭ランナーのスタートから測って6時間あせる

 

 

 

 

 




私は一度だけはなももマラソンで奇跡的に5時間以内で走れた過去はありますが・・・



 

 

 




前に東京マラソンでは6時間以上かかってしまった事もあるし、今年4月にあったウルトラのフル辺りの通過時間も5時間50分位でしたぐすん



 

 

 

 



本当にギリギリはてなマークというかアウトなんじゃないかと滝汗

 


 

 

 

 

 



ウルトラに向けた42キロ走音符なんて思ったら行けるのかしらあはは


 

 





いやーーあせ①先日の一人30キロ走にも失敗しているし厳しいなあせ①あせ①


 

 

 

 




制限時間だけでなく、途中の関門を見てもビックリでしたガーン




まさか、ゴール近くにもこんなにあるなんてチーン笑

 

 

 





最後まで敵(時間あせ①)との戦いは続きそうショック

 

 







もう今回は、勉強しに行ってきますパンダパンチ



 

 




それで、最初で最後のエントリーになりそうなさいたま国際を私なりに楽しんで来ます頑張る

 



 

 



足腰も治っていなくて汗顔実はあれからは3キロ走しか出来ていませんので汗顔どこかで応援してくださる読者さんがいらしたら、そこまで辿り着けなかったらごめんなさいお願い

 

 

 


 

 

 



でも、応援行きますビックリマークと言って下さっている方、気持ちがとっても嬉しいです爆  笑ありがとうございます爆  笑


 

 

 

 




是非、AKI-RUNMATESのTシャツで走られているランナーさんを見かけたら応援お願いしますごあいさつ




 

 

 



さぁ、自他共に認める負けず嫌いよ笑

 

 

 

 

 

 

どこまで行けるかっっっはてなマーク頑張る

 

 

 

 

 


 

気温も私的に大丈夫なのか・・・はてなマークあはは

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【追伸】

AKI-RUNMATES(私のブログを読んで下さっている皆さん)でスタート前に集合写真を撮りたいなと思っていて、場所など考えていただいていますニコニコ

 

ゼッケンとそちらのご案内もあわせて、本番前にあと一度ブログ更新いたしますごあいさつ

 

 







クローバーAkiクローバー

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
2016-11-02 21:21:27

今度は一人でウルトラに挑戦します!!

テーマ:ブログ

AKI-RUNMATESイベントは今回も抽選になってしまい申し訳ありませんでしたぐすん






お申し込みをいただいた全ての方に31日、事務局よりメールご連絡させていただきましたごあいさつ


 

 



お会い出来る皆さん、今回は特別楽しみにしていますのでよろしくお願いします爆  笑

 

 





来ていただけない事になってしまった皆さん、本当に本当にごめんなさいみほち


 

 

 

 


****************************


 

 



ところでタイトルの件です☆







何から書いたら良いかな・・・








今年4月の富士五湖ウルトラ71キロで、人生で初めてのウルトラマラソンにチャレンジしましたベル




 

 



脚を痛めやすくてあせ①いつになっても走るペースは遅くてあせ①今年でラン歴8年目になりますが大会の制限時間と戦ってばかりのあせ①こんな私が・・・です滝汗








たくさんの方に注目していただき、応援していただき本当に本当に嬉しかったです笑い泣き








ブログをご覧下さった皆さんはお分かりのよう、







AKI-RUNMATESの方にずっと伴走をしていただいたお陰で、何とかやっとゴールまで行けましたごあいさつ




 

 




そのゴール後に、ものすごく多くの方に祝福や勇気をありがとうビックリマーク的な、伴走までしていただきギリギリのゴールなのにあせ①恐縮してしまう言葉をたくさんいただきましたポーン









でも何とか制限時間に間に合い、ボロボロでしたが、その後はなんだか人生感も大きく変わったような気がします虹

 



 

 



大袈裟ではなく、色々な事に対する考え方が変わりましたキラキラ


 

 

 

 




あの大会が終わった後すぐはテンションが上がって『また来年もウルトラに挑戦しようくまなんて思っていましたぶーぶー




 

 

 




でも日に日に、ランナーではない方を含めた色々な人に話す度に、やっぱりあまりにも身体には過酷な事をやったのだなとsei








あの日はあれでも全てのコンディションが私なりに良かったから何とか行けたのかなーガーンもう無理だなーガーンと感じましたDASH!








