やればできるさ

日々の出来事をつらつらと


テーマ:
まだ三月に出演した公演の感想が書けていませんが、告知させてください!

*****

~日本の素敵“和”×人と人を繋ぐ“輪”を届けます~
菅沼萌恵produce liveパフォーマンス企画

『和らいぶ vol.24』
{BA0175FA-CC6A-4C78-840E-C3FFB47B7E13:01}

{2B69FC2A-8C65-4F07-94B5-26F707CF082A:01}

*ご案内*
2013年から始まりました、「和らいぶ」も今回で24回目を迎えます。

'和×輪'をテーマに、一度として同じ組み合わせのないパフォーマンスを、美味しいドリンクをお供に心行くまで楽しんで頂けるライブです。

おひとりさまでも、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

途中入場もOKです!

「また帰って来たくなる空間」を皆さまとーー



【日時】
2016年5月
24日(火)19:00
25(水)13:30/19:00
26(木)13:30/18:30 
※開場は開演の30分前です。

【場所】
162-0801
新宿区山吹町361誠志堂ビル一階
(有楽町線「江戸川橋」駅1b地上出口より徒歩5分)

【入場料】
2800縁+1drinkオーダー(700縁)=3500縁

チケットのご予約はこちらから承っております!

【出演者 】
沖村彩花
金澤洋之 
菅沼萌恵 
三橋忠史 
山崎愛実 
以上、劇団熱血天使

こばやかわいずみ

鶴原文香

中嶋アキ(賢プロダクション)

中川えりか(特別ゲスト)

西出彩花

【限定出演者】
藤崎美貴[Marmoset](※26日18:30以外全て出演)

菅原奈月(25日19:00~に出演)

真野めぐみ(25日26日昼夜計4回出演)


【後援】一般社団法人日本志コミュニティ協会

*****

久しぶりの出演です!
今回はがっつり語りをやらせていただきます!
なかなか語りをやらせていただける機会なんてないので嬉しいなあ
平日ではありますが、夜公演もありますので是非是非遊びに来ていただけると嬉しいです(*´ω`*)
よろしくお願いします!


{1176005C-508A-4C73-AB23-342E92D5BEA1:01}

{87CB1C3B-C736-4EE0-BDC2-CB42E13484D6:01}

以前和らいぶに出させてもらったときの*(^o^)/*
2014年…だと…?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>


テーマ:
おそらくこれで最後になるであろう
『四月の魚』メンバー紹介ー*(^o^)/*

ラスト記事の最初はこの方!
{E2EA4A4E-1B27-48A3-A29B-21535FCCD9A8:01}
石井たかあき…?たかひろ…??
Aチームの熊川役、石井貴之さん!
この写真、我ながら絶妙な感じで撮れたわー笑

たかさんはすごいです。
劇団員じゃないのに旗上げからずっと出てらっしゃる。5/5です。すごいです。
キングオブいじられキャラです。いじられた時の返しが上手いです。すごいです。
お芝居も面白いです。色黒です。すごいです。
ちゃんたかって呼んでも怒らないです。優しいです。すごいです。

でも一回も共演したことないです。

わたしもそれなりに出させていただいているはずなんですが
なんだろ?縁がないのかしら…?かなしい。
でもホントに素敵なお芝居する方なので、いつか共演したいです!

{73E5F279-269B-4E31-9FBD-BF197DC13A95:01}
今回の熊川という役。
たかさんは悪役がやりたいと以前から言ってて、後半はそれこそいい人ですが、前半の熊川は結構ヒール的なポジションだったんじゃないかなと。
でもたかさん、ホントにいい人だからいい人オーラ出ちゃってて最初は悩んでましたね。
俺に出来るのかーとか言ったりしてましたけど、流石の塩梅で、ピシッとするとこはピシッとするし、笑かすとこは笑かすし、お父さんの病気のこと話してるシーンではグッときました。
たかさんらしい柔らかい
「花火は上がりますか?」
のセリフ、好きでした。

出番前に気合入れてくれたのも嬉しかったです!
中嶋ー、やれんのかーって
なんか監督みたいでおもしろかった笑

共演者からの意見も素敵なものばかりなので、やっぱりいつか共演したい方です!
ありがとうございました!!

