好奇心の扉

災害は偶然の産物ではありません。何らかの連鎖的な出来事の結果です。
大惨事の陰に隠された知られざる真実に迫ります。
そこには次の大災害を回避するための重要な証拠が必ず残されています。

NEW !
テーマ:
日本新薬株式会社(本社:京都府京都市南区)は11月21日、アクテリオン・ファーマシューティカルズ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)と共同開発した、肺動脈性肺高血圧症(PAH)治療剤「ウプトラビⓇ錠0.2mg、同0.4mg」(一般名:セレキシパグ)の販売を開始したと発表した。

ウプトラビ錠_肺動脈性肺高血圧症治療薬

本剤は、日本新薬株式会社が創薬した、世界で初めての経口投与可能な選択的プロスタサイクリン受容体(IP受容体)作動薬で、導出先のアクテリオン社(本社:スイス)が、日本を除く全世界で実施した第3相国際共同試験(GRIPHON試験)に於いて、その有効性と安全性が確認され、国内の臨床試験に於いても、日本人での有効性と安全性が確認されている。



ヒトが生きる為には、「呼吸」によって「大気中の酸素」を肺に取り入れ、その酸素を肺から身体中に送り届ける必要があります。同時に身体に有害な二酸化炭素を、「呼吸」によって体外に排出します。

これを「肺のガス交換」と言います。
肺のガス交換機能

しかし「呼吸」するだけでは身体の中に酸素は取り込めません。

「肺に取り込んだ酸素」を、心臓に一度戻して、心臓の力を借りて全身に送る必要があります。

この時、心臓から肺に血液を送るための血管を「肺動脈」と言い、この肺動脈の圧力(血圧)が何らかの原因で異常に上昇するのが「肺動脈性肺高血圧症(PAH)」で、予後不良な疾患となっており、「難治性呼吸器疾患(指定難病)」に認定されています。



肺動脈性肺高血圧症は、肺動脈そのものに異常が起こる病気です。
肺動脈性肺高血圧症のメカニズム


国内の肺動脈性肺高血圧症の患者数は2,587人(2013年度/呼吸不全に関する調査研究班)、最新では2,946人(2014年度/(公)難病医学研究財団)で、患者の男女比は1:2.17と女性が男性の2倍以上となっており、発症年齢は20歳代が多く、その後40歳代まで減り、70歳代で増える傾向にあります。


肺動脈の圧力が上昇する理由は、肺の細い血管が異常に狭くなったり、或いは硬くなるために、血液の流れが悪くなる事で起こりますが、原因は以下のように分類されています。


肺動脈性肺高血圧症は、
原因によって5群に分類される肺高血圧症の中で、第1群に該当します。

肺動脈性肺高血圧症の原因
肺動脈性肺高血圧症の原因は、(1)原因不明の特発性、(2)遺伝性、(3)薬物・毒物に伴うもの、(4)他の疾患(膠原病やHIV感染症、先天性心疾患等)に伴うものに分類されます。


その薬物治療に於いては、プロスタサイクリン系薬剤(PGI2)、エンドセリン受容体拮抗薬(ERA)およびホスホジエステラーゼ5阻害薬(PDE5i)の、3種類の作用機序の薬剤が汎用されています。

肺動脈性肺高血圧症PAH治療薬
肺動脈性肺高血圧症の推奨治療薬


「ウプトラビⓇ錠」は、世界で初めての経口投与可能な選択的プロスタサイクリン受容体(IP受容体)作動薬であり、選択的プロスタサイクリン受容体(IP受容体)は、プロスタサイクリン(PGI2)が結合する事によって血管拡張等に働く。

肺動脈性肺高血圧症(PAH)の患者では、この血管拡張作用の働きが弱まっており、IP受容体作動薬は、この働きを強める薬剤です。


日本新薬株式会社では、これまでERA(エンドセリン受容体)製剤「オプスミットⓇ錠」、PDE5i(ホスホジエステラーゼ5)製剤「アドシルカⓇ錠」を発売しており、今回の選択的プロスタサイクリン受容体(IP受容体)製剤「ウプトラビⓇ錠」を加え、3種類の異なる作用機序の肺動脈性肺高血圧症(PAH)治療剤を揃える事になる。



【製品概要】

【薬価収載日】:2016年11月18日
【発売日】:2016年11月21日
【製品名】:ウプトラビⓇ錠0.2mg、ウプトラビⓇ錠0.4mg
【一般名】:セレキシパグ
【効能・効果】:肺動脈性肺高血圧症
【用法・用量】:通常、成人にはセレキシパグとして1回0.2mgを1日2回食後経口投与から開始する。
忍容性を確認しながら、7日以上の間隔で1回量として0.2mgずつ最大耐用量まで増量して維持用量を決定する。尚、最高用量は1回1.6mgとし、いずれの用量においても、1日2回食後に経口投与する。
【薬価】 ウプトラビⓇ錠0.2mg :1,407.90円
     ウプトラビⓇ錠0.4mg :2,815.80円






ペタしてねペタしてね


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。