それから大の苦手の夏が来てしまって走れなくなり、最近ランを再開しても今月のさいたま国際の完走確率も低いような足腰の状態なのでガーン

 

 






よけい『ウルトラはもう絶対に無理だあせ①って思いましたガーン









それに加え、夏からちょっと色々ありましてほとんど休みが取れないほど多忙なスケジュールになってしまい、それは今も続いているので全然考えられなくなりましたぐすん



 

 

 




だから『あれは特殊で、人生に一度だけで十分かな』そんな風に思いましたカピバラ





 

 

 



苦しかった事というのは、時間が経って忘れてしまうとか言うけれど、




 



私はしっかりと覚えています汗顔


 

 





私にとってウルトラは、途中で心の底から叫びたいほど苦しんでパンダ軽くトラウマになるほどだったので笑けっこう記憶に残っていますaya








10時間近く胃炎に襲われるし、制限時間に追われてしまい、本当に本当にキツかったですaya








地獄ってこれなんだなーみほちなんて事も思いました笑




 

 

 



・・・でも、


 

 

 

 



人生は一度きりなんですよね虹







この先何が起こるか分からないペンギン







いつどこで何があるかなんて、皆分からないですよねペンギン








だから、やる前から無理と決めつけていたら、きっともったいない頑張る



 

 

 




私は仕事を含め、特に大人になってからわりと人から『亜希ちゃんには無理だよえーと言われる事も、諦めずにチャレンジし続けたら奇跡が起きて出来た事もありました爆  笑








私が4月ウルトラの制限時間に間に合ったのも奇跡を起こせた感じでしたキラキラ


 

 






だから、また新しい自分でチャレンジしてみようかなと思いました頑張る



 





この事は、実は本当ここ2~3日で決意しましたぺこり




 

 




それにやっぱり多忙だからこそ、大きな大きな目標があった方が楽しく前に進めるんじゃないかなって思えてきたのですウインク




 

 




・・・それで、初ウルトラをチャレンジ富士五湖に決める際にも色々ウルトラの大会を探してはいましたが、わがままな私あせ①には希望が多くてあせ①








ハートの点(orange)暑さが本当無理なので、全く暑くない大会が良い





ハートの点(orange)休みが取れるかの都合もあり、出来るだけ当日帰れるような場所が良い





ハートの点(orange)制限時間も、ギリギリでも良いから可能性が0ではない所が良い





ハートの点(orange)獲得できるか分からないけれど、完走メダルがいただける大会が良い

 

 


 

 



そうなると、また私は富士五湖ウルトラしかないと思いましたあはは




 

 

 



あの時に、坂があまりにもハードなので私には過酷な大会だったガーン残念だけどもうここは来れないなガーンと思ったのでかなり厳しいのですが・・・

 

 

 

 

 

 



迷いに迷ったのですが、行くしかないっ!!




 




前回は初めてで色々訳が分からなかったし、あの場所をもう一度だけ見てみたいsei





 

 



だから、再チャレンジ腕。





そして、ラストチャレンジのつもりで挑もうと思います!!





 

 



それから、ずっと思っていた事があります黄色い花








実は、71キロのチャレンジの次は、100キロを目指したい!!と思っていました・・・


 

 





なんと、富士五湖を走りながらも途中で思っていました苦笑

 

 

 






ウルトラのチャレンジが決まった時に、店員さんにウルトラ用のグッズのご相談をしたり、色々な人にウルトラを走る事を伝えると、








『100キロですか!!すごいですねー頑張って下さいね!!なんて言われて、71キロもすごい事なのになんだか恥ずかしい気持ちになったのですガーン




 

 

 