次はこの方!
{11E413D1-8B7F-4376-B779-6CFB10C23179:01}
川村美喜さん!

美喜さんもABで違う役を演じてました。
Aチームでは彩花、Bチームでは南。
同一人物のようで、そうじゃない二役をやるのはホントに大変だったと思います。

美喜さんはキャラがなかなか固まらないーって言ってたけど、
美喜さんの南にたくさん色んなものもらいました。
南の天真爛漫さは美喜さんらしかったと思います。
わたしがなんつってーってやってるとき、美喜さんもなんつってーってやっててくれたりして、なんだか嬉しかったなあ。

{85123E60-D175-4798-A49B-04A6FB5C17D8:01}
美喜さんの彩花を見て気付くこともたくさんありました。
それはいい意味でも、悪い意味でも。
今まで客演の方とダブルだったので、劇団員の美喜さんとダブルって決まったとき、なんでかわたしすごいプレッシャーを感じてしまって。
どうしよう。ってずっと思ってました。
だって、どうしたって見た目の儚さでは勝てないし笑
もちろん見た目だけの話ではないですが、とにかく怖かったです。
でも、美喜さんの南とやれたことは嬉しかったし、楽しかった!
二人でセリフ言う時、やらかしてごめんね。わたし今回色々やらかしてる(>_<)
それでも、わたしの彩花と美喜さんの南がリンクしてたって言ってもらえた時はホントに嬉しかった!!

本番前、ハグして「よし、大丈夫!」って言ってくれたの嬉しかったなあ。
美喜さんの優しさやおちゃめで可愛らしいところが出ていた南と彩花がとても好きです!
「バレたー?」が個人的にはベストヒット。かわいい。

美喜さんとダブルでよかった!
また一緒にお芝居したいです。
ありがとうございました!!

そして最後はこの方。
{049C184D-440F-4E99-A3CC-94306295C741:01}
ABチームで隆弘役だった、堀之内良太さん!!

この人なくして『四月の魚』は、水中ランナーは語れません。
座長であり、作家であり、演出であり、役者であり…ホントに何足のわらじを履いているのか。
しかも、どのポジションも力を抜くことなくしっかりやりきってらっしゃる。
ホントに尊敬してます。

おそらくみなさん思うことだとは思いますが、良太さんの頭の中を覗いてみたいです!
どんな思考回路でどんな風に作品を作っていくんだろうなあ。
稽古期間中に、ずっと気になっていたので、良太さんはどんな時に作品が思いつくのかと聞いてみました。
「まずはやりたいシーンから決める」
なるほど。
と思ったと同時に、そのシーンの為に前後を作っていくのって、相当難しいことなんじゃないか、とも思いました。
細かく散りばめられてるセリフ遊びとかも面白くてホントに凄い。
一回読んだだけ、観ただけじゃなかなか気付けない仕掛けが素晴らしい。
やっぱり並大抵な脳みそじゃないですね!流石です。

{77962CB1-B608-475B-A588-897211A711EA:01}
役者としての良太さんもとても魅力的で、ちょっと抜けた感じのキャラがすごくかわいくて大好きです。
にかっとした笑顔も素敵。

良太さんが隆弘として稽古に参加出来るようになったのはホントにギリギリになってからでしたが
それでも良太さんが入ると空気の流れというか、会話のテンポが変わってみんな生き生きしだすからやっぱり凄いです。

そんな良太さんに、アキいいよーって言われるの、ホントにすごく嬉しい。
素直にもっと頑張ろうって思えます。
逆に何も言ってもらえない時の不安感と言ったら笑
まあ、それはそれでもっと頑張ろうって思うのですが。うん。頑張ります。

この方の人柄と人望があってこその劇団水中ランナーだなと、回を重ねるごとに実感します。
ホントにこんなにたくさんの作品に携われて幸せです!
ありがとうございました!!