やっぱりウルトラマラソンは100キロなんだ・・・




100キロを走れてから、堂々とウルトラ走ったと言えるのかな
はてなマーク

 

 

 




そんな風に感じたのですaya



 

 





でもどう考えても、例えば今年の富士五湖では残りの30キロを3時間で走らないと制限時間に間に合わない滝汗




 

 



私は普通の30キロ走でも無理なペースで、あそこで走れるわけがないパンダ



 

 

 




私は先ほど書いた希望の内容もありますし、どの大会でも100キロは永遠に無理そうなのですみほち








だから、負けず嫌い的には少し悲しいのですが100キロは諦めますショック



 

 




私には、71キロがウルトラマラソンベル





 

 



でも前回と同じ事を繰り返しても・・・と、目標を変えたいと思いましたひらめき電球



 

 

 




なので今回は、一人で走ります頑張る(歩きます頑張る)




 

 

 



誰かにずっと横にいてもらったり、伴走してもらえないと走れないのでは良くないパーと思いましたし、きっと前回は伴走していただけたから制限時間にも間に合いました合格





 



だからそれを、一人でチャレンジしてみようと思いました虹




 

 

 



きっと、いや絶対厳しい目標でしょうガーン

(亜希さんなら大丈夫ビックリマークとか、お気遣いや優しい言葉は要らないですよー苦笑
 

 

 

 

 

 




でもどんな結果になっても、自分の財産にはなるかもしれないから虹




 

 

 



そんな事をグルグル考えていた電車で、iPodの曲をシャッフルで聴いていたのですが、たまたまこの曲になりました音符



 

 




いいことばかりではないさ


でも次の扉をノックしたい


もっと大きなはずの自分を探す


終わりなき旅

(終わりなき旅/Mr.Children)







そんな感じです黄色い花





 

 



そして一人と言っても『ひとりっきりじゃない』がAKI-RUNMATESのテーマですもんねにひひ







私がそう思わなくてどうするパンダパンチ


 

 



 



昨日、チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンの71キロの部(2017.4.23)でしっかりエントリー完了しましたハート・ピンクマ


 

 

 

 




今シーズンで唯一エントリーしている今月のフルも走れていない今、宣言するのは・・・






私らしいと笑って下さいあはは笑








ちなみに、今週少し走っておこうと試したら、足腰が痛すぎて3キロでリタイアしてます苦笑


 




そして今日も徒歩でも脚が痛い状況です笑



 

 

 



でも、決めたからにはまた4月までマイペースに進みますくま



 

 

 




ちなみに今の所、今シーズン私は今月のさいたま国際フルと、4月の富士五湖ウルトラ71キロのみ大会エントリーしていますぶーぶー


 

 

 

 

 



ウルトラのラストチャレンジ、行きまっせアップ




↑エールと写真を撮ってみたら、自分が巨大に感じましたsao☆



 

 




【追伸】

もし私がキッカケで同じ大会にエントリーして下さる方がいらしても、万が一、足腰の状態やスケジュールの都合で大会当日行けなかったらごめんなさいお願い

気持ち的には絶対参加したいですごあいさつ







クローバーAkiクローバー

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(43)  |  リブログ(0)
2016-10-25 20:27:52

30キロ走!に挑戦したけれど...

テーマ:ブログ

こんばんはもみじ

 

 



第13回AKI-RUNMATESファンランイベントにたっっくさんのお申し込みをいただていてビックリですごあいさつ






イベントご案内の記事にかぶせて更新してしまって見えずらくてごめんなさいあはは


 

 



イベントお申し込み期間は明日中になっていますので、お考えの方がいらっしゃいましたら忘れずお願いします黄色い花

 

 

 

 

 

 

 

*********************************

 

 

 

 


秋のフルマラソンは私にはキツいあせ①とはいえ、やれるだけの事をやらずに当日を迎えるわけにはいかないカピバラ

 


 

 

 



相変わらず負けず嫌いなので笑ここへきてあがいていますあせる

 

 

 

 





そして昨日(月)やっと気温も高すぎずお休みで時間が取れて、本番までにギリギリ疲労が抜けそうな日だったので苦笑







今まで一度もやれていなかった、自分ひとりでの30キロ走に挑戦しようと思いましたビックリマーク

 

 





練習の距離の段階をふまずに無謀すぎました汗顔が、少しでも暑いと走れなかったので致し方なくあせる

 

 

 

 




私には珍しく笑朝9時台には出発して地元の大きめな公園に行きましたグラサン





 

 

 

 




走り始めて最初は『午前中の空気って気持ち良い~音譜』と感じてみたり、







最近ゆっくり考え事をする時間がなかったので、あれやこれや1年を振り返ったりニコニコ


 

 




私、年末より誕生日前に1年を振り返るタイプでして、10月後半は毎年色々な事を考えていますあはは


 

 

 

 



そうしたらあっという間に8キロ位にaya




 

 



8キロなら、まぁ普通に走れるようになりましたくま

(ここまで来るのに7年かかってます笑)

 

 

 

 


 

 



あとこの間かなり脚がヤバくなってから、強烈なほぐしをやってくれる先生にみてもらったりストレッチを強化したのでだいぶマシになりましたウインク
 

 

 

 

 

 




『余裕で30キロ行けるんじゃないはてなマークやっぱりウルトラ走ったから違うのかなーにひひなんてのん気に思いました音符


 

 

 

 

 




それが、10キロを越えてから『あれガーン色々痛いんだけどあせ①脚が重いんだけどあせ①
 

 



 

 




ウルトラを走れたからといって全然ラクにはなっていない事に気付く滝汗


 

 

 

 




15キロ辺りは『今◯キロだビックリマーク』とか考えず淡々と進みましたあせる

 

 


 

 





また考え事をしながら20キロをクリア・・・



 

 




ここまで来ると、8キロ辺りの余裕な気持ちはなくなりましたショック


 

 

 

 




マラソンって不思議sao☆途中で状況が想定外になってくるパンダ



 

 

 

 




ハーフの距離も何とか休みながら行けましたが、前から薄々分かっていましたが・・・私はもうハーフを2時間半以内で走れない事にも気付きましたあせ①




 

 

 

 


今まで長距離の練習を一人でやれた事がないので、今回は初挑戦腕。

 

 

 

 

 

 

笑顔ナシあせ①写真を撮りながらとかもナシあせ①で真剣でした苦笑



 

 

 

 



ここからは、だいぶ厳しい走りになってきましたショック



 

 

 




脚はあちこち痛かったけれど、今まであまり走りでは出てこなかった腰痛ガーン
 

 

 

 

 





気のせいだと思いましたが、しかも右側だけけっこうひどくてそこと連動して太ももの前後左右も痛いガーン



 

 

 

 



でもフルマラソンではまだ半分の距離チーン


 

 

 

 




富士五湖ウルトラからちょうど半年でしたが、

 

 

 

 

 

『これでよく71キロを行けたなayaこの状況であと50キロなんて今は考えられないayaそう思いましたあせ①


 

 

 

 

 




そして、何とか進んだ23キロDASH!


 

 

 

 




立ち止まるほど、右側だけ腰と太もも全体が痛すぎるパンダ
 

 

 

 

 

 




今日ゆっくりでも30キロをこなせば本番で少しは気持ち的に余裕できるのにみほち・・・と思いましたが、



 

 

 



24キロいった時には、走ったり歩いたりで脚を前に出すだけで腰が響くガーン



 

 

 



また新規の病名がつくヤツだったらどうしようsei



 

 

 



ウルトラの時のように10m走っては歩く・・・になってしまいあせ①


 

 

 





これ以上無理をすると本番までに治せないショック

(さすがに何回かフルを経験しているので、自分がどの位あれば回復出来そうか何となくですが分かります)

 

 

 

 

 


 

25キロで終了しましたショック

 

 

25キロでちょうど3時間位だったので、3時間走にもなったかなはてなマーク

 

 

 

 

 

 

 

 