ということで
役者陣は以上です!
思いが溢れすぎてめっちゃ長くなってしまった笑
でもそれくらい思い入れのある素敵な座組だったということで。


そして、音響をやってくれたさくちゃんこと櫻井幸太さん。
さくちゃんのアレンジした音楽、繊細で優しくてとても好きです!
本番続きで大変だったよね。お疲れさまでした!!
照明の山岡茉友子さんは今回はじめましてでしたが、ギリギリまで色々考えて調整してくださってありがとうございました!
お二人の音響と照明にたくさん助けられました!
小屋入りしてからさらに作品が良くなっていったのは、間違いなくお二人のおかげです。
素敵な音と光をホントにありがとうございました!!

そしてそして。
いつも素敵な楽曲を提供してくださっている白濱賢吾さん。
ホントに良太さんと白濱さんのタッグは最強だと思っています!
こんなにも相性のいい、作品の意図を組んだ歌詞と曲にいつも背中を押されています。
ありがとうございます!

実は先ほど白濱さんのライブに行ってきました。
今までの携わってきた作品の曲がたくさん聞けて、色んな思いが蘇ってきて、涙が止まりませんでした。
力強いけど、優しい歌声ホントに大好きです。
今までタイミングを逃しまくってたアルバムもやっと買えたし!嬉しい!
充実した時間をありがとうございました!!

最後に。
{AC96EBAF-D1C4-4464-9330-7B8589A8AD9B:01}
我が相棒、中嶋ヒロ。ひーちゃん。

最初はノリで、受付やる?みたいな感じだったのが、実際にやることになって正直戸惑ったと思います。
舞台の受付やったことなかったし、実は人見知りだしね。
今までも水中さんの飲み会とか誘っても、頑なにいいよ!あたしはいいよ!って言ってたもんね笑

{3A62C446-2A78-4482-B70C-FFFC74C2BC8B:01}
なんか…合成みたい笑

わたしは全然心配してなかったけど、責任感が強いヒロちゃんは、はじめてのことだらけでたくさん不安があったと思います。
ちょっとミスしただけで、ウソだろってくらい凹んでたしね笑
でも、一生懸命やってくれたことみんな見てたし、感謝してたよ。
あたしも感謝してます。ホントにありがとうね。

あたしが役作りでうわーってなってる時もアキちゃんは出来る!大丈夫!!って言ってくれたのホントに救われたよ。ありがとう。
今回ヒロちゃんがいてくれてよかった!
今度は役者として共演出来たらいいね。
ありがとうございました!!


そんなこんなで
なんだか「ありがとう」と「好き」の安売りみたいになっちゃったけど
ホントに感謝だらけの公演でした。

改めて、劇団水中ランナー大好きだ!!
これからも一ファンとして応援しています(*^_^*)

関わってくださった全ての方に、心から感謝を。
ありがとうございました!!多謝!!

{7EE6A8F0-D390-4A7B-BDFF-6611EB5FEE5B:01}




中嶋アキ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)


テーマ:
タイトルは嘘ですが、ここに書いてあることは嘘じゃないから!

そんなわけで
引き続き『四月の魚』メンバー紹介*(^o^)/*

トップバッターはこの方!
でん!!
{2F17B285-C51B-4035-AF5F-F09524107D68:01}
ABチームで真理子役の松本稽古さん!
まっつーん!