“あーー30キロ走に失敗したーーみほちそう思いましたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

無理矢理ポジティブに“夏にあれだけ走れなかったのに25キロは出来た!!しかも一人で!!と捉え方を変えようと思いました笑





 

 




しかし、今日が本番だったらもうリタイアだayaと思ったので、ここからまた徹底的にケアしたり考えないとと思いましたあせ①



 

 

 

 



ありがたい事に、私がエントリーした事をキッカケにさいたま国際にエントリーされた方も多いと聞き、なんと埼玉まで応援に来て下さる方もいらっしゃるそうでガーン


 

 

 

 



這ってでも行きたいです腕。が、這ってでは完走できないですよねsei




 

 

 


ここからはもう休んだ方が良いのかはてなマーク逆に休まない方が良いのかはてなマーク・・・も考えてみますあはは


 

 

 

 




【追伸】

 

ご案内にもありますが、第13回イベントのお申し込みへの事務局メールは、今回は少しお待ちいただき31日になりますのでよろしくお願いしますごあいさつ
 

 

 






クローバーAkiクローバー

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(38)  |  リブログ(0)
2016-10-21 19:44:44

第13回ファンランイベントのご案内。

テーマ:ブログ

☆今回のイベント開催について☆

 


今年イベント開催は一度だけでしたが、年内にもう一度第13回AKI-RUNMATESファンランイベントとしてイベントを開催させていただく事になりましたベル

 

お待ちいただいていた皆さん、大変お待たせしてしまいゴメンナサイお願い

 

 

今回もAKI-RUNMATESの『一人っきりじゃない』をテーマに、皆さんに楽しんでいただける内容になればと思っておりますaya

 

 

 

私のイベントは、ほぼ全員がお一人でのご参加ですので、今回もお一人でも人見知りの方も大歓迎ですわーい


そして、走るペースは私自身がゆっくりですしあせ①全く気になさらないで下さいあはは

 

 


今までご参加いただいた皆さんの中で『亜希さんがお気軽にとブログに書いていても、実は前日まで緊張して参加を迷いました』とおっしゃる方が何名かいらっしゃいましたが、その全ての方が『来て良かった!!と言っていただいたので、本当にお気軽にご参加下さいくま

 

 

 

参加者の皆さん同士が、年齢性別問わず親しくなるキッカケにもしてもらえたらと思っていますニコニコ(女性大歓迎☆

 

 

初めての方はもちろん、ご参加なさった事がある方は新しい出逢いを求めて、イベントを楽しんでいただければと思います頑張る

 

 

 

尚、私の都合により、次回のイベントは残念ながらもういつになるか全く分かりませんshokopon

 

いつかイベント参加を音符とお考え下さっている方、参加した事があるし・・・と迷われている方がいらっしゃいましたら、今回お考えいただけると嬉しいいですぺこり

 

 


宮崎 亜希

 

 

 

 

**********************************

 

 

 

『第13回 AKI-RUNMATESファンランイベント』

 

 


クローバー内容


あくまでも皆様に楽しんで頂く事を目的としたイベントです。


ランニング自体は当然の事、ご参加頂いた皆様同士がイベントを通じて交流を図って頂く事で更にランニングの輪が広がるキッカケになればと思っておりますので、ランニングのキャリアやタイム等は気になさらずにご参加頂ければと思っております。


今回のイベント内容ですが、皆様からもご好評だったリレーやランニングでのゲームなども開催予定です。


普段は1人で走られている方もこの機会に他の皆さんと走ることでまた違った楽しみを発見して頂けると嬉しく思います。

 

 


クローバー開催日


2016年12月17日(土)

 

 

クローバー開催時間

 

11:00~14:00頃

 


クローバー開催場所


都内某所


※イベント参加費お振込確認後の【イベント参加受付完了メール】にてご案内いたします。

 

 

クローバー集合時間、場所


上記開催場所同様【イベント参加受付完了メール】にてご案内いたします。

 

 

クローバー定員


40名程度


※お申し込み状況とイベント内容により若干名増減させて頂く場合があります。

 

 応募者多数の場合は、抽選とさせて頂きます。ご了承下さい。

 