まっつんも玄太さんと一緒で『紡ぐ舞い』以来の共演でした。
やっぱすごいね!
バイタリティに溢れてるというか、周りを明るくする力がある人だと思ってます。
たまに盛大にOFFってるけど、それもまたいいところ笑
まっつんとは帰りの方向が一緒だったこともあって、色々話せたのが嬉しかったな。
全然しっかりしてないよ!って自分では言ってたけど、頼りにしてたし、たくさん助けられました。ありがとう。

真理子ね、ホントに大好き!
喜怒哀楽がはっきりしてる真理子かわいいなあと思いながらいつも見てました。
まっつんの明るさとかお姉さん的なところとか甘えん坊なところとか
いいとこ全部出てたと思います!!
{155EF525-EE24-4C87-9D29-1BE062771CD6:01}
わーい*(^o^)/*

「ほら、幸太郎エイプリルフールになるとくだらない嘘ばっかついてさ~」からのアドリブが毎回ホントに面白かった。お気に入りはウサギのやつ。
あ、でもトトロもソーラー電池も捨てがたい笑

最後の「彩花ー!あたし隆弘と結婚決まったよー!」って叫び。
ホントに聞いてて辛かった。
優しい嘘ばっかつかせてごめんね。ありがとう。
真理子からたくさん色んなものもらいました!
ホントに共演できて嬉しかった!
ありがとうございました!!

続いて!
{ECCBA4F1-DCA2-4F9F-8AE3-7EA8D8D6504F:01}
ザ・マイペース!花田裕二郎さん!
ツーショ撮った気でいたから、フォルダに写真なくてショックを受けているなう。

花さんもABチームでまったく違う役を演じてた一人。
Aでは西原、Bでは熊川。
どっちの役でもすごく悩んでいたようで、その葛藤とかが稽古場でもちょっと垣間見えたり。
でも、とても花さんらしい西原と熊川だったと思います。
どちらも花さんの飄々とした感じとか少年のような可愛さとかが出てて好きだったけど、お気に入りは熊川さんかな。
「わたしもオオカミ少年に付き合っているほど暇では…なんですかこれ」
ホントに最高でした!!鉄板ネタ!!
毎回舞台裏で声を殺すのに必死になってました。シュールさがたまらない。

{129AAC39-5237-4594-9946-259734C0AC07:01}
ここの必死にオオカミ少年のくだりをお願いする西原も好きだったな笑
今回は結構笑かす役どころだったのが、なんだか新鮮で面白かったです。
みんなが笑った後、若干ドヤる花さんも見ていて面白かったです笑

紫陽花の夢から結構近しい関係性を演じていたので、今回あまり絡めなかったのが残念でした。
また一緒にお芝居したいな。
ありがとうございました!!

続きまして!
{6A175ADE-389D-4B21-93D0-90BFB2A9F1D4:01}
Aチームの由美役、天野なつ子ちゃん!

なっちゃんとは紡ぐ舞いからずっと一緒にやらせてもらってますが、ホントに今回素敵でした。
コメディ的なところはもはや当然のようにおもしろかったけど、
今回はなっちゃん的に挑戦というか、なっちゃんの新しい一面が見れてホントによかった!
シリアスな役とかやったことないです。苦手なんすよーって言ってたけど、全然そんなことなかった!
毎回昭太とのシーンで泣きそうでした。
稽古場で、色々崩壊しちゃった時のなっちゃんのことは多分ずっと忘れないと思う。
なっちゃんのまっすぐなお芝居、とても好きです。
由美ピッタリだったね。

{8EEB3A0C-D56C-4F0C-B5B6-99884AB23A8D:01}
「柳百烈拳!アタタタタタ」

安定のえじなつコンビ。
あたしね、このコンビめっちゃ好きなんです。なんかすごいかわいいの。もはやただのファン笑
なんだかんだ紡ぐ舞いからペア的な感じだったからか、ホントに息ピッタリで流石だなと思いながら稽古してました。
二人ともネタ合わせにめっちゃ念入りにしてたね。その成果バッチリ出てたね!

裏でもなっちゃんはよく動いてくれて、ホントに助かりました!いつも頼りにしてますぜ!
また共演したいなあ。
ありがとうございました!!

そして!
{00EE3EFF-A25A-4FA3-8DC2-C127379905F6:01}
Aチームの昭太役、江島雄基さん!
こちらもツーショ撮れず…(;д;)

一番付き合いの長い人。
というか、この人がいなかったらわたしは水中さんと出会えてないし、出れてもなかったです。
誘ってくれてホントにありがとう。
心から感謝。
あたしの扱い雑なのがたまにホントむかつくけど笑
お世話になってます。

昭太よかった!
今までの役の中で一番好きでした。
もともとえじが弟キャラというか、可愛がられポジションっていうのもあってか、ホントにとてもよかったと思います。
と本人に伝えたら
それは自負してるらしいので、まあそこもえじらしいなあと笑
自信を持つのはいいことだ!
訥々とねーちゃんのこと話すシーン好きでした。

{2EBEEF44-3FCE-480C-A621-D41F26113A03:01}
このシーンもよかったなあ。
喉枯らすほど全力だったもんね。でも喉は大事に!

制作の仕事もお疲れさまでした!
今回ホントにたくさんキャンセル待ちが出て、きっと大変だっただろうと思います。
忙しい中いろいろ対応してくれてありがとう。

今回、えじが初ダブルだったので、初めて共演出来なかったのが残念。
というか新鮮でした。
一回だけ、稽古期間中に幻のチームでやったけど笑
また一緒にできるといいな。
ありがとうございました!!




ひえー
また長くなった!のでここまで!
次で最後になるといいな笑



つづく!!






{CD0CB90B-9BAC-4CF6-960E-70865B30EE7F:01}
鳥。美味しかった。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)


テーマ:
タイトルは『四月の魚』の意。

おはようございます!
中嶋アキです*(^o^)/*

そうそう
『四月の魚』ってどういう意味なの?
とよく聞かれました。
フランス語のエイプリルフール(プワソン・ダヴリル)を日本語訳したものが『四月の魚』だそう。
なんでその魚がサバなのかというと
その時期によく釣れるからなんだとか笑


さて!
メンバー紹介ー*(^o^)/*
これも長くなるぞー!笑

まずはこの方々!
ででん!
{AB479C8B-A964-4104-B9F7-7B06C91E8D3E:01}
左から高橋卓士さん(A:飯山/B:西原)、栗栖裕之さん(A:幸太郎/B:飯山)

卓士さんははじめましてだったので、緊張してなかなかお話出来ませんでしたが、とてもフレンドリー?フランク?オープン?な方で人に愛される方だなあと。

お二人は同期だそうで、普段からお二人の仲良しなやりとりに癒されてました(*´ω`*)
普段はいじる側な栗栖さんが、卓士さんがいることによりいじられ側に。
珍しくたじたじしてる栗栖さんが見れました笑

普段は少年のようにじゃれてるお二人ですが、本当にお芝居が圧巻。
今回、A・Bチームで二役演じたお二人。
「あの時、座長に二役やるなんて言わなきゃよかったー!」とか
「誰だー?二役やるなんて言ったのー」とか笑いながら言ってましたが、流石の一言でした。
どうしたらそんな風にお芝居出来るんだー!?わたしもそうなりたいー!!
なんて思いながら稽古してました。

{2A270266-EAD5-413C-AAAD-5979232B0133:01}
「怖いですか?」

Aチームの飯山と幸太郎のリンクもそうですが、Bチームの飯山と西原の会話、特に飯山が書くのを諦めそうな時のお二人の空気感がとても好きでした。
大人の男の友情ってこんな感じなのかなあ。素敵。

アドバイスもくださったりして、本当に嬉しかったですし、頼もしかったです!正直泣きそうでした。
お二人とも直接的な絡みはありませんでしたが、同じ空間を共有出来て幸せでした!
またご一緒出来たらいいな。
ありがとうございました!!

続いてはこの方!
{62330C54-97F5-407F-8022-6E1E8458022E:01}
Aチームの南役、杏実えいかさん!
ツーショット撮れず(;д;)残念…

えいかさんもはじめましてでした。
なんというか…ご本人にもお伝えしましたが、フワフワしているというか、不思議な空気感・テンポをお持ちで本当に面白い方だなあと。
美人なのに、というか美人だからこそ、えいかさんの持ってくる表現の破壊力がデカかったです。
稽古中、何度笑かされたか笑
でも、締めるところは締める。流石でした!