 


クローバー参加資格


初心者の方からベテランランナーさんまで楽しく走りたい方。18歳以上の男女どなたでも。

 

 


クローバー参加賞

 

第13回AKI-RUNMATESイベント限定タオル

 

 


クローバー参加費


4,000円

 

【イベント参加費お振込先のご案内】メールにてお支払い方法をご案内致します。)

 

 


クローバーお申し込み期間


10月26日(水)23:59まで


※先着順ではございません。

 

 

 

クローバーお申し込み方法


下記フォームよりお申し込み下さい。
(お申し込み時に送信内容のコピーメールの送信を希望される方はpostman@formzu.com からの受信設定を予め行ってください。)

 

《PCからお申し込みの方はこちら》

 

《スマホからお申し込みの方はこちら》


《携帯電話からお申し込みの方はこちら》

 


10月31日(月)中に、ご参加の皆さん(抽選の場合あり)へは受付メールアドレスaki_runmates@yahoo.co.jp より【イベント参加費お振込先のご案内】メールをお送りさせて頂きます。


事務局にてお振込確認後にお送りする【イベント参加受付完了メール】をもってお申し込み完了とさせて頂きます。


受付完了のご報告とともに開催地等のご連絡も併せてお送りさせて頂きます。
(事前にaki_runmates@yahoo.co.jp からのメール受信設定をお願い致します。メールをお送りできない方もいらっしゃいますので、お申し込み時のアドレスご入力はお間違いのないようお願いします。)

 


抽選となった場合、イベントにご参加頂けない方へも、10月31日(月)中に受付メールアドレスより【イベント参加抽選結果のお知らせ】メールをお送りさせて頂きます。

 


10月31日(月)に、【イベント参加費お振込先のご案内】もしくは【イベント参加抽選結果のお知らせ】が届かないようでしたら、迷惑メールに振り分けられていないか、メール受信設定になっているかをご確認の上aki_runmates@yahoo.co.jp へ、出来れば別のメールアドレスを添えてご連絡下さい。

 

※こちらからメールが送信できない(届かない)方は、申し訳ございませんが自動キャンセルとさせて頂きますのでご了承下さい。携帯メールアドレスの場合に届かない事が多い為、PCアドレスにして頂くか受信設定をよくご確認下さい。

 

 


クローバー注意事項


・基本的にこちらでドリンクのご用意はございませんので、各自でご用意をお願いします。
・荷物預かり等はございませんので、ご自身での管理をお願いします。
・小雨決行です。
・荒天時などやむを得ず中止の場合は前日の19時までにお申し込み時のメールアドレス宛にご連絡させて頂きます。
・当日こちらで撮影したイベント風景のお写真は、後日、宮崎亜希ブログ<http://ameblo.jp/aki-running >に掲載させていただく予定です。
・当日、体調のすぐれない方や脚を傷めていらっしゃる方は走られずにご参加頂く事も可能ですが、あくまで自己の責任で体調管理をお願い致します。また、イベント開催中に傷病が発生した場合の対応も同様にお願い致します。
・このイベントは保険未加入です。安全には最大限配慮いたしますが、万が一の事故については責任を負いかねますのでその旨ご了承願います。
・本イベントはご参加頂く方々にお楽しみ頂く事を目的としておりますので、商用目的の方のご参加はお断り致します。
・イベントの実施に支障をきたすと判断した場合は参加をお断りさせていただく場合があります。

 

 


クローバー個人情報の取り扱いについて


皆様よりお送り頂いた個人情報につきましては個人情報の重要性を認識し、今回のイベント参加での詳細案内、変更情報の通知、参加賞の発送、緊急時のご連絡、当イベント開催に関わる作業全般及び新しい情報の発信のためにのみ利用いたします。

 

 


クローバーイベントに関するお問い合わせ先


aki_runmates@yahoo.co.jp


(宮崎亜希のブログ、Facebook及びTwitterでのイベントに関するお問い合わせには対応はしておりません。どうぞご了承下さい。)

 

 

 

↑前回のイベント写真です。

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。