卓士さんの飯山とのアダルティな雰囲気がなんだか好きで、こっそり写真に収めたりしてました。
{CC371B74-ACFD-4956-AF8B-50BAD3AD1828:01}
これ稽古中のだけど、お気に入り。

チームが違ったので舞台上で絡むことはありませんでしたが、その分普段かまってもらってました!
わたしのことを「癒し系」と言ってくださった奇特な方。嬉しかったです笑
今度は共演出来たらいいなあ。
ありがとうございました!!

続いて!
{BA43FC22-6587-40C6-BA1E-55D5374A16AA:01}
Bチームの由美役、小笠原翔子ちゃん!
おがちゃんもはじめましてでしたが、共通の知り合いがいたのもあってか、とても話しやすい子だなあと。
ノリがいいし、たまに天然出るし、かわいい笑
裏でもいろいろ気を回してくれて、自らたくさん動いてくれてありがとう!出来る女やで!!
{68D19F4D-E47E-40B3-A042-65CE63F1B9E8:01}
このおがちゃんの顔めっちゃ好きー!

芝居面でもおがちゃんの優しさとか誠実さ、まっすぐさが出てたんじゃないかなあと思います。
あ、あと、ちょっと不器用なとこも笑
由美ちゃん、わたしとても好きです。
ちーす、昭太でーす
ちーす、由美でーす
のくだり、すごい好きだった笑
彩花に優しくしてくれて本当に嬉しかったよー!ありがとう。
共演出来て良かったです!
ありがとうございました!!

次は!
{A62FDA2A-4408-481F-9DAB-4432812904B3:01}
Bチームの昭太役、山上遊さん!
遊さんとはなんだかんだ『紡ぐ舞い』からよく絡む役どころだったのですが、今回で更に距離が縮まった感じがしました。姉弟役だったからかな?
シスコン・ブラコン設定だったので、稽古期間中ゆーちゃん、あーちゃんと呼び合ったりしてました笑
実際こんな弟がいたら本当にねこっ可愛がりするんだろうなー
なんて思いながら接してました。
姉弟に見えるって言われて嬉しかったな。
ま、遊さんのが年上だけどね!笑

ちょいちょいカッコつける(本人曰く、勝手にカッコついちゃうらしい笑)弟が、カッコつけられなくなる最後の花火の叫びには毎回やられてました。号泣。
ねーちゃんのこと想ってくれてありがとうね。

役者だけじゃなくて、裏でもたくさん動いてくれて、本当に大変だったと思います。お疲れさまでした!!
{09CA06EE-868A-4494-A22E-F14410AE8D68:01}
王様役もね!笑

今回もまたたくさん助けられました!
ありがとうございました!!


さて
やっぱり長くなったので
ひとまず次の方で締めます。

〆はこの方!
ででーん!
{0CBD34A9-7804-4183-96D8-37A43E11047F:01}
玄太高橋
なぜか女子トイレ前でぷんぷんしてる図

Bチームの幸太郎役、高橋玄太さん!
{31DDD8C3-F446-43F8-848F-E760CFB68724:01}
いえーい*(^o^)/*

勝手にMr.スベり芸と呼ばせてもらってます。嘘です。
玄太さんとは『紡ぐ舞い』以来の共演となります。二回目!
普段はみんなを笑わせる為に、あえてスベったりするおちゃめな玄太さんですが
わたしね、玄太さんの熱量のあるお芝居がホントに好きなんです。
幸太郎という役、ピッタリだと思います。

稽古期間中、わたしずっと不安抱えながらやってたから、正直やりにくかったと思う。
でも、なんかあったら言ってね!とか
ここどうしようね?とか
ここ合わせようか!とか
たくさん歩み寄ってくれてありがとう。
たくさんスベり芸で笑わせてくれてありがとう。
「その運命を捻じ曲げろってね」
のところ、大好きでいつも笑っちゃってました。
舞台裏で出番前に手を繋いでいてくれたのも、本当に心強かったです。
そんな優しさも幸太郎という役に表れてたんじゃないかなと思います。
まっすぐなお芝居、ホントに素敵でした!
今回、玄太さんの相手役が出来て嬉しかったです!
ありがとうございました!!

裏方も劇団員かよ!と思う程の働きで、頼もしかった!
お疲れさまでした!!



と、いうことで
今回はここまでで。
まだまだたくさん書きたいけど、それは今度個人的に話そうと思います。お酒が入った時にでも笑

残りのメンバー紹介も近いうちに!


{BD27DFC1-38D1-421C-BAD6-2BBF26876F7D:01}
うん、いい写真だ!

いいね!した人  |  コメント(0)


テーマ:
怒涛の三月

こんばんは!
中嶋アキです*(^o^)/*

三月の本番が全て終了しました!
ご来場くださった皆様、ホントにありがとうございました!!

遅くなってしまったけど、一公演ずつ書きます。
とても長くなるだろうなあ笑

まずは、劇団水中ランナーさんの『四月の魚』について。
{9EA282FD-A982-41AD-8501-82F11FF6E853:01}

水中ランナーさんの作品には、今回で4回目の出演でした!
大変お世話になってます!!

ちょっと真面目な話。
旗上げ公演の『笑う花』をお客さんとして観に行って、とても感動して、衝撃を受けて、ファンになって、そんなところにご縁があって出演させていただくことになって
正直言って、こんなに続くとは思っていませんでした。

もともと舞台とは縁のなかったわたしが、一つの劇団さんにこんなにずっと出させていただけるなんて夢にも思っていなかったですし
舞台に苦手意識があったわたしが、こんなに舞台が楽しいと思えるようになったのもこの劇団さんのお陰ですし
舞台以外のところでも交友があったりするのもとても嬉しいことですし
ホントにありがたいことです。感謝感謝。
今回は特にそんなことを思いながら稽古に励んでいました。

今回の『四月の魚』は初めて当て書きではなく、読み合わせを何回かして配役が決定しました。
彩花という役をいただいて
正直、はじめはなぜ?と思いました。
稽古を重ねていきながらもその感覚はずっと消えなくて、逆に、なんであたしにこの役をやらせるんだろうという思いが一層強くなっていきました。
もうね、不安しかなかったです。彩花を演じることに。
あまりにつらくて、珍しくちょこちょこ数人にそんな思いを零してしまったけど、ちゃんと聞いてくれて、受け止めてくれて、意見をくれて、改めてこの座組の暖かさを感じました。
あえて名前は出しませんが
ホントに救われました!ありがとう!!

本番に入ってからはお客様にも本当に助けられました!
やっと不安が払拭された瞬間でした。
嬉しいお言葉をいただけたり、観劇後のお客様の顔を見てようやく
彩花という役をいただけてよかったと思えました。
彩花を演じることが出来て良かったです。

{2C4E0444-C325-434C-8E4E-8A150ED2B141:01}

前にも書きましたが、わたしは『四月の魚』という作品が、とても好きです。
そして、水中ランナーという劇団さんとそこに集まる人たちがとても好きです!
そんな作品をこのメンバーと、お客様と共有出来たことが本当に嬉しいです!!

まだまだ色んな思いがありますが、すでにとりとめなくなってしまっているので真面目な話はこの辺で。
またどこかでふと思い立った時に書くかもだけど笑

とにもかくにも
ありがとう



次は一緒に作品を作ってきたメンバーたちを紹介したいと思います!
{D3EC6F37-595C-44E9-BB70-6C892BDE7D74:01}
これね、20日のイベントの時に送ってくれた画像!
めっちゃ嬉しかったの!!!
漢字ちょいちょいまちがえてるところがまた良い!!笑
ありがとう!
みんな大好きだー*(^o^)/*


つづく!
いいね!した人  |  コメント(1)